• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2015年08月09日 イイね!

玉音放送において示された意志

加之敵ハ新ニ殘虐ナル爆彈ヲ使用シテ頻ニ無辜ヲ殺傷シ慘害ノ及フ所眞ニ測ルヘカラサルニ至ル
而モ尚交戰ヲ繼續セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招來スルノミナラス延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ

玉音放送では、新型爆弾が使用されることにより
文明が失われることを恐れた表現が使われている。

さて、長崎はさすがに無理なので、
広島に行ってきました。
もちろん他にも用事はあったんですけどね。





先帝陛下は、玉音放送で
原爆にはちゃんと触れている。
そう言う意味では、
陛下および、鈴木貫太郎首相は
和平に向けて努力をしていることを
連合国側はもちろん知っていたし、

ヤルタ秘密会談によって、既に
ソ連の参戦と、場合によっては国土割譲
は規定路線であったといってよい。
(結果として共産主義スパイを多く抱えたと
されるルーズベルトの一派
(追記、ルーズベルト死後のトルーマン一派と言った方がいいかもね。)
はソ連の強大化を
許し焦っていた、
その日本を失うと
ユーラシアは共産主義に席巻された、と考えられる。

擧國一家子孫相傳ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ總力ヲ將來ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ國體ノ精華ヲ發揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ

どうもマスコミが知られたくない文言らしいけどね。

国を挙げ子供たちに伝え、
不滅を信じ、努力して
世界に向けて発信していく。
その事の大事さは今も昔も
そこまで違わないんだよね。
Posted at 2015/08/09 23:55:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発と原爆 | 日記
2015年08月04日 イイね!

原爆は広島と長崎に落ちたからこそ抑止力となった件

いいとか、悪いとかはさておくけど、
事実として原爆は広島と長崎に落ちた。

どうのこうの言う人もいるけど、
その時の調査結果は、原爆に巨大な
抑止力を発揮させることとなった。

そもそも、原爆において後遺症はないとされていた。
実際には、いわゆる低線量被爆、といっても
放射脳の言うような超弱放射線障害
(放射脳デムパ障害)ではなく、内部被曝に絡んで
体内被爆累積による様々な害が明らかになっている。
(とは言っても100ミリシーベルト位は
内部被爆しないとダメなんだけどね
影響が出るのは内部被爆累積
200ミリシーベルトから
と言うのが統計的なデータだ、)


2013/04/28
その3 長崎原爆、西山地区のフォールアウト


このデータは、後に核軍拡と、核実験のなかで
核実験を停止させる切っ掛けとなる。
(それほど空は核物質が飛散したんだけどね。)

またこの事は核ミサイルの実現と共に、アメリカに
とてつもない核不使用の強制を強いる事になる。
つまり戦地で使用すると極めて甚大な
軍人の健康被害が出るし、

同盟国に極めて甚大な核アレルギーを
植え付けてしまった
(逆に共産主義陣営は極めて核に対して杜撰で
ソ連のセミパランチンスク、中国のロプノール等の
核汚染は唾棄に値する
例によって、放射脳は触れもしないけどね)

アメリカ人は、戦争においては正当だって言うけれど
でも国際法上は極めて怪しくて、
そしてそれはアメリカ軍史に汚点であり
それ以降アメリカ軍は原爆を使用することに
成功していない。

つまりは、廣島や長崎の被爆者の方々は
無駄死にではなかったんだよね。
皮肉にも人体実験と言われてもおかしくないくらい
データをきちんと取って、それを残したからこそ
原爆は使用を躊躇う、つまり本当の意味の
抑止力を持ったと言えるんだよね。

沢山の命を彼らは救ったし、
そして、同盟国にたいする遠慮としてかどうかは
別として、
核攻撃はなされていない。

許すとか、許さないとか、
犯罪か否か、それは問う迄もないけど、
自分は個人的には、ただ日本人と言うだけで
あたかも被害者つらするのは
好きじゃない。

犠牲者も、そして被曝者も、
多くの人を結果的には救ったからね。
(データを取ることがなければきっともっと
使用されて、より多くの人が
苦しんだだろうからね。)

その悲劇は、放射脳の騒ぎ立てる福島ではなく
多くの核実験が共産主義の情報統制下で
頻繁に行われた
ウイグルで、或いはカザフで続いている。

悲劇を繰り返されない為には
核爆発が起きた空を、つまり制空権
を与えない事なんだよね。

何よりもソ連が負けに乗じて参戦し、
それに焦ったアメリカはより存在感を
増すために原爆を敢えて都市に投下した。

つまり敗戦と降伏の構えは
残念ながら悲劇を呼び込んだ、
とも言えるんだよね。
同時に御聖断に歯向かう勢力を
減らしたんだけどね。

人によって考えは違うだろうけど
武器を放棄して逃げ惑うことよりも、
不戦の為の抑止を維持することは、
歴史の上で見ても、より
多くの命を救う事になるし、
それこそが、過ちを繰り返さないことだと思うし、

皮肉にも媚を売るくらい
融和的な民主党政権時代にばかり
中韓両国が、島嶼部の侵略の構えを
揃って見せたことは
チェンバレン時代に、ナチスドイツが増長し
やがて大戦を引き起こしたのと同じく
一つの象徴的出来事とも言えるんじゃないかな?

(奇しくも習近平は、有能で豪腕な
独裁的国家社会主義指導者でもある。)

そういった意味で、許しがたい行為にしろ
国体を保つ御聖断を引き出し、
巨大な抑止力を与えた二回の原爆投下を
自分はやむを得ないと考えている。
(その価値観は両立するし、
どちらかを選ぶものですらない。)

被爆者を無駄死ににさせないためにも、
ゴネ屋のゴネネタにさせないためにも
穏やかに抑止力を維持することこそ、
不幸にも原爆で命を散らした人たちの
命を無駄にしない事になる、
と自分は思っているからね。
Posted at 2015/08/06 00:34:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発と原爆 | 日記
2011年10月16日 イイね!

原発と原爆は似て非なるもの??

この記事は、「シーベルトを落とす為だけの除染ですか?」 ←いまのところ、そういうことですね。について書いています。



弘(2型)さんの、核分裂の説明
猛走峠さんの最新のエントリー(トラバ元)を眺めていたら、
思い浮かぶ事がありました。

あ、そういえば最近誤字脱字が多いのは元からではあるんですが、
もともとの文章の書き起こしについて、ネットブック(7インチ)を中心に使っているので
チェックを怠ると往々にして発生します。目が最近かすむときもあって(苦笑)
後、ふと思いついてエントリーを載せるときは、
鬼のようなスピードでタイピングするので、やっぱり湧きます^^;

基本、文章に後から手を入れると、記録としての性能が落ちるので
と言うのを言い訳にして訂正していませんのでご容赦くださいね(苦笑)
指摘は大いに結構です。自分でも・・・なにこれ?とか言ってます。
お耳汚しならぬ目汚しですがご容赦くださいませ。

*****************
さて、ふと思ったのですが、
原爆・・・完全燃焼、熱線、急性放射性障害、中性子系
原発・・・燃焼後の燃えカス、ウラン238、放射性物質内部被爆、アルファ、ベータ、ガンマ線

と言う訳で、もちろん原爆でも核生成物の影響もあるし、
アルファ、ベータ、ガンマ線を出す死の灰もあるんですが
物量的には原爆の方が遥かに良質な害になる、
と言えるような気がしてきました。

原発の被害はむしろ劣化ウラン系で、
これは劣化ウラン弾の話にも絡みますし、ウラン238飛散問題なんていう
カテゴリも作っていますが、

様は燃料棒は、あまりに巨大な単位であるという事です。
核分裂による中性子や、熱線といったエネルギーは
既に電気になっているわけで
なのに今の現状はこんなのの訳です。
今騒いでいるのは
原爆の後の「死の灰」+ウラン238だけの話と言うのが
なんとも難しいなと思います。

*************************
原爆は人を殺すために作られましたが
ダーティーボムは土地と大地と水を殺します。(人はおまけ)


どうも汚染物の質量的には、
原爆よりも遥かに害が大きいのではないかと・・・
急性障害には、亜鉛+ビール酵母(エビオス等)やラクトフェリンが良く効くことは
法医研が一定の成果を示しています。
(詳しくは複合被爆カテゴリで)

つまり大量の放射線が水を分解する事によって生じる
ラジカル類の除去には、メタロチオネインやラクトフェリンの免疫活性効果で
対抗できるわけです。

****************************
でも、体内に取り込んだ場合、
どのようなメカニズムでどの程度残り
排出メカニズムから漏れる
放射性物質の閾値がどれくらいで
どのような影響を与えるのか

この機序的なメカニズムはまったく持って謎・・・
その辺りは俗説の域を
ほとんどの学者をもってしても越えていないのが現状です。

よく考えてください。安全派が語る生物的半減期
どういった条件で、どの程度の物質を投与し、
どの程度が排出され、半減の後の減り方がどうなのか
そもそも、アルファ崩壊のように
確率的に半減するのかどうか

こういった面には
論理的な破綻やごまかしが多いのが現状です。

1単位投与と10単位投与がそもそも同じ勢いで半減するのか??
そういった条件的な部分について、
生物的半減期はあまりに曖昧ですし、
そのデータがどのような実験でどのような動物で
どのような条件分けによって得られたのかを
まったく明らかにしていないのが現状です。

********************
大事なのはだから危険だとか言いたいわけではなく
今私たちが取り込もうとしている放射性物質の単位は
どのような単位であり、
どのような総量であり
どのような物質であり
どのように体内量が減少していくのか

そこが重要なのであって、
そういった面についてまったく語られない現状は
まったくもって理系的観念にかけているのではないか??
と逆に思うわけです。

大事なのはグラフの曲線の数式が正しいか否ではなく
少々ずれていてもかまわないので近似式を
各条件分け、性別なのか、年齢なのか、摂取タイミングなのか
それを明らかにすべき事です。

*************************
実はその上記の条件を必死に追い求めていらっしゃる研究者たちがいらっしゃいます。

院長先生の独り言に取り上げられています。
2011年10月14日
福島健康基本調査問診から読み解く


そう、あの、山下教授です。
使うのは・・・福島県民と言うサンプルです。


戦略的にはとても残酷ですが、一緒にならないように最大限の注意を払って
健康を維持し、悪い条件分けに将来発表されたときに入っていないように
今から防護策を練らなくてはいけない、と言うのが現状です。

画像は院長先生の独り言よりです。






私はこれらのアンケートから、
統計調査のサンプル条件分けを強く感じます。


核燃料のごみが有害であればあるほど、
皮肉ですが、加工すれば軍事的価値が高まります。
この辺りの技術は、核を使用しない前提での兵器バランスの
アメリカ一極化を支えていましたが、
(劣化ウラン弾:破壊力の面でも大きい)

皮肉にも福島第一の事故は、
この兵器バランスを崩す可能性がありそうです。

逆に言えば、日米同盟を配慮すれば
福島の人は安全だったと言う回答しかありえないわけで
つまりは福島県民は、表向きの回答が決定済みの
国際的モルモットに今存在が位置づけられています。
(害のあるなしはまったく別の観点です)
だからこそ、「自分の身は自分で守る」事は
最低限のたしなみであると言う時代が
今の状態と言えると思います。
Posted at 2011/10/16 23:12:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発と原爆 | 日記

プロフィール

「@黒猫ライダー AGITΩ さん、こんばんは。民進党らしさが出ていて、むしろ安心できます。本人はかつて、在日中国国籍と仰ってるので、台湾籍はそんなにこだわらなくていいと思うんですけど(笑)」
何シテル?   07/20 21:00
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.