車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
NDロードスター納車された! ようこそここへ クック クック〜♪
NDロードスター納車された!  ようこそここへ クック クック〜♪ 日曜日の朝。やっと納車されましたー!

おもえば、大安吉日だった。ほんとは2日に期待してたけど、ダメで9日に決まって。でも結果的に、大安。そういうのこだわってなかったけど、、縁起良すぎる出だしで気分良し。

自分がND君を乗り回す日なんて、本当に来るのだろうか?とさえ思うくらいに、病んでましたが。「その日」は無事に当然のように来ました。しかし起きて天気は雨ざーざー。ち、上等じゃねえか・・幌の耐水性をチェックできるぜ!とおもいつつ、支度。家を出で、徒歩圏内のディーラーへ向かう時には霧雨手前の小降りに。ディーラーで早速保険の正式契約中に止んで来て、いざクルマ対面では晴れた!

で、ナンバーなんですけど、これが良い!! 憶えにくい変なナンバーになるのかも、、と覚悟してたけど、すんごく良いナンバーでした。憶えやすく、いままでで、一番いいナンバー。しかも、しかも、、エイト君ととても似てる 涙 番号の組み合わせの法則が同じで、しかもずらしただけ!エイト君のと同じ番号にするのをやっぱりやめたのに、番号のほうから、エイト君に習って来た。。。ほんとに。このNDに乗るのは、まえから決められていた事なのかもしれないと、まあ本気ではおもわないけど。エイト君の生まれ変わりなんじゃないかと。そう考えるとドラマチックだなとw、「キミ君戻って来たよ。」と言われているようだ。ちょっと本気で思いそうになった。なんという巡り合わせなんだろう。。ディーラーの方も、驚いてた。

結局 日月と、連休だったので、都内街乗り中心に200キロ弱走っちゃいました。
すでに、自分の手足に馴染みつつあります。想像以上にシンクロが捗ってる。。
コーナーリング姿勢にしても、エンジンフィーリングにしても、まったく別モノなのに、なに?この前から乗っていた感は。。 おれ、このクルマ 昔から乗ってた。。 そんな気さえする。
H&Tだけは、慣れが必要だった。オルガン式だと、いままでの足裏操作だとアクセルを煽りきれない。右足裏のペダルへのあて方を工夫すると、H&Tはちゃんとできる。字のとおり、わりとかかとで大きく煽る感じだとうまくいきますね。いままでは、足裏の両端、つまさきブレーキ、足裏の右端でアクセルだったけどそれだと難しい。NDのオルガンペダルは、H&Tがしにくいとか、とってもしやすいと人によって意見が別れてるが、たぶんこの事だとおもう。 要するに、クルマに自分を合わせればいいのです。「ある程度」は、自分が乗り方をクルマに合わせるべきだと最近の僕は考えてます。クルマなりに走らせてあげる。クルマがどう走りたいのかを、察知して理解し、どう引き出すか。それが楽しいのだ。



新車だけに、全部新品パーツ。 萌えるなあ。

やはり 試乗程度ではわからなかった良さをとても感じます。 このクルマ、良い(笑)。
想像以上でした。1500CCにしては、高いだけはあるなと。
NDは楽しい楽しいみんな宗教のように言ってるけど、ああこれはあながち誇張でもないや。兎に角、雨じゃないときは、真冬でも常にオープンで乗りたいです(いけるところまで、、)。


このクルマは、ほんと街乗り最高ですね。
40キロくらいのノロノロ運転でも苦にならない。というか、オープンにしてるとあまり飛ばさなくても楽しい。狙い通り。

まるで、4つのタイヤがついている、原チャリとか。エンジン付きの自転車乗ってる気持ちになれる。
だから、わざと裏の路地とか住宅街みたいなところを30キロくらいで探索したくなるくらい、気楽にのれる。前のクルマがいかに速度域の高いクルマだったのかがわかった。前は50キロとかだと、遅すぎてにわかにイライラしてくるレベルだった。なのに屋根あけたND君は50キロでも不満はとくに感じない。スピード感というか、走行感がある。エンジンは、本気だしても速くはないが、本気ださないわりには速く走るエンジンって印象(エイトは、逆で本気出せばけっこう速いが本気(やる気)出さないとダルい)。あと、マフラーの音がいい!!心地いい! 悪く言えば、モーターみたいな一定の音。良く言えば、ジェントルで、心地よい粒のそろった上質な音。万人が乗っても、誰にでも不快でない、という よくそのポイントを見つけたなあと感心しました。NAロータリーの乾いた高音のレーシーな音とはもちろんジャンルは違う。でもこの音好きだあ。当分このままがいい。むしろこの音を失いたくない。オープンだと、このくらいの音量がちょうどいい。住宅街とか、ほんと気にせず走れる。、、ので、マフラー交換は、やるとしても後回しですね。


普段通る道で、ちょっぴり攻めちゃう角とかコーナーを通ってみたけど(そういう所あるでしょ?峠とかではないにせよ、ちょっと楽しいコーナーとか 身近に)、慣れて来たので、このクルマなりに曲げてあげると(軽くブレーキ残して荷重移動させてやると)、けっこうクイックにくるんと曲がれる。車高調でハイグリップタイヤで、出来ていたことが、このクルマだと軽さで、ノーマルのまま楽にこなせてしまうところがあるな。ホイールベースがいままで2700だったのが、NDは2310と、390ミリショートになったのも体感上大きい気がする。あと、ブレーキが素晴らしい。純正にありがちなカックンなことは一切無い。ブレーキ踏力に応じて効く、かつ急ブレーキはガツンと効く。このブレーキは絶品ですよ。4輪で停まる感じもある。軽いから効きもいいんだろうな。下りのコーナーとかけっこう突っ込めるでしょうね。ただし、下り高速コーナーは直線でブレーキを終えないと、ブレーキングドリフトしてしまいそうな脚でやばいでしょうね。低速はブレーキ残し弱オーバー、高速はブレーキ残さない弱アンダーで、ターンインってところでしょうか。早めにアクセルをいれて荷重をリアにちょっと移していくといい感じの弱アンダーを維持できそう。踏みすぎるとオーバーになるけど(まあ パワーオーバーにするほどパワーも無いとおもうけど)、荷重をリアに移すようにじわりと踏んで行くと、かえってリアの限界も高くなる。ハンドルは、いくぶん早めのタイミングでじわっときる。ワンテンポ早めにじわっとあててて沈みと同調して曲がればけっこう限界高い、充分舵は効く。キャスターがけっこう寝ている感じなので、切り込むほど舵が効く印象ありました。荷重移動でぐいぐい曲がり、高速コーナーはブレーキ残さずはいっていって、アンダーを感じたら切り足して行く乗り方?荷重移動を駆使すれば、勝手に曲がってくれそうだ。そんな感じ。まあ、峠をそこそこ飛ばすのは まだ当分先の話なんで、そういうレビューは追って。



慣らしについて。
今回は、慣らしに3000キロもかけないです(笑)
エイトのときは ロータリーなだけに、本格的にやりましたが。。
NDは、もういいでしょうw

とりあえず、3500回転あたりを リミットにして(絶対使わない、ではなく なるべく3500回転以下に抑えようかって感じの縛りデス)、負荷を急激に与えないよう気を遣う程度の走りからスタートして。
200キロ走る毎に、4500. 5500. 6500 1000キロで7500まで解禁にしようかと。僕は高速ではなく、街乗りナラシ派です。熱して、冷ましてを繰り返すことによって、メタルとかの馴染みを均一に促進させるため。

まあ、現代の緻密な加工精度で産まれたエンジンだし、よほどパワーゾーン維持して峠でぶん回すとかしない限り、ふつーに走ってる程度でいいとおもいますが、ね。むしろ3000縛りでいつまでも乗る方が、エンジンに良くない。気分的なもの。むしろ、エンジンより、タイヤとか他のものが馴染むのもあるので。1000キロも走れば、タイヤとかリアのサスとかも落ち着くみたいですね。
なんせ、タイヤは新品は、全然本調子じゃない。せめて400キロくらいは走らないと、表面ちゃんと接地してません。(サーキットくらい高ミュー路や、高Gで走れば、強引に面をきっちり使えるとおもうけど、街乗り程度のGでは、特にキャンバーがついているアライメントのクルマだと、400キロくらいは乗らないと、キャンバーに合わせてかすかに偏摩耗させてあげないとタイヤの性能100%でないとぼくは思ってるのですが、どうなんでしょう) 
ブログ一覧 | ND5RC ロドスタ | 日記
Posted at 2016/10/11 12:06:10

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/11 12:35:59
ついに!ですねぇ~(*´∀`)
新車のヌルっとした艶々のボディ
羨ましいです(*^^*)

オレの8は来週半ばに入庫します。
年内はしっかり馴らすつもりです♪
ただ、キミさんと考え方は似ていて
回転数をキッチリ縛るのではなく
負荷をかけないように…これを気にかけて
馴らしていきます。

新たなカーライフ、形は違いますけど
楽しみましょう(*⌒0⌒)b♪
コメントへの返答
2016/10/11 13:12:31
ようやくリビルト積み替えで入庫日が迫りましたね!今月末〜11月ですか! ではちょっとおちついたら、そのころ臨海地域とかでちょっと 流しましょう〜^^/

回転縛り以上に、負荷のかけかたのほうが大事みたいですもんね!
次のエンジン楽しみですね〜 トルクがダンチだとおもいます。出だしがスイスイ前に行く感じになるでしょうね!


2016/10/11 13:05:01
なんと罪なインプレッション。
これまで色んなメディアのインプレ読みましたけど、一番欲しくさせる文でした!
コメントへの返答
2016/10/11 16:18:23
嬉しい感想ありがとうございます。

そっか〜 僕は こういう才能あるのかな。
クルマのライターに転職しちゃおうか?!
って、調子のりそうです ^^ 
2016/10/11 13:10:44
こんにちは。

エンジンルーム、ピカピカですねー。
いいなぁ。

キミさんにとっては第4章の始まりですね。これからたくさんの出来事が始まるんだろうな。
我々にとって、カーライフは人生そのものに近いですからね。
これからもブログ楽しみにしてますね。
コメントへの返答
2016/10/11 16:21:37
ピカピカなんですよ〜
コイルも真っ黒。配線も綺麗。嬉しいですよね。
エンジンもロータリーのようなカリスマ感はないけど、でも なかなか良いエンジン。けっこうこのエンジン気に入りました。マメにふきふきして綺麗に維持したいです。

あらためて、人生そのものを思い知りましたね。
選択肢の中に、もう当分クルマを持たない生活?も挙げてましたが、とても無理です。

脚などに障害とか、致命的に経済的に不可能でもないかぎり、クルマは終わらないでしょう、、
2016/10/11 13:22:18
セラメタ見ましたー!
シルバーのような白でないけど白のような。
渋すぎずチャラすぎず、いいですね。

エイトの櫻井さんしかイメージできなかったけど
意外にも?!すんなり馴染んでそう!
ぜひ、オシャレっぽい乗り姿の公開もw
口角上がってそうですね。
歌の一つもできちゃう?!

わたしはNAからだと大きさに戸惑ったけど
エイトからだと取り回しは問題なく
峠攻めるのはまだとしても
探索楽しいでしょうね。

タイヤは確かに
1000キロ超えたら変わりました。
初期の頃、つま先立ち感が気になるとずっと思ってたけど
車高調のおかげだと思ってたけど
ふと見たタイヤが思いの外減ってて
今はよく粘るし違うな、と。

MTだとまた音も違うのでしょう。
先日街中で曲がって現れてすれ違ったNDが非常にいい音していて
「あら、わたしもあんな音してるのかしら〜いいじゃない、粒ぞろいな感じで」
と思ってたけど、MTだからかも。
それも1000キロ超えたら変わったもんなぁ。

早いもんでうち今週一年点検なんです。
まだ7500キロです。
新車のキミ号と色々比べてみたくなりました。

乙女ですからw車に代わって一言。

「お帰り
また一緒に冒険しよう」
コメントへの返答
2016/10/11 16:33:46
乙女なひと言 ありがとう!
「ここら辺で」もfmifmiさんが、具現化した言葉。
的を得たキャッチコピーライターさんですな!。

エイトと似たり寄ったりの幅なのがいいんでしょうね。違和感無く乗れてます。全長が一気に短くなったぶん、乗りやすいです。

fmifmiさんのときは、NAからの乗り換えだと、大きく変わりますよね。僕もMR-2(5ナンバー)からのときは、狭めの通りの電信柱とかとっても怖かった。

車高調でクイックになったけど、つま先立ち感は、タイヤの馴染みと、車高調いれて基準値のままのアライメントが原因かなあ 車高さげてるのに、キャンバーリアがフロントと同じとか、立ちすぎてるもん。基準値が フロントより50分くらいリアのキャンバー強い設定だから。
で、あれからリアの車高をさらに下げたせいで、自然にキャンバーついてバランスしたんでしょうね。キャンバーはたまたま良くなったけど、そのままだと、リアのトーインがかなり強いはずなんで、リアタイヤのタイヤノイズが強めに出る筈です。抵抗も強いはず。そのかわり高速は安定、低速は曲がりにくい(アンダー強め)じゃないですか?

一旦ここで、アライメント(特にトーを)りセッティングすると、驚くほど乗りやすくなるとおもわれます。


もう一年点検ですか!早いような、けっこう経ったような、ですね!

納車式、もしかしたら fmifmi
さんのときは、出たばかりだったからかもしれないですね。自分のときは、ふつーに引き渡しでしたw
2016/10/11 13:53:56
ついに、屋根の無いクルマが屋根のあるガレージに来ましたね。
おめでとうございます。
シルバーに輝くエンジンヘッドカバーが綺麗ですね。

真のオープンカー乗りになるために、まずは幌全開でサファリパークに出かけてみてはいかがでしょうか。


P.S. その大安吉日のおかげで僕は過剰労働していたのでした(涙)。
コメントへの返答
2016/10/11 16:41:13
俳句にしても、気の利いた事いいますよねw
こんどは 韻を踏んで来ましたか。

でも、夜間は屋根のあるガレージに、屋根にだけカバーかけて駐車してます。矛盾というか、なんというか。多少防犯効果を期待して。。
嫌みのジュース掛け攻撃にはこれで対抗できるかと。(布に珈琲は キツいすからね)
カッター攻撃は、これでは対抗できそうにないですが。。


そうか!そうですよね。大安だからこそ挙式密度高くなりますもんね!
大安かつ、三連休でスタッフも休みがちで、余計に不足現象になりがちだったとか。

挙式二件担当はきついですよね。
だって、挙式する方は、一応人生たった一度の晴れ舞台。撮る側はいくつもあるなかの一つでも、お客さんからしたら、たったいちどのテンションですから、それに合わせる分、1件の仕事とはいえ、それだけありますからねドラマが。
それを二件って、精神的につぎ込むものってけっこうあるとおもうんで。
2016/10/11 18:01:03
納車本当におめでとうございます!^ ^

読んでいてNDの楽しさが存分に伝わって来ました^ ^特に「飛ばさなくても楽しい」って辺りは自分もカーライフで大切にしたいポイント(自分のエイトをイジル上でも)なので大いに共感しました!

慣らし運転…現代車は要らないって良く言われますが、それでも自分自身とクルマとの対話、擦り合わせ、精神的な安心感と今後永〜く調子良く乗りたいという期待感などなどを込めた儀式という感じで…個人的には未だに是非やりたい事のひとつです^ ^そうやってゆっくりと愛車との距離感を縮める事も愉しいと思うんですよね。

ともあれ、これから始まるNDライフを存分に愉しんでください!
コメントへの返答
2016/10/11 18:12:31
祝福ありがとうございます。

そうですよね、慣らしはいろんな意味でやっぱりやりたいですね〜!しばらくはじわじわと自分もクルマの慣らしていくのは、大事だとおもいます。初期性能がきちんと出ていないので、いきなり全開だと危ないってのもありますしね、タイヤも。ブレーキだって、完全にアタリでてないでしょうし。
1000キロとか慣らししているうちに、乗りこなしも進んで来て、ちょうどいいですよね。

はい、この先長いので、じっくりいきます。
とはいえ、bellwoodさん もうまもなく
そちらは、走れなくなっちゃいますね (^^;)
しばらくガマンの季節ですかね北海道。
2016/10/11 18:26:37
カバーを保護するためのカバーをかけちゃったりして(笑)。
いやまじめな話、ダミーでいいから監視カメラとかほしくなりますね。
あ、あれだ。モスキート音を流しましょう!


仕事をわかって頂き嬉しいです。ありがとうございます。
そうなんです、“一生に一度”というプレッシャー。絶対に失敗できないので精神的にも疲弊します。他の案件(取材モノなど)の場合だと最悪撮り直しがきいたりするのですが、ブライダルはそうもいかず。
…なんて関係無い話になってしまいましたね。


ちょっと落ち着いたら教えてください。
都内ミーティングでも(^ ^)

コメントへの返答
2016/10/11 18:58:22
モスキート音いいですね!
しかしマンションの住人の中に、感知してしまう人が問題ですよ! 

ハーフカバーに、「触るな危険。爆発します」とか、手書きでマッキーで 書いておけばいいですかね ユルすぎですかね。


三台揃いそうな時探して、迎賓館あたり集合しちゃいますかね。
2016/10/11 18:39:35
新車はいいですね~。

今日かなり車高の低いND見ました。
なかなか決まってましたねー。
私はやっぱり車高の低い車が好きですねー(笑)。

車高調交換、6年間のうちの予算→余裕があれば早急に交換(笑)!。
コメントへの返答
2016/10/12 10:33:05
RED-Bさん 低いのお好きですね〜〜(笑)

そのうち、いまのに飽きて、車高調にするときは来るとおもいますが
とーぶん、今のままでいいやあって感じですヨ


ロドで車高さげたら、めっちゃ低くなりますね!
げんこつ入るほど隙間あるのに、それでも屋根低いですもんね!

2016/10/11 20:10:11
ついに納車ですね! おめでとうございます。
NC乗りとして伝えられることは…意外と無いですね(汗) そうそう、幌閉めてると後方視界悪いですよね。NDはNCより一層楽に幌の開け閉めができるので、そういうときはチャッと開けてもいいかも?
幌を開けていくときの折り畳まれ方のクセは最初のうちに決まると思いますが、これで傷みやすさが変わるとか。でもそう言われても困りますよね、どういうパターンになればいいやら分かりませんしw
オープン走行は真夏よりは真冬のほうが楽ですよ! もちろん限度はありますけど。直射日光が敵になるか味方になるかの落差が激しく出ます。窓を上げていれば走行風は室内までそんなに吹いてきません。

私のNCはちょっとスピード上げないと楽しくないクルマになっちゃいましたし、タイヤが減ると乗り心地がかなりキツイのでちょっと羨ましいです。
そう言えばインテグラル神戸から例のバネとセットのKONIダンパー出ましたね。
コメントへの返答
2016/10/12 10:12:14
ありがとうございます。僕もだるやーさんと一緒、ロド仲間になりましたね(笑)
なれると5秒かからず開け閉めできます。
そうですね、なるほど、バックに困ったら幌あけて観ればいいのか!それは使える技ですね!

幌のくせ、それ判る気がします。が、いちいち気にするのめんどくさいですよね^^; モータウンとかの防水、だるやーさんやってます?それも面倒くさいからやるか迷います。

だるやー号NCは もうそうですよね、高速ターン専用脚だから、街乗りだと安定しすぎて 軽快さはなくなっちゃいましたか。

観ましたよ!インテグラルさんのバネ+コニのセット! なかなか魅力的だけど、16万だとODULAの、テンダースプリング付きの車高調も買えるので、ならば車高調がいいかなって悩む値段ですね。
でも、きっとコニのダンバーいいんだろうなあ。

だるやーさんの脚はインテグラルさんの車高調ですよね。
2016/10/11 21:16:20
流石に新車は綺麗!

家の8は塗装のクリアがハゲてきた部分や、跳ね石の傷でたくさんシミがあります^^:

小さくて軽い車で街乗りが苦にならないって言うの、ツイ子さんに乗った時にすごい感じます。

ただ、ツイ子さんだと本格的な走りの部分での楽しみがどうしても・・・なのですが、ロドだとその両立が出来るので、ある意味究極の1台ですね!

これからは、8に負けないロドとの歴史を築いていってください!

納車おめでとうです!
コメントへの返答
2016/10/12 10:27:01
新車綺麗です〜 まずパーツが全部新品(あたりまえなんだけど ^^;)ってのが、我々的には萌えますよね! 
え!クリアはげてきましたか?! そうか、エイトの塗装、クリヤはげたりするのかあ。跳ね石は、勲章ですよね(笑)走ってついた傷は。

ツイ子さんはさらに街乗りが細かく走らせられていいでしょうね!

とりあえず、しばらく このまんま
ノーマルでどこまで行けるか、曲がれるか遊びたいとおもってます。

おもえば、REpowerさんも 最初はずっとノーマルで峠も走ってたんですよね タイヤもローグリップで。

祝福言葉ありがとうございます
2016/10/11 22:06:42
こんばんは(^_^ゞ予定通り?9日の大安に納車♪おめでとうございます(^^)これで、また週末が待ち遠しい楽しい日々が続きますね♪
コメントへの返答
2016/10/12 10:36:38
マルコ☆さん おはようがございます!
これで、ついに わたくしもロドスタ乗り。
マルコ☆さんとロド仲間になりました〜

ざっくり慣らし済ませたら
おいおい奥多摩 月夜見に出没したいところです!
2016/10/14 18:34:40
遅ればせながら納車おめでとうごさいます🎉
新しいパートナーとの長い付き合いの始まりですね。白のように見えるシルバー系ボディと言ったら良いのでしょうか、吟味されただけあってなかなか素敵です。自分だったらピカピカの車を眺めて自然とニヤニヤしてしまうかもしれません(笑)
コメントへの返答
2016/10/15 00:17:58
ジカルペッパーさん ありがとうございます。
我ながら、良い色を選択したなと、なにげに無駄に眺めてしまいます^-^

とりあえず、このまま 手を入れずに
じっくり乗りたいです

こんどこそ もっと長い付き合いになればよいなあ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「@シナモントカゲ  これはあの曲ですね!」
何シテル?   12/09 22:42
桜井くん!の「君」を「キミ」と読んでキミです。本名ではないのです。 でも、キミと読んでもらってウエルカム。 峠走るのが大好きです。 1993年? ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
油温について、本当の考え方がわかりました。思いっきりオイルのプロから答えを頂きました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/24 10:39:20
オートレベライザーの初期化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/22 15:11:46
サスペンションを中心に毎日がまわっている、国政久郎のブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 15:20:34
 
お友達
めんそーれー
25 人のお友達がいます
札幌まー札幌まー * galaxy2015galaxy2015
ナカトシナカトシ ジカルペッパージカルペッパー
TARETARE だるやーだるやー
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター ロド (マツダ ロードスター)
等身大のスポーツカー。 4つのタイヤがついたバイクみたいなクルマ。 惚れ込んで選びまし ...
マツダ RX-8 エイト君 (マツダ RX-8)
キミ号エイトを、ひと言で言えば 走り仕様です。 パーツ類はノーマルに近いが、ダメパーツは ...
トヨタ MR2 白エスダブ (トヨタ MR2)
すっかり AW11で、MR-2に惚れ込んだ僕は、就職した後、モデルチェンジした新型のMR ...
トヨタ MR2 蒼いエーダブ (トヨタ MR2)
青いAW11。5速MT。ノンパワステ。 ぼくが大学生のとき、友達から買った初めての愛車。 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.