• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年03月07日 イイね!

【担保価値の深刻な問題】被災地の復興がなぜ進まないか?の話


ごっちさんの
2013年03月06日
三陸応援旅!part4 (宮城県南三陸町志津川→岩手県陸前高田市)


を拝見して、ふと思い出した事があります。
トラックバックは遠慮しました。
基本的冷血系の人間ですので、不快な表現になっても困りますので
現状の様子がありますので、ご覧になられた方もいるかと思います。

*********************
■例えば陸前高田、これが12年9月


当時はそのままでした。


スタンドが変わっていないのは、なかなかうまい商売だと思いますが…^^;


現況についてはごっちさんの
ごっちさんの
2013年03月06日
三陸応援旅!part4 (宮城県南三陸町志津川→岩手県陸前高田市)

を拝見されると分かりやすいかと思います。

***************************
■結局復興何のかんのとかで、思い出すからとか言って
後は大体破壊されてしまいます。
個人的には観光資源で残すべきだと思いますが
のっぺりと復興してそれが何になるのかは

自分には理解できなくて
あと復興できない理由もありますし、
その事を私はたまたま知ってますので
書き記しておこうと思います。


■というか平らな野原で、ここに津波が…復興してない
私達ははしゃいじゃいけないか?
というのは、基本明らかに情報操作されちゃってると思うんですよね。

だって復興できないのは
「津波に浸かった土地は資産価値なしとみなす、」
という融資方針があるからであって、
復興する訳がないんです。
最初っから。


建て替えなら場所移さないと融資が出ないんなら
津波に浸かった土地が復活する訳もへったくれもないんです。

*****************************
■だったら津波の爪痕を残そうよ
と思うんですけど、被害者の感情を考えて…
(本当は土建業者の関係なんだけど…)
という訳でタダの更地になってしまう。

あほらし、と思ったので、去年の9月
おおよそ現地が片付いて、まだ建物も
一部残っている内に
足を伸ばしたんですよね。








********************************
■それに関してどうのこうの言うつもりはありませんが
津波に使った土地は、
危ない地域とみなされて資産価値が激減する
=海に近く海抜が低い土地に融資がつかない

という被災地特有のどうしようもない問題
がある訳で
そういう意味じゃ、浸水深さが深いほど復興も何もないんですよ。

だから被災地を思い出して
経済が沈滞する位なら
バブルでも、オリンピックでも、
なんか威勢のいいイベントで
忘れてもらった方が、東北は潤います。

興味本位で遊びに来て
お金を落としてもらった方が
ずっといい訳です


***************************************
■被災地に関しては、
で、どうするの?って話です。
決めるのは被災地です。

かわいそうだからって生活保護みたいにするのは
復興の手助けじゃありません。
要するにあんたたちの町は何を持って復興とするのか
「自分たちで決めてください」
と迫る事が既に復興の助けに変わってきています。

それをせずに、ご年配の人達が、仮設に住んで、
働きもせず、生活保護状態で、
かわいそうかわいそうとマスコミにおだてられ

被害の状況が分かる建物を辛いとか何とかで
消し去ってしまっている。

そんな街に厳しいですが
本当の復興はないと思いますし、
ないでしょう。


*******************************
■2年もたって、将来像が描けないままに爪痕を消し続けて
更地を復興だとか言って、電力が上がる原因の
太陽光パネルを置くような話を聞くと、ホントゲンナリします。

逆に言えば公務員と、漁業関係者以外は
地元脱出のいい機会になってしまって、活力が失われている
という事でもあります。

そしてそれは物作りを忘れつつある
日本の未来像とも被るんですよね

メガソーラーをエコだと日本人が浮かれる一方で
実はそのパネルの大半が中国製で
シャープ製パネルは思った様に売れず
その挙句サムソンと苦しまぎれの
提携をしなければいけないシャープの現状


にふと思いがよぎります。
******************************
■つまりは「復興の先」が見えないから
「復興」が進まない
んですよ。
石巻、宮古、釜石辺りは産業がありますし
大船渡、気仙沼は、行政がテコ入れをしました。
しかし地域格差が非常に出てきています。

2番じゃ駄目」なんです。

どういう未来があってどうしたいのか?地元もそうですし
私達も知恵を出してみてもいいのかもしれません。

残念ながら津波の痕跡は、復興の名の元、
大方綺麗に消し去ってしまいました。
瓦礫も風評被害を残して^^;大方片付きました。

「原爆ドーム」的な残し方ができてないのを見るにつけ
勿体ないなと思いますが、
いたしかたない事なのかもしれませんね…

********************************
で、被害を受けなかった所では、一部業者が「被害者」を強調して
上手に商売されていたりします^^;
「いい話だけ」伝えて、「金をくれ」と言う訳で
それをいいとも悪いとも言いませんが、

世の中シュールだなと
斜めから見てしまうちょこばでございました。
Posted at 2013/03/07 19:23:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災地を訪れて | 日記
2013年01月10日 イイね!

【提案!!!】将来の払い下げ住宅を作り、作業員住宅とせよ【宿不足を解消せよ】

自民党は…現地をまだ分かっていないと思う。
民主党は言うに及ばず。


■地上げの問題はある。
でもね…今東北の作業における一番の問題は
「高低の激しい人材相場」と
「宿不足」なんだ


*************************
■つまり人不足で仕事はある。
そして、地元のしっかりした業者さんは仕事がいっぱいある。
当然安請け合いなんかはしない。


でも、西日本の業者が大量になだれ込んで
安値で受注をし、下請けをする。
そしてそれに対しゼネコンが、孫請けひ孫請けで
ピンはねしている。


****************************
■そんな現実が今の東北の現状で
そこには非常なアンバランスが
生じているのが現状


そうして生じたのが、
「重度の宿不足」
「生活保護で働かない現地の人」
「ボランティアを当てにして雇用がない」



■何で阪神大震災と違うの?
それはあまりに広大な地域であって
既に限界集落化して、産業に先が見えないから。…なんだ。

*******************************
■ゴミ問題だって考えて欲しい。
5年かかって、ゴミを分別して
ゴミ分別の人はクビ、

働く気になる??
ここ3年の仕事はあります。
その先はクビです。

働く気のある人が地元に残る???
だから時間がかかってもゴミ処理施設を作って
その後は一部の減容ゴミを受け入れりゃいいんだけど…。
2012年01月31日
【嘘付け】瓦礫さえ消せば元通りならいくらでも燃やしてあげる。瓦礫焼却しかいらないの?


■自分はそういう意味で…
ゴミの移動と焼却には反対でした。
別にガスで人が死ぬとかじゃなくてね。

2012年03月23日
児玉教授の言及から見る、焼却場の「スペック」と「盲点」と「論点のずれ」

**********************************
■つまり東北の復興は…
1)産業を作る。
2)安定した宿と住居を作る
3)現地の人を雇ったり将来の職を作る

この3つが不可欠なのに…何もなされてない。


その最たるものが松の復元だけが進む
陸前高田
、だと思って欲しい。





******************************
■じゃあどうするか?
折角だから提案してみたい。

まずは…

1)住居を作るべき。将来の為のね。
そしてそれを宿泊施設にするべきだと思う。


2)その宿泊施設について、作業や復旧作業がある間
国営の宿として運営して欲しい。
その管理人には被災地の人を採用する。


3)一方で、震災の爪痕を残した建物を
残して欲しい。
遺族の心境もあると思うが

これらを修学旅行のモニュメントにすべきだ、と思う。

4)そう、修学旅行は震災地の見学を義務付ける位でいい。
そしてその分の補助を国が出せばいい。
如何に恐ろしい津波が起きたか?
あの静寂の中で知る事はきっと子供達にいい影響を与えるだろう。



*********************************
■つまり宿泊を確保する事で
確実にお金の落ちる産業が生まれる。
また、その辺りの宿泊に対する世話を、
被災地の人達が語る事に対し、わずかな謝礼を
用意する事は、彼らの口から苦難を語る機会を与えるだろう…。

■もちろん民業の旅館業を圧迫する事は避けるべきだから
一部は民業の旅館を用いればいいし
そしてそんなに宿は余っていない。

■何より宿の確保をする事で、
ワークシェアができる。
そして宿泊は地元に落ちる。
これほどの経済効果を放っておくべきじゃない。

■でも、やがて特需は終わる。
宿泊施設をどうするか?
原価を回収した宿泊施設は、
安く被災者に譲渡せばいい。
間の壁をリフォームできる様にすれば
2世帯住宅だって簡単にできる。
そしてそれは仮設住宅問題(2年で退去)
の抜本的解決策になるだろう。


*******************************
■大事なのは震災の爪痕を消す事じゃなく
震災の爪痕を残す事で、そこに現地の人を介在させ
新しい産業を興す事だ。

その場合の産業は…都市鉱山
=ゴミ処理施設が一つのカギだと思う。
既に指摘した通り、産廃における最終処分場は
都市部でものすごく不足している。

2012年03月09日
産廃問題が抱える問題点と、「絆」仮説の整合性


減容したゴミを地方に運び、
最終処分前に有価物を取りだす事は
恐らく…難しいが東北にある程度の産業
として作られる、と思う。

*********************************
で、ここからは愚痴…


■もちろんゴミ問題で指摘された通り、無駄は多い。
トラック代もバカにならないし、本当は地産地消が良い。
でも…

恐らく漁業だけでは成り立たない…
そして邪魔になってくるのが多分、
反原発派と放射能基地外なんだよね.・・・

そして、三陸の水産物が食えないとかまた叫ぶんだろうなあ
***********************************
まあこの辺りは、水産物を否定する人達が
きっと解決策を自信をもって出してくれると思う。



「毒物だ」まで言い切った人達が
そんなに無責任な訳がない。
民主党じゃあるまいしね^^

いつだって彼らに従っていれば明るい未来だもんね。
避難もそうだったでしょ?
食料もそうだったでしょ?
あ、時間切れで日本にいたら駄目なんだっけ…


**************************************
■とはいっても、
これも独力じゃなくて
色んな東北のネットワークで
集めた一つのいい方向性であって、
「ちょこばの知的財産権」
なんてものはない(笑)
是非、広めてくれればいいと思うし
そういう話の中でまた
色んな人のいろんなアイデアが
現地の人を救うと思う

*************************************
■バスを仕立てて、現地で0泊3日とかで
自己満足に浸るボランティアもいいかもしれないけど
大事なのはお金と、現地の人を
「働かせる」こと、
そして「将来の希望を与える事」
なんですよね。


■あなたは何もせず仮設住宅で悶々としてくれ
という優しさは本当に優しさなのか?
自分はちょっと違うと思う。

2011年03月27日
ボランティアの真実(欲しいのは人でなく、精神、そしてお金)


************************************
■ボランティアだって必要だっていうのはそりゃそうだと思う。
確かにその精神は崇高ではある。
でも、ずっとずっと100年先も人の営みは続かなきゃいけない。

とは言ってもボランティアの代わりのお金はどこに流れたんだろうね。…。
復興予算の一部は
江田五月さんの日中友好協会に流れたみたいなんだけど…。

2012年11月12日
民主党面白過ぎでしょ^^;(TPP+朝鮮学校無償化?)


****************************************
■悲しいのは反対派が短期的な利益や
短期的なメリット、短期的に人気を集める言説に
夢中で
何にも長期的な視点じゃない事だと思う。
そうして短期的な詐欺ふぇストを連発して
最後は民主党の様に、宗教団体になっていく。


気がつけばゴミの移動と焼却も
難癖をつける反対派の宗教的行事
になってしまった。

*******************************
■そしてゴミをチャータートラックで運ぶ事が…
助け合いになってしまった



問題は健康じゃない、
お金の流れなんだ、
現地のお金の流れと雇用と産業なんだ。

はあ、そんな事は見向きもされなかった。

*******************************
今東北で行われてるのは復興じゃない
中途半端な復旧だ…

そして自民や安倍さんは
お金をかけてくれるけど
めちゃめちゃにされた仕組みは
まだ治っちゃいないんだよね。

そして宿不足で、コストが高くなり
人不足でコストが高くなり
現地の民間産業や工事のコスト原価を
おかしくし出している。

民業を圧迫してしまってる

民間の復旧が遅れ出しているのだ。

****************************************
■同じ水沢の出なのに、
後藤新平は関東大震災後の東京の為に尽力し
O沢さんは反原発の内ゲバに尽力した。
少なくともそう見えたのは選挙結果でも分かると思う。

つまり、東北の産業はいまだよく見えない…。
ううん、日本全体がまだまだ見えない。
まずは中韓製の太陽光パネルにバカ金を出すのではなく、
産業への対策をしなくてはいけない。

安倍さんになった途端株価が上がった。
それはひょっとすると失われた3年余の大きさを物語っているのかもしれない。

**************************************
■松本ドラゴンさんはこう言った
知恵を出さない奴には金を出さないぞ(恫喝?)
知恵は何故か現地任せ…

そうして困った所に左巻きの人や宗教が互助の顔をして入り
日本では焼け太って暴れてきた。

困った人を助ける事が、本来は保守の仕事である。
簡単ではないけれど…
東北というより日本が、まずは災悪から抜ける為に
長期的な視点で対策が為されることを切望したい、
と思います。
Posted at 2013/01/10 23:01:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災地を訪れて | 日記
2012年12月21日 イイね!

【竹島は後回し】まずは尖閣を防衛せよ【売国奴の見分け方】

また、コメントは後で

何で安倍さん&石破の味方を…
私はしているのでしょうか?????


■「妥協をするな、公約違反だ」と言う人も沢山いますが
別に「竹島を奪回する」とは安倍さんは一言も言ってません。
韓国に強硬策に出る2方面作戦は
軍事的に実に愚かです。


日本は三国志でいえば蜀です。
正当性?は一番ありますが
戦争には「補給的に」弱い^^;
地の利的には呉なんですけどね
(海軍&海がある)

三国志においても呉蜀同盟が
魏に有効であったように、
中韓同盟を避けると言うのは外交的にも
軍事的にも当然の手です

************************
■で、マスコミさんは当然
安倍さん達と、「ネトウヨ」さんの離間に動きます。
9条主義でリベラル愛国系の私は
なんてことないけどね^^;

韓国は東アジアにおける第3極です、
蝙蝠的にフラフラします。
させておけばいいし
こっちに来るのを断れば、
それこそ理由を与えます


■実は尖閣はアメリカのお墨付きを頂くことができました。


実質的に日本が勝利した訳です。
**************************
■次は軍事バランス的に韓国を
日米同盟に引き戻せば、今度は中韓の離間が可能
です。

2012年12月18日
【経済】潰すべき国と敵国が明らかに【隣国を(アメリカ陣営に)取り戻せ】


取るべき道は一つでしょう。
日本が「正しい」ことは野田のおっさんの御蔭で
世界に知れ渡りました。
しかし、日本は「平和主義」で
素敵な憲法9条を持ってます。



***************************
■実は竹島は「国際司法裁判所に訴えませんか?」と日本が言っている。
つまりは…「国際紛争」であり、
9条の発動があります。

一方尖閣は「日本の施政下」にあるから
アメリカは全力で守るよ、と言っている訳です。
=韓国とは仲直りしてアメリカ陣営に取り込め

というメッセージでもあります。


******************************
■つまりは自己満足のマスターベーションではなく
今は引いて妥協すべきです。



■韓国がおびえる、アベノミクスとやらも
財政出動には変わりありません。


*******************
■竹島の主張はもう出しましたし、
大体、追軍売春婦は、「アカヒのねつ造」に
お隣が騙されてしまった。

つまりアカヒが悪いで終了です。
アカヒが金払えばOK (笑)

竹島の日を「今年はしない」
ただですよタダ。


***********************
■で、一部のマスコミとかは何をするか
簡単です。「ネトウヨ」を演じてきます(笑)
「ネトウヨ」を自演し出すと言う訳です。

片やツイッターで
「竹島で弱腰の安倍は許せない」
「戦争だ」

片や天声人語で
「ネトウヨとは何と恐ろしい存在だろう」
「彼らを取り締まらないといけない」


バレバレで見え見えで馬鹿で愚かです。
その内尻尾を出すでしょうね^^;
****************************
■つまり反原発派とその一味は
今度は街宣車に乗る様な右翼を演じ出す
と言う訳


**************************
■つまり、日韓の離間と、
中国有利な
言動をチェックすれば、
売国奴はすぐ分かる。

ほら(笑)



併せて読めば繋がる様になってます。
2012年12月20日
【ジェンダーとかホザいてる】妙に隣国の新大統領に詳しい新聞社があるんだけど


******************************
■今回日本は9条通り
軍事的威嚇を使わず、外交を持って国土防衛をした訳です。
アメリカのお礼はTPPだろう
なんて言われますが、そうならない為にも

お金がかからないのは9条の改正でしょう?


2012年12月13日
【中国政府は上を行く】9条論者だからこそわかる、9条の限界【泣いていい?】


*****************************
■日本は軍事力の代わりに
金で平和を買っていた「だけ」です。

それを無駄ゼニとは言いません、
ただ、お金には限りがある以上
お金は生きた使い方をしなくてはいけません。

徳川家康も、豊臣秀吉も、そして織田信長も
城や街道、都市づくりと言う
インフラに尽力しました。
「文化遺産、歴史遺産」は
全てインフラとも言えるでしょう
(今の京都は信長、秀吉の
遺産でもある)

お金が少なくなってきた今、
生活保護や、地方公務員の保護
ODAや、中韓還流金は
果たして生きた金使いなんでしょうか?


***************************
■まあ、借金して、寿司を隣人に振る舞い
妻や子を犯してくれと言う隣人が
いれば日本人でなければ大喜びでしょうが

普通は気持ち悪いと思う筈です。
ママから大人手当をもらって
国庫からくすねた金を、さも自分の金の様に
ふるまう輩が、反原発とか正義や子供を叫ぶ訳です。







*************************
■戦国でいえば
秀吉亡き後の、豊臣家の衰運を見れば
お金の使い方の大事さが分かります。

金だけでは、ひっくり返せませんが
お金が無くては、戦ができない。
食料も買えません。

「お金の使い方」の問題が
実は今の日本で大事であって
「節約だけ」ををすればいい、と思っているのは
実に愚かな事です。

せめて定信公の様に
清廉であればいいのですが
濁ったクズのくせに、節約だけを
説く奴らが多くて、でもいい家住んでるんだよな
そいつら。

******************************
■しかし、こうしてみると
石原閣下及び平沼御大の、維新合流は
絶妙なタイミングで行われた事が分かります。

みんなと維新の分断、
さらに維新と未来の分断に成功した訳で
「反原発」が、なんと「中韓の姿勢」の違いで
一緒になれないことを実証してしまった訳です

小沢と石原閣下は仲が悪いと言う噂はかねてからありました
絶妙な逆用であり、素晴らしい一手でした。
そういえば石原慎太郎は中川一郎の盟友
でもあったんですよね。≒宗男とも仲悪い


■リベラルは腐って
右と言われる人達の方がはるかに
バランスの取れた仕事をする…

微妙にやるせない気もしますが、
現実はそうなんですよね^^;
コメント返答は後ほど!!

Posted at 2012/12/21 12:13:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 被災地を訪れて | 日記
2012年09月25日 イイね!

震災レポと修学旅行は陸前高田に行くべきでは?

■京急の事故びっくりしつつ、
崩れそうだよね、あそこらへんと思ったりもして。
いずれにしても自然災害には人はあらがえず、
文明の便利さと言うのは強く感じます。
でも通勤路やられると大変ですよね…。朝の30分は本当に大きいですから。

と言う訳で、被災地レポートの続き

■瓦礫はそれなりにありましたが


想像以上に綺麗になってました。

■何と言うか、のどかです…
よーく見るとシュールなんですけどね…。


■ロープは張ってありますが
(ちなみに写真はズーム18倍までのカメラなので、
立入り禁止のロープ内に侵入はしてません)
これがなかなか津波の破壊力をとどめています。
圧巻は消防署でした。










■ただ、想像するよりは破壊力は無くて
どちらかと言えば、水圧(1m*1m*1mで1トンです)による破壊なのが分かります。

県立高田病院の損傷なども
その傾向が色濃く出ていて、上階の損傷は軽い訳です。


■皮肉にも地面の嵩上げ問題などで結論が出ていないので
瓦礫の置き場にはあまり困ってませんし、もうにおいもありません。


ちなみに瓦礫はすぐに緑の山になると言う…


瓦礫があるから
復興できないはどうでもいい嘘
ではあります。
ま、燃やしても大したことはないんですけどね。
アスベストはもう飛び散ったでしょうし…
まあ九州まで
運ぶのはもったいない
(笑)


■で、フレコンのいい写真も取れましたよ。
実際除染では大活躍しているそうで、
フレコンバック除染は、
意外にも飯館などで主流なんだとか。


業界的には当たり前、ではあるんでしょうね。

■なかなか秀逸だったのが岡本セルフ。
賢い残し方をしていました。


■営業はしてませんけど、立派な基礎をもった立派な建物は、
本当にちゃんと残ったんですよ。


ちなみにこの建物を消防署から見るとこんなに遠いです。


■更に山まではこんなに遠い…(逆方向)


方向を変えてもこれですよ…


■安易に、何で早く逃げなかったんだとか言うんですけど、
この距離歩いてたら津波普通に来るし、(たぶん15分くらい)

■何度も言う様に津波警報は3m


しかも立派な砂丘&松林まである…




自分は中尊寺なども世界遺産になった訳だし、
どんどん修学旅行で見て回ればいいと思う。
目で見て、防災とは何か、どうすればいいのか
若い人達が知恵を出し合うべきだと思う。

中国や韓国に行く無駄な修学旅行?
よりもよほど大事で、是非修学旅行では無くても
人気もそんなにないし、迷惑がかかる訳でもないし
(人住めないし…)

モニュメントとして残っている今の現状を
確認するにはちょうどいいと思います。

陸前高田は、観光資源としても利用すべき。
募金箱を傍らに置いておけば、きっと募金も集まるはず。



そして何よりも感じた事は
彼岸なのに、花束が全然発見できないと
言う事。
つまり、山奥の仮設住宅住民は移動手段も何も
奪われてしまったと言う事…。


マスコミは隣国の方が大事か知らんけど
自分の国の方がよっぽど大事。
復興を忘れないで欲しいです。

************************************
■やっと瓦礫も落ち着いた訳で
被災地にお金を落としたり、
見て学ぶ事は重要だと思います。
陸前高田は、どうするんだろう…
復興よりも今の方が観光客は呼べる…
(たぶん残す気で放置している気がします)

まあ一本松もそういう背景なんだろうし…
広島みたいに観光地化するのかもしれない。

今は商売っ気ないので
是非お勧めしておきます


ここは本当に街だったのかなあ?
そんな思いに駆られた体験でした。

ちなみに作業の邪魔はしない様に。
9月22日(土)は祝日なので
予想通り作業は殆ど無かった模様です。

Posted at 2012/09/25 23:17:54 | コメント(1) | トラックバック(1) | 被災地を訪れて | 日記
2012年09月24日 イイね!

【VS津波】災害対策は意外に簡単【避難塔を充実させよ】

■津波が怖いと恐れる人も多いですが、陸前高田を見て
意外と津波には対抗できるという思いを強くしました。

商業施設を中心として、市役所などを、鉄筋コンクリート5階以上とすれば
そこを核として、計画的に建物を気付けば十分に大丈夫です。

■例えば
陸前高田あの日あの時


で、確かに周囲は海の様になってしまいましたが




鉄筋コンクリートのしっかりした建物は
ほぼ残存
しています。


****************************************
■今回のターゲットとした県立高田病院やその宿舎は




4階付近を境にほぼ無傷でした。








■水にさえつからなければ、水圧の影響は受けません。


後は水上の瓦礫の威力はやはり強力です。




*********************************************
■沢山の犠牲を出した大川小学校も
そもそも災害対策塔が鉄筋コンクリート5階であれば
多分全員助かりました。





****************************************************
■その時々の判断で有能無能を論じるのではなく
津波が見えない中で、



行政の指導が中途半端で


停電で情報が限られ


肝心の情報が中途半端な中で


■こういった悪条件の中でパーティーが全滅しないにはどうすればいいのか
もうこうなった以上、
ありえないことへの対策があるかないか
対策が行き渡っているかどうか、
もうこれに尽きます。

対策が無ければ無理ゲーな訳です。

****************************************
2011年06月26日
【洞爺丸】再発達台風共とメカニズム【りんご台風】


予想を超える事態が起きた時、
往々にして大惨事が起きるのは
中途半端な経験が裏目に出るからです。
洞爺丸然り、トムラウシ遭難事件然り。

「成功体験」が、危険な「賭け」を惰性で生み
大失敗には殆どが「ビギナーズラック」が絡んでいます。

ビギナーでなくても、成功こそが危険です。
「亀山」モデルが大成功して、
「堺モデル」に大賭けして
潰れかけているシャープの様に…
当時は日本全体が選択と集中、
シャープ凄いって誉めまくった様に…

正直バックボーンはチリ津波(1960)
だったのではないでしょうか。


******************************************

■県警の津波映像


■陸前高田津波シュミレーション


■これほど恐ろしい津波はない


■震災前後比較
Posted at 2012/09/24 21:43:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災地を訪れて | 日記

プロフィール

「@Nicolas Kenji さん、こんばんは。「民主主義とはなにか」じゃなくて「反日パヨクの発狂は誰か」に置き換えるとすごくぴったり来ますね。」
何シテル?   11/19 00:32
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【衆議院選挙2017】候補者を選ぼう (一部追加) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 21:56:10
車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28

ファン

188 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.