• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年01月29日 イイね!

【心理学系?のお話】「人間の壊し方と学校制度」から見える意思決定の大きな穴

■人間とはどんな存在か?
社会心理学にはそんな素敵な要素が詰まっている。

表では立派な事を言うがいざという時は見殺しにし
集団を集めれば間違った決定を主張する少数派の多数派政策に折れ
知能はピンチに役に立たないわ、
統計では受容=自己満足だわ

ホント、見れば見るほど浅ましくて、
愚かで、馬鹿で、残酷なのが集団における人間だったりする。

************************
■「人の壊し方」もたくさん書いてあったりして、面白い様な面白くない様な
で、自分は壊せない方の人間だったみたいで、それでいいんだと思う。

ならどうやって人を壊すのか?
簡単簡単、原理だけならどこでも見る話なんですよね。
ほら尼崎でも普通にあったでしょ?不自然に警察で死んだけど

1)謝罪プロセス
「得意分野」じゃない事で
「言いがかりをつける」
「出来るだけつぶしの効かない価値観」をターゲットにする

「1対1」を装って、その後ろに多数のやらせの味方がいる
一人がのってきたら「集中攻撃」を加える
相手が不利になったら、「やらせの味方」が後から現れて
「相手の主張」を聞いて「相手の立場」に立つ。

一人が消耗したら、まともそうな人(やらせの時もやらせじゃない時も)
手打ちを提案する。
「この事を謝りさえすれば、とりあえずはいいじゃないか?」

これが「謝罪」プロセス。
そうすると不思議と組織の仲間入りができたりします。
しないけど、したら死ぬし
************************
2)謝罪プロセスの繰り返しによる人の支配
後は謝罪プロセスを何度も何度も繰り返して人を支配するって訳

3)謝罪プロセスで増やした支配及び与党で
ターゲットを増やす。

4)謝罪プロセスで増やした支配下の人間はスパイに最適
(裏切り要員)

5)桜宮の部長みたいに厄介な相手には
(ここからは想像なので、本当かウソかは個人の「妄想」)
1.理不尽にする
2.裏切り要員にフォローさせる
3.だんだんと理不尽を強める
4.裏切り要員をカバーして情報を聞き出す。
5.裏切り要員裏切る。
6.逃げ場失って【謝罪】

これを繰り返しながら、理不尽を強めていけば
意外と人間は普通、簡単に折れる。
ぽっきり根元から…ね

***********************
■で、「折れた証拠に、味方を攻撃しろって迫る」訳
桜宮の場合は、最後に「母親を攻撃しろ」って命令したんだと思う。
「裏切ってひどい目に合わせろ」ってね
尼崎事件で身内を殴らせたのと原理は一緒。
で、出来なかった。

そうなると、桜宮の伝統にも、顧問にも、
まあ本当はWスパイな友人も
大事だった主将は

不義なれず、不忠なれず、不信なれず、不孝なれず
残れば地獄、やめても地獄
彼は全てを守ろうとして、守らなくていい物は
「自分だけ」になっちゃった…


まあ、…死ぬしかないわな
弱いから死んだなんて言ってる内はこの事件は
大した解明はされないと思います。
(かわいそうだけど個人の思いこみだからね)。

壊れたから死んだんじゃなしに、
壊れなかったから死んだっていう所に
今回の事件の悲しさがあるんですが


その後のグダグダは、皆様ご存じの通り(苦笑)
**************************
壊れるか、屈服するか?
執拗に迫るっていうのが一つのスタイルってわけです。
執拗に迫る以上は「正義」「更生」の2つが使いやすくって

「更生」者が、「俺も昔はそうだった、でもこの人が諭してくれたんだよ」とか
「俺も昔は悪だった、でも今は安全が分かってる、だからお前が悪なんだ」みたいに
まあ、お決まりのセオリーがあったりします。


高校生なんかはコロっとだまされますから
そんな、「更生の味方」が、先生のすばらしさを説きながら
何があっても、味方しちゃうんですよね。

主将の心には、「敗北史観」が根付きだしてたのかもね。
「お前が悪いお前が悪い」、って最後は必ずなるんです。
ジワジワとHPを削り取っていったようなもんです^^;
**************************
■だから良く出来たシステムなんですよ。
18年かけて作り上げた集大成。
彼の心理学的テクニックは、邪魔ものの完膚無き排斥に関しては
大成功したんです。

もっとも彼は彼なりに、そうやって将来の為に
今から「ブラックな事も含めて」教え込んでいた訳で
だから、卒業生は慕っていたりする(苦笑)

但し、システムがうまくいきすぎて
彼以上に「彼の意」を組むようになって
どうしようもなかったと思う。
(その証左があの宗教的な熱気)


*****************************
■こんな感じで、集団におけるカリスマと
その取り巻きって言うのは凄く面白い物です。

何かを執拗に攻撃する中で、システムが出来て
防御システムが出来て、攻防の中で似たような「宗教組織」になって
指導者の意を組んで「反抗するもの」を集団で潰して
快感を得る^^;

******************************
■難しいのはそういう、下地をどこで得るかっていうと
日本の場合、学校制度なんだよね。
理不尽な集団心理世界で、ほら「学校の時だけカリスマな人
とかいたでしょ。

カッコよくないのに、(足早いだけで)なぜか人気とか

みんなヨイショして
そんなコタねーだろって言うと、本人じゃなく取り巻きにフルボッコにされる。

そうやって、「社会の常識」を学んでいく訳だ^^;
だから桜宮まで行くともう…言葉もないけど
でも、予防接種としての、学校の理不尽と言うのは
ある意味凄くいい教育だったりする。

と大人は思っている事も多い

******************************
■で、「謝罪」(屈服)と「賠償」(献益)のプロセスはこんな感じだけど
一つだけ逃れる道があって「頭が悪い」と言う方法がある。
自分も頭が悪いから分かるけど
心が硬直すると、頭って悪くなるんですよね。


高プレッシャー時に、知能は逆方向に働くという原則そのもので
その時には「体で対応するしかない」


■そこの曲解に体罰が入り込む隙間があるんですが
「体で覚える」(訓練)のと、体で覚えろ(体罰)は
似て非なるもの(笑)


*********************************
■こういう「日本的」とされる意思決定法
問題はないんでしょうか?
大ありです。

だって、これは日本的では無くて…
日教組的だから、です。
もしくは、田中派的?

でもいいかもしれません。

正しかろうが、間違ってようが
「祈伏」的に人を操作して、
一人ずつつるし上げにしていく訳で、

原理は簡単、「つるんだ者勝ち」なんですよ。
うまくいっている時は、功績は個人に帰するし
すごく楽が出来ます。

桜宮の先生もここ数年は楽してウハウハしていた筈です。
やっと俺の教育が…ってね。

でも自分でしばいちゃうんですから、
たまたま「甘い人」だったと言う事で
「いい人であった」とは思います。
庇う気は全くないけどね。

普通は、「手下にしばかせる」それが
本当の悪人のやり方って奴ですから
今回みたいなレアケースは本当に少ない。
(だからこそ徹底的に叩きやすいけど)

*******************************
■ところがシステムが人を食うんです
この意志決定法には決定的な弱点がある。

「タチの悪い」輩が2,3匹いれば
そいつらが、逆に実権を握る事が出来るんです


幾ら言っても聞き入れないそういうタチの悪い奴らが
主の意図を読んで、妨害とかをしまくる。
やがて主は、彼らの方が左右する


で、主に定見が無ければこうなる。


***************************
■だからゴネ屋集団は大抵こんな集団です。

清廉潔白立派な事を言う、旗印と
クズな側近(まあグルなんですが)
がそろっている事が多いです。

反原発派
薬害
リベラル

こういう輩は そうやって、生き延びてきて
その「タチの悪い」輩の中に
しっかり隣国のスパイが紛れている
と言う訳なんです。


**********************************
■相手だって馬鹿じゃありません。
旗印が外国人じゃいくら馬鹿な日本人でも気づきます

だから、
そういうゴネ屋システムで上に登ろうとする
理想をかつて持っていた人間、
理想を持っていると勘違いしている人間
に寄生してきます


逆ですね
「理想をかなえようとした時に」
「ゴネ屋システム」で
お手伝いしてくれる親切な人達
これがいわゆる、ゴネ屋及び
隣国の工作員
、だったりするんです。

************************************
■変な話、昔はよってきた。
どうも「理想がある」様に見えるらしくて
でも「理想は理想」「現実は違う」と笑顔で返すと
去っていく訳ですよね。


「現実を許せない」
≒「日本を許せない」という下地がないと
立派なスパイの御神輿にはなれませんからね。

残念ながらみこしじゃなく
大体担ぐ方として勧誘される訳ですが
そんなもんお断りです
。(苦笑)


************************************
だからありきたりの理想を語る奴は、信用ならん(笑)
横にクズなスパイがついている場合が多いし
そういう輩は不思議と、表現の言葉狩りでとりつくとしつこい。


もちろん自分の薄っぺらな経験談ですけどね。

でも、どっかの国に似ていると思いませんか?

御立派に、反原発とか、平和、薬害反対とかとか、
ラブ&ピースとかホザいてるけど
やってる事は仲間とつるんで揚げ足取りとか
生活保護部隊でゴネまくりとか
市民デモと言いながらハングル書いてあるとか


一方で、御立派な保守政治家になると
何故か、中国に媚売りだしたり


**********************************
■そ、今日本的とされてるシステムは
凄くスパイに弱いんですよ。
ホントボロンボロンに弱い。


小難しくて、罠だらけのこのブログでも
ちょっと失言や誤解を招く表現があれば
すぐに正義の味方とその一党(スパイ付)に
なぶられる、場合がある。

あ、嬲られた訳じゃないですよ。


***********************************
■自民はたまたま一度落ちぶれたから
スパイが美味しくないって逃げだした
ほら平蔵も一度維新に逃げたでしょ

ので今は安倍さんがまし

でも、谷垣さん一派なんて、
残念ながらチャイナスクールずぶずぶです。
人間的には素晴らしい人っぽいけど

親分加藤紘一さんだし、
同じ系統の麻生さんも河野グループ
と言う事はそのくびきを脱してない。

安倍さんは子供もいないし、
このままじゃ終われないから、
身命を賭してくれるだけで、晋太郎父ちゃんなんて
何このパチ利権?、みたいな感じ

***************************
■要するに言葉狩り文化、とか
9条敗北主義、とか敗北史観、とか
原発をはじめとする売国理想主義
とか

そういう題目は立派なくせに
ゴネ屋にすぐ乗っ取られる、意志形成システムを
少しは変えないと、いつの間にか
ネトウヨさんが、割れはネトウヨニダー
とか言って、親韓ネトウヨになったりする。
(実際に本物の右翼はそうだったわけ)


******************************
■最近やっと新聞をうのみにしないとか
ようやく洗脳が解けてきたけど、
実は、多くの人がもう分かってきていると思う



一番大きな問題は
意思決定システムに穴があるんだよね。
スパイやゴネ屋が入り込む穴が
しっかりあって
主が楽が出来るって、そいつらを使うと
堕落して最後グダグダになって犠牲者が出る。


一方で意思決定システムとして
決定的に問題がある訳じゃない

但し、
1)勧善懲悪を装ってるのはスパイ交じりじゃないの?
2)便利だからってスパイやゴネ屋を使って無い(必要悪とか言って)
3)便利なゴネ屋が出世とか?して無いよね
乗っ取られるよ?
4)ゴネ屋やスパイの使用者責任はないの?


*********************************
こう言った事は問わないといけないと思う。
大丈夫今は叩けば埃が出る奴が一杯いる。


民主党とか
前民主党とか
元民主党とか
(苦笑)

生贄で不平等だって言われるけど
マニュフェストの責任を取って、生贄になってくださいよ。
スパイの使用者責任をしっかり取ってね。
(ホントは自民に繰り返すんじゃねーよって言う警告なのかもよ)




でも、彼らも必死、反原発派とか
福島はかわいそうとか言ってる人の
力強い応援団として、ちらちら見えていたりする。

一部の理想を語る奴も、
理想が同じならスパイでもいいみたいで
滑稽だと思う。


*************************************
■残念ながら意思決定のシステムはそう簡単には代えられない
そんなの簡単に変えられたら大問題だよね。

でも、見直すべきだと思う。
民主、原発、震災を通じて
スパイや売国奴が如何にろくでもない事を
してきたかは、
まだ「何もしていない」安倍さんが
神の様な業績をあげているだけでも
一目瞭然


先は長いし、すぐにスパイは戻ってくる。
ただ、奴らもワンパターンだし、
理想を語る奴になり済まして
言葉狩りや嘘をつくことしかできないのは
アカヒを見ても明らかになってきた。




**********************************
■道は一つだって勘違いするから
現実を許せないって、勝手に思いつめるから
そういうゴネ屋やスパイに入りこまれる
もし、この表現が嫌なら
詐欺師に騙されるがいいかな?


やり方はいっぱいあるし、
努力の方向も沢山ある。
そういう意味じゃこの震災が
そういう意味での
日本人の単純な気付きになれば
凄くありがたいと思うのでした。


自分だって騙される事は沢山ある。
でも騙されたら騙された分だけ賢くなって
今度は…やり返してやろうじゃないの?
Posted at 2013/01/29 13:38:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 桜宮、大津等学校問題 | 日記
2013年01月22日 イイね!

【桜宮異聞】で、・・・悪いのはだあれ??【卒業生のイメージが…】

■なんか変な会見が行われたとか??


****************************
メ、メリット--???
何かずれて・・るよね。
人が一人死んだと言う事を
踏まえている様な気がしない


人が一人死んで
前日に30発殴ったことが明らかで






体罰をもうしないという約束を破った事
は固い様な気がする。


****************************
つまり普段どんなに
素晴らしい先生だろうが
普段どんなに立派だろうが、
裁判で勝ち目はない。

先生を褒めれば褒めるほど、
生徒は洗脳されていて
学校が異常だと
主張している様なものである

実態はどうあれ…
人の命よりも部活や学校が必要です
というメッセージになる訳で
悪い事をした後でかばいまくるのは
極めて逆効果である事が分かる。


********************************
■行政(システム)、そして裁判(民事、刑事)
で勝ち目がない訳で・・・

でも私たちの学校が必要だ、
という価値観を、生徒に演出させてしまった
罪は大きいと思う。

完璧文科省にも目をつけられるし…
教育の信認を猛烈な勢いで失墜させている
という事に気づいていないようだ。

************************************
■何よりも…、まあいいや。
騒げば騒ぐほど、
就職や進学に悪い影響が及ぶと思うんだけど…

そして何よりも、先生たちって…
生徒を盾にして
自分たちを守ろうとしているのが
シュールですよね…

一生懸命な先生が
本気でかわいそう

罪を犯した先生を、ぶん殴ってでも(体罰?)
罪を贖うように仕向けてこそ
教育なのに、教育委員会と、学校は
なんてことしてくれたんだろう?


*****************************
■バスケ部の顧問の先生にも
この論理から言うと、
体罰が必要じゃないのかな??
だって失敗したんだし、
社会人のあり方が駄目だったんだから…

愛情があれば体罰がいいなら
校長がぶん殴って土下座させるべきだったと思う。

「メリット」ってあんた…
桜宮高校で何教えてるのか
シュールに表しているように見える。


******************************
ブラック企業にでも…
就職アピールしてるのかもしれないけど


大阪市教育委員会と、
校長連中の卑怯さが
異常に目立つ気が…

かばう為にお前が悪い、
って本気で怒って
一緒に土下座する大人な先生は
ここにはいないのか?
もしかして?
Posted at 2013/01/22 21:22:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 桜宮、大津等学校問題 | 日記
2013年01月16日 イイね!

【桜宮問題】未確認情報から見る今後の裁判と問題のポイント【豹変の原因は?】

■戸塚のおっさんの言う通り
人は「平等な体罰」では死なない。


■そして生徒はなぜ自分だけといった


■そしてお決まりと言えばお決まりだが
体罰常習犯であるが


■人望はまあある訳で


******************************
■この事件にはそれなりの裏がある。
と思っているのが自分の勘
そこでここからは報道されていない
「ほんとか嘘が分からない話」を集めてみると…
(いずれ裁判で明らかになると思いますが…)

俗説1


共同生活は教師の利権だった説(疑わしいけど)
利権だったかは別として、
教師としてまずい(当たり前)の問題として
苛立っていた可能性が高い。

※違法寮は「実話」


*************************************
■つまり教師の独断専行は徐々に危くなってきていた疑いがある。
18年転勤なし、寮問題、はっきり言ってキャリアの問題であり
バレー部暴力問題も、体罰指導の危険を表している。



まあ学校及び教育委員会ぐるみで隠ぺいした訳で
その責任は取るつもりで隠ぺいしたんだろうし…
**************************************
■ここでは体罰がいいかどうかには触れない…が
禁止されているのは既に明らかである。
JOCもそう言ってる訳で・・・





*****************************
■応援団がどんなことを言おうと






*******************************
■文科省が駄目と言ってる訳で、ルール違反であり
彼自身も体罰はしないと約束をした。


■つまりマスコミが本当であれば
彼は違法行為の是正を
約束したにもかかわらず破った訳で
完全な悪意が証明できると言える


そんな素晴らしい先生が何故豹変したのか。
1)素晴らしい先生が嘘
2)素晴らしい先生が素晴らしくなくなった
3)人によって態度が違う。

まあ、どれでもいいんだけど…。
*************************************
■で、未確認情報を並べよう…。


で、このような行動を取ったと言う「噂」がある、が真偽は
「民事裁判」で明らかになると推察される。



で、俗説


■ちなみに学校側はこんな感じ。


******************************************
■で、戸塚オヤジの話を蒸し返すと。


**************************************
■体罰の是非については論議しないが、一定の結論は出されている訳で
昔がどうだろうが、信条がどうであろうが
戸塚オヤジですら、リスクを冒して体罰を行う
(違法認識)がある。

■どうも追い込まれた教師が火病を起こしたか
冷静に追い込んだのかは知らないが
普通に考えて、「刑法」「民法」上
許される行為であったのかどうか
というシンプルな問題に立てば、
学校が法の支配を受けているのか?
治外法権なのか?
が結局問われているに過ぎない。


*****************************************
■有難くも今回は人望ある将来のある指導者であった様で
どんどんと応援団が自爆をしてくれる。
「口をつぐまず」正義だと語ってくれる。

大阪市、教育委員会と
それを取り仕切る日教組の正義を
是非明らかにして欲しい^^

その価値観を
どんどん主張してくれることを望む


******************************
本当は、内部統制上の
重大なエラーに対する
リスクマネジメントが
問われているのだが^^;
是非、民意を反映させればいい。

まあ民意の世界じゃなくて
通達のある
サラリーマン社会で
法律が適用される筈なんだけど…

実は既に体罰、そのものよりも
組織の統制と、
リスクに対する予防措置の不備
是正の隠蔽、摘発後の無変更


■結局組織ぐるみで大阪市の教育委員会
が腐っていた訳で、こんな自治体に金をくれ
地方自治だと、
橋下さんは叫んでいたんだね^^

*********************************
先生がいい人かどうかは、
もう別問題であって
公立学校の実態が明るみに出た
という、物凄く恥ずかしい話で
ここまで話がおおっぴらになれば
教育委員会がどう繕おうと
ごまかす事は出来ないと思う^^;


ただ、犠牲になるのは弱者なのは
パターンなのであって、
せめて彼の死が犬死にならなかった事を
果たして喜ぶべきなのか…


いじめや、体罰ではなく
リンチや暴力の常態化
そしてそうしなければ
抑えられない?教育現場


逆らうDQN統制の筈の暴力の黙認が
何故か方向を間違えるとどうなるか。
シビリアンコントロールの問題なんですが、
マスコミ様はどうお考えなんでしょうねえ…


**********************************
先生の抱えるストレスが暴走した時
それを守る仕組みがあるのか?
支援とは起こした犯罪をかばう事なのか?


誰の心にも「闇」は容易に潜みます。
30、40を過ぎて自分をどう律するのか
意外と深刻な問題なのかもしれません。

何よりも熱血から変節した先生は
恐ろしい生き物となりがちです
だって、「最低の先生」が生徒をいびり殺した話
聞かないですからね

いつだって、「あんないい」「熱心な先生」が
とんでもない事件を起こすんです。

今回の心の闇も対岸の火事
ではないのかもしれませんね。

Posted at 2013/01/16 20:02:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 桜宮、大津等学校問題 | 日記
2013年01月16日 イイね!

【戸塚オヤジの背後射撃】教育から殺人者(ただの犯罪者)を排除せよ

■有罪確定者とマスコミのコラボが話題を呼んでいますね^^
その名は戸塚校長

ちなみにかの石原慎太郎氏が後援してます^^;
橋下氏ブーメラン(苦笑)

■で、日本のマスコミ様も戸塚先生を出す訳ですよ。


もちろんブーメランですけど。
**********************************
彼の主張は次の通り
1)同じ体罰で死ぬという事は弱かったんだろう。
2)彼の側に問題があった。

ふーん。
という事は下の三つが、彼の主張の裏返しですよね。


1)同じ体罰じゃなかったら?
2)彼の側の問題(特殊事例は?)
3)そこまでして体罰をする「気持ち」を考えよう。

****************************************
1)体罰は同じじゃなかった。(少なくとも彼はそう感じてた)


2)彼の側の問題というより、先生は親にもう体罰はしないと約束した

で、約束速攻破った。


3)そしてとどめはパワハラだった。


**************************************
■つまり戸塚先生の主張通り?
戸塚先生の主張は全く意味を為さない事が分かります。

体罰は良くないですが、
体罰だけでは人が死なない事を
何人も死に追いやってきた戸塚センセは
御存じなんですよね…。


■今回の件は
「応援団」がぼろを出すので
非常に分かりやすいんですが(苦笑)








*****************************
■最初は特殊事例だと言い
体罰を振るわない約束をしたと
応援団(マスコミ)が白状し

次に常習犯だと応援団(OB)が白状し

更に学校ぐるみだと応援団(学校)が白状し

そして、平等な体罰だけじゃ死なないと
応援団(維新系戸塚のおっさん)が白状した


*********************************
なまじっか人望があったおかげで、
随分と応援団系の物証
が集まりましたね。

教育委員会VS橋下市長の内ゲバ

大阪市の教育委員会の腐りっぷり

は、わきに置いておいて…

***********************************
■これは偶然にまさかが重なった結果なんですよね。

1)体罰の常態化
2)体罰のもみつぶし
3)先生の聖域化
4)先生のルール無視
5)教育委員会の腐りっぷり
6)体罰容認市長

7)体罰教師の恣意的ないじめ
8)体罰教師の嘘つき約束
9)体罰教師のパワハラ



⇒生徒の自殺


そして安全衛生の考え方を
如実に反映する事件
です。

****************************
■実はこれ、大阪市(および教育委員会)という組織が
ハインリヒの三角形の考え方、

すなわち、安全衛生が全くなされていなかった

ということを如実に示しているんですよね。

過去エントリーの以下の引用を書いておきますが、
統計の是非と、
実際の犠牲者を救う事は別
なんですよ。

■こんな感じで、大津や、桜の宮の
自殺問題は、全体から語ることと、
個人の安全を語る事と
その両方に絡む、
問題ではないでしょうか?

原発の健康問題にも、
多分関連する話だと思いますよ。

****************************************
2012年12月18日
福島原発の問題追及「危険の研究」と「個人の安全」は両立する。


■安全衛生の考えにハインリヒの三角形というのがあります。


1件の重大(死亡)災害の後ろには
30件の、軽微な災害
300件のヒヤリハットが隠されているという統計的データ
です。



*******************************
■しからば原発事故のリスクってどんなのでしょう??
死亡数はともかくとして、がんになる人の数とかはこんな感じじゃないのかなあ。


母数を考えるとそんなもんでしょ?

関東だって被曝してる??
じゃあこんな感じ。



*******************************
■で、言葉は悪いけど、「わーわー」騒いでいる人は
全てを完璧にしようとしている。


「避難」した人は「避難」に飽き足らず大騒ぎしてる。
でもね、それってすごく勿体ない


********************************
波対策が不十分なままに、福一が
あんな事になって、多くは海に飛んで行ったとは言え
余計な放射能が飛んできた。

その事は、非常に問題だし、
システムとしての不備はあるんだよね。
「でもそれは政治の話」
「日本全体を見た場合の原因追求と責任の話」。



****************************
■でも個人レベルで見てみてごらんよ。


■何で不幸の宝くじ当選者に
「当たったつもり」になりきってるんですか?
それは「不幸の当りくじに当たった」となりきって騒ぐ
ゴネ屋や
「不幸の当りくじに当たったんじゃないの」と囁く
扇動者(煽り屋)がいるからじゃないでしょうか??

**********************
■何で基準以下のあの食べ物が危ないとか
あそこの地域は多分駄目だろうとか
そういう恥知らずのセリフを、吐けるのか?
という事です。

全体のバランスが大事だと言うならそれを貫くべきで
突然、実はこっちの方が危ないから、
あれはダメな物です、というのを発売後に発言するのは
紛れもなく風評被害を作っているに等しい。

*****************************
■だから自分は
規制に対して「解除すべきではない」
という言葉
を出来るだけ使うようにしてきました。

もちろん自分自身も、危険の検討に踏み込む以上
結果的に被災地を傷つける危険性を了承しています。
(自分が自由だから買わないという表現は多用しています。)


それゆえ、「安全という前提」を
統計的に簡単に証明した上で、
そこから派生する、
わずかな不幸の宝くじの当選者
の数と、発生可能数を
個人の趣味で検討してきたにすぎません。


****************************
■だから、国の規制等の根拠なく
「この食べ物が危ない」という特定は
出来るだけ避けるべきで


それを危ないどうのこうのと言うなら
過去の公害問題までさかのぼるべきだと思います。

2012年12月17日
【危ない危ない詐欺?】昔に比べたら天国なんだけど【ヒ素ミルクやカネミ油があった時代】


*******************************
その辺をわきまえないと、
ゴネ屋に栄養を与えてしまいます。
要はゴネ屋は、
愛情不足で大事にして欲しいだけの存在


ですから、
ゴネ屋は自分たちは不幸の「宝くじ当選者」だと偽り
あるいは、もう人生終わりだとPRして、
多くの人から生活保護=お恵みをもらう存在
です。

だからTVに出る犠牲者の半数以上は議員になって
死ぬはずが寛解してたりします。
ピンピン生きている訳です。

**********************************
■本当の犠牲者は誰?という事です。
自称「不幸の宝くじ当選者は」
本当の犠牲者を救うのに邪魔
です。

簡単な事で300人なら救えても、
300万人を救えない【税金でエライこっちゃになる】。

だから、原発と生活保護が繋がってくるんです。
それが年金みたいに2000万人とかになれば
財政が破たんしてしまいます。

******************************
経済衰退の時代、無人講を永続させ
ネズミ講にしない為には、
支払いをコントロールし
無人講が破たんしないように、
受益者を限る必要があります。

自分が何とかなる人は
損を承知で頑張らなきゃいけない


2012年12月13日
【保険orネズミ講】脱原発の成立は国民皆支払いにかかってる。


***************************
■それが嫌なら日本から、
一度出てみるしかないと思います。
日本から旅行でも何でも出てみれば
日本が如何にいい国か分かります。
地方が、外国が、如何に貧しいか分かります。

日本のゴネ屋=リベラルと一体化
が如何に腐っているかが分かります。

もしゴネたいのであれば
己の欲に正直に生きている国の人達と
暮らすべきです。
子供が死んでも、代わりの子供を、
生む機械にすべく、性欲のままに
すぐに襲ってくれるでしょう。

*******************************
ですが、「代わりなどない」事を
日本人たる私たちは知っています。
それが強みであり、弱みです。


だからこそ、「代わりなどない」存在にとってのリスクを考えて欲しいのです。


*************************
何もない(杞憂)の
300万人や3000万人に入るのか
それとも余計な心配を押し付けて、なれそうにもない
不幸の宝くじ当選者を装わせて生かすのか
どちらが「代わりの無い存在」にとって有意義なのか
を考えれば自ずと答えは明らかになる筈です

国や電力会社にムカつくのは
当然であり、怒るのは自由です。
ですが、その結果受益するのは
一体どういう存在でしょう?

言いづらいのですが
ゴネ屋のカモフラージュに利用されて
苦しむのは全くの無駄です。


****************************
■何故ならゴネ屋さんの受益層
最初から決まってるから。
「もうちょっと下積みすれば、
あなたもゴネ得よ(賠償もらえるわよ)」


と騙されて、ろくにあたりもしない、
下手すると、殆どありもしない恐怖を叫ぶのは
ゴネ屋にとっては
美味しいボランティア
です。

******************************
■そのボランティア作成の為、
煽りまくって恐怖を吹き込みまくって
洗脳に苦しんでいる方(に私には見える)
洗脳に疑問を持っている方

に対して、厳しい言い口であるのは承知ですが、
「許せない」事と
「私が死んでしまう」「子供が死んでしまう」事は
全くの別物です


周りを取り囲んで、恐怖を吹き込めば
人は簡単にマインドコントロールされます。
あとはコントロールされた以上
抜けたらただじゃおかない

脅しをかけるのは
社会心理学上有効な操作手段
です。

*************************
■と、ここで、いつも、
つい自分もばらしてしまいますが(笑)
中韓の恐怖だって同じです。

ただ、レイプ率40倍は、
原発よりはるかに手ごわいだけで
程度の問題です(苦笑)
人によっては
命が増える素晴らしい事なのかもしれませんが
私には性犯罪者にしか見えません…


じゃあ、何で、
中韓に利益誘導する
民主や元民主を叩いているのか?

それは、奴らが、ゴネ屋が
大っ嫌いだからです。


**************************
■で、何故嫌いかというと
そういう力を行使するのが嫌いなだけで
本当は自分は、ゴネたり支配したりする
方が性にあっている人間なんだろうなと
思います。

正直に欲望のまま心理操作をしかけられる
ゴネ屋をうらやましく思いつつも
人として日本人として許せない


それが正直なところかもしれませんね。
Posted at 2013/01/16 10:40:11 | コメント(0) | トラックバック(1) | 桜宮、大津等学校問題 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.