• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2014年07月02日 イイね!

色々楽しかったという話

こんばんは。少し機嫌の悪いちょこばでございます。
あとからは何でも言えますが、
予感は予感なので難しいですね。

予感の時点で口に出せば、悪魔の証明を迫られます。
如何に本性を出して頂いて、
揃った時点で笑顔でお帰りいただく。

そこの切り替えで離れていく人間もいますし、
助けても、怖いとか見損なったとか
有難い言葉を頂いたことも、ありますね。
その場合は、笑顔で決別するのが主義です。

結局、隣国もスルーすればって、
先伸ばしにしたから、そんなことになりました。
売春婦は手打ちにしよう。
まるでどこかであったような和解的雰囲気の後の
手のひら返し。

早かろうが遅かろうが、
ロックオンしたニヤニヤいじめ軍団は
スルーしたらしたでちゃーんと他所から攻めてきます。
集団心理とそれによる倫理低下は、とても怖いもので
たまに一体感を高めるために、集団レイプとかも起きますね。
遊びだ、同意だ、そんな雰囲気で、
ついていった方も悪い。

日本社会の闇があるとしたら、
そういう部分かも知れませんよ?

以前に書いた通りのやり方でしたね。
それで被害者も悪いんですなんて言ってるから
問題が解決しないんですが、
経験上、人間はかなりの確率で裏切ります。
悲しいくらい裏切るんですよ。
かといって、めげるほどウブではありませんが、
悲しくはなりますね

そこには色んなギャンブルがあって、
それをドライに眺めたりする一面も実はあります。

とりあえず、反論を許さないならなんてご意見もありましたが、
ひとつのエントリーで判断されるのは勘弁ですし、
それをわざわざ張り出せば、
それこそスルーしていないとなりましょう。

これ以上続けば、素晴らしき発言集を
切り貼りしていきますが、
「出来るだけ」避けたいと思います。
最初に文句をつけた方が有利なら、
ごね得ってやつかも知れませんね。

いずれにしてもアカヒみたいなご高説はお断りです。
残念ながら、こういうろくでもないやつなので悪しからず。
ふぅ、というわけで性格が悪いのはここまでで。
(どうぞ幻滅頂いて、結構です)

思えばたくさんのきれいな景色に出会えました
その一部を載せていこうかと思います

例えば風車と夕暮れ


雪並木


交通事故に遭遇したことも


この前登場した不思議なくも


温泉宿


寒立馬




下北仏が浦の夕焼け







鳥海湖


仏が浦シリーズその2






銀山温泉


黒湯


玉川ダムですね。




銀山温泉なんかは寄っただけなのですが、
日本には数多くの美しい場所があります。
それらを守りたいという思いは、
私は主義主張よりも大事だと心得ますが、

人の思想に立ち入る気はありません。
勿論、異議は結構ですが、
9条主義のように無限に笑顔で我慢するのは
私は勘弁です。

でもまあ、人間はそんなもんで、
グループダイナミクスを利用すると、
意外と人を操作することは可能ですし、
根回しでは使わなくもありません。

事例としては非常に興味深く、
多くの場合、正義感が関係します。
その辺りは今回自分が面倒だ、気が乗らない、
負け戦とぼやきながら、

首を突っ込んだのにも関連がありますが、
その話はまた行いましょう。
Posted at 2014/07/02 21:14:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2014年06月12日 イイね!

秋田新幹線が熊と衝突するのは年中行事だ文句あっか(笑)

秋田新幹線に二大衝突スポットがある。

1)田沢湖線内
2)奥羽線河辺付近

大体在来線を無理やり広軌に変えたのが
ミニ新幹線だから、そもそも在来線だしね。

****
1)は云わずと知れた仙岩峠
2)は広域農道沿いを走る森の中の快走路線(民家すらない)
どうもけもの道がまたいでいるんだよね。

しかも単線区間が多いから
(奥羽線複線区間も基本新幹線専用線+在来線になってる)
新幹線は1時間に一本、で単線だから意外と多いんだよね。

大体ツキノワの野性を見た事がない人は、
大きな犬ころみたいな彼らを知らない訳で
誤解しているんだよね。

(ちなみにヒグマ(北海道)だとボリュームが違うので
ひいても死なない場合が多いそうな)



ちなみに稲穂の中を走る秋田新幹線は。
とても綺麗だし雪解けの時期の仙岩峠は
トンネルの前後がダイナミックだ。
Posted at 2014/06/12 13:57:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2014年01月13日 イイね!

除雪と高齢化の難しい話

何か世知辛い事件が起きた。

今年も雪は降るわけで、高齢化は凄く難しい問題を秘めている。
排雪溝は一部の地域しかないし、
自分は、ポリスコで雪を迷惑かからないところに投げれるけど、年配の方は投げられない。そうすると寄せ場争いになる。

凍るとスコップじゃ歯が立たない。自分は、雪割鶴嘴愛好者だから、砕いて投げちゃうけど年配には無理。
つまり投げれない、飛ばせない年配者には雪はまったくもって難事なのだ。

助けてやれとか、都会のノー天気がほざくかもしれないが、既に65際以上が人口の半分近いわけで、そんなことしたら、働き手が体を壊すのは当たり前だし、ラッセルもロータリーもそれなりに腕が必要だ。

事件そのものはあまり興味をそそられないけど、他人事じゃないよ。
だって、温暖化で日本は多雪傾向があるからね。

ま、去年も大雪関東で降って道が大変なことになっていたから、
まずは冬場は雪の恐れがあるから、ノーマルタイヤ走行禁止で交通事故死の恐れがあるから、即時自動車禁止もありかもね。(皮肉)車がなくても暮らせるって、若者がよく言ってるしさ。

ピッピッピッピッ、チンドンドドンドコ!
太陽光で融雪だ!
まあ、フルアーマーで視察に来てもいいけどね

冬が終わるまでは雪は放射性物質の捨て場並みに処理に困るってこと。
とはいっても、助け合いで、九州に輸送とかは本気止めてね。軽油代が勿体無いから(苦笑)、
Posted at 2014/01/13 13:59:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2013年12月13日 イイね!

やーめーてー!(大雪)

これが渦様の言う定めなのか?(笑)

余りの雪に早朝散歩を実施した(苦笑)


や、ヤバイ


長靴ギリギリ(汗)


バスはカマクラ状態


哀れにも埋もれた車達


祟りでしょうか?いいえ、温暖化です(笑)
Posted at 2013/12/13 09:48:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2013年12月11日 イイね!

飲み屋を出ると、雪国だった(笑)

こんばんはー、酔っぱらいです(苦笑)
さっきまで化学的論議をしてましたよー。
排気の処理や、集塵や、乾式湿式、その他もろもろのね!

100%間違いのデマだらけなんですよ!アハハハハ
何せ中学の科学もわからないって断言されちゃいましたからね。
日本はデマ国家なんでしょうね!

さて、そんなこんなで出てくると、お大雪?


えー?


さっきまで大雨だったのにね。


路地は妖しく輝きます(笑)




しっかし吹雪いたんですね。


ホワイトツリーがそこらじゅうに。


しかしグチャグチャシャーベット


見上げると月。


いつだって…秘すれば花。大した秘密ではなくても守るのが道義。
100%ではなく、完全ではないからこそ技術は進むのです。
世の中に100%なんざという効率は滅多にありません。不完全、予想外こういうものがあるからこそ世の中は面白い。

公式じゃなく流体等の誤差や分散があるからこそ、色んな能率もできてきます。世の中の100%詐欺にはご注意を。効率と保証値と実勢値とは違うのです。

所詮はよっぱらいの戯れ言です。
世の中のわからないことは100%な人がこの世にはたくさんいますから、何を聞いても答えてくれますよ。

残念ながら自分は不完全なので、細かい事は答えませんが悪しからず。

うわぁ読み返すと酔っぱらいそのもの(汗)
明日になったら多分忘れてますね。
Posted at 2013/12/11 22:55:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.