• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2016年05月24日 イイね!

チェックメイト

未来人の予想はめでたく外れたけど、
宮崎沖には、膨大なエネルギーが溜まっている。

言い換えればこの地域の断層の固着は強い。

さて、熊本の地震で判ったのは、
日本の巨大な断層帯の繋がりだ。
豊後沖スロースリップ

熊本巨大地震、同時発生、大分、そして箱根
歪みの一部は巨大地震の発生地帯に溜まり、
その余波は1000キロ離れたところにも
地震を起こす。


そのストッパーが、富士山や
その付近の断層帯の分割であり
逆に火山は歪みの解消の一つでもある。


と言うわけで、地震がいつ起こるかは
予測は困難だけど何も驚く事じゃない。


地震の予知はギャンブルだが、仕組みを知ることは
防災に繋がる。

当たり前だけど、一攫千金やヒーロー
ばかり求めると話が狂っちゃうんだよね。
2012年01月05日 イイね!

【今頃ですが】元旦鳥島の地震が不思議【つながってるんですねえ】

■元旦の震度4、まあまあでしたね。
(慣れきってしまった)



震度4 宮城県南部 福島県中通り 福島県浜通り 茨城県北部
茨城県南部 栃木県北部 栃木県南部 群馬県南部
埼玉県北部 埼玉県南部 千葉県北西部 千葉県南部
東京都23区 神奈川県東部
震度3 青森県三八上北 岩手県沿岸北部 岩手県内陸北部
岩手県内陸南部 宮城県北部 宮城県中部 山形県村山
山形県置賜 福島県会津 群馬県北部 千葉県北東部
東京都多摩東部 神奈川県西部 新潟県中越 新潟県下越
山梨県東部・富士五湖 長野県中部
[震度3以上が観測された市町村]
震度4 岩沼市 白河市 玉川村 田村市 いわき市 南相馬市
水戸市 日立市 笠間市 茨城町 常陸大宮市 小美玉市
石岡市 取手市 河内町 坂東市 筑西市 常総市
つくばみらい市 大田原市 宇都宮市 佐野市 鹿沼市
真岡市 野木町 岩舟町 高根沢町 邑楽町 熊谷市 加須市
鴻巣市 川口市 春日部市 宮代町 杉戸町 さいたま大宮区
千葉中央区 市原市 印西市 鴨川市 いすみ市
東京千代田区 横浜中区 二宮町

震源は鳥島付近震源の深さは370キロ
震度4が、岩手南部から中通を通って、房総に抜けて
震度4のラインは断層がつながっているともいえます。

なんか不自然なんですよね・・・


動いたのは中央構造線系にも見えますし・・・


日本海溝深部系と(茨城沖)
相模トラフ系の様にも思います

1.荒川断層         9.渋沢断層     
2.立川断層        10.衣笠断層
3.鶴川断層        11.北武断層
4.扇山断層        12.武山断層
5.伊勢原断層      13.南下浦断層
6.長老舎断層      14.相模トラフ北西部
7.神縄断層        15.丹郡断層
8.国府津・松田断層   16.駿河トラフ

東西揺れだったような気もするのですがあんまり覚えていません。

それより怪しいのが産能研の関東フレグメント
■以前登場した関東フレグメント自体が揺れた形跡もあります。

関東フラグメント (Kanto fragment):関東地方の地下にあると推定されている
プレートの断片[1]。過去に太平洋プレートの上盤がはがれて、そのまま太平洋
プレートの上に乗って残存しているものと考えられる。栃木県南部から神奈川県北部まで
の地域の深さ30~100km付近に、厚さ25km、100km四方にわたって存在し、
関東地方の地表を覆うユーラシアプレートの下で、東から沈み込む太平洋プレートと
南から沈み込むフィリピン海プレートの間に挟まっていると推定される。このプレートと
ほかのプレートとの境界では、陸の下でありながらプレート間地震が発生するものと見られ、
1855年の安政江戸地震はこのタイプで、
今後もこのタイプの地震が首都直下地震として発生する可能性がある[2][3]。

産能研のページを実際詳しく見てみましょう

気象庁データと比較しますと

震度4 宮城県南部 福島県中通り 福島県浜通り 茨城県北部
茨城県南部 栃木県北部 栃木県南部 群馬県南部
埼玉県北部 埼玉県南部 千葉県北西部 千葉県南部
東京都23区 神奈川県東部
震度3 青森県三八上北 岩手県沿岸北部 岩手県内陸北部
岩手県内陸南部 宮城県北部 宮城県中部 山形県村山
山形県置賜 福島県会津 群馬県北部 千葉県北東部
東京都多摩東部 神奈川県西部 新潟県中越 新潟県下越
山梨県東部・富士五湖 長野県中部
[震度3以上が観測された市町村]
震度4 岩沼市 白河市 玉川村 田村市 いわき市 南相馬市
水戸市 日立市 笠間市 茨城町 常陸大宮市 小美玉市
石岡市 取手市 河内町 坂東市 筑西市 常総市
つくばみらい市 大田原市 宇都宮市 佐野市 鹿沼市
真岡市 野木町 岩舟町 高根沢町 邑楽町 熊谷市 加須市
鴻巣市 川口市 春日部市 宮代町 杉戸町 さいたま大宮区
千葉中央区 市原市 印西市 鴨川市 いすみ市
東京千代田区 横浜中区 二宮町


関東フレグメントが揺れたことが良く分かります・・・
後は那須火山帯。


どうやらプレート地震といえそうです。
尚関東フレグメントは関東平野を支えるプレートの破片です。


■鳥瞰図にするとその傾向はいっそう強くなります。
海溝沿いに地震が発生し、プレート深部全体が動いたようです


ちなみに鳥島


どうやら海山のある部分を通じて(深さ100キロ前後でしょうか)、
関東フレグメントを直接揺らした。
ついでに那須火山帯の深部が連動して動いた・・・



■どうやら地震の正体は分かりましたが、
今後どう動くかはさっぱりです。
太平洋プレートはいまだに膨大なエネルギーをためており、
しかし、関東フレグメント付近の固着が強い為
エネルギーは止まってしまっているようです。

そのエネルギーが相模トラフに行くのか
駿河トラフに向かうのか、あるいは房総沖に向かうのか
さっぱり分かりませんが、「そのうちどれかが動くこと」だけは確かです。

■鹿島海山群が絡んでいるとすれば、東日本大震災が止まったのも
この付近ですので

今回の鳥島の地震は、その延長にあるものと考えるのが自然です。

■3重会合点に、一体どんな力がかかって、次はどのトラフや海溝が動くのか
前震なのか余震なのか


想像もつきませんが、歴史的なプレート運動
を目撃できていることをうれしくも、恐ろしくも思う次第です。
また、今後那須火山帯の火山活動にも注意が必要です。
2011年11月10日 イイね!

南海、駿河トラフはヨーロッパまでつながっている?

■どうも二本には世界的にもメジャーな二つの海溝、海嶺系
の集中があるようです。

■先ほどは日本海溝-中央構造線系をお話しました。
今度は南海トラフ-日本海東縁変動帯-大西洋中央海嶺、という
世界の裏側に飛ぶ話です。

■とは言ってもちゃんと根拠のある話で・・・
日本海東縁変動帯

日本海東縁変動帯(にほんかいとうえんへんどうたい)とは、文字通り日本海の(日本列島より)東縁を南北に延びる幅数百キロの地質学的な歪みの集中帯。ユーラシア大陸 - サハリン間の間宮海峡から北海道積丹半島沖を通過し、男鹿半島沖から新潟沖に繋がる。北方への延長線は、東シベリアから北極海底の超低速で拡大するナンセン・ガッケル海嶺を経て大西洋中央海嶺に繋がるが、大西洋中央海嶺は拡張方向の運動で、シベリアの北側にあるラプテフ海のファデエフスキイ島(Ostrov Faddeyevskiy)付近を回転軸として日本方付近は東西方向からの圧縮運動となっている。

約100年間隔で活動が活発な時期と比較的平穏な時期を繰り返しているが、2011年現在は活発な時期に当たっている。また、サハリン東岸から北海道西方沖をへて新潟付近の地帯では、過去200年間でM6.5を越える規模の地震を10回程度発生させている。日本列島の陸上部の境界線は明らかになっていないが、新潟神戸構造帯(NKTL)と繋がるとする説と、佐渡島-能登半島間を通り糸魚川静岡構造線(ISTL)へと繋がるとする説がある。現在は後者の方が有力であるが


■大西洋なんてもう訳が分からん・・・

しかし北海道南西沖(奥尻)は
なんと世界のプレート運動に関連しているというのです。


そりゃ世界の何割かの地震が日本で集中するわけですね・・・
で、新潟神戸構造帯は、淡路島を経てまた中央構造線につながるわけです。

■穿った見方をすれば

淡路島から、高知湾へと抜けて、
南海トラフと合流して琉球海溝へとも思えてくる・・・

これで福井、若狭ルートにつながっちゃいましたね^^;
もともと丹後地震や福井地震など地震の多い地域ではあるんですけど。

■どうもプレート境界が、交差、併走しているのが日本のようです。
想像以上に
日本はプレートの交差点=ハブ
なのかもしれませんね
同時にどこの断層が動くかなんて、
確率は分かっても予想はつかなそうです
ただ、発生年数のパターンはあるようなので
まずは、房総沖が要注意、なのかも知れません
後は北海道釧路沖、でしょうか。


ちなみに地震予想は当たりませんが、
地震にはよく当たります。

プロフィール

「@Nicolas Kenji さん、こんばんは。二人でモリカケ(妨害するニダ)、でしたっけ(笑)、偏向報道の王様ですよね。」
何シテル?   09/26 23:13
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.