• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2015年10月26日 イイね!

人生色々、方法も色々(棒)、何故か吐き気がするなあ。

まずは久々原発ネタ。

というか凍土壁はあきらめてたんだね。(苦笑)
アレだけ自分も無理だって言ってたけど。
凍土壁はやっぱり無駄だったね(苦笑)

鋼管杭を打ち込むのはそれなりに合理的。
水がどんどん増えるけど(ながしちゃっても問題ないんだけど)



今の段階だとこれがベストじゃないかな?
文句があれば将来的には矢板を入れて
堤防にすればいい訳だし。

**********
ヨーロッパはバルカン半島を
緩衝地帯と勘違いしているよね。

綺麗事を言ったってこんなもんだよね。
難民を受け入れるニダ。
半島にね。

なんて…見習わなくっちゃ?
とは言わないけど、しっかり難民をお返しする
それを貫くのは大事だね。




********
なんかアカヒや毎日は英雄視してるけどさ



どうでもいいけど…
半島の人を情夫にして
娘をその毒牙に差し出して

たまたま保険金に入って
偶然、焼き殺されたって話って事だね。
(脳内では)
お母さん良かったね
とか言ってるそうだよ。


***************
独り言をぼつぼつと。

生活保護、そして母子加算、不自然な死と保険金
そしてまた母子加算。

*************
上記の様な人生を送った娘は
きっとお母さんに感謝してるよね^^

そうだね、
お義父さんに会えてよかったって
感謝してると思うし
性的虐待もきっと全く気にせず
火葬の様にあの世に旅立った事もきっと感謝してるよ。

子供は親の持ちモノじゃない。
儒教の発想、という名の元に大陸や半島では
時たま、子は親の持ち物らしいけどさ。

***********
ちなみに97、か98%のDNAが共通する
チンパンという生き物は、

雄が子供を殺すんだ。
そうすると子供を失ったメスは
発情して子供を作る。

そういう文化や辺縁系を色濃く
受け継いだ人間もまた存在する。

のかもしれないね。
残念ながらその心理は全く不可解で
吐き気を及ぼすけれど

**********
でも一定数は、情夫の為に子供を虐待したり
殺したりする事を厭わない。
これもまた人間だ。
(そういう事件を新聞でも見かけるよね)

民族浄化社会ではそういう
女性は「子孫を残す」確率は高くなるからね。
抵抗して殺されたら子孫は残らない。

もちろん「確率上」の話ではある。
それが何十世代も続けば
文化も変容する可能性はあるよね

**************
もちろん上記の事件の関係者がそうかどうかは
自分が知る由もないけど、(そうではないと願おう)
色々な人はいるし、
記憶なんて書きかえるのはプライドを捨てれば容易なんだよ。

自分には理解できかねるけど
それもまた一つのインテリジェンスなんだろうね。

季節の変わり目だからかな?
吐き気がする。

*************
そう、天気と言えば
明日の夜?は嵐がまた来るようだ


今年の秋は駆け足。
信州の紅葉とかは
あっという間にもう麓に降りて来るんじゃないかな。
Posted at 2015/10/26 23:33:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 海洋汚染、大気汚染 | 日記
2015年03月27日 イイね!

【数値は常に変化するが人は安易に変われない】優先順位と冷静対応の必要性

2015年03月26日
【再掲するよ】海底の除染は不要です。余計な事は必要ない
の続きになります。

*********
■物事には順番って言うのがあって、
大丈夫であると言う事を最初に証明しなくてはいけない
と言う鉄則がある。

あと、それでも納得しない人は
放置して自滅させるしかないんだよね。


■但し危ない時は危ないって
正直に言わなきゃいけないし
何故危ないか、その確率が何か
と言うのも言わないといけない。

もちろん義務じゃないけどね。

***********
■言わなくていい、
って言う意見もあるんですけど、
経験的に言った方が良いかな?

何故なら「よくなる」物だからね。
「治るがん」なら告知される方が
後々の治療がしやすくなるし

逆に治らないがんの時は、
「言ってくれ」と言わせる事が大事だよね。

そう言うノンバーバルコミニケーションも
大事なんじゃないかな?

************
■反日反核な人々はその都度攻撃してくる。
記憶の書き換えや健忘、
そして別定理や高度な化学へのすり替え
やり口は分かっているから、
その都度明るく反論し続ければいい。


遠回りだけどゆっくりじっくり。
看板や仮名を付け替えて
「新会社」キャンペーンを繰り返されても動じない。

変な言い方、経済に精通しつつ取るべきは
「老舗経営」だ。

************
■みんからでも、夢があってインフレーションな人は
やっぱり凄い支持を得るけど
地味でも書き続ける事は(評価されるかされないかは別として)
大事なのかもしれない

と最近思う次第。
そういう意味では自分はみみっちいんだろうな^^;

**********
■ところで人間、数字に対する概念と言うのがあって
こういうのを見ると凄く深刻に思うんだけど(苦笑)
結構コントロールが効いているなと思うのが正直な所




■だって、ホラもう国際標準以下なんだ(苦笑)
ええぇっって言われると思うけど、本当の事だし。(苦笑)



まあ、ここまで流すと
実際ヤバいんだけどね。とりあえずダメな子だけど
何故か許されている。
だから堂々と出来る事を
出来るだけやればいいんだ。
そうすれば諸外国に
「数字で反論」できるからね。


********
■さて、福島第一の地下水は、
地下水を減らすよりはどんどん組み上げて
沈殿処理すればいちばん安全なんだ。

大事なのは水量ではなく、
「総ベクレル」って分かっている以上
それをどう制御すればいいのかは
最初っから分かっている筈だよ?


2013年10月10日
汚染水について、実は結論を2年半前にもう書いてるんだけどね。


ほら震災直後にはもう分かっていたんだ。
2011年04月19日
これは使える?【魔法の粉登場】排水処理にメドが立つ?


■久々朗報です。
戦時中みたいにガセで喜ばす気じゃないよね?
でも嬉しいです。こういう技術、後は既存技術を組み合わせれば、
あの汚染水に少しずつメドが立ちます。
汚染水処理にメドがたてば、後はとにかく貯槽してしまえばいい。
この処理層をSS製にすれば作れる会社は数多ある。
景気復興策としても使える。大きさなんて不ぞろいでもいい。
やろう、挑戦しよう!!

■武田教授の言うように、福島第一に清浄化プラントを大量に作るべきです。
攪拌方法を早急に確立し、以下のような段取りをかませば、相当の浄化が可能です。
時間は十分かけられます。
まずはこの方法を研究して、世界に向け発表するのです。

前処理で東工大の先生の、色素沈殿も生かせば、
フィルタープレス++メンブレン+RO処理でコシ取れば何とかなると思います。

一時処理:攪拌タンク(中古で十分)、バッチ処理
二次処理:シックナー、拡販、沈殿
沈殿池を経る→一部は冷却水に使用
三次処理:蒸留、スラリー固化処理(ガラス封入)、ガスは水スクラバーを通す。
四次処理:フィルタープレス
5次処理:浄水化、メンブレンフィルター+RO処理→排水可能

恐らくここまではいらないでしょうから、これはプラントか出来ます。

■世界に誇る日本の水処理技術、期待しています^^

■後は汚染土壌処理。
これも槽に投入して、水処理をかけていって、低レベルの時点で
何かのレンガとして、焼成して、例えば福島第一メモリアル公園の下地にするなど
方法を考えましょう。

■http://sankei.jp.msn.com/science/news/110419/scn11041909150001-n1.htm

放射性物質捕まえる粉開発 汚染水を浄化も 金沢大教授らが開発
2011.4.19 09:14
金沢大などが開発した、水に溶けた放射性物質を効率良く捕まえて沈殿させることが期待される粉末(太田富久金沢大教授提供)
 水に溶けた放射性のヨウ素やセシウム、ストロンチウムなどを、効率良く捕まえて沈殿させる可能性のある粉末を、太田富久金沢大教授(天然物化学)とクマケン工業(秋田県横手市)が19日までに開発した。福島第1原発でたまっている、放射性物質で汚染された水の処理に応用が期待される。
 粉末は、天然のゼオライトなど数種類の鉱物や化学物質を混ぜてある。太田教授らは、放射性ではないセシウムを使って実験。1~10ppmの濃度でセシウムを溶かした水100ミリリットルに粉末1・5グラムを入れて10分間かきまぜると、セシウムをほぼ100%除去できた。ヨウ素やストロンチウムでも同様の結果だった。
 太田教授は「放射性であってもなくても、化学的な性質は同じなので応用は可能だ」と話す。福島原発の高線量の汚染水でも、含まれる放射性物質の重量の割合は10ppm程度とみられる。ヨウ素については100ppmでも除去できたという。

***********
■もちろん「箱物で処理」した方が見た目が良いよね。
だからALPSやらフランス製で、やろうとしているんだけど
怪我の功名で、東芝もフランスも、その点理念だけで
プラントとしては作用しないし、ホースから水吹くし、
交換やメンテ高度汚染で効かないし
(その辺りは六ケ所でも分かってるだろうにねえ)


■こういうと預言者みたいだけどw
実は大違いで
日本の偉い人は偉い人の仕事をすればよくって
馬鹿は馬鹿なりに偉い人の概要を
感じ取って、フィードバックに専念する。


**********
■「失敗をしない馬鹿」になるっていうのは
実は結構な努力が必要で
ドイツなんかでは最近
ないがしろにされまくりだけど、(苦笑)
マイスターって言う。

これからは、3Dプリンタで模造がしやすくなる。
それの選り分け(人で出来る出来ない)
そしてキカイ仕事と人仕事の分離を素早くできるかどうかが
生き残りの基準かもしれないね。

*********
■でさ、汚染水処理をどうするかと言うのは
実は問うまでもなく、方法は分かりきっているんだよね。
もちろん技術革新したい気持ちは分かる。
でも長い鉱山廃水との戦いの中で
ローテクと自然の力を生かすと言うのは、
実は物凄くエコなんだ。


載せるとすればこの辺り
2013年09月17日
【実際どうするかは知らないけどね】汚染水提案をしてみようと思う


*************
■よく、フリーエネルギーヒャッハー
とか言ってる人がいるけど
何で電気とか見えるエネルギーにしないと
フリーじゃないの?


人とは電位差や膜によって成り立っているし
脳の働きはコンピュータのごとし。

金になるものとならないもので、
エネルギーかエネルギーじゃないか
或いは物の価値って決まるんだろうか?

違いますよね。
黙っていても空気の流れ日の光、雨雪
光合成に、化石燃料の蓄積
重力(例えば潮汐力もそうだよね)
地熱、ニュートリノだってそうで

人が気付くか気付かないかで、
後はエネルギー密度の
集積と取出し方法と保管と
移送、そして安全性があるかどうか
で価値が出たり、出なかったり暴落したり

それも実は人の思い込みで価格が決定されて
それに応じて求人や労働者の募集があり
そこには為替や維持費コスト等のカラクリがあって
そして産業集積或いは
減少でまた価格が変わる、

後は値付けごっこ
(これはこれで大事だけどね)と
実体経済
があるだけで

これをカッコ良くグローバル経済って
名付けているに過ぎないんだ。
(ある意味ただの幻想だよね)。


************
■つまり足し算等の四則演算を百万回しても
公式を使って出しても
近似値を割り出しても
実は大体同じような判断
になる。

でも頭としっぽが合わないと
大変な事になるけど(苦笑)

結局…特別な条件はあっても
特別な化学反応はないんだよね^^;
そして精度はともかく
最低限の情報があれば
コピーは作れる。

■と言う訳で
人と言う生き物の世界は
意識づけや自意識で世界観がガラッと変わるから
歪んだ世界観を、実際の世界に合わせるのには
ちょっと歪んでいるけど、経済システムの存在が
重要だって事かもね。

でも頭としっぽが合わないと
大変な事になるけど(苦笑)
Posted at 2015/03/27 13:06:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 海洋汚染、大気汚染 | 日記
2013年08月11日 イイね!

だから小細工せずに流せって…【福一の地下は偉いこっちゃなのは当り前】

■福島第一のお話。

凍土壁はじめ、「なんか臭うなあ」と言っていた地下水問題。
ようやく正体が割れてきました。

ヤパイっす。
と言うかヤバくないけど、カッコつけるとシラネーぞ状態。

***************************
■と言うか、ずーっと流してしまえって言ってるんですけどね。
残念ながらこの2年余で、放射脳のどうしようもない人々はもちろん
単に慎重な人も、放射能の危険がほぼ安全に推移している事を
説得するのは無理という結論に達しかけてます。

どんなに理を尽くしても、多分分かってはもらえないし、
そこを解決しないと前に進めなければ沈むだけ。

何かあれば責任は取れるのかっておっしゃるのは分かるけど
じゃあ何も無ければ責任は取れるのかなあ?


と言う意地悪を言っても何にも解決しないので
(罵倒系になっちゃう)
きちんとエントリーを書きたいと思います。


*********************************************
そもそも何も無かった時に、
じゃあ風評被害代を賠償できるのかなあ?
出来っこないんですよね。

これが危険性を危惧する時の悲しい…問題点です。


決断するのも政府や東電だし、
それに対する補てんも政府(税金)&東電(結局税金)です。
カッコつけても消費税が上がるのがオチなんですからね。

可哀そうだから生活保護、
可哀そうだから在日特権
可哀そうだから部落特権

じゃあ次は可哀そうだから被ばく特権ですか??
良く分かんないけど被曝ニダって言うから
税金を上げるんですか?
山本太郎の10円はげは
ひょっとして税金で助けなくてはいけないんでしょうか?

じゃあ地方財政どうなの?って話です。
ボロボロじゃないですか?
で、交付税奪われて、じゃあ地方自治で財源よこせニダ
と言うしょうもない話ですよね??

生活保護へのお小遣い15万だかの為にどれだけ多くの人の
税金が使われているのか?
何人がかりの税金が使われていて
その事による経済損失がいかほどなものか?

それを考えれば、そりゃやむを得ない理由で生活保護が必要な人
は当たり前ですが生活保護をしてあげなきゃいけない
でも不正受給を1人する事で、それこそ数10人数100人規模で
税金が『無駄』に流れる訳ですよ。

損益計算でいえば1円の利益の為にいくらの売り上げが必要ですか?
税金が数万円上がれば、それだけで数百万分の売り上げが
よほどピンはね業をしていない限りすっ飛ぶ訳です。
(もしくは腕が良くてプレミアがついていれば別ですが)

************************************************
■そもそも「ほぼ安全」に推移したところで、
ギャーギャーワーワー死ぬ死ぬ詐欺は続きます。
だったら、素直に流しちゃえばいいんです。

死ぬ死ぬ詐欺を散々させればいいんです。
震災直後みたいに日本は終わりだラブアンドピースをほざかせればいいんです。

そして狼少年の様に見捨てられてしまえばいい。
そういう思いも実はあります。


**************************************************
■今回のキーワードは凍土壁と、地下水です。
今回も再掲してみたいと思います。

***************************************
****************************************
2013年05月31日
【久々福一のお話】凍土壁…って可能なのかこれ??


■福一の話題

2013年04月25日
【だから誤解を招くんだって】東電は揚水で何を説明したいのか?【実はいいニュース】

の続きネタです。

福一は、基本的な豊富な地下水によってこれまで順調に冷やされてきました。
ですがあんまり地下水が多いのでバイパスしようと、試みが進んでます。






*****************************
■ところが凍土の遮水壁を作ると…
可能なのかこれ??





ブライン(冷媒)を40度に冷やして、凍らせて壁にする
凄いんだか凄くないんだか、
どんなパイプを通す気かいまいちよくわからないんですが…

******************************
■コスト的にイマイチ何がしたいのか謎です。

どうも何か困った事が
起きているのかなあとも思いますし
地下水を止めるというのは極めて危険な事でもあります。
それこそ山削って、コンクリで固めれば
(根元を断つ)地下水は確実に減るというのが

地下水学の常識の筈ですが…

何か別の意図があるみたいですねぇ…
地下水の冷却効果を落としたくない
と捉えると一番すっきりするのですが、

いずれにしても地下水を減らすけど、
地下水の冷却効果を落としたくない様で
久々意味不明なニュースでした。

と言うか地中熱を舐め過ぎ、じゃないのかなあ?
ゼネコンが計算して無いとは思わないけど

*******************************
ちょっと気にとめておこうかと思います。

***********************************************
************************************************
■以上再掲ですが…

実は最近動きがありました

まあ、凍らせるのは無理なので、
とっとと水ガラスで壁を作ろうとしたみたいですね。
当り前っちゃ当たり前。
と言うか壁作って地下水来てるんだから
あふれるにきまってますよね


結果…あふれました(棒) 




*******************************************
■あのですねえ…福一がなんで冷温停止したかは…
大地と言う石棺、海と言う水棺、と言う事で
2011年にもうまる分かりでした。福一の地下と海を汚しまくる代わりに
冷やしきる事に成功した。(まだ冷やさなきゃ出し永久に続くけど)


2011年05月21日
大地と言う名の石棺、海と言う名の水棺【1号機の診断】



***********************************************
■その地下の汚染量たるや、膨大なものにきまっているんです…

コスト的にイマイチ何がしたいのか謎です。

どうも何か困った事が
起きているのかなあとも思いますし
地下水を止めるというのは極めて危険な事でもあります


…と書いた通り…
こういう事は極めて読みづらい事でもあるんですよね。

***************************************************
2011年07月06日
【地下水脈】福島第一の汚染は1000年に及ぶ【周辺】


とか
2011年08月21日
【あきらめ肝心><】汚染は続くよ。


で触れている通り、地下に隠された汚染量はそれはそれは
化け物クラス…なんですよね。
それだけは認めているし、如何に福島は復興した!!
と言えどそこだけは例外だと心得なくてはいけないんです。


>逆に言えば、漏らすのは簡単です。
抱え込もうとすれば、その核物質の数量は私たちのごみ処理を崩壊させます。
(もともと放射性廃棄物は焼却出来ませんからね)

結局は海に流すしかない、という現実がここにもあります。
すばやく流すか、ゆっくり流すか。
仮に確保しても.置き場所にも困ります

逆に言えば、セシウムなどは放射性物質のごく一部なのですから
ウラン238やプルトニウムなどは、ものすごい量が出ているということです。
この当たり前の事実からは目をそらしたくないものですね・・・。


******************************************************
■別に私だって海に流すのを万々歳で眺めている訳でもなく
『流さざるを得ない』という現実があるという事です。
元々自分は冷血系ですから、云わば情があれば、
言葉を尽くし、分かってもらおうと努めますが(本エントリーもその一環かな?)

でもどうでもいいやと思ったら^^;
無視して自滅するまで突っ走らせます。その余計な情が余計になる時もありますけど
その辺は自分の未熟故^^;

とは言え、福一周りの沿岸漁業はやめれと言い続けてます。


ぶっちゃけ福一の現場を考えれば、
もっと重要な事が沢山ある訳で、
訳のわからん素人工程表を作った以上
工程表に縛られるのは工事計画の悲しい定めです。

そういえばそっちの現場には、
世の中あんまり興味を示して頂けない様ですが
このクソ暑い中、タイベック着て
作業は続いています


**********************************************
■泥と水が重なれば、もちろん放射性物質の大半は
封ぜられます。水深300m以下の底魚なんて、深海魚だけです。
(ちなみにアンコウは何故か、放射能があんまり出ない・・がタラはやばい。)

そして深海の魚の大半は死ねば水圧でそのまま沈みます。
深海系のエビとかは食べますが、これも不思議と溜まりにくい
ヤツメウナギ系は、やばそうですけどね。

つまり深海系の栄養は貧栄養故に、深海系だけでほぼ循環している
(よって竜宮のつかいが上がるとニュースになる)

人間界にめったに
やってこないこういう深海循環系
があるから

海に100や200捨てても人間には、0.2とかしか返ってこない
(残りは海の底へGO!! )


*************************************************
■罪深いっちゃあ罪深いですけど、これ以外人間を守る手立てってない訳で
人間を守ると言っても健康以上に
そもそも人間の生活を守らなきゃいけない
それが福島と言うブランドの再建です


間違っちゃいけないのは、
『汚染がない訳じゃない』
但し、『幸い私達の生活に影響を及ぼさない』
増して『健康に影響を及ぼす可能性は
ゼロに限りなく近い』
 


このバランスを私達は数十年、数百年にわたって
説いていかなくてはいけない、と言う事です。

放出するなと言う奴は本気で飲みほしてくれ!!!
と言いたくなるくらい解決策がないんですよね。
でもそれを言うとまた原発の対策云々かんぬん


韓国になりたいならどうぞ。


*************************************************
■そもそも私達を支える海洋資源や地下資源は、そうやって
沈殿して沈んで高圧下で固まって出来た物たちです。
石油、石炭、天然ガス、メタンハイトレード、そしてレアアース。




***************************
数万年~数十万年のタイムカプセルに、放射能どもを送り込む
出来るだけ私達の世界や社会に帰ってこない様にする。
欺瞞を一部含まざるを得ませんが、除染もそして放射能たっぷりの汚染水も
そう言ったテクニカルな要素を含んだ私達の安全である、と言う事です。

これはインフラや土建技術や公害、鉱害技術に長けた
日本だけに可能な事です。
豊かな食生活に裏打ちされた、
また品質管理の厳しい日本だけに可能な事です。

つまり日本だけがごまかして、海洋や水系の浄化、封印工程に
『封じ込める事』が出来る訳です。


逆を言えばよその国で似た様な事が
起きればどうなるか?
ウイグルやら、チェルノブイリを見れば
何となく分かりますよね?


*******************************
■とは言え、あんまり堂々と垂れ流すと、
よその国が真似をします。
中韓が何百、何千倍の汚染水を
あの浅い黄海や、閉鎖的な日本海に流す可能性があります。

生態系が如何に巨大で物質量が大きく、そして循環が激しいか
によって、放射能被害が出やすい国と出にくい国で
恐らく100-1000倍近くの差があります。

日本は世界でトップクラスの被害が出ない国な訳であって、
それを知らない数多くの放射脳さん達が
自爆して自滅しているのを、ざまあみろとは思わないでもないのですが
でも、だからと言って、無条件免罪かと言えば…
それはそれで…結果主義にしか過ぎなすぎるとも思うんですよね。



*****************************
■自分は最初っから原発容認派です。
ですから結果が良い方向に転ぶ事は一向に構わないのですが…

それでも、最近は調子に乗り過ぎではないかと
危惧する感じがあります。
朝起きたら幻になっているかもしれない(苦笑)

2013年04月24日
「福島」が安全に推移しているのは、実は夢じゃないかと思う事がある(笑)


****************************
■もちろん漁業や試験操業も…気持ち悪い位
『たまりやすい地域』を避けて行われている事
が分かるかと思います。


操業地域が赤い点を極力避けているのがお分かりですか?
つまり政府は半分分かってすっとボケている訳で
だから、自分が漁業被害を、今のところ
結構心配していないという事
でもあります。


******************************
■と言う訳で、いいとか悪いとか、理想とかそういう物ではなく
現実に優先順位をつけ、出来る事は出来る、出来ない事は出来ない
として、そこは割切っていく必要があると私は考えています。


2013年07月25日
【後3年は欲しいなあ】漁業と汚染水の話【急ぎ過ぎでしょ】


トラブルが発生している以上全員が満足する解決策
など既にないのです。
後はどうやって丸く収めるのか?検収をどうするのか?
支払いをどうするのか?と言う世界の話です。

しばしば『きちんと』仕事をする人達には不満を抱かせる様な
解決策ではありますが、しかし、何とか全体としてまとめるには
この方法しかないという次善の策ではあります。

但し、事前であったから何もないから
無罪放免などと言う真似をすれば、綱渡りを今回たまたま渡りきっただけで
それを直視できなければ、次回は綱から落ちます。

『ギャンブル』に勝ったから、『次もギャンブルに勝てるだろう』等と
言う事は愚の骨頂なのです。
****************************************
■私は「ギャンブル好き」故(賭博、ギャンブルは金はかけませんけど)
その危うさは分かります。
同時に『ギャンブルが恐ろしくて金をかけれない小心者』ですから
次回レースに勝てるか?と言えば、正直もう金をかけたくない訳です。
(賭けには勝った訳ですからね)

そして今回は賭けざるを得なかったという所まで
追い込まれたというのも事実です。
あくまで『今回は勝った』に過ぎません。


賭けは多くの場合勝つのです。ただ、負ければすべてを失います。
戦争だって同じです。負けて命があるという事は、
国体が残るという事はとても素晴らしい事です。
しかし極めてレアケースなのです。

賭けるしかない所まで追い込まれるという事の
忌々しさやその
重大性を私達はもっと深刻に考えるべきだと思います


**************************************
追い込まれてから、賭けは失敗だったニダと言うのは
パチンカスと大差ない訳ですから。
そんなのはパチンカスだろうが競馬基地だろうが、
シャブ中やヒロポン中毒だろうが、反省は出来る訳で

ギャンブルの負け組が禁断症状でブルブルしながら
もう賭けはやめよう、やめようと言いながら、
賭けたくて仕方ないのと変わりないという事です。

○○が悪かったから賭けに負けたニダとか言っている内は
賭けに勝つ事なんか出来る訳がありません^^;
悪かろうが良かろうが、
賭けに勝つ時は勝ちますし
賭けに負ける時には負けるのです

だからこそ賭けは最大限避けるべきもの、であり
避け得ないからこそ全精力を持って賭ける
という悲壮な物こそ、賭けの本質である事に
日本人はもうちょっと気付いて欲しいなあ

と「終戦の日」を前に思わざるを得ないなと蛇足でつけておきます。

***************************************
■文句をつけるだけなら誰にだって出来ます。
ほら最近も、朝鮮日報様がアカヒ新聞の様な文句をつけてますよ。


情報の都合のいい部分を切り取って、
こいつらに言われると全否定したくなるのが恐ろしい所ですが
疫病神が隣にいる限り、疫病神に隙を与えないようにしつつ
また、謝罪と賠償の雨が降って来るんです。

可能性があるならうちの癌は福島のせいニダ
アレ、2009年ニダ…



ホント危なかった…^^;


Posted at 2013/08/11 23:26:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 海洋汚染、大気汚染 | 日記
2012年01月30日 イイね!

ベストを尽くして流すのみだと思います【海洋汚染】

■色々な意見がありますが、
放射性物質の除去は普通に考えてかなり難しいものです。



■そもそもが↑こんな状況で、
私は出来るだけ除去して海に流すしかない、と思っています。

燃料棒が飛び散った=チェルノブイリ
燃料棒が固まった=スリーマイル

はあっても
「燃料棒がバラバラに解けて地面に流れてる」なんて事態は人類史上初めてです。

■その為の装置は今現在存在しません。
想定したことも実験した事もないからです。

もし海洋汚染をこれ以上起きないようにするのなら
もう一重半閉鎖型の突堤を築く位して内海化しないと、難しいと思うんですよね。
ただ相手は急速に深さを増す太平洋、現実的に可能なのかどうか分かりません。

■シルトフェンスでは限界があるわけで
実際には潮の満ち干に応じて、
ゆっくりゆっくり漏らしていくしかないと思います。

■これは東電を庇うとかと言うよりは
それしか方法が思い浮かばないんです。

文句をつける人がスペシャルな解決方法を
存じていればいいのですが
結局は文句をつけるだけです。

思い付きでも素っ頓狂でもいいので
解決策を具体的に考えてみればいいと思います。
解決策はありません、アハハ
で解決するなら人生苦労はいらないです。

そんなの知らないよでは想定外になります(皮肉)

■放射性物質の怖いことは、
吸着すればそれ自体が放射性物質になってしまうことです。
人はその数値を見てまた騒ぎます。
でも吸着しなければ回収できていないと言う事です。

恐らく自分の数十倍、数百倍の英知をもった方達
が関わっているはすなので
ある程度の前進はあると思いますが
この辺りには限界があるはずで気にかけています。

■そういえば4号プールについては、崩壊さえしなければ、
いざと言う時は炉心から水を入れられます。
仮に温度が上がっても、或いは水漏れが起きても
方法はあると思っています。

ただ、取出しが遅いのを見ると、
一部でも損壊の大きい燃料が紛れてるんじゃないのかなあと
邪推しています。
Posted at 2012/01/30 03:13:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 海洋汚染、大気汚染 | 日記
2012年01月06日 イイね!

【悪いけど悪くない】福島の現状認識しましょう^^【ラッキー!!】

この記事は、「回復期」にあたって。少しだけ諸説論考。について書いています。

■いつも書きっぱなしですみません^^;
猛走峠さんが上手にまとめてくださっています。^^

■回復期に何をなすべきかは猛走峠さんの、
トラバ記事を超えるまとめは無理だと思いますので
見てくださいね。

■様は詰めればいいんです。出来るだけ、


じゃないと、水系汚染で田畑に蓄積します。


大体降った量の10倍くらいまで汚染は濃縮されてしまいますよ。
証拠?1960年代がそうだったじゃ駄目ですか?
2011年12月27日
除染をしなかったので食物汚染が進みます、除染を否定した人は喜んでいい。




*******************************
■でもチェルノブイリとは違う。
あ、放出量は勝ったと思う。世界一
でも・・・
こうならなくて本当に良かった。


これも海が包み込んでくれたから^^
太平洋と言う世界最大の海が。
2011年05月21日
大地と言う名の石棺、海と言う名の水棺【1号機の診断】


今ちょこっと放出量が増えていますが、
3月10日から20日にかけてと比べたら、ホンのチョコットです。ほんの。

■そういえば院長先生が気づいてくれたみたい。


*********************************
■今日の院長先生はそういえば、かつての先生の論調に似ていた。


妊婦、あかんぼうにレントゲンなんて禁忌です。
賛成!!
2011年06月18日
【これぞ統計マジック】放射能と健康【危ないのは本当】


■統計は全体を把握するもの、
個別例で見れば、原子力は危ないのは当たり前。

マニュアルも巻末回答もない、だからワクワクする。
ただ、人の生き死には悲しい。
これが正直な気持ちです。
*********************************
■院長先生ネタを続けましょう。


アメリカだって分からなかった。
誰も容器の中で何が起きるかなんてわからないんです。
今も福一は未知への冒険が続いています。

****************************
■そしてくしくも4号機のプールについても意見が一致していた。
早い事抜き取るしかないんだけど。
3号機も何してるの?循環冷却詰まってばかり・・・
ゴメン、何かあるんだよね。
それが何かを考えてます。



2012年01月05日
3号プールのストレーナには何が溜まるんでしょう。


2012年01月05日
収束も反対派のヤジもいいからとりあえずプールから運び出して欲しい


**********************
■一応、遺言にも出来るようにしておきました。
自殺する予定はもちろん、ありません。

でも、きっと巨大なバックを持った人達が、
もしいるとすれば、自分のような一匹狼を
そろそろ色んな意味で許してくれない気がする。
推進にしろ反対にしろ。
狼ほど迫力ないのは別として。

だからとりあえず、一応退ける様には、しておきたいと思います。
許さずにあらゆる情報網で、
迫ってくるという可能性も一応考える必要があるでしょう。
(今のところは「一応」です)

***************************
■個人がインターネットで、出来るだけ正確、
もしくは正確じゃないかと言う、原発情報を発信するべき時は
本当はもう終わっているべきなんだと思います。

自分みたいなのがだらだら情報を流していると言うことは、
如何に今の情報が劣悪で、切り口が甘いかを示しています。

はっきり言って、推進派も反対派も、
どんどん福一の情報が劣化している、そう感じます。
目の前にあるのは多分200年戦争です。100年で終わるかな?

それこそ廃炉もあります、六ヶ所もあります。
もんじゅさんもいます。日本の原発の次は
「環日本海原発群」があります
今の日本に所詮、逃げ道なんてないんです。避難先も

孫悟空とお釈迦様の手のひらです。

*************************
■大事なのはプロパガンダですか?
大事なのは政治目的を果たすことですか?

大事なのは家族や友人とか大事な人を守る事。
家族を守る中で情報を発信し合う中で有効な情報と発想を得る
それがネットのいい所です。


「組織、同志、上意下達」気づけば原発問題の反対派にも
結局、現実社会の組織化が押し寄せています。

生まれる全然前の頃、平和を求めた人達は全学連を作って
核マル派や中核派、赤軍派と割れて、小さな埋没氷山となり
平和の名の下に、テロと凄惨な内ゲバを引き起こしました。

さすがに同じになる、とは思いませんが、
人はすぐに本来の目的を忘れて集団内闘争に目覚めてしまうようです。
動物としての本能かもしれません。

*************************
■こんな事故を起こせるチャンス、
起こしても国が滅びないチャンスは
二度はありえません。

原発を続けても、止めても
どう転んでもギャンブルです。

借金も1000兆、1000テラ円あります(苦笑)
どうギャンブルするかを国民が決めなきゃいけない時が必ず来ます。

出来は悪いですが、原発の「競馬ブック」にはなった筈です。
お布施や従属を要求する予想屋さんに頼らなくても、
いずれ来る、「馬券強制購入」の為に
役に立てばいいなと思っています。


Posted at 2012/01/06 20:25:00 | コメント(4) | トラックバック(1) | 海洋汚染、大気汚染 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.