• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年02月21日 イイね!

【放射能&公害】度合いが難しいんだよね【両極端ばかり】

この記事は、【元も子もない御話】もんじゅが爆発しても、黒鉛火災が発生しまくっても、「稲博士的には」「大丈夫」???について書いています。

■近々、凄く楽しいネタが提供できそうです。
今は安全だけど放射能系ですよ。
たまにこういう情報が取れちゃうのがうれしいですね。

*****************************
■大体「危ないどうだこうだギャーだどうだ、
毒だ
」って言う人は
面白い位責任とらない、と思いませんか?

静岡のお茶の騒動でもそうだったじゃないですか?
乾いた茶葉で出たから毒だとか何だとか。
お茶にすりゃ大した事ないだろ?って書いたら
評価凄く悪かったような記憶があります。

確かこの辺。
2011年06月17日
【風評もブランド】ブランディングのチャンス【発想の転換】


ブランドで大事なのは「コアになるファン」
「風評」にすぐ惑わされる層は、所詮顧客にはなりえない。
今、大事なのは、「コアなファン」作り、
そうブランドは、地名だけじゃない。「職人」「生産者」
見えない人々を感じさせる商品が真のブランド力を持つんでしょう?

いいね評価して下さったのPIKAPIKAさんだけでした。
(ありがとうございました)。
(猛走峠さんとはこの頃からガシガシやり取りしてるんですよね…)

**************************
■何が言いたいかと言うと、
風評被害が起きるような環境と言うのは
実はチャンスでもあるという事。

変な事言えば中国だって今がチャンスであって
尖閣で、態度が変わる中国の人や会社と
変わらない人や会社を選別するチャンス
なんですよね。

相手に媚びる奴だけはいらないんですけどね^^;

************************
己に誇りを持つ事と、
相手を蔑む事はちょっと違います。
「相手を蔑む」事と、相手を「敵対視する事」
はもっと違います。
もちろん笑いつつ、

敵を敵としてリスペクトする」
=手ごわい相手だと認識し
しっかり対策をとって使える部分だけ使う

ただ、その前段階として、マインドコントロールにかかった
イメージをぶっ壊す為に
中韓を笑ったり、馬鹿にしたり
反原発派や、中韓スパイを吊り上げて

さらしてやったりしている

のが今の日本です。

************************
■だのに、後出しで
情報ケチって、後から俺に任せればうまく言ったのに
とかほざいているのは駄目駄目じゃないですか。

山東の新型原発だって、
別に80%くらいの確率では大丈夫なんです。
有史以来11回目の、直下型地震でたまたま


新型原発の未完成圧力容器が割れて、自動消火が働かず

黒煙が燃えてポポポポーンが起きて
PMよろしく日本に飛んでくるかもしれないけど




■そんなのは所詮、イチローの打率よりは低い訳です。

***************************
■但し、隕石が落ちる≒(猛走峠さん曰くのデインジャー)よりははるかに
確率が高い。つまりは備える事が大事で
来ると思いこむ事は大事じゃない。
「事故るんじゃないの?」
「メンツにかけて事故らないアルヨ!!!」


これを宣言してもらう事が大事で、
別に事故って欲しい訳じゃない

■つまり、予想より心配は少ないのですが、
根本的にこの頃と状況が変わった訳ではありません。
2011年05月27日
【続き】にわかにクローズアップされたダーティーボムの来襲


****************************
■しかし、その確率はたとえどんなに上がったとしても
恐れる必要はありません。

2011年03月28日
Q私はこの事故でガンになるのでしょうか?Aその心配はありません


****************************
■幸い汚染の軽減は予想よりはるかに早く
難を逃れる事は間違いありませんが、


そこに至ったのは運がいいからです(苦笑)
風評を考えれば日本をネタにこれ以上騒ぐのは全く得策ではありません、が
幸い、まだまだ怪しい匂いのする中国(笑)が、
チャレンジをしようとしています。

ちなみにその怪しい匂いの正体は
ちょこっと助言も頂いたのですが
品質のばらつき」であって、
いい意味での大当りの数は既に日本をしのいでもいます。
大外れがべらぼうに多いだけです(笑)

*****************************
■まあどっちにしろ、中国が大外れを起こした時には
お宅の国の安全派が安全と言ってたある」で終わりです。

幸いに世界最大のFP被害地ウイグルと
日本の間には北京がありました。
だから核実験は殆ど北西に行くように実験
されました。


残念ながら北京と日本の間に山東半島はあります。
つまり事故の際には必ず西風に乗せてきます。



■だのに、中国の新原発には無言の反原発派
そして、万が一の時に
中国に有利になるように取り計らう安全派


ちょっとバランス悪いなあと心配しています。
杞憂に終われば何よりなんですけど・・・
Posted at 2013/02/21 20:39:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 世界の稲 | 日記
2011年10月31日 イイね!

稲博士の公式ページへ行って来た

この記事は、「弱小国の論理」に喝ッ!!のテーマは明日以降も続きます。本記事は、息抜き程度にお読みください。について書いています。

何だか公式サイトは小うるさいのだが
そんなにケチケチしなくてもいいのに(笑)

ケチケチしているので見に行ってください!!
アロマテラピーと放射線が同一線上にある(爆)
お、おもしれー!!!

と、いうか、放射能浴びたくなったら
後生掛と玉川温泉行くわ。あほらし・・・

ま、おしゃれな温泉療法、でしょ。

***********************
そしてもう一つ位ネタを探しに行った。
アロマ放射能の世界に目覚められるかもしれないからだ。

2011.04.01 Friday稲 恭宏博士に対する武田邦彦氏の意見

残念ながらいかがわしさは倍増した(笑)
そしてコメント欄が面白い!!

>いろいろ調べてみました。
稲 恭宏先生は東大大学院で博士号は取られただけで東大の教授ではないようです。
・福島原発の敷地内にそのままの服装で入っても問題ない。逆に体の疲れが取れて元気になる。

私が稲博士を支持する理由は、博士の思考の原点に“宇宙の誕生、地球の誕生”があるからです。
稲家というのは護国寺を創建した家柄のようですので、古神道にも通じている為、そのような意識があるのかも知れません。
地球上の生物の進化には、放射線が大きく貢献している事は公式見解だと思います。
特にカンブリア大爆発は“自然選択では考えられない何らかのメカニズムが存在する”と考えられていますが、その何らかのメカニズムが放射線であったとしたら、稲博士の言う“進化”も大いに肯けます。


http://www.bioone.org/doi/abs/10.1667/0033-7587%282000%29153%5B0332%3AIEOLDR%5D2.0.CO%3B2?journalCode=rare
稲博士の英語の論文。グーグル検索で一発でした。
講演で触れている、2000年の論文が上記ですね。
一緒に執筆しているKazuo Sakaiは
Director, Research Center for Radiation Protection, National Institute of Radiological Sciences Radiation Reseachとのこと。
Radiation Researchという発表雑誌自体も、ネイチャーとかサイエンスとか世界の著名な科学雑誌ではなく、原発推進派の雑誌ですね。

英語の論文ってこれか 2011.04.05 Tuesday 20:54 英語の論文ってこれですか~
やっぱりマウスだけなんですね。

*****************************
残念ながらマウスがベースのようだ・・・。
マウスの寿命じゃ
健康被害が出る前に死んじゃうよ・・・・
ラクトフェリンやエビオス(ビール酵母)を飲ますだけで、
半致死量でも死ななくなるような
生き物と比べないで><

そして、私はまだ人間がいいです、
放射線で進化したくないー!!!

と、いうか、
わざとトンデモ言って宣伝してるだけじゃねーか

と思ってしまいました。
でも面白い(笑)

Posted at 2011/10/31 21:09:58 | コメント(1) | トラックバック(1) | 世界の稲 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.