• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年03月30日 イイね!

【遅かったので出費激増しましたが…】フレコンバック除染が何故有効か【要点】

■今全国で行われている、でも大体終わったかな?
「フレコンバック除染」
もとは、猛走峠さんとのやりとりで出来た造語です。

>■その為には落ち葉をフレコン詰めにしてしまえ
何故なら「落ち葉は毎年道路管理で集めてる」by猛走峠さん情報
と言うのがフレコンバック除染でございました。

業界的に建築業では残土をフレコンに詰めますので
汚染を吸いこんだ落ち葉を、フレコンに詰めるだけでいい
と言ったのですが、あまり耳を傾ける人はいませんでした。


ちなみに今行われている除染とは、
重機で残土を集めて
フレコンに入れる作業です(苦笑)
遅い分しみ込んだ
セシウムの範囲は数百倍なので
費用も数百倍ですが
気にしない気にしない

*********************************
■ところが、除染区域を中心に
放射線量は農作物から下がり出しました。
あら不思議ー。








***********************************
安全派は「いらないニダ」
危険派は「フレコンどうするニダ」

と馬鹿ばかり言ってますが、
やっぱり言葉は悪いけど…馬鹿だと思います。

■とは言っても、こんなに遅くなって馬鹿みたいに費用はかかりましたけど
「フレコンバック除染」凄い効果がありましたね。
「それは除染効果じゃないニダ」と言ってる皆さん。
気がついたら、額に「菅」とか「ハト」マークがついているのかもしれません。

東京湾も言うほど出てきませんよね。
まあ一杯埋まってるんですけど…

**********************
■一杯埋まってるのに出て来ない。
「許せないニダ」
「害はないニダ」

いいえ違います^^;
とは言っても信じてもらう必要も、こいつスパイニダでも、
いいんですけど、日本はある意味凄い国だなあと思いました。

■自分の過去のエントリー見ても
ここまで楽観できるとは思って無くて、
正直、「責任」を取りたくないが所以で
かなり「危険派」よりで書いてきました。

でも結果は予想以上に、いい方向です。
*********************************
■しかし、これは何もしなくてもいい、とは全く違うんです。
どうせ被害がない≒何もしない・・・安全派
被害が出る≒何もしない…危険派

「何もしない」連合が勝利を得てしまうんでしょうが
「何もしない」事がどれだけ無意味か?という事を
非常に教えてくれたのがこの除染騒ぎでしたね。

***********************************
■じゃあ、からくりを説明しましょうか??
まず何度も言っている様に、セシウムは栄養塩の一つとしてふるまいます。



■ですから、閉鎖環境であったり、内海環境ですと
「循環」してしまうんですよね。
ソ連地域なんかは特にその傾向があります。

■アラル海の悲劇なんかはその事を色濃くあらわしてますよね。
放射性物質抜きの、「イオン地獄」です
そしてそれは放射性物質付のタリム盆地(ウイグル)でも顕在化しましたね。
2013年01月25日
【孔雀川とタリム川とロプノール、ボステン湖】FPの恐ろしさを今こそ語ろう【その4】


***************************************
■でも日本は雨の国、水の国、雪の国ととにかく
「水の国」です。「雨や雪の種なんかはPM」ですので
温暖化詐欺は、ゲリラ豪雨の種が中国に関連するなんてばれたら
困っちゃうので必死に行われたりしてます。

実際には、日本のPM量が減って、
積乱雲が雨を降らせる前の巨大化するのが
ゲリラ豪雨の原因なんですが(だから昔は日照りが多かったりしますよね?)

まあ、何だかんだ言ってマスコミを信じたい人は
信じて電気代でもカットしていてくださいね^^
スイッチが早く壊れて電気機器の更新や工事がはかどります。

*************************************
■いずれにしろ、水の流れが
よどみがあれば沈殿する訳です。
泥封です。



泥封初期は、ミミズなどを通じて魚の汚染が凄くよく出ます。
それはいたしかたない。

分かりやすいのは手賀沼とか、
まんま泥封ダムです(苦笑)


****************************************
■こうなって、表面泥が巻き上がる環境でなければ(例=ロプノール)
水が安全を担保してくれます。


■つまり、マスコミの言う「循環型社会」
は物凄く「危険な」発想な訳で^^;
「中国」という供給源がある以上、
まあ、意味は分かる。「トンスル」社会をつくると言うのは
長年の、夢だと言う事はもうこれは民族性が為せる技?かもしれない


*****************************************
■日本は良くも悪くもダムだらけで、
今までは「栄養塩」を断ち切るろくでもない装置として働いてきた。
ところが今回は「栄養塩循環」を泥封する、
除染装置として非常に大きい役割を果たした。

皮肉にもダムのない南相馬新田川で、珪藻かなんだかの
凝縮で放射性物質の凝縮された黒い粉が出来たのは
非常に面白かったと思う。

謎の黒い粉カテゴリー


***********************************
2012年03月24日 6
【新田川にかかる橋】水系汚染+道路の恐ろしい影響の可能性【農水省データに着目せよ】



■ちなみに今一番海洋汚染がひどいのは
南相馬沖です…。≒小高沖15kmまで泥が移動してます…
ま、福一、福二沿岸がひどいのは、海流上も
イタシカタナイんですけど

だから小高浪江原発は中止になったんだと思います(苦笑)
元々、南相馬が立ち入りを禁止されず、避難地域除外に
こだわった理由もそこにあるのかもしれませんね。



大体、東電のせいなのに
東北電力のせいにされたら、泣きたいじゃん(苦笑)
2012年06月29日
【魚より怖い事】浜通りの漁業で致命的なのは採算不可な事【漁師死ねって叫べば?】






******************************
■じゃあ、除染のいい所って何だと思いますか?
一言で言うと、
汚染表土を引っぺがす、としたから普通の土が出るから
そうするの普通の土が微妙に流出する。
そうすると、ヤバい泥の上に安全な泥がミルフィーユされる

ミルフィーユ泥封ができる



うんまあ、狙っての事では無さそうなんですけどね(苦笑)

**********************************
■これはもちろん後からだから分かる事なんですが…
大事な事があって
綺麗な泥そのものに除染効果がある
(吸着効果がある)
ゼオライトを高い金で買うよりもきれいな泥を、普通に垂れ流した方が
除染効果が高い…

つまり「天地返し」は泥封よりも
「むしろ」除染剤としての泥流出の効果が大きかった
という訳です^^;

猛走峠さんと冗談めかして話していた
福島にブルトーザーを入れてしまえは
どうも効果があった様なんですよね
(これは意外だった…)

************************************
■地面の力、=地力こそが
どうも放射能に対する何よりの防衛策で
そして水資源およびスクラバー効果が


強力な、強力な除染効果をもたらす。
そうじゃ無ければ、ギャースカ危険を仰ってる西の方も、
どうなっていた事やら(大丈夫、その内中韓からたっぷり届きますよ^^)

でも、そうじゃない西の方の方が多いので、やっぱりそうなっては欲しくないかな。

*********************************
■いずれにしても、除染しなければしないで
したらしたで、文句ばっかりつけてらっしゃる方も多いですが
(自分も文句は多いけどね)

よーく見ると文句しか言わない人は、
何やっても文句しか言わないんですよね。
だって自分の思い通りにならない事は潰す訳で
正しいか正しくないかは関係ない(笑)
 


***********************************
■ちなみに…何で石油とか、それこそメタンハイドレードができたのか
普通に考えてみてください。


山からミネラルが流れて、プランクトンや魚になって
死骸が海に沈殿して
そして無酸素で分解されてメタンが発生
海の下の高圧下で、固体化して存在。

南関東ガス田も同様です。
泥封や市街、遠浅の海などの状態で
沈殿下で無酸素分解でメタンが発生
だから関東平野はメタンが豊富


■ま、そんなこんなで風評を意識して
あんまり除染しなかった地域は、
それなりの循環があるかもしれないです。

泥封が非常に有効だったのは、ちなみにチェルノブイリでも
結構スタンダードです。
そういう役に立つ事はマスコミは口が裂けても言いません(笑)

************************************
■そんなデータははるか昔、長崎原爆でもありましたし
西山貯水池は、古いダムを壊さずに、新しいダムの底に古いダムを沈めました。

2011年11月28日
【黒い雨】長崎の水源汚染の証拠と、福島との比較【長期における晩発影響】


ちなみにその折に甲状腺がん等のリスクの上昇は
若干みられていますので、
人をノーインテ呼ばわりされた方?が、
(御本人は言ってないとかおっしゃってますが)
今頃フランスごときの資料で騒ごうとしているのを見ると

*****************************
ま、どうでもいいなと思ったりします。
だって2009年
韓国の女性NO1の癌が甲状腺がんな訳
ですから

2013年03月23日
【2011/3/14AM2:12】私がちょこばになる前のお話【メールを送ってた】


****************************
■恐いのは日本人は
技術や知識の伝承を怠っていると言う事です。
誇りを持つだけでは駄目です。
そしてその伝承を怠るのはリストラ圧力が
高齢者にかかった場合です。

生き残りのために知識を隠蔽して
あまつさえスパイされちゃうんですよね。

民主党は自らが売国をします。
ある意味馬鹿です。
自民は、どうも中から売国をしてしまいます。
安倍さん、麻生さんもその辺は分かった様で分かってない…

もう一回くらい民主党政権にならないと
目が覚めないのかもしれませんが
目を覚ますために
売国政権を呼び寄せるのは本気勘弁です^^;

**********************************
■現実って結構つまんないし、
良くしようとすると難しいんですよね。
そんな事は分かってます。

ただ、起こった事を、マスコミに歪曲される前に
できるだけ、まともそうなデータでまとめるのは
将来のために重要だと、とりあえず考えてみる事にしました。

こうやってとりあえず、人目に少しでもさらされないと
人は弱いので、自らの中を歪曲しちゃうんでしょうね。

東電みたいにさ^^;
…備えがあれば防げた。
そんなの馬鹿でも分かってるわーーーー!!!!




*****************************
■正直
「危険派」が無駄に騒いで、
信用を無くしてくれるおかげで
「安全」基準が上がって、「容認派」に有利に動く訳で
「民主主義」の大事さを説きつつ、「衆愚主義」の危険を解く訳ですが
「愚かもの」が馬鹿をさらしてくれるおかげで
事態がいい方向に行く時も少なからずあると言う事です。

ちなみに自分も、そこまで馬鹿をさらしてはいませんが
立派な「愚かもの」なのだなあと
嘆息しております


まあ自分含めてブログでワーのギャーの言ってる事が
ノーインテなんですよね(笑)
このブログ自体…「路上で変な踊りを踊ってる」位
恥ずかしい事ですからね(汗)

10年くらいたって見直してみると
さぞかし面白いだろうなあって思いますもん。
その頃には書かなくても「無事に常識になったね」と言える時代が
できれば来て欲しいなあ。


来ないと思うけど期待しとく。
Posted at 2013/03/30 13:42:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | フレコンバッグ除染 | 日記
2012年11月29日 イイね!

【除染に使える?】異常に、移行、濃縮率の高い不思議なキノコ【チチタケ】

■久々フレコンバックネタ。
以前(2011年)フレコンに落ち葉を詰めて
ちょっとでも除染しちまえって言っていたんですが、
まあ広がりまくった今になって、除染でフレコン詰めしていますよね。
遅いってあははは、

■除染て言うのはいかに早く危ない物を集めるか
例えば飯館にある100万ベクレルの落ち葉もそうだし
それを水系循環させないかがカギです。


**************************
その為には落ち葉をフレコン詰めにしてしまえ
何故なら「落ち葉は毎年道路管理で集めてる」by猛走峠さん情報
と言うのがフレコンバック
除染でございました。







↑まあ、除染に限らず瓦礫処理に関して
実際被災地なんかでもフレコンは活躍していますね


********************************
■下水処理場の汚泥(こちらは濃縮されてます)
なんかもフレコン積みで
処理できずにいる訳です。

■要するにいかにカサを小さく、汚染を濃くするかが本当は鍵で
できれば手軽に凝縮する方法が欲しいなあ

***************************
■そういう意味で目をつけているのがキノコです。
ちょっと前の話ですが…



発端は汚染のほぼ無い青森県で基準を超えたキノコが出た事。
何者??





************************
■それがチチタケです。
栃木のチタケ汁で有名です




*******************************
チチタケは元々高汚染キノコの代表


ですが今年に入って記録を更新してきました。
つまり有機質の分解後に取り込みだしたと言う事です。


**********************************
■まあ放射脳御用達キノコなんですよね(苦笑)
冗談はさておき、セシウムはこうやって時間を経て
生物を通して循環しやすくなります。
福島(飯館方面)ではどんな感じなんでしょうね?

■ヒュンダイの煽り記事でも
ウクライナはキノコを食うと書いてますよね^^;
しかもお肉がわりに


■ちなみに2011年には、このチチタケ大豊作だったみたいなんですよね^^;


***************************************
■つまりチタケのうまみ成分
(何かゴムと一緒とかの乳液)に秘密がありそうですよね。
少なくともチチタケには、
放射線が見えていてごちそうだ
(カリウム40を見分けていると思います)。

栄養塩処理されるセシウム137は
どうも一度水溶したり、
落ち葉の中で微生物に分解されてから
菌類や植物の濃縮経路に乗る


こう言えると思うんですよね。
そう考えると棚田の2枚目なんて猛走峠さんが
教えて頂いてましたけど

合致するとも言えると思います。
逆を言えば、この濃縮能力は素晴らしい除染能力
でもある訳で。

*****************************************
日本の滅亡とチェルノブイリ化を叫ぶ放射脳どもは
実にもったいない生き物である
、と言えると思います。

そしてチチタケを通じて、
有機物の移動が分かると言うのも非常に面白いですね。
まあ放射脳のマイナス思考っぷりは面白いんですが、

菌類の研究や、
イシクラゲ含むラン藻類などの原子生物は
(南相馬の黒い粉)
どうも葉緑素以前は崩壊熱も貴重なエネルギーだった
なんて可能性を身近に見せてくれます。

■まあ、天然キノコ汁を見たら
しばらくの間は逃げた方がいいのかもしれませんね^^;

**************************************
■つまり今回のケースはほかのキノコで出ない
超薄汚染地で出たのがポイントです。


そしてそんな中で濃縮されていると言う所が
チェルノブイリ近辺(自給自足&キノコ食あり)、
ナロジチ等での被害(らしきもの)が
出ている秘密かもしれません。

実際こういう笑えるツイートがある訳です。
11万ベクレルのキノコが低線量
だそうです(笑)


************************************
■で、京大のナロジチページを見つけました。

まあ御覧の通りナロジチはヤバい地区なのですが




人がそのまま住み着いた「飯館村の汚染地域」みたいな場所です。

*****************************************
■セシウムは微生物分解を経て、生物濃縮が可能になる為
野イチゴなどの濃縮は上がり、
キノコは汚染突破率が高いままです。


で、内部被ばく率は化け物級ですよね?
(1万ベクレルとか体内に普通にある:)
一方で肉とかは下がっていっています。

*************************
■つまり食生活がなっていない
(低栄養を補う為に森のベクレル≒カリウムを取り込みやすい)
と言うのが、普通に分かりそうなものです。

一方の日本人放射脳は
10万ベクレルを低線量とし
1万分の1の10は死ぬと叫びます。

基準が1000分の1の100は
もう駄目と言うか破滅なんだそうです(笑)
*****************************
■まあ、100bq/kgと言う基準値は
苦々しくはありますが、
猛走峠さんには甘いなあと言われるでしょうが
自分は仕方ないな、十分だろうあと言う立場です。

その根拠は、こう言った数字での比較と言う訳で
意外にもキノコ汁比較なのかもしれません。
(野生のクマやイノシシもキノコは好きなんですよね)

■そんなこんなで、キノコの能力に再注目してみた話でした。
Posted at 2012/11/29 14:51:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | フレコンバッグ除染 | 日記
2012年02月23日 イイね!

「フレコンバック除染の効果と限界」と「首都の水系汚染」

■正直、手遅れぽいので、
口をつぐんでしまった、フレコンバック除染。
やっている人がいらっしゃった・・・

■言っておきますがフレコンバック除染は、
消極的な除染です。
費用がかからず、誰でも出来る、
もちろん効果は知れてます・・・。
あくまでコストパフォーマンスと、スピードを重視した除染です。



************************
ニューヨークタイムズ: 訳の分からない放射能除染 (記事全訳)
の中での一文が目に付きました・・・

>飯舘村の住民の中には、大学の専門家の手を借りて自分たちで何とかしようとし始めている人々もいる。彼らの実験によると、除染はまず飯舘村の面積の4分の3を占める山林から始めなければならない、とのことだ
「うちを除染してもらっても、放射能はまた山から降ってくるからまた全部汚染される」、と言うのは、農業を営む60歳のカンノ・ムネオさんだ。他の飯舘村の住民と同じく、カンノさんも原発事故から1ヶ月以上村に留まっていた。放射能雲が飯舘村に到達しているのを知らなかったのだ。

カンノさんは5月に村から避難したが、週末には帰村していろいろな除染方法を試している。最近は物理学者のタオさんを伴って近くの山に行き、枯葉を地面から取り除くことでどれだけ放射線が下がるかを実験している。
彼らの作業には公的資金は出ていない。すべて寄付と、村人たちの無償労働で支えられている。つい最近でも、70歳の人々数人を含む10数人のボランティアが朝、雪の積もった山林に入って枯葉を掻き出し、布の袋に詰めていた。普通の服にマスクをしただけの格好だった。
「この土地のことはゼネコンより私たちのほうがよほど良く知っている」、とカンノさんは言う。「金は跡形も無くどこかに消えているんじゃないかと思うよ。」


**************************
■私は正しいことを求めて、このブログを書いているわけじゃなく
また何か政治的な目的があって書いているわけでもありません。

当たり前の事を当たり前に調べて
当たり前に書いています。

まずはボランティア(と言う名の地元民)や
地元の人に道具を差し上げてください。


「ほーら言ったとおりだったろう」
といっても何も解決しないのですよ。(泣)

************************
■それと・・・ホットスポット発見にようやく共通項が出てきました。
集まる仕組があって集まるわけなので
そこを騒ぎ立てると人間は慣れて感覚が麻痺します。
気をつけろというのは判りますが、
東京がどうのこうのと言う話はちょっと違うのです。

汚染は進むのです。山から下りてくるから・・・
粘土やヘドロが良く吸い込むから。

関連:
2012年02月23日
【田んぼがどうなる?】粘土に溜まるを科学的に考えてみよう【セシウムは押付け合い】


2011年11月28日
【欠点補正】フレコンバッグ除染の欠点にどう対応するか【保水力&栄養】


*******************************
■例えばこれ
原発情報 葛飾区の公園でチェルノブイリ最高レベル

甲状腺がんについてはどの道3-5年後に癌化する訳で、
経過観察するしかないと思います。
チェルノブイリではしこりが出なかったのかどうか
確かめたんだろうかこの人たち


福島地区での20マイクロの7割はヨウ素だった訳なので
乳幼児中心に発生はするのが当たり前

********************
■で、水元公園、もう名前がホットスポットっぽいですよね。


■で一方の柏の濃縮例


共通するのは、
水際で水が泥にしみこむ場所。
かつ流れが緩やかであること


*******************
だから江東区などの隅田川、江戸川下流は、
汚染が進むことがあっても

戻ることはない。上流に柏とか流山あるんだし
その上流水源は見ての通り。


水源汚染されてますからね。
利根川、鬼怒川下流も同様、阿武隈絶望、阿賀野ちょっと怪しい
久慈川も辛い。多摩川微妙

そろそろはっきり言っても良いでしょう。
江戸前寿司は止めた方がもう良いです。
江戸前と言う技術は問題ありませんけどね^^;

ゴミを燃やさなくてももう駄目です…

**************************
■後、落ち葉に溜まるのは自明の話。
むしろ新しい落ち葉にも溜まるのは
除染しやすく良い話かもしれない。


後、鳥は何を食べているでしょう、ミミズ、ゴカイ、貝、ドジョウ
元々鳥は重金属界の生物濃縮の王者です。
そいつらの糞は当然汚れています。

つまり水元公園は、
セシウム循環サークルが完成したというだけのことです
供給は上流。


■何気にフォールアウトより
余程きつい話をしているということに
お気づきあれ


**************************
■あと、東京は世界で初めて
原発の放射能に汚染された首都ではありません。

ウクライナの首都キエフをお忘れないように。
まあ、二番目もうれしくないけどね^^;

2012年01月17日
【仲間】チェルノブイリと違って海を汚してすんだ、キエフも大都市だよ^^【脱ペシミスト】


意識してるのか、していないのか、
それはちょっと分からないんですけど
正統とか正義を重視するのであれば
結果的な嘘も控えた方がいいと思うんですけどね。・・・


・・・取り上げてみたブログは
ジャンル的に許されるかと思いますけど






Posted at 2012/02/23 18:36:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | フレコンバッグ除染 | 日記
2012年01月29日 イイね!

【除染期限が切れた】そろそろ方針転換が必要かな【バクテリアでも撒くしかない^^;】

猫山家の例。柏市からの移住。放射能から退避。




(写真の都合で紹介しただけです^^;)
**********************
こんなサイトが出来た頃
私と猛走峠さんは、落ち葉を拾い集めろ!!と叫んでおりました。


落ち葉が高いのに落ち葉を集めようともしない人たちを横目に。
まあ捨て場に困るんだけど(笑)

と言うわけで戦略はとにかく、拾い集めて放置でした。


とは言ってももう山から下りてきているみたい^^
*******************
■そんな訳で悪意をこめて?早川教授の絵に落書きをしてみました。


これがまた盆地だから・・・


阿武隈水系 は言うに及ばず

福島はきついのは分かっています。
東北寸断しない為に人が住める場所ですし・・・
黄緑や赤いところは捨てようって、前から言って来ました。

■しかも政府が無駄除染をしたおかげで
除染反対派は大喜びです。全ての除染を無駄だと叫びだしました。
しかも理由は金だって。
廃炉だって金かかるのに、正直に言えばいいのにね。
民主党みたいにあとから金が足りないって言う気だろうか(笑)

本当は早く死人が出て欲しいからじゃないのかなぁ。
なんて想像をしてしまいます。

■本当の除染を反対した人のおかげで大分汚染は広がりました
ありがとう。田畑に凝縮して、
ベクレル米が一杯食べれるよ^^

政府除染なんて最初っから賛成してる訳ないけど
そういうのも含めて完全無視ありがとう^^
さっすが、目的の為に、嘘を織り交ぜるのも必要なだけはある。

*******************
■基本どうしようもないので、最近はバクテリアでも考えようかなと思って遊んでます。
•ちょっと一服(光合成細菌) ( 3 ) *
ただいま妄想中

問題はあいつらはどんくらいの濃度で暮らせて、どんな副作用があるかです。
恐らく、こういうのが取れる畑に住んでいるはずです。(笑)

副作用はでっかい・・・
あとみかんの木の根元とかにいそう。

静岡や三重のみかんがでかいとか
茨城の巨大野菜とか見ると意外とほっこりします。
普通に考えて放射能のせいには見えません。
でも三重にもちゃんと汚染の跡があったと思うと
それはそれで予想が当たったって喜べばいいんだろうか・・・><
2011年06月23日
大阪、名古屋の汚染の訳を考えて

まあ、食べたいかといわれれば、そんなバクテリア?が沸くような
何か(多分セシウム!!)があるので遠慮したいですが。
誰か南方熊楠みたいな気持ちで探求して欲しいものです。
こういう巨大野菜を誰かスペクトル分析して欲しいなと思います。
やっぱりバクテリアごとセシウム取り込みはあるのか、ないのか?
「放射能だー」って叫ぶ割には誰も測ろうとしないんですよね。

■まあ、ちょっと、いえかなり怪しい、比嘉大先生のEM菌では
こんな大根や白菜も取れますから、奴らの仕業かもしれません(笑)



******************
この酵素も彼らにかかればきっと放射能です。
2012年01月18日
【でっけー】ザッツアジャイアントベジタブル【酵素?】


ちなみに酵素系の農薬です。

と、言うわけで巨大野菜の畑を
生物学者が漁ってくれる事を期待しています^^

その意味じゃ教えていただいた田崎教授の
バクテリアか糸状菌かの除染実験は
新聞記者が意味不明なことを書いたせいでお蔵入りになりましたが
今後期待していきたいと思っています。

*******************
■放射能には逆らえるわけがないから、
土地は捨てるしかない?
じゃあどこからどう捨てて、その退避費用や
その税金を払う覚悟があるんだろうか?
(そんな事なったら東電はつぶれるし)

次は遺伝子損傷の可能性があるから
「ベルケナウ収容所」
を作ろうって言うのかな?

■日本が何故戦争に突入したか?
何故勝てなかったか?

こんな国じゃ勝てるわけない。
結局前線で頑張っても、国内には安穏たる立場の人たちが
前線の無駄死にと
自分たちの安泰を官僚のように主張している。

ある意味、戦後日本は卑怯者が作った国、だったんだと思う
しかもそれは戦前を美化する意味はまったくなくて、
日本の中枢の卑怯者が、戦死者や広島、長崎などの悲劇の犠牲者をダシにして
しっかり生き残って作った国だったんだろうなと思います。

*******************
■広島や長崎も今はあんなに復活しています。
日本にも多分広島の4,500倍(公式には168倍)位は降り注いでいると思いますが
単位面積が違いますし、黒い雨もあれだけ降ったのに
全滅はしませんでした。

【黒い雨2】長崎西山地区が福島の被害の想定最大値の訳【長期 ...[ブログ]
2011/11/28 18:48

【黒い雨】長崎の水源汚染の証拠と、福島との比較【長期におけ ...[ブログ]
2011/11/28 16:14


そこには知恵と工夫があり、そして犠牲者がいました。
*********************
■日本はもう駄目なんでしょうか?長崎や広島の内部被曝者は
果たして、彼らが熱心に主張するように、
やっぱりピカの毒に犯された遺伝子損傷の出来損ないなんでしょうか?

自分は逆にこういう人達に長崎や広島の被爆者が
どんなに傷つけられたのだろうと思いました。
仲間のような顔をして、「原爆はひどいね、
だってあなたたちにもう子供を残す資格はない」

そう語った遺伝子でも流れているのかもね。
福島に対して語っている内容も一緒でしょ?

■長崎や広島から学べといいつつ
長崎や広島は比較にならないといい
遺伝子損傷はもう助からない、更に子供たちがやられるから(まさか?殺せ?かな?)
と言いつつ
具体的な長崎や広島のデータを出さず
1960年代の農地の汚染データをにらまず
2011年12月25日
【汚染は凝縮される】セシウム循環社会を招かないために【栄養塩汚染】


どうして今の問題を全て語ることが出来るんでしょうか?

***********************
■除染関係はもう移動がはじまっていますのでそろそろ路線を変えなくてはいけませんが
(そもそも最初は梅雨までって言ってましたからね・・・)
2011年04月29日
放射線の「個性」と風評被害を考える


ますは過去に向かい合って、データを漁り、統計を漁り
その予測と今の被害とを慎重に整合する。
それは学問の基本です。

■チェルノブイリがと言うならば、チェルノブイリのどの地区でどのような被害が出たか
きちんと見つめればいいことです。
ナロジチ地区カテゴリー

**********************
■どの主張をしている人たちも、
自分の都合のいい情報で都合のいい話をしようとしすぎです。
都合の悪い情報を話さない、と言う事こそが、
工作員ではありませんか?

■正直日本に45基、韓国に21基、北朝鮮に3,4基+核ミサイル
中国に50基以上+核兵器
こんな状況で、子供の世代まで放射線に汚されないとはとても思えません。
日本の原発を止めれば全て解決だ^^
意味が分からない。

「原発運転反対」彼らは原発の処理を望んでいません。
「所員そのまま、補助金そのまま、運転停止」・・・何がやりたいんでしょう?
あと3基で全部止まる・・・でその先は?
何にも見えてないんですよね。10年間くらい放置する気なんでしょうか?
もし10年後50歳過ぎの原発動かしたりしたら間違いなく大変な事が起きます。

多分止める気なんてないんです。
「止める祭り」を一度完成したいだけに見えます。
まあ、完成しても別に変わらないですけど。補助金とか税金とか。

■とりあえず浜岡あたりと、若狭の古い奴をぶっ潰せばいいんです。
で、廃炉計画などをオープンに検討する。
核兵器みたいに原発も古い物を
アジアで共同で止めればいいんです
どうせほとんど日本で新しい原発なんて出来ないんですから
「止めるアジアルール」を徹底すれば、アジアの原発は減って
=日本の原発は年数がくれば消えていきます。

わざわざ脱原発とか言わなくても、
どうやって止めるかのルールを、
せめて中国と韓国と3国で決める。

それくらいはいくら中国韓国の手下っぽくても出来るでしょうし
アメリカさんの手下であってもアメリカも怒りようが無いと思います。

なんでも日中韓、て繰り返すんですから、
原発つぶしも「日中韓」でルールをまず作る事です。
それが原発をなくす一番の早道で
少なくとも日本のリスクを少しでも減らせると思います。

■外国の新型炉が安心とは言いませんし、(日本のより危ないでしょう^^;)
もちろん原発が少ない、
出来ればない社会のほうが安心して暮らせるでしょう
でも太平洋の汚染が、日本海より広く及ぶくらいの破壊力を示したわけで
2012年01月17日
【仲間】チェルノブイリと違って海を汚してすんだ、キエフも大都市だよ^^【脱ペシミスト】


海流のおかげで、台風が巨大セシウム巻上げ装置にならないだけです。
海に囲まれた日本が、太平洋一周と言う余裕をほぼ今回与えられて、
(汚泥は仕方ない・・・)

■じゃあ、今度は海を守るためにどうするか?
そこまで考えて、未来の子供達のために出来る事は
もっとあるはずですし、放射線の害が重かろうが軽かろうが

原発技術者を今回の事故で使い切った(被曝制限)以上
また新しい血や頭脳が既に入らなそうな気配ですので
どの道原発は政治化の思惑とは別に減らさないと話にならない。
つまり騒ごうが騒ぐまいが、方向性は既に見えているし
その方向性を確認していてしかるべきなのに
何にも進んでいない。反対反対の奴らが跋扈してるだけ。


■つまりその先を見据えてもう考えなくてはいけないし
どう壊すのか、土葬でもして放置するのか、そこは
極端にいえば推進派でも古いのは壊すんでしょうから、
廃炉方法は必要なわけです。

■まずは止めようじゃなくて
とりあえず「古い原発は止めるのが当然だ」
「止めたものを壊す段取りを如何に安全、安価に行うか」


それを言うと税金の話になるから知らなかったことにしよう?
ふざけるな、と思います。

良くも悪くも、金を払いたくないからロシアンルーレット続けると言うなら
それは国民が決める事です。
さすがにそこまで国民が馬鹿なのかどうかは知りません。
ただ、民主党を挙国一致で選んでしまった国民なので・・・
ちょっと今の民主党を見ると知恵に疑問符はつかざるをえないでしょうね。
Posted at 2012/01/29 00:46:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | フレコンバッグ除染 | 日記
2012年01月11日 イイね!

【喩えればゴミにカラス】分かったから拾え【一言で言うと】

この記事は、山を、ただちに除染する手続きに入るべし & やま屋 vs 走り屋について書いています。

山は除染できない・・・??
町は・・・??、ああ、面倒な!!!
ゼロになったり0.2になったりする訳がない。

除染は目標がどうたらじゃなくて、
そこに生ゴミ交じりのゴミがあったらとりあえず袋に入れればいい訳
閉じ込めてしまえば、まずは放射線なんてどうだっていい。
と言う感覚になれるかどうかだと思います。

*************
もっとも内部被曝の飛散量も「安全」とか言っている人も多いので
「安全」なら新幹線パスはつけてあげて強制移住でいいと思います。
福島空港もあるし。

とにかく時間がない中で、水溶性の塩化セシウムはそこらじゅうに浸透していきます。
葉っぱだろうがなんだろうが、吸っているうちに詰める、
これしかできないわけです。

****************
ゴミ捨てのシステムと一緒です。

生ゴミから放射線(悪臭)が出てるとして、
まずは袋に詰める以外の手段はないわけです。
袋に詰めたのを、
市民がごみ捨て場に持っていける訳がありますか?
とりあえず袋に詰めておいておくしかない。

生ゴミ(放射性チリ)の乾燥した埃が舞っている?
津波の被災地を見ればすることは分かるでしょう??
アスベストがあるから、解体は出来ないとか
分別が難しいから、ゴミはそのままとかでしたか?

見えないからいいやとか、線だけ残るかもしれないとか
ふざけた事を言っていますが、
アルカリ塩は揮発せず、
流出しない限りは
基本的に残りますので、
流すか取り込むかしかない
と言う現状があります

********************

燃やせない生ごみですが、
放射線の外部被曝はラジウム瓶でも分かるように
内部被曝に比べれば、足元にも及びません。

除染の根拠が
外部線量と言うふざけた理由なので
袋詰め放置→線量が変わらない→効率分からない
→何もしない→除染しなきゃ→袋詰め?
と言う、おままごとのようなスパイラルです。


おままごとは飽きれば止められますが、
放射線は出続けます。

*********************
放射性物質は究極的にはゴミなのです。
放射性廃棄物の基本に則れば
する事はあまりにも明らかです
部屋の片付けとは訳が違って、捨てれるものを片っ端から袋に詰める、


中間貯蔵設備は、減容設備としての性能が必要です。
まあ、ちんたら動き出してはいるのですが
ちょっとスピードが遅すぎると感じます。

*************************
■適度に恐れる、なんていうと、
工作員扱いされそうですが(別にいいんですけど)

100かゼロじゃなくて、75位怖がってくれるといいんですけどね。

ブロック塀の上を何もせず歩くのはちょっと無理ですし、
せめて下にネットを張って、安全ぽく見せて欲しいものです。
怖がりすぎると動けなくなるので100恐れるのは逆効果です。

それに袋詰めにすれば貴重なサンプル、
あ、・・・それでいやなのかな。
賛成派も、反対派も、
ただ、今の日本は二元論ばかりなので、駄目でしょうね。

**********************
ちなみにできれば殺虫が必要・・・汚染羽虫がわくから・・・
違う生き物に進化しそうだし・・・無理なら仕方ないか・・・

そんな訳でフレコンバック除染を引き続きお願いしたいものです。
再飛散が100Mbq/平方キロとかって
もしももしも、本当なら、
これも表層を回収しないから舞うわけで、
やるかやらないかじゃなくて、やり続けるしかないんです。

そうしないと殺人ボコリがそこらじゅうに沸きます。
再飛散ならもう沸いていると言う事です。

凝縮されて住めなくなるのも
いい教訓になるかもしれません。
除染を怠ったそうで土壌凝縮が起きて
人が住めなくなった町
いくら馬鹿でも学ぶでしょう。


もし、仮にそうなったとしても、
ちなみに今避難を呼びかけている方達が
避難の段取りはしてくださるはずです。
「避難を呼びかけただけでそこは行政が・・・」
なんていう他人任せ、じゃないことを心より願っています。
Posted at 2012/01/11 10:36:47 | コメント(0) | トラックバック(1) | フレコンバッグ除染 | 日記

プロフィール

「希望の党は、地方外国人参政権賛成に回りつつあるみたい。百合おばは、少しずつこうやって何時だってカメレオン(苦笑)背乗り希望の党はおかわり上手だね!」
何シテル?   10/07 20:19
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【衆議院選挙2017】候補者を選ぼう (一部追加) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 21:56:10
車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28

ファン

188 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.