• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年03月04日 イイね!

中国の原発予定は500基ですよ。そして地震多発地帯(棒)

■サンケイで素敵なニュースが出てましたね。

嘘かホントか
原発500基が中国のたくらみと(笑)
もう笑うしかありませんが、そりゃ反原発派も
中国様には触れれませんね^^;
いやいや御主人様への忠誠は尊敬しちゃいます


いやな奴だとお思いでしょう?

*************************
■自分は…いい人ぶっていても仕方ない気がしてます。
だって、「友好を呼び掛けること」は
いつだってできるじゃないですか?
それとも、このブログに目を通してくれる人は
心の底から中韓を憎み、馬鹿にしてる人っていますか?

自分はどちらも「恐るべき敵」だと思います。
貪欲で、狡猾で、一生懸命です。
だから今、日本の中は食い荒らされている訳で、
「自分は」敢えて強めのメッセージを出す様
にしています。

半年もたてば恨みを忘れて
擦り寄ってくる馬鹿国民
というイメージを既に持たれている訳で
内心、飽き飽きしていても(おいっ)
今は、日本人が本気「怒っている」という
スタンスを見せなければ
殴った者勝ちという事で、相手をつけ上がらせるだけです。


変な言い方
DQNになる必要は全くないが
DQNを演じる必要はある、という事は
確実に言えるんじゃないでしょうか?
ただ、身も心もDQNになったら
おしまいですので
相手のおかしい態度には、きちんと
「おかしい態度」で応酬する。

これも囚人のジレンマゲームの鉄則
です。


ま、こんな事を書くと、DQNを演じるなんて
罪深いとか言われるんでしょうけど
そうやってカッコつけて
「誰かがやってくれるだろう」
「誰かが泥をかぶってくれるだろう」って
例えば、教育において親が厳しい事を言わずに
先生のせいにしているから
今の教育も立ち行かなくなっているんじゃないのかなあ?


というのが正直な感想です。
とは言っても、DQNのふりをするのは非常に非常に
「疲れる」事でもあるので、必要に迫られないとしませんが
(※例によって本人はDQNのフリでも大して怖くない事もあります)

*********************
■ところで20世紀最大の死者を出した唐山地震は
ここです。




名前の通り唐山の活断層が動いた訳




■とはいっても、山東の断層の方がはるかにでっかいです。
つまり山東ー大連の断層が親玉、という訳ですね。
*****************************
■でも唐山は動いたばかりですが

山東省を貫く断層帯は
M8.5地震経験あり2400kmの
世界有数の大断層帯で、
有史以来10回以上のM6 直下地震を起こしていて

400年に1回程度
前回は1668年(450年前)
 



2013年02月19日
【圧力容器未完&大断層】恐い?怖くない?高温ガス炉中国実験始まるよ!!!






ちなみに新しい原発はここ


で、しつこいけどおまけ
2月に来たPMは
山東を通過してるよね?


で、新型原発が着工中と…(圧力容器技術なし)


****************************
■いや、勝手に安全を信じていきたい人は生きればいいし
そう簡単には逃げれないし、逃げるリスクは自分自身が警告している。
でも、日本の原発を停止&技術開発停止
中国未完の原発新型開発驀進中。
下手すると500基もできてしまう

何でだーれも、賛成派も反対派も触れないの???

****************************
■今現状シビアアクシデントの確率は残念ながら福島をやったせいで
10年に1度程度なんだよね。(40基でね)

中国は日本程度の災害率として、
1年に1度確率まで将来上がるってことなんだよね。
いやあ中国だから大丈夫だよとかほざいている人達は
まあ脳天気な人生を楽しんでくださいね。

日本が中国の真の友人たろうとするなら
批判されようが何だろうが、逆切れされようが
何様呼ばわりされようが、直言するべきは直言すべきだと思う。

おかしい事はおかしいと言わなきゃだめ。
へらへら笑って、まあいいでしょって握手するのが
自分は友好だとは思わない。

************************************
■もちろん初期型はトラブルも多いので
「過酷」事故は起こしづらいです。
でも、本当に中国様なら事故は起きないの?
基礎技術さえ高ければ、大増設しても安心なのか?
海の向こうだから余裕なのか
?


2011年10月26日
原子力のお値段の話

>だって40数機ある中で500年なので、10年に一度か・・・
まだ1400年しか動いてないんですね、原発って^^;

>日本の原発が事故を起こす確率は、全国の原発がこれまでに延べ時間数で1400年あまり稼働してきたなかで福島第一原発1~3号機が過酷事故を起こしたことを根拠に、「500年に1回」と算定。

***********************************
■ちなみにサンケイの記事でも触れられてますが


数十倍の500基分の放射性物質が放出された時
日本は一体どうなるのか?
一言で言えば、常に福島状態になる可能性がある

という事。

しかも福島と違って神風は吹きません。
2011年06月25日
【ダイソン現る】爆弾低気圧とプルーム【吸引力の変わらない】



************************************
■やがて黄砂だけではなく、中国のあらゆるものが汚染されていく、
かもしれない。されないかもしれない。
それだけの核燃料を自力で中国が作れば、物凄い汚染が起きるかもしれない。



で、500基もの原発ができたとして
核燃料と使用済み燃料はどうする気なんだろう
得意の海に流すのかな^^;
日本は福一で流したから文句はつけられないと思う…


**********************************
■日本が廃炉元年とか戯言を言っても危機は全然去らないし
中国は母数と確率の暴力で、原発事故を引き起こす訳。

だから今、平和主義を掲げるのは全然よくないと思う。

もっとそろそろ馬鹿にする敵意で無くて、
真剣に脅威に感じて対等者として、
直言する熱意?が必要だと思う。

それを語れるのは技術者であり、エンジニア
卑屈な顔をした商社の丹羽社長ではない。
だ。

*******************************
■ただ、中国がらみの不自然な日揮へのテロもあり
そこも当然条件付きだ。

アルジェリアの件カテゴリー


何が言いたいかというと
中国は人数が多い故に一枚岩ではない。
だからこそ全員を味方には出来ない。
故に国の一部は、対外排斥を叫び
一方で、日本人の技術者は、
技術者魂を発揮する。


日本人の特性に安住せず、
一部の人達は少々駄目な位でいいと思う。
「何をしでかすか分からない」
「行動が読めない」
この2つはビジネスだろうが何だろうが鉄則の筈で
そのギャップを作れていない事が

今の日本外交にしろ、対外活動にしろ
大きなネックになっている様に思う


**********************************
■どうせ民主党に騙される人達が、
半分位いた国で、
元々日本の民度だってそんな物な筈。
そして自分も性格がしっかり悪い。

「日本人だから立派にしようね」とカッコつけた挙句
子孫が苦労するのは自分はもうゴメンなんだよね。
外国語で意思を伝えようとすれば
ボディランゲージ>綺麗なフレーズ
なのは経験がある人は分かると思う。

カッコいい悪いじゃなくて
伝えるために何ができるかを、
何が効果的かを、自分の意志を飛び越えて
しかし意思が呑まれる事の無いよう
努力する事を覚えてもいい段階なんだろうなと思う。


**************************
■もちろんやせ我慢して、
滅ぶならそれはそれでいいと思います。

ただ、自分はあきらめが悪いから、
足掻いて足掻いてというのは大事だと思ってます。
先人が足掻いて足掻いたから、
今の日本がある訳で、たとえ負けても、あがいてくれたから
日本は分割されずに済んだ所もあると思います。

でも、まあ自分が頑張る必要はないんですけどね。
どうせ自分の頑張りで歴史が変わるとは思えないし^^;
言いっぱなしでいいのかもなあ…。

**************************
ちょっととりとめがないですが、そんなエントリーでした。
まあいいや数百倍放射性物質が降っても
ただちに影響はないだろうし…しーらね!!
まあ…なるようになるでしょ。
もう黄砂もPMも来てる訳だしね…

Posted at 2013/03/04 23:06:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発と中国 | 日記
2013年02月25日 イイね!

サンケイが中国の原発は粗製乱造&事故率は5倍だとのたもうております。

■アマノジャクな私はこういう時、
やっと日本のマスコミが中国の原発の危険に気付いた!!!
なんて申し上げません^^;

■要するに…原発を怖がらせないためには
稼働の目処がたってから中国の原発の怖さを
話してやろうという、結局はそういうしょうもない
小細工なんですが^^;


まあ、そういう事、
危険&粗製乱造



■こちらのブログの意図とは反しないんですけど…ね。




尚そのリスクは5倍(苦笑)
しかも動かしながら直してるとさ。

知ってたけどね…。

但し、外交とはそういう物なので
とりあえずこの件は
あとは勝手に盛り上がるでしょう。


と言う訳で、ネトウヨ系のネタになってきたので
ちょっと興味が落ちた。事実とは言えもったい振りやがって
政治工作なんだもの。

ミズポとか、教授とか
健三郎とか
反対派がどう出るかは
凄く興味があるけどね。


■この「ブログに言われている内が華」ってこと
だったんですが、(場末のブログなので当然でしたが)
やっぱり、無反応だったので
あとは討ち死によろしくお願いします。


スパイ反対!!
嫌だったら今日から中国大使館で
デモでもどーぞ
Posted at 2013/02/25 08:32:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発と中国 | 日記
2013年02月24日 イイね!

【自己暗示に飲まれるな】怖がることと怖いと叫ぶことは違う件【確率ごときで安全を確信するな】

この記事は、20世紀後半期、そして、21世紀初頭にピッタリの― 『現実主義』について書いています。

■えっとプルトニウムもセシウムも、実はそんなに恐れていないちょこばです。
でも恐れていないけど警戒も注意もしてます。

■中国の新型原発もそう、


■ウラン濃縮技術=自国製遠心分離機開発もそう


■大連原発もそう



■原子力船もそう


中国は日本がどう転ぼうと
原発やる気満々なんだよね
反原発派のタブーって訳。
ミズポがスパイっぽいのみりゃ
すぐ分かるでしょ

オスプレイも一緒
なんか反対団体が解散したって



■ちなみにルーピーと言う民主の象徴は
中国様に凄い忠実だから
中国様の意思をよく伝えてくれる、ほら



■こいつらも分かりやすい。


■要するに失敗した時は、朝鮮と日本死ねってだけのことで


安全派大繁殖も中国の思う壺だったりする。

中国は日本の原子力行政の
足を死ぬほど引っ張れた訳で
オスプレイも、プロパガンダ大成功
古いヘリが落ちても気にしない^^

ホントに日本てチョロイ国だよね・・・(泣)


■後最近検出した、キセノンについては、
これは半ば皮肉も入ってしまうんだけど
やる気になれば出来るんだねえ・・・と
検出限界下げて1週間で出ると。
あの数字をキャッチ出来れば若干の組成が分かる。

猛走峠さん忙しそうなので、ヒントを含めて一言、
でした。

2013年01月27日
【やっと戻ってきたこのネタ】FPの恐ろしさを今こそ語ろう【特別編:塩漬け1.3年】

キセノンだけじゃしょうがないから
CTBTや日本分析センターで、詳細分析してレシピ出してると思いますよ。




日本分析センターが怪しいけどね。
1週間ならなかなかかと。
でもえらく微量ですけどね。
Posted at 2013/02/24 11:58:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発と中国 | 日記
2013年02月19日 イイね!

【圧力容器未完&大断層】恐い?怖くない?高温ガス炉中国実験始まるよ!!!

■ここからは、是も非も何も言わないけど、
ぶっちゃけ癖のある私とてチト怖ーいお話。
でも、次世代炉、そして日本の未来を考えるとっても怖い話」だから聞いて欲しい。

凄く長いので三行で
圧力容器ができないけど
新型原子炉に挑む中国
IN山東省(大断層帯あり)

書くだけで恐いけどワクワクする自分もいる。
いや、ごめん怖い。

*****************************
2013年01月24日
【きな臭い仮説】アルジェリアが紡ぐ原発と中国…

でこんな記事を紹介しました。




の事だと思いますか?
ヘリウム高温ガス炉の事です(棒)
もう着工しちゃったんだけどね(苦笑)



*************************
■はい、安倍さんに売らないよって言われちゃったみたいですよ。
(要は原発をやめれば
困って圧力容器を作るだろと
日本は馬鹿にされてたわけ
)

でさ、どういう炉でどう安全なのか?
ぶっちゃけ日本が作るならいいんだけど、これ中国だよね。
でも中国だから悪いというのはフェアじゃない。
なので高温ガス炉の概要を紹介しよう。

■まず概要
高温のヘリウムガスを媒体に使うんだけど
どっちかと言えば黒鉛炉に近い、これを聞くだけでうんざりするけど
まあ頑張って進めよう(笑)


■まるで夢の様な事が書いてあるけど…
要はこれチェルノブイリは起こさない
(運転中の爆発は起きない)と言いたいようだけど
これが軽水炉で言う一次冷却水喪失
(山さんが浜岡で起こると言ってる奴
)
自分は多分ないと思ってる。
ちなみに福一は普通に停止した。
ま浜岡は動かさないに越した事はないけどね。

■でさ、核反応が勝手に止まる事は分かる。
キセノンオーバーライドで、それを生かして停止するんだけど、
ヘリウムガス密閉性が大丈夫とは思えないんだよね。
ほらスイヘーリーベーのヘーな訳で
分子は小さい変な声の出るヘリウム


■結局一次冷却材喪失の時に水なら足してやりゃいいけど
まあ水をぶっかけるしかないんだろうなあ。
でさ、要するに運転時、バックアップ電源もなく停止したとか
従業員逃げたとか、そういうありえない犯罪には強いんだけど…
まあキセノンオーバーライドでストップするだけで
再臨界とかはするんだよね^^
そもそもセラミック系が1600度まで耐えるけど焼きものだし…


■でさ、この夢のプロジェクトが止まっていた訳は
圧力容器が作れない!!!

と言う事で、冒頭の記事に戻りまする。


最初の記事


マスコミどっか書くかなと思ったけど
書かないんだし、
これは反原発派が書く前に
ぶっちゃけてしまえ(笑)
ある意味テロの様な企画
と言う訳です。

**************************
■ところが一つだけ解決されていない事があって
黒鉛に空気が混じると、燃えますよね??


**********************
■いや燃えちゃったらどうなるの?
ま、窒素パージか、水ぶっかけるんだろうけど、
そのワールドは侵入不可能で
あと再臨界がお待ちしております^^;

燃料棒が一体でも崩壊したら… 

と言う訳で下記のエントリーの一部を抜粋しますと
緩やかなチェルノブイリ
が実現できます^^
2013年02月01日
【一応の完結編】FPの恐ろしさを今こそ語ろう【チェルノブイリは何故?】

FP&PM汚染まっしぐらですよ

これこれ

【【追記】↑一番下を注目(追記終)】
その後、黒鉛によって火災が起き、火災で発生した煙に放射性物質も混入して、広範囲にわたって放射性物質を放出するに至った

炭素濃度とPM濃度はほぼ比例する事
既に判明しています。

下から2行目に書いてありますよね。

************************+
2013年02月15日
【番外編&チェルノブイリのPM被害】FPの恐怖を今こそ語ろう【マーカーとアレルギーの推測】


でもそうですけど、「FPの恐怖を今こそ語ろう」シリーズで
PMとFPの密接な関係を強調してきました。

でさ、その何十機も新型原発できるのは?
ここです。



でさ、山東で何か起きたらどうなると思う??
2月に来たPMは
山東を通過してるよね?



でさ、この山東半島断層ないと思う?
晏子(あんし)親子の晏弱さんが

莱と言う国を占領してそこで歴史デビューするんだけど

この湾だらけのリアス式半島が断層ないのかなあ??
海岸線だけで3000キロだって…

***********************
■もちろん人類における新原発の一歩が
無事故で進む…
ならいいんだけど
あの中国が圧力容器も作れないのに
先陣切ってしまう訳で、

自分はこんな原発プロジェクトに無関心な
反原発派は本当に偉大だと思う(笑)


まあいいんだ、自分は危険が何倍になっても
確率で勝てると言ってる人間だから

******************************
■でも尖閣あの態度で、
技術くれないなら失敗してやるとばかりの態度の
中国の原発プロジェクト。

本当に放っておいていいの? 


いい加減マスコミの嘘と欺瞞と
本当の目前の恐怖に気付こうよ。
別に恐怖する必要はない。
でも、覚悟する必要は本当にある
んだよね。

この事を2年間黙っていた、
(自分は2年かけて周りの堀を埋めた)
反原発派は中韓のスパイと言うのにふさわしいし
知らないというなら反原発派を語る資格すらない。


***********************
■反原発派≒サヨク連中は
こういう訳で意地でも日本の原発に
止めを刺したかった
=技術移転という訳。


証拠は固めたから反論は効かないよ。
着工もしたし、売ってくれないと愚痴もこぼした。
騙されていた人も目を覚まして欲しい。
マスコミの嘘(日本の原発を止めれば大丈夫)は
安倍さんの再登板で崩れちゃった。


こういう訳で9条主義者である私が
9条の穴を説き、
安倍さんの味方をしているという不思議な因果(苦笑)

*******************
■反原発派はちょっと調子に乗り過ぎた。
ま、長生きしたいから
出来るだけ無事故をお祈りします^^;
でも中国の原発はいい原発で
日本の原発は悪い原発
中国の断層半島は安全な半島
日本の断層半島は八万年前の活断層で危険

おかしいでしょ?どう考えても
でも、これが日本の反原発派。


【追記】ちなみに別に次世代炉に
反対している訳じゃないんだけど
なんかいやな予感だけはヒシヒシする(苦笑)
プロトタイプがトラぶらない訳ないんだしね^^;【追記終】

********************************
■ちなみに山東省を貫く断層帯は
M8.5地震経験あり2400kmの
世界有数の大断層帯です(泣)

ほら証拠!!!





ちなみに新しい原発はここ


もちろん大連にも注目してくださいね^^


Posted at 2013/02/19 19:17:10 | コメント(1) | トラックバック(1) | 原発と中国 | 日記
2013年02月19日 イイね!

【何で静かなの?】「安全?」な原発中国に続々と^^(反原発派に期待?)

■PMが日本に流れてきて早半月


■ええと中国大連市に新しい原発ができましたよ^^
大気改善が期待できるそうです(棒)




■まあ反原発派は静かですね^^
ねえ、どうして??


ちなみにこんな新型炉もできますよ^^

ほぼ世界初の試み。高温ガスですって。
山東省だから大連のお向かいの半島ですね。
らいの国のあったあたりかな?

爆発前提の様な位置だねえ…。
PMの流路と比べると、極めて明るい未来が期待できそうですね。

**************************
ない被曝をあると叫ぶ
今の放射脳さん達はアホだけど
将来を考えると中韓の原発と言う意味では
的外れでも何でもないんだよね。

公害とのリンクは一生懸命説明した。
あとは知らない。勝手にすればいい。
賛成派も反対派も、このままだと大変な事になると思う。

中国様の為に嘘をつき
中国様の為に自爆する。
まあ反原発は手段であって目的ではないからね

日本のゴミ施設で色々説明したけど
中国のゴミ施設がどうなのか?
本当にテロしないのか?

自分は疑わしいと思うよ。
民主がわざわざ焼却炉で実験したのは

環境省はともかく
民主党が熱心だったのは
将来の中国様の為じゃないのかな?


*******************
次は隕石ネタ

■ちなみに流星群を期待したのは、(天気悪くてさっぱりだったけど)
爆発したからロシアの隕石は彗星だったのかなあと思ったら
彗星だったようです。

角度がもう少し深ければ大被害でしたね。
小惑星は彗星が捕まった物も多く
「汚れた雪だるま」なので非常に見えにくい存在です。

そう言えば来年は久々ヘールボップ、百武以来の巨大すい星が来るとか。

来年は彗星ブーム再びです。
流星も見るチャンスですよ!!

***********************
■山本太郎も一体何やってるんでしょ?
お母さんの心臓が「ひっくり返った」そうですが
その放射脳中国からかもよー。

大体日本はもう住めないんじゃなかったっけ?
早く日本から避難しないと時間切れだよー。
中韓の放射能&PMホントどうすればいいんだろうね…
将来の事を考えておく必要はあると思う。
動じないで確率で頑張るしかないのかな(はあ)

と言う訳で、長い目では中韓の原発事故
福島なんかよりも出る被害はずっと甚大で
(日本と違ってゴミからもマジでガス出るよ)
備えなくちゃ駄目だと思う


>いい加減エア被爆飽きてきたから
両方やめろとも言わない。
騙されている人も一杯いるみたいだし
意外と悪い人ばかりでもない。

でも…反原発やめるか中韓スパイやめるかどっちかでね。
将来考えるとホント迷惑だわ。
ま、推進派のアシストしてるようなもんだからね。


容認派だから別に勝手にすリャいいんだけどね…

Posted at 2013/02/19 12:57:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 原発と中国 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.