• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

【神戸製鋼】詳細がわからなすぎる。

典型的な不祥事だけど
JISは満たしているらしい。


たぶん合金の性能、なんだろうけど、
内部告発かそこもよく判らない。
たぶん性能、というよりは、検査成績書
を満たしていないってだけなんだけど

今の時代は致命傷だ。


企業は背乗り希望で、
社名を変えられるのは、
あまりないですから。

【追記】下書きの積もりが投稿していたので追記。

JIS以上の性能となると、
偽装体質に問題はあるけど
品質には問題がない。
(但し、対顧客の信用が著しく毀損される。)

それだけの事で、
部外者が偉そうに騒ぐ価値は
なかったりしたね。

爆発するスマホですら
買っちゃう国民が、
偽装を起こるのはおかしいって話。

検査成績書は一応自主検査。
それがおかしいから、どうのは
心配無用。

もちろん本当は、どの部分にどんな偽装があったか
知りたくはあるんだけど、
この部分はまさに企業秘密(ノウハウ)だから
公開しろ、というマスコミに乗るのは
おバカだよね。

みんからの方々は、それでも許せなくて、
やっぱりヒュンダイやキアが一番ニダ!
って叫ぶかもしれないけど、

日産の検査偽装と同じく
品質には直接影響しない。
モリカケで、國を売りたいならどうぞ?

日本はこのままじゃ
弱小国まっしぐら(苦笑)
神戸製鋼は技術があるから、ポスコに
買われたら一大事だからね。

正しいポスコ様とやらが
いい人たちも多いからなぁ。
Posted at 2017/10/10 13:13:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年09月30日 イイね!

【三菱とは違うPR】日産は損して得取る気だね

日産の検査員騒動、
あれ、客をディーラーに呼び寄せる
「炎上商法」だよね。

ISO上は、塗膜検査が、
何らかの計測機器によってなされているので
その見方からすると品質に問題はないし

検査員に関してはこれを機に
ディーラーを含めて一気に
検査員の資格を取らせればいい。

**************
寧ろ騒いだ方が、御客が来店するし
その際にメンテナンスを請け負う事も出来る。

次からは塗膜について、
提案を(場合によっては)
ディーラーでできるようになる

*************
どっちにしろ提携したのに
なぜか三菱自工はディスられてるけど

日産ユーザーは
殆ど動じないと思う。

期間工や
請負の問題があるから
未研修、という問題が出るだけで

請負や派遣会社の問題も含む
問題だったりする。

取敢えず投稿
Posted at 2017/09/30 14:38:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年09月23日 イイね!

日産はリーフでマーケティングをしているんだね

結果オーライだったとは思うけど
リーフ≒Eパワー
という流れはなかなかに面白い。

********
それに先に成功したのは実は
トヨタの
プリウス≒アクアの、型落ち
システムだったわけだけど

欧州のメーカはアジアには中国などへは
最近はともかく以前は
型落ちを持ってきたりするので

ノックダウン形式等だと珍しい事ではない。

一つの生産モデルがこれで日本メーカーには
できたという事でもある。

***********
電池はどうしても「劣化」する。
交換はともかくとして、
スマホでもそうだし、プリウスでもそうなのだけど
それは買替需要の方を寧ろ喚起する。
(電池交換のための機構はやがて省略されがち)

それに、「パートナーへの考え方」同様
なんだかんだ言いながら(多数の)人は
新しいものを好む、

という恐ろしい傾向がある。

古びた女房(旦那)を捨てて
若い人とあわよくば、という人は実は多い。

何故か上昇志向がある人ほど
その割合が高く社会的地位が出来ると
とっかえひっかえの人は多い。

残念ながら刺激は一過性の物。
「今度こそ一生」というのは
なかなかなかったりして…

*************
電気の場合は結局は高効率モーターとインバータ
そして制御システムにて性能が決定する。

但し慣性の法則は変わらない訳で
大きさや重量、走行環境によって
走行性能及び特に環境性能は
決定する傾向が強い。

**********
モデルチェンジ合戦になれば「ユーザ数」が
開発費の総量を左右する。

例えばスマホは、機能が限られていて
人が持って歩くから、
衝突安全性も落下程度だし
機能的バリエーションは車よりもはるかに少ない。

そうなるとシェアさえとれば、という合戦になる。
ハンダイだろうが、チョンサムだろうが
裏にマネーがあれば資本の原理で
動かすことは不可能ではない。

***********
さて、電気自動車の未来は…

リース、カーシェアなどには
電気自動車が余剰エネルギーを使えるので
便利という事になる。
(タイムス等パーキングシステムは電気駆動だし)。

だからこの辺りのカーシェアは
そのうち時々火が出る、中韓製に
置き換わってもそれを使うユーザ層に
愛国も何もないので、
朝三暮四的経済観念で、乗り換えが期待できる。

柔らか銀行車バイハングル、とか
乗換詐欺で回せば十分に市場は奪えるだろう。

***********

面白いのは、
ヨーロッパがEVと言ったとたんに
リーフを要する日産が
いい会社に見えているという事実だww

幸い慣性と電池重量(エネルギー密度)
の問題で、車の場合は
既存エネルギーが有利だ。

そもそもエネルギーとは熱でもある。

原発は厭だが電気自動車とか言う
頭の焦げ付いた層は放っておいて

人間を乗せた車が高速で移動するのは
それなりのエネルギーが発生する。

***********
自動運転だって、道路インフラと
GPS,はたまた、画像認識と
近い関係があるので

これらをすべてAI化するのは厳しい。
そんな都市化されたところなら
「カーシェアで十分」で

都市の高所得者層は
車を持たなくなる。

ファッションとしての車は
レトロでもいい
(そういう意味では時計化が進む)

**********
しかしてエコエゴ病は宗教なので
化石燃料辞退を許さない模様。

まあ人が生きている限り
CO2は出るので

エコエゴ患者には

取敢えず石油製品の全廃と
集団農場、収容の実践化
ポルポトの崇拝と
選択的選民虐殺をお勧めする。

北朝鮮もCO2の排出が少なく
原子力(爆弾)を志向する
人口増加率の少ないエコ国家だ。

黒電話を除けば
国民の体つきは極めて健康的だ

つまり北朝鮮はエコと言う事になる。

*************
どうでもいいが…車や家は
サブプライムローンにも組入れられた通り
金融システム化が著しい。
ファイナンシャルな世界の乗り物になりつつある。

しかし金融システムやデリバティブの仕組でもわかる通り
鶏と卵を同時に「ビジョン化」することで
将来利益としてのお金を
同時発生させることで、
市場を刺激するのが
「本来の金融システム」の働きである。

(似た効果に市場の拡大と人口増加がある)

***********
確かに今は中国の贋金等(≒ビットコイン)など
悪くない環境が整っているが

一歩間違えれば破綻する可能性は高い。
(むしろいつ破綻するか、なんだけど)
しない一番の近道は車の電気自動車化における
金融システム確立と、
その盟主に中国を据えること、になる。

幸い、トヨタがそこを追従できれば、
いいのだけど、三菱自工ををトヨタが
押さえていればよかったのにと、
たまに思わなくもないかな?
Posted at 2017/09/23 07:55:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年09月03日 イイね!

新型Nboxはいい車だけど…。

スタビライザー、燃料タンクの工夫、
VTECの採用。開発の内容を見たら
すごく納得する新型Nbox。



でもホンダはアホでしょ…。


ガラパゴスもいいんだけど…。
合理主義は市場を殺す。
ガラケー化してる。

ちなみに親の車は次はNboxを
薦めようと思う。
派生で少しあとから出る
スロープモデルもあるし、
老人二人が安心して乗れる
安全装備と広さと取り回しは、
役に立つんじゃないかな?

色々な意見がある。





今は要らないけど、ね。
衝突安全性については、ぶつからなければいい。
ぶつかればボディの小さい軽はどのみち棺桶だし
(クラッシャブルが小さい)
しかも、ガソリン含め液体の漏れる確率が高いから
脱出できずに焼死する可能性は
高くないわけがない、

壁にぶつけて強いって、車同士の衝突での
エネルギーの分散がどうなるか
考えればわかるはず。
衝撃は弱いところに集中する。


ただ、こういう車を買うのは
割り切った層なんだよね。
つまり、価値概念が変わればすぐに乗り換える。
国産をやめて実質シナ製のリンゴを
有り難がって、液晶と半導体を
中韓を含む外国に売り渡した
とても叡知にとんだ日本人なら
わかると思う。

軽規格が200万を越えて、
自動運転で平凡化すれば、ファブリケーション化して、
どこでも作れるようになる。

ホンダは技術もあるし、
ジェットも作れるから、
そのうちマスコミに叩かれまくって、
ハンダイ&アメリカハゲ鷹にでも
買収されるかもしれないね。

日本の消費者は、
賢いを自負している割に
マスコミの雰囲気詐欺に引っ掛かりやすく
心配です。と言うか騙されるでしょうね。

半島嫌いって言いながら、
lineをガラクダーで使ってるのみると
アチャーって思いますし、
液晶があるから有機ELはいらんとか
勝ち誇っていた人たちも
意外と多かったです。

どちらにしろ、車における
日本の終焉は近づいてます。

ホンダの方向性は特に危険です。
(勘違いしないでほしいのは、
車作りの批判ではなく、
市場の作込みを間違えているってことです。
将来の裏切者に力を与えるのは、
破滅への近道だと言うことに気づけてないなぁと)

経験上、裏切者はどうせ裏切ります。
元々ホンダはその層に訴求が上手で
毎度毎度トヨタが潰す為だけの車で
潰してきました。

そろそろ騒がれ出す
軽規格の小泉親子の規制緩和&廃止と
韓流優遇に、日本国民はまたまた、
騙されるでしょうね。

裏で色々受けとれば、お手軽売国商売の
お小遣い稼ぎです。

それはともかく、新しいNbox
基地外的に良さそうな車です。
低金利キャンペーンすれば
悪くなさそうですが、
ホンダの一般車を食いまくるのが
想像できてしまいますね(苦笑)

日本人には軽か、車なしで、
大陸の使用人をするのがちょうどいい。
なんて、自分は嫌ですけど、
そうなると将来国産車に乗れなくなっちゃいますね…。
Posted at 2017/09/03 13:47:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年08月17日 イイね!

今のADのCVTは脳に変な負担が掛かるかな?(感想)

車が新しくなって、ロングランも試したけど
感想としては、後で
脳が疲れてる感じが残る、かな?

ATは割と足と回転が一致していれば、
視覚情報は、危険だけが察知できればいい。(マニュアルもね)
距離を詰めるか開けるかどうかは、割と能動的。

CVTはそうはいかない。
日産の副変速機付きは特におかしい(苦笑)
特にADのような、
過大トルクが掛かりやすいのは、
トルク規制をかけてる(CVT保護&燃費の為っぽい)

要するに、トルクを多めにして、
ゆるゆると加速し、
40キロ近辺で、変速機のギアを替えて
(1 秒位かけてる)
もたついた分
一度加速度を上げる、

目を離すには、ちと危険だ。
足は回転の増加がないのに、
トルクが余るとそれを加速に回す。
逆に言えば、協調がうまくいってるから
カタログ燃費を上回れるけど、


頭の感覚も曲線を組み合わせる事になる。

他メーカだと
トヨタのハイブリッドはその辺りの違和感を
どうもモーターで消している部分がある。
勿論副変速機がないから、
変態CVTではないんだけれど。

逆にノートeパワーが売れているのも、
ジャトコの副変速機つきCVTの違和感も
大きく寄与している、とかありそうだけど、
そこは判らない。

取敢ずは、一般道をストレスなく
チンタラ走るのには快適なので、
軽ですら乗り出し150万オーバーが普通の
今時を考えると、

最終乗り出し税込150チョイなら、
多分安い…。

でも消費税額は10万位な訳で、
本来なら耐久消費財こそ消費税は無税にした方が
景気はよくなるんだけど、

カンキョーで騙せる内は
カンキョーとかエセエコでの
徴税システムが流行るのは、
皮肉だけど理にかなったことでも、
ある、のかもね
Posted at 2017/08/17 22:55:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「希望の党は、地方外国人参政権賛成に回りつつあるみたい。百合おばは、少しずつこうやって何時だってカメレオン(苦笑)背乗り希望の党はおかわり上手だね!」
何シテル?   10/07 20:19
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【衆議院選挙2017】候補者を選ぼう (一部追加) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 21:56:10
車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28

ファン

188 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.