• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2017年12月07日 イイね!

【ゼネコンを憎んで辻元生コンを愛す国民】木っ端役人と予算の使い道の話

正直に言うとゼネコンは嫌いだ。
何が嫌いって、凄く仕事の仕方が…

*************
と言うのはあるんだけど、かといって
役所対応のがんじがらめの建設工事が
安上がりなわけはない。

それを日本のゼネコンは高いとか
外国の工事は安いとか言ってる時点で
お金の管理も積み上げも判らない只の素人です
と告白している様な物だ。

************
さて、アベノミクスはもちろんの事
オリンピック需要
更には生コン組合の強固なカルテル化で
建設材料の値上がりは著しい。

ところが何年も前から「予算」を確保し
建設物価上昇でカツカツになった工事を
入札しても、誰も入札しないんだけどwww

(ところでお役人さんって「優秀」だから
建設の同行ってすべて把握しているんだよね!!!!(皮肉))
*****************

ところがゼネコンが恨んでるニダ、とか騒ぐ。
可愛そう百合おば、とか言ってるけど

誰がわざわざ罰ゲームするかって。
特にマスコミが一部始終を暇人の様に
のぞき見しつつ

布団たたきをたたきながら
ハングルハングル叫んでるのに
そんな作業高コストで仕方ない

*************
森友で、生コン組合の手下と辻元が来て
ギャーーーギャーーーーとか騒ぐかも
と思うだけで

余計なパヨク対策費用と
マスコミ笑顔で受付費用と

諸々金がかかる。
要するに付け届けを要求する
機関誌を買えというヤクザが来るようなものだ。

実際にその手の脅迫を…いやなんでもない。

**************
一方、経験豊かなお役人さんは
ある程度、仕様の増を見込んで予算を立てる。

予算の段階で無駄と言う名で余裕を削って
仕様が上がったらろくな仕事ができない。

しかし木っ端役人と言われる人たちもいる。

*************
「高速を無料化すればすべてうまくいく」
みたいな民主党な夢想論を振りかざし、
維持管理の金を見込まない
スーパー木っ端役人ズもいる。

(民主党は意外と官僚出身議員が多く
その木っ端役人率が高い。)

年に数回しか使わないからとスタッドレスを買わずに
雪道にノーマルで挑んで車をぶつけ
お金がもったいないからと保険をかけずに
みたいな、数式(数式が動くって事はロジックがあるんだけど)
を頭の中で考えている輩に多い。

勿論木っ端役人的な
仕事をしないことも必要な時もあるんだけど、
それがみんなになれば組織は傾くに決まってる。

「今の数字だけ」を良くして
「ツケを将来に回す」事はとても簡単なんだしね。

**************
アベノミクスみたいに、今の数字を
モラトリアム的に良くして景気を保つことも経済では大事だけど
やっぱり「ツケ」を何でも将来に回せばいいものではない。

例えば、有益じゃない教育を無償化すれば
高等教育が腐って低品質になる。

ともかく、足元の生コン価格の値上がり動向を
知っていれば。建築資材の値段上昇は
当たり前のようにあることには気づけるはず。

*************
それらの利益の半分は、
反社会的構成員や、在日本の方々にも還元され
周り廻って
ミサイル技術等の宇宙技術にも
また非平和的核開発にも使われたりする。

そろそろ野放し辞めないと、
アメリカもブチ切れるんじゃないかな??
在日同胞の経済活動が
経済制裁に水を差してる、とか
マスコミ様が、将軍様助けよう
核爆弾認めようキャンペーンうってたりするけどね。

***************
一方で細く長く、
蚊取り線香の様に、生きながらえる事は日本には悪くないし
それを理由にしっかり備えをすれば
中華強盗にも備えられる。

それを、恐れてる人たちがいたりする(苦笑)
神国日本は負けないニダ、とか叫んだりする。

でもそれは戦前の、アカヒ新聞と同じ事
過ぎたるは猶及ばざるが如し、
の言葉そのもので

悪を決めて叩くと、「お手軽な人達」は
釣れるけど、でも彼らは益よりも害が多い。

最後は「日本死ね」で誤魔化されるのはいい加減勘弁、かな。
Posted at 2017/12/07 12:37:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2016年10月18日 イイね!

【黒田引退会見】達川1時間52分ショー

昔々、を、が、た!お、が、た!
とか言っていたちょこばです(コッソリ)
もっと昔々、山本浩二ファンだったのですよ。
監督としては、ちょっと、でしたけどね。

今は割りとフラットですが、
良かったですよね。
ファンの充填は大事なことです。

去年は監督,ボロクソ気味で少しかわいそうでした。

さてさて、
こう見えて黒田の復帰
等は人のblogにコメントを
入れさせていただいたりしましたが

引退が決まりました。
これ以上は広島球団の金も続かないので
いいコストパフォーマンスだったと思います

松井もイチローも
そこは真似できませんし、
メジャーに適応して、NPBにも適応し直した
選手は数少ないですからね。

本人が育てながら勝つをしたお陰もありますし
監督も選手も生え抜きなのは
珍しいことです。

日本一はまた別の話ですが
勝って欲しいな、と思わせる話です。

さて、8分の会見に

二時間の特番が組まれたらしく、

達川氏が喋り続けた模様です。


地方ならではですね。
昔々の吉田阪神の優勝劇を彷彿としますが、
広島在住の他球団ファンは
さぞ苦労して息を潜めているんだろうなと
思ってしまったのでした。

(年取ったなぁ)
Posted at 2016/10/18 23:30:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2014年12月25日 イイね!

書きたい事は沢山ある…でも書くことに迷いがあったりする

今年「も」激動の一年が終わろうとしている
と言うかここ数十年激動じゃない時代を知らない(笑)

自分は何と言うか…意地悪で皮肉屋なので^^;
自分だって一貫し切っている訳ではないけど
「ズレまくっている」のはあんまり好きじゃないし
そういう人もいたっていいとは思う。

多分自分は根っこの部分が相当に頑固で
折れたり転向したり裏切らなきゃいけない時に
どうもそれが出来ない悪い癖がある。

************
■ご存じのとおり?最近発言のトーンが低い。
言ってきた事、主張した事が現実になると言うのは
いい事なのだけど、そうなってしまえばその情報に価値はない。

原発もそうだし気象もそう。
甲状腺がんも韓国の異常に高い確率が
騒がれるようになった。


***********
隣国だってそう、
さすがに無条件に悪い事したにだから賠償ニダ
とか
友好の為に領土は割譲ニダ
とか言うアホは
大分消えた。

と言うか静かにしている
**********
■そういう発言をした人も
まるで何事もなかったのかのように
「もともと隣国は嫌いだったニダ」とか言う始末^^;

**********
■つまり正邪などは放っておいて
騙されやすい存在は騙されなおしつつ」ある

これが厄介なんだよね。
『騙されたから売国ニダ』
『騙されたからやっちまったニダ』

そう、人のせい野郎が、そっちの方が
多数派だからって集まって来る。


**********
■今宵はクリスマスとやらで
皮肉屋なのでクリスマスなどあまり好きではないけど
とは言っても、やるなら徹底してやるし
やった事はある。

多分流されてやるのが嫌いなんだと思う。
ただ、そんなにそれを言おうとは思わないしね(笑)

そしてここ数年クリスマスは…
イベントあんまり無いけどね(苦笑)
ただ、徹底してやっていれば未練はないのかもしれない。

****************
■結局は一番厄介なのは
騙されたというスタンスで、
常識破りをする人達が厄介だ。

騙されて売られて性奴隷と言いながら、
売春を止めない人々の様な物で
誰も買わなくなってから、日本のせいニダ
って騒ぐ。

同じような事は沢山あって
騙されて犯罪をしてしまいましたなの
騙されて、気がつけばこんな悪い事をなど

確かに便利なのは便利だけどね^^;

**********
■言えるのは騙されるのなら
一生騙されていて欲しいし
騙された上で補正をして
普通に暮らせばいいのだけど

人は『騙される』と傲慢になる。
思い込みが現実化し
何故か統制できなくなってしまう。


そして意味のわからない
優越感を持ち出せば
きっとその優越感が
更に変な自信を生み出すらしい。

*************
■実際にはあっちにブレこっちにブレ
『騙されていないと』満足できない人間に
なってしまう事
が多い。

ブログと言うのも変な所で
自己暗示力が強い書き物なので
確信と伝えたい事があれば、どんどん書くのだけど

なんか凄い話やスクープがある訳でもなし
増してや、「俺についてこい」なんて
欠片も言う気がない物だから^^;

それはそれでいいのだけど
適度に騙され、適度にコントロールされる中で
適度な自我を保つ事と言うのは
もしかしたら結構難しい事
なのかなあとたまに思う。

(データ上は紛れもなくそうなんだけどね^^;)
Posted at 2014/12/25 22:05:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2014年09月26日 イイね!

久々、どーでもいい事を書きますか。

■人は変われる方がいいのか悪いのか?
悩む時があります。

と言うか、人間ってすぐ変わりますよね?
本当に笑ってしまう位変わります。
もちろん自分も「変えてしまう」時は良くあります。
「変わる」よりもよほど安易で楽ですからね。

*******
■まあ都合のいい存在と言うのが人であって
「厳しい事を言う」人は意外と都合が良かったりする。

********
■そんな事は別に自分は構わないし
自分はいつの間にか自分の世界が大事になってるかなあ
などと思ったりもします。

誰も知らない時間に、一人で何かを眺める。
そう言うのが結構好きですね。


薄明と有明の月、とか
或いは不思議な木とくものコラボとか


**********
■朝焼けの色も好きですね。


■太陽を遮ると朝もやが不思議な虹色をしていたり


そんな理由で夜の山を登ったりもします。
********
■秋の空気は、立体感を出すのにはもってこいです。
別に三脚も一眼も要らない。


■山を見下ろすのも、何処で何が見えてって
頭の中で地図にプロットすると発見があったりもします。


*********
■或いは見上げれば普段は近くにない筈のものが近くにあったり。


陰影と立体が、限りない奥行きをもたらす事もあります。


*********
■「理で考え、情で見る。」
自分はそこを割りきっているのですが

ところがしばしば「情で考え理で見る」人とは
意見が対立したりします。


********
■何が言いたいかって言うと

人には人それぞれの視点があって、
世界観があってこそ
目の前の世界がある訳です。
視点や立場をずらせば世界はまた違った色や
色彩を放ちます。

ただ、世界は何かが変わる訳では、
ないんですよね(苦笑)


主張やこだわりは、あるいは人の視界は
一つの視点や立場、パーソナリティーによって
あらわされる一つの世界です。

ところが世界観を世界と勘違いすると
面倒臭い事が沢山起きて来ます。

それ位、人とは「実は危い」
生き物
でもあるのですが
そこは深入りを致しません(笑)

*************
■少なくとも「世界」と「世界の狭間」は近くにありますが
その「区別と使い分け」がつく人は
非常に少ない様に思います。

秋の空気は無音性を含むので
そのほんの少しの揺らぎがより目立つのですが


日本の美は
その無音性を生かしている事が多く
その世界を覗ける事が嬉しくもあり
年をとったのかなと思う節もあるんですよね(汗)
Posted at 2014/09/26 21:09:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2014年08月24日 イイね!

ありのままって何ぞや?【アナと雪の女王の歌】

最近、花火大会なんかで、
アナと雪の女王が流れていたりして
噂の松たか子バージョンなんかも気になってました。
(動画を聞き直すと松たか子バージョンみたいですね)


映画は見ていないんですけど、
ゾクゾクしたんですよね。

考えるに
歌舞伎一族、ミュージカルの経験等の要素はありますが、
内面描写が格段に違います。

ちなみに、英語バージョンだとニュアンスが偉く違います。
英語バージョンは、能力的なものの解放ですが、
松たか子バージョンは内面の情念や、
シャドウ的な解放なのが、概念的に面白いと思います。
少しも寒くない、の意味合いが面白い、かな?


英語版の方が正直で裏がありません。
とはいえ、楽しみ方も聞き方も自由ですし、
映画もまだ一部やっているかどうか?(終わりましたよね)

「ありのまま」のあり方を考えさせられて、
苦笑いしなくもないんですよ(苦笑)
ちなみに、歌詞に一番近いのは
こちらのクソミソ言われているバージョン
なのかもしれませんね。(苦笑)



嫌いじゃありませんが、こういう比べ方は残酷かもしれませんね。
正直にありのままを歌ったせいで、
ボロクソ言われたと思うと面白くて
実は「ありのままって何?」
と言うことが大事なのかもしれませんね。

ちなみに、何をいっているのかわからない人は
メイジェイさんの英語版をどうぞ。

日本語版どこじゃなく薄い(苦笑)
Posted at 2014/08/24 16:51:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記

プロフィール

「@Nicolas Kenji さん、パヨク汚染の恐ろしさも判りましたね。まさに手遅れです。」
何シテル?   02/23 16:52
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15
忘年会から帰ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/27 21:40:00
【衆議院選挙2017】候補者を選ぼう (一部追加) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 21:56:10

ファン

190 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.