• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年03月27日 イイね!

世界の高放射線量とLNT仮説まとめ【自分用】

忙しいのでしばらくお休みします。


世界の高放射線地域、弘さんの仰るラムサールなんかも有名ですね。
あそこだと本当に100ミリシーベルトオーバーがあります
ただ湿原ですからねえ。ろくにデータはありません。
鳥捕まえる訳にも行かんでしょ。

*********************************
ネタばらしをしちゃいましょうか

実際100ミリシーベルトに関しては候補は2つ
■ウラン鉱山跡
残土が放射平衡の関係で、ラジウム&ラドンさんで鬼の様な
シーベルト量になる事があります。
自然と言えるのかどうかは知らない。

本命
年間約100ミリレム≒1ミリシーベルトなので
多分これの間違いではないか

100ミリシーベルトありえない事はないかなあと思いますが
自然かどうかと言われるとうーん。
どっちにしろ人が住んでる事は少ないでしょうね。

で、尚、実際に調査されたのは中国とかインドです。

**************************
■世界的に高い所はこちら


ラムサール、ガラパリ、あと中国インド
このうち中国とインドは調査がつづけられています
結果は、血液がん…怪しい
固形がん、むしろ減る
総合:減る と言う所でしょう。







*********************
■では白血病などが目覚めるとまずいのか?
実は九州大などで逆に治療に用いられる傾向が出てきています。

2013年03月19日
【久々バイスタンダー論】P53とFbxw7【細胞だって眠い時は眠い】


医療界はとっくに注目済み、なんですよね。
いずれ、「治療可能」となって解決するでしょう。

**************************
■ちなみにがんに関しての確率論は前にまとめてます。
こちら

2012年03月26日
【前提の確認と危険の認識】最近ちょっと安全寄りの論調に見える訳


*****************************
■ちなみに白血病は増えるでしょう…が元々発生率が低いので
2011年12月01日
【統計から見れば怖くない】白血病は増えるのは自明、【面白くはない】


特に影響が表れる事もないでしょうね。

>■結論から言うと
もう少し先に増えるんじゃないかと思います。
理由はちゃんとあります。

■癌の年次推計と言うのがちゃんとあります。
最近の被害を叫ぶ人は、
あまりに統計を軽視しすぎです。

白血病は、割と人口比が少ない「がん」です。
10万人に10人以下、1万人に一人以下です。
10倍になっても社会に及ぼす影響などしれています。

言えるのは影響は「ない」けど超長期戦だと言う事です。


尚、P53とFbxw7に影響があると言う事は
放射能というよりは
「本人の資質」です。
その結果は今後を眺めていれば、いいかと思いますが
200万人の5人や10人の発病で危険とかは
交通事故そして自殺にも劣るリスク
だと言えるでしょうね。

**********************************
■もっとも対象の文章って多分これの事ですよね
傍観者なのでどうでもいいですが、

100ミリシーベルト超えた中東とか
フランス、ブラジルとかでも別に変なデータ出てないし
LNT仮説は、仮説通り直線でいいんじゃね?


程度の文章だったりします。


LNT仮説

************************************
個人的には
あらゆるデータを見ても、福島が危険だ、とは
八つ裂きにあっても言えるもんじゃありませんね

少なくとも1-20まではデータが一応ある訳で
20ミリシーベルトにはそれなりの理由がないではないです。
内部被ばくは無視りましたが。

安全衛生上は、凄く気にくわない話なのですが
安全衛生で「かもしれないの実施」≠危険にされては
話が進みません。

個人的には文脈的に1ミリシーベルトでグダグダ騒ぐなって事と
100ミリシーベルトでも問題ないと言う事が、
セットになっているように思います。

どっちにしろ、例えるなら
セニアカー(お年寄りの電動3輪)が
車にひかれる確率の方が高いと思います
あるいはパチ屋で子供が放置されて死ぬ確率
とかね。


************************************
■ちなみに東北大のこんなページもあります。

スーダンって書いてあるんですが?
ラムサールだったりして…

とりあえず「歴史的スーダン」だと捉えているんですけどね。
(マリとかナイジェリアとか)


どっちにしろ自分は議論自体はあまり見てないし、
放射線のチャンピオンに興味もないので
資料を並べてみました。

**********************************
■ちなみに世界の高放射能にはトリウムやラドンが関わっているのは有名です。

尚、金属タンパクフェリチンや、アスベスト小体、喫煙
その辺りで、ホットスポットが出るという説があり(岡山大)
2011年11月09日
【敵は複合】ラジウム+セシウム+アスベスト?【11月9日のまとめ】


ぶっちゃけて言うと、アスベストの方が怖いかな。
PMと発がん率の上昇も関係があるのかもしれませんね。

*****************************
■いずれにしても自分は

公害問題の観点で、考える事が多いです。
ですので、日本の場合は影響は小さいと思います。
逆に言えば中国の様などぎつい汚染がセットの場合は
当然石綿が使われていればボワボワ飛んでるでしょうし
(日本ほど使わない筈だけど)
そちらの方がはるかに強力です。

また放射能には薬としての効果もある訳ですから
それがどちらに響くのかというのは難しい所があります。

四行で書けば
1)10ミリレム=1ミリシーベルト説
2)2013年現在線量でどうのの問題は出ていない。
3)血液がんの休眠にはどうやら関係がある様だが元々の率が低すぎるので全体ではがんの数は減る可能性すらある。
4)どう転ぼうが安全だと個人的には思う。

**********************
■ちなみに、インテリジェンスがゼロなので質問されても
質問には基本答えないですし、何かの味方をしたい訳じゃあ無かったり。

基本統計有意のない論文に価値はないので、
全体としては例外、薬効としては注目されるが
被曝によるリスクは「ない」もしくは
「むしろプラスだが、たまに外れる人もいてもおかしくはない」
程度の物です。

一言で言えば「日本の場合は既に「安全」」
(但し、わざわざ、高線量地域で落ち葉集めて
完全自給自足しなければ、ね)

福島に暮らす分にはとっくに問題はありません。
結局クロースアップされるのは「突き詰めれば」「突き詰めるほど安全」で
「大陸の汚染」の方がやばい気がするよ、という事です。

究極的にはどれも大した危険ではなく、安全と言えるものです。
説明と工程表をきちんと描かなかったのは
菅直人と野田のおっさんですし…


ただ、何にしろリスクをゼロにする事は無理な話で
民主党の埋蔵金並に無理なお話です。
そう言えば埋蔵金はあったのかなあ?
Posted at 2013/03/27 01:51:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイスタンダー効果 | 日記
2013年03月19日 イイね!

【久々バイスタンダー論】P53とFbxw7【細胞だって眠い時は眠い】

■どうもです。
インテリジェンス無く、AHOBAKAに今日は行きますよ^^;
投げ出す気満点のぶっちゃけブログですからね(苦笑)

2013年03月19日
【放射性感受性】P53とFbxw7がカギを握るがん治療のお話【目覚めの時】

の続きです。

**********************
■放射線とホルミシスについては徐々に証明されつつあるんですけど、
結局は「細胞のやる気」と言うのがどうもあると言うお話です。
でもいつもだれもが「やる気」でも意味がなくて^^;

適度なタイミングで
適材適所で「やる気」になる事が大事、と言うのが
ポイント
なんですよね。

**********************
■あと、何で癌が私達と共にあるのか?
「がんがあった方が集団には都合が良かった」と考えるとしっくりきます。
食料を無駄に食べ、生殖能力が低下している
40代以上の大人を一定間引ける癌細胞持ちの集団は
多分集団存続に、物凄く有利だったんだと思います。

「姥捨て」遺伝子が癌細胞だとすれば、
昔の「神の一族」(不老長寿系)が増殖率が低く

「死ぬほどのストレスで死んじゃう等の」
「個体としてのアポトーシス」能力が高い
癌細胞を持つ集団の方が、「生き延びる上」で
多分有利なんですよ。

それに対して「長寿」の一族は「知能」「晩成」で対抗した。

他で言えば、ロシア人なんか若い頃は
天使の様に綺麗ですが、
年をとると「結構な確率で」
タラソワおばちゃんに進化します(笑)
若い頃は可憐だけど「年をとるとクソババア(じじい)」なのは
生き抜く上では十分有効な戦略と言う事ですね(笑)

これは個体レベルでの戦略ですけどね^^; 


**********************************
■と言う訳で放射能だけではなく、癌細胞も確率的な変動要素
を持っているそういう一面があります。


実はここ数年非常に、
「がんの治療」に注目されている分野、なんですよね。
Fbxw7は特にその傾向が強く、恐らく
局所的に集中して強い放射線を放つ
「強い放射性物質」は今後、「ターゲットの癌を目覚めさせる」
お薬としての能力が注目されます。

********************************
■下手をすると…
放射脳の方々は、「FPはお薬だ!!!」って
叫んでいるだけかもしれません。(苦笑)
「胃薬」持ち出して、「胃薬で死んじゃう--」
「東電許せない、補償と賠償をーー」
「胃薬で汚された日本!!!」
みたいな感じでしょうか?

あるいは「養命酒のアルコールが苦しい---」みたいな感じ(笑)
ま、酒撒いた東電にも問題はあるわな^^;

******************************
つまり血液がんなど種類によっては
「がんが発現しやすい」=「がんが治りやすい」
でもあるんです。
もちろん、癌の種類やそのステージ、更にお医者様曰く
癌の「顔」(性質)にもよるのですが

そこにあるのはタンパクを介した
「休眠機構の解除」がある訳
です。




***************************
■そしてその奥に見え隠れするのが、細胞質を及び核を行き来する
「たんぱく質」
なんですよね。



一時期夢中になっていた、
「酸化ストレス及び重金属付着タンパク」=メタロチオネイン
もその一種
ともいえます。

*******************************
2012年04月02日
【福島の底生魚】バイスタンダーっぽくていいなあ【意外と頑丈】



■そしてそのミッシングリンクを埋めるのは「バイスタンダー」と言う訳です。



人が何故休息を取らないといけないのか?
適度にストレス解消をしなければいけないのか?

その辺りが均質で分かりやすくなくてはいけないのに
セシウムやら、短期核種がワラワラわくと、
ストレスだらけ、と特定部位だけが勘違いをする。
じゃあ、「リラックスしなきゃ!!!!」

そう考えるのブラブラ病も、「勘違い病」とも言えますし^^;
単なるストレスが多い人が「放射能だー」と叫ぶと
ストレスがたまって、変な症状を発症するとか(笑)
一部の人はもちろん「放射能のせい」、かもしれません^^;

ここまで行くとおふざけの想像ですが・・・

ちなみにバイスタンダーはどうも防衛機構です。
2009年の研究結果が非常に面白いですよ。
2012年03月22日
【2009年】バイスタンダーの画期的研究【奴らは放って先に行こう】


**********************************
■食べ過ぎると、ウダーっとしますが
血糖以外に意外とカリウム濃度が上がって、
ストレスたっぷり休息しよう、と思うの…かもしれませんね(笑)
その辺りはまだまだ謎です。

ただ、そう考えると2011年の福島産は当初
セシウムふりかけで「ストレスたっぷり」だったようで、
(と言っても秋には既にカリウムの1/10とかで)
今は十分に下がって普通にいいのかもしれません。


**********************************
■とはいっても出荷規制の都合で、十分に
福島の場合は安全だったと言えるでしょう。
こういう人もいたようですが^^;


食べて応援した大塚さんが、リンパ腫を引き起こしたのは
P53とFbxw7がちょうどやられて、きっかけ待ちだった所に
食べて応援して、「リンパ腫」が「おおよ呼んだ?」って起きたと
言う可能性は否定しません。
恐いやくざのおっちゃんに「馬鹿馬鹿バーカぁ」と言う位の効果は
あってもおかしくないなあと思うんです。


それを見て「ahobaka」「インテリジェンスゼロ」とか叫べば
みんなやくざのおっちゃんにシメられるか?
と言えばそんな事はない訳で
「AHOBAKA」はテメーだ!!!と言うのが今の
放射脳さん達だと思えば分かりやすいのかもしれません。

ただ、大塚さんはN=1 、
朝の早起きがストレスだったのかもしれませんし
それを「法則化するのは、無茶」と言う物です。
****************************************
■そう言えばストレスと言えば…
放射脳並みの破壊力を持つ国民もいますしね^^;


いずれにしても「気にし過ぎは毒」というのは
非常に面白い話でもありますね(笑)

****************************
■とにかく、セシウムのたった1個の放射線が
ピンポイントで遺伝子のDNAの
二重らせんを毎度毎度
破壊する!!!
と言うのは
妄想に近い事がお分かりかと思います。
その時にむしろ分裂を止めるのも「バイスタンダー」と言う事ですから
体にはあらかじめ「防衛機構」すらある訳です。

放射脳の預言を、私達はとりあえず心温かく見守りましょう。
人間総数の1%もがんが増えたら大惨事ですが、
そう断言している一派もいますので、
長い目で見れば…いいんじゃないでしょうかね?

そもそも人間「がんか心臓病か脳卒中か肺炎」で
半分以上が亡くなります。

いずれにしても「放射能が危ないと」
「ぎゃ-ぎゃ-騒いだ」事で放射能の基準は
再度検証の上、将来劇上がりするでしょう。
これこそが放射脳の方の
一番の成果(皮肉)
だと思います。

おめでとう…?なのかはしりませんけど、
因果はこんな事でも応報します…

しかし「放射能でみんな死ぬ」とか
言いだしたのは「彼ら」です。
私の様な容認派は苦々しく眺めることしかできません。
そうして中国の原発が…
なんて最悪の未来を考えるのはやめておきましょう^^

日本の原発だけが危なくって
中韓の原発は世界で最も安全に違いない!!!(棒)
これでいいじゃないですか?


だって中国にはきっと…活断層はないんでしょ?

Posted at 2013/03/19 21:41:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイスタンダー効果 | 日記
2012年04月28日 イイね!

何で若返るかの方が問題かと思うんですけど【これってバイスタンダーですよね】

■ちょっと気になる事があります。
どうも原発の再稼働は危険だ危ないと言う割に、
食べ物関係のガードが非常に甘くなっている様な気がするのです。
もちろん自己責任だったりしますし、
個別にこれは危ないよとか言うつもりはないのですが、

・・・言ってもいいかな
原発の新たな事故が起きる確率よりは
福島の事故の放射能で影響が出る確率の方が高いです。

基準値100ベクレル/kgでも大丈夫というのはあくまで目安の話で
高ベクレル食品を、恵みっぽく食べるのは
何と言うかどうというか、
そう言う事をしてしまうと、
ほら言わなけりゃ嬉しそうに食べるのに
教えてしまうから風評が出る
(半分は事実)


という話になります。
「こいつはヤバいかもしれないけどおいしいだろうから無視(笑)」
みたいな開き直りはいいのですが

***********************
■再稼働を阻止すれば安全になるなんて思う。
もう関東は安全だなんて言う
逃避思考があったりして^^;
という意地悪は置いておいて…

■「あんまり」気をつけないは
「まったく」気をつけないとは違います。
「あんなに」気にかけたのですから、
もうちょっと持続性を持って頂かないと…
上野のベクミルが閉店らしいですが

叱られましたけど^^;
結局はブーム…なんですよね
そしてブームが終わるとコアな
マニアだけが残ります。

自分はブームでもまあ悪いよりいいかと思ってしまいますが
結局は余計な所に気を使い過ぎなんでしょう。

お金じゃないんだし、
勘定が合わなくて苦しんでも知った事じゃないし
犠牲者は出るけど大したことはないという見解は
外れようがないと思うんですが

まあ、仕方がないんでしょう。

**********************************************
■さて、異様に天気が良くて
連休後半の天気&桜プロジェクトが異様に不安です。

春の暖かさで、蛆虫と化しているようですが(笑)
ウジってあんた・・・


■とりあえず原発動かせばと冷たく言い放つ自分は
紛れもなくウジムシなんでしょう。
でも電気が必要だから動かすという理由を明文化できれば
それこそ国民の過半がその逆を支持できるわけで
民主主義であると言う事を考えれば、非常に分かりやすく
進めやすいプロセスに思うのですが、

結局原発反対を叫びまくる人は
国家転覆、無政府主義なんでしょうね。

健康保険制度で食ってるんだから、
税金投入や利権もあるはずなんですけどね



****************************************

■その院長の独り言から
2012年04月28日
黒船は決してやってこない


■黒船が国民を助けにやってくる話を考えつく方も凄いですが^^;
ぺりーが「日本の為にきました」とか言う話誰が信じるか^^;
という訳で黒船は日本を征服しにはやってきますけどね・・・

で、素敵な画像と言うかマンガが紹介されてました(笑)


***************************
数分当てると若返る
何でそんな活性化するんでしょう?
私は「死にかけるから」だと思います(笑)
250ミリ数時間、あと平常なんて条件ある訳ないし
もちろん全身のがん細胞も活性化していると思います。


これは心臓等の代謝バランスの図ですが

要は、一時的であれば、インフレさせながら
体をバランスさせる事が出来る訳です。
調子のってるとバブルが崩壊するだけで・・・


■ちなみにじっくり読んでみると、あのおっちゃんが現れます
ラッキー博士です。
しかし彼もバイスタンダーの研究以前の古い人です
(笑)


古い人古い人…
西城秀樹と郷ひろみの優劣比較みたいなものでしょうね^^;
片やブーメラン、ブーメラン
片やGOGO


バイスタンダーの片鱗で放射能が体にいいは、
(遺伝子異常への防衛機構を見て)
防衛機構があるからいい事だ、
と勘違いしちゃったことがうかがえます。


ジジイが全盛期の動きをすると、
寿命が縮まるのは
漫画の世界ですら常識です
(苦笑)














****************************
参考:バイスタンダー(バイスタンダー関連のカテゴリーを見てくださいね)。






*******************************
■嘘だへったくれだと言うのは簡単ですが、
論理の乱れこそが重要です。

>「現在の科学に基づいて合理的に考えれば、危険な水準は、1年に1ミリシーベルトではなく、1カ月に100ミリシーベルトであり、一生のうちに5000ミリシーベルトが上限である」ウエイド・アリソン氏のインタビュー 徳間書店がスポンサーですね(スポンサーは必ずチェック)

大事なのは「一生で5シーベルト」人生80年で62.5ミリ/年
外部と内部2:1として
内部の危険度数を10とする(政府方針)

とすると、外部2単位+内部10単位=12単位=1年60ミリ
1単位5ミリシーベルト/年
乱暴な計算ですが1年10ミリシーベルト/外部被ばくが一つの目安です。


と、いう訳で福島中通りは微妙に危ないし
、いわゆる赤汚染地帯は危ない。



アリソン博士は作業員は死ねと言いたいだけで
放射能の害については十分に危険を認識している事が浮かび上がります。
ラッキー博士は本気かもしれませんが^^;

ところで精子ってDNA修復するの?
ショウジョウバエはしないのは分かりますが
生殖細胞の時点でのDNAエラー修正なんて
できるんでしょうかね^^;
勉強が足りないかな・・?
Posted at 2012/04/28 13:56:59 | コメント(2) | トラックバック(1) | バイスタンダー効果 | 日記
2012年04月02日 イイね!

【シミそばかす】紫外線もエネルギー線だから近似かもしれない【バイスタンダー】

しみ、そばかす招く遺伝子を特定 

2012年4月2日 02時11分
 日光などの紫外線で皮膚が赤くなり、しみやそばかすが多発する日光過敏症の一つ「紫外線高感受性症候群」の原因となる遺伝子を大阪大や東北大、広島大のチームが突き止め、1日付の米科学誌ネイチャージェネティクス電子版に発表した。長崎大や熊本大、福島県立医科大のグループも同じ遺伝子を発見し、同誌に発表した。

 皮膚の細胞には、紫外線でDNAが傷ついても自分で修復する仕組みがあり、細胞死や突然変異、老化やがん化を防いでいる。原因遺伝子は「UVSSA」で、異常があるとDNAを修復するタンパク質の一つが分解され、細胞死が起きていた
(共同)

何かバイスタンダーにも関係しそうな気がします。
今回はタンパクの分解を促していたようですが


「修復」能力の方が、破壊能力よりもよほど大事な要素である気がします。
どの段階で細胞死を決断するのか、
その辺りもバイスタンダーでは今後研究されていくのでしょう。

短期的な生存UPは、長期的な生存ダウンかもしれない、
ごく自然な気がしますし、
逆に言えば十分に回復が効く物ともとらえられます。
もちろん超長期でのリスクアップは否めませんが

80の人が75で死んだから、賠償とか言っているのは
頭がおかしいというか、もう言いがかりになりますよね。

■そうそう、海の生き物は
紫外線浴びないから、そういう意味では障害が出やすいはず。
そういう面も踏まえて奇形を眺めると
末梢ばかり変なのが分かると思いますし
人間が同じようにおかしくなる訳でもないし
村山元首相のまゆ毛は
放射能のせいじゃない事も分かるかと思います。(苦笑)

Posted at 2012/04/02 13:41:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイスタンダー効果 | 日記
2012年04月02日 イイね!

【福島の底生魚】バイスタンダーっぽくていいなあ【意外と頑丈】

衝撃 福島原発沖の奇形魚 放射能で突然変異始まる 鍵井靖章氏撮影

NHKでも放映された震災後の三陸沖を水中撮影した水中カメラマン鍵井靖章氏が、広東省撮影家協会潜水委員会設立のイベントに出席した。
鍵井靖章氏は、東日本大震災後の4週目から現在に至るまで、福島原発の沖の海中に潜って被災地の海底を撮影し続けている。
福島原発の放射能汚染海域での撮影写真を中央日報が掲載した。撮影された魚はカサゴのようにも見えるが、ひげがいろんなところから出てきて先は珊瑚のような花のような突起となっている。もう一枚は緑色に気味悪く光る魚の卵の写真である。これまで見たことないという。



■かわいいですねえ。
でも末梢ばかりがやられてますよね?


■多分これこそバイスタンダーだと思うんですよね。
いや、本当の奇形なら、魚の形にならないと思います。
魚の形になって、先っぽだけおかしくなった。
どうでもいい所ほど、分裂回数が多いのでおかしくなりやすい
遺伝子の読み込みに問題がある(染色体異常)
そう考えた方が自然ですよね?


でも巷ではDNA以上だと言って騒いている一団がいた
DNAがおかしいのに
こんなに立派に育つんだー
すごいねー(棒)


■どうでもいいけど、福島海底の泥食ってその程度だったら
今の日本は安泰ですよ・・・
どんだけ汚染されたと思ってんの??

期待しているのはカメラマンの、
局部とかもこの調子でいくと
サンゴの様になるだろう^^


■全国の性病の人は、
これで放射能でごまかせるな(苦笑)

ついでに古里原発の海にも潜ってきてくださいね^^
カメラマンさん^^

■でも何処のメディアであっても
現状を知る事は大事なので載せました。
言いたいのは底生魚には注意っていう
当たり前の事です。
Posted at 2012/04/02 02:02:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイスタンダー効果 | 日記

プロフィール

「@黒猫ライダー AGITΩ さん、こんばんは。民進党らしさが出ていて、むしろ安心できます。本人はかつて、在日中国国籍と仰ってるので、台湾籍はそんなにこだわらなくていいと思うんですけど(笑)」
何シテル?   07/20 21:00
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.