• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2014年06月23日 イイね!

右の放射脳みたいになるなら、一線を引く

■ごめん、自己暗示が解けた。
はんなりとしっとりと、
かつて暮らしたこともある京都
あ、言い過ぎた。
京都府はあるけど、その時は滋賀だった
の如く丁重にふるまっていたんだけど
京都風な感じで頑張っておりました。

結局荒れた。のかな
御本人は熱心なつもりなんだろうけど…
もういいや。

******
■頭が良くて情熱的で理想の為なら
何でもする。
このブログの中で微妙にそんな人達に情をかけて
接した事がある


こんなブログやってたから、
たまに放射脳の人から相談が来るわけよ。

*******
■実害はありますか→ない
どうやれば止められますか?
→風評被害があるから今は出来ないって言えば?
風評被害を起こせばいいのですか→タヒね
被害を証明するにはどうすればいいですか→無理

結論:駄目だこいつら。

****
■結局普通の人にとっては
安全かどうかが全てなんだよね。

でこういうのが馬鹿騒ぎして
反原発運動は廃れた。
容認派的には不満は無いんだけど


*****
■結局、あんまし高度な理論には
自分は踏み込む気はない訳よ。
それで飯食ってないし
論文を書く訳でもない。

ソース位はくっつけるし喩え話はする。
後は自分で考えればいいってスタイル
なんだよね。

****
■一時期は高度な科学議論が一世を風靡した。
その結果、沢山の放射脳は…死なない。
これは危機だ、総力戦だ、今頑張らないと


そういう物なのかと言えば、
自分は疑問なんだよね。

****
自民の人なのか、右の人なのか
或いは意外にも左翼だったりとか
(面白い事にわざとなんだろうけど
左翼の匂いがするんだよね)

そういうのはどうでもいいけど、
安倍支持の風上にも置けないとか
シビリアンコントロールのとか
改憲だの戦争だの

左翼、やサヨク、とかアカヒの望む
ネトウヨ像とやらその物じゃん?


******
本体がどうのとかは別においておいて
遊びでも何でもいいんだけど

ネットでわざわざ、「左が望む」
「ネトウヨ像」を演じるのなら

それは反原発を鎮静させてくれた
放射脳その物と同じ役割を果たす。


****
そうならない様に、明るく打ち合ってって
「お願い」した訳で、正しいか、正しくないかと言うよりも
でも何やらプゲラと、攻撃に終始した訳で

それをわざとだろうが何だろうが
自制できないのなら、自分は経験上
そう決めているってお話。

***
もちろん放射脳よりは、切迫しているし、
それなりにやらなきゃいけない事はある。
それは認めるし、その為には「マクロ」はざっくりと理解して
個人個人が、少しずつ成果を出すしかない訳で

左翼だろうが、左巻きだろうが
ゴネずにいい仕事するならそれで十分だ。


*****
間違いだろうがプゲラだろうが
目の前の仕事をこなす。
天下国家を語ってもご飯は食べれない。

その為に今金融緩和で、
景気刺激が行われている訳で、それ以上の事を
普通の人が理解する必要もないし

官僚には官僚の
政治家には政治家の
おバカな庶民?にはおバカな庶民の
役割がそれぞれある訳で

それが既に敗北史観だろうが自虐史観だろうが
そういうお人よしの日本人が沢山いるから
現場は回っている訳で

日本の高い現場力の裏にはお人よしの
敗北史観があるんだから
それをプゲラしまくるなら自分は一線引く。


****
馬鹿にしたい人はすればいいんじゃないかな?
それで日本がきっと良くなるんだろうし。

Posted at 2014/06/23 18:19:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 放射脳論 | 日記
2014年05月23日 イイね!

世界中の奇形植物が日本のせいだそうです(笑)

院長先生ネタ第二弾。

世界の奇形はニホンガーー
これが反原発派ですので
参加したい人達はどうぞご参加くださいませ。


2014年05月18日
1073.奇形動植物(6)


フクシマガー→ニホンガー→ニホンジンガー
謝罪と賠償ニダ。

原発反対でもいいんだけどさ。
こういう人達を利するって事だけは
理解してね。

追記:コメント欄に偽物がいると思ったらちょこぼさんとやらでした。
パキスタンとか、アメリカにウケた。
こうやって日本の罪は作られていくんだなあ…(苦笑)

*********
※このシリーズは半ばただのネタなので
あんまり真剣に見ない様に。

本人達が真面目なのかは知らないけどね。^^;
Posted at 2014/05/23 19:31:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 放射脳論 | 日記
2014年05月23日 イイね!

読むと面白い【気分が落ち込んだ時にお勧めだぞ】

この記事は、自称保守のクセして脱原発を叫ぶ放射脳の基地外ども、オマエらこそ真っ先にこれを読め。(笑)について書いています。

桜様の、エントリーを呼んでいいねをつけた人は
真っ先にこれを読め。
(爆笑の呪いをかけてやる!!)


2014年05月21日
1076.2014年5月の急死と続く日本の人口減少


禁止事項:失笑、御紹介ブログへのコメント(突込禁止)
共闘したい人はどうぞ^^
止めないから。

というか
もしいらっしゃったら
添い遂げてあげてくださいm(__)m
あ、もちろんご冥福はお祈りしますよ。
Posted at 2014/05/23 14:04:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 放射脳論 | 日記
2014年02月28日 イイね!

放射脳のハイエナ率と、ちょっとは中国を批判したら(苦笑)

■こんな話もあったんだって。へーーー
どんな生存曲線を描くつもりだったんだろうこいつら(苦笑)


かもしれないかもしれないで損害出したのはだあれ?
*********************
■どんなに立派な事を今更ほざこうとも(苦笑)
いつだってかもしれないお化けの
禁止厨さん達は
責任をとる事はない。


大抵過去は無いしね。
ちゃんと出直して来るんだ。
そして消えたとかけされたとか言ってる事が多い。

とある国とかとある国に
都合の悪い署名とか書かない限り
ここは消えないはず。
(車やともめると消えるらしいがもめる事もないし)。

****************************
その都度都合のいい理論を
あたかも理系の様にほざきまくる。
理系が統計解析もせずに
断定するなんて聞いたことないけどね^^;


そんなに頭がいいなら、
こんなところでくすぶってる暇はないからね(汗)
(自虐含む)

*********************
■戦争になるかもしれない→当り前だけど来ない
ヘイト犯罪が起きるかもしれない→当然の自作自演

原発で死ぬかも知れないから禁止→
じゃあ、PMで人が死ぬかも知れないから
車下りればいいんじゃね?

CO2出すから燃焼禁止→
呼吸止めればいいんじゃないかなあ?

***********************
■ちなみに彼らは常識的におかしいと言うが
そのネタを明かす事はない。
「お前はバカだ」とか
『勉強しろ』しか言わないのが凄いと思う。


アカヒイズムみたいなものかもしれないけど
でもね、言った物勝ちかと言えば
そんな事はないと思うよ。

*************************
■でもそんな彼らの為に仲間ができるそうだ。
よかったね^^



反原発派とか、秘密保護法反対派とか
そういうのが騒いでいる時、大陸に目を向けると
大抵正反対の動きをしている。


でも彼らは決してそれらを批判する事はない。
安倍が-安倍が-ニホンガーニホンガー
放射能が-、ゲンパツガー


「彼らはわざと売国奴」なのか「根っこから売国奴」なのか
「生まれつきの売国奴」なのかは知らないが
自国については正義を振りかざすが
他国が都合が悪いと、そんな事言ったって仕方ないニダという。

*****************************
■ちなみに習近平はかなり遂行能力が高い。
お隣の何処かのクネさんより1万倍くらい怖い。


***************************
■ちなみに売国奴とは、愛国心とやらとは関係ない
国を総合的に損なう業績=『パフォーマンス』が
圧倒的に高い者たちを言う。


ちなみに彼らに言わせると
国益をこのブログは損なうらしい。
す、凄い影響力なんだってびっくりした。
国益を損なうのは
そんじょそこらの努力じゃできないって。

せめて、外国人と偽装結婚とか
外国人の生活保護の手助けとか
そういうことしなきゃ無理だよね


ま、一足先に中国が核の冬の様だ。
もちろん放射能予想の様に8割の人は死なない。
放射能で人が死んでいるのは内陸のウイグルだが
放射脳様達がそこを憐れむ事はない


簡単な事で中国様の敵が死ぬのが
うれしいからだろうなあと推測する。



***********************
■ちなみに中国の人口はそんなに減るのだろうか(苦笑)
減る訳がない。

ま、長い目でさぞかし放射脳様達が勝利するだろうから
焦る必要はないんじゃないかな^^
大丈夫、^^、正しいなら昔書いたエントリー載せるだけで
横着出来るんだからね!!

************************
■でもね彼らが言えない事があるんだ。
「中国様が攻めてくるかもしれない」とかは
絶対に言わない。

どうも彼らには、預言を否定する
素晴らしい言霊があるらしい。
安倍が-安倍が-とか叫ぶから
安倍さんがうまく行くのかもしれないよ。

一言で言えば疫病神なんだと思うけどね。
だから「まともに戻らない事」
を最近願う様になった(笑)


**********************
■残念ながら国境はあるけれど
重力系は同じなのだ。だが彼らの原理によると
日本で原発事故が起きると危険があるが
中韓の安全な原発には事故が起きなく
限りなく安全だから触れてはいけないらしい。

人の感覚は許さないが
国による感覚の尺度は違うのだろう。

面白いよね?
TPPは関税や商売だけだけど
化学反応や、原発の安全性も大陸に行くとグンとアップするんだと。
地震が地震がーって叫ぶけど中国も地震多いんだよね。

****************************
そういうふうに自分勝手にならない様に
今後も気をつけたいと思う。

「かもしれない」で親切面で
人を脅す詐欺師には、なりたくないからね。

ちなみに詐欺師やサイコパスは
人の事を詐欺師やサイコパス扱いしようとするから
分かりやすいんだよね。

誰が騙されやすいかもチェックしておくと
後で仕込むのに使えるよ^
Posted at 2014/02/28 20:34:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放射脳論 | 日記
2013年05月07日 イイね!

【己を高める為に】実は放射脳じゃ無い人間こそ外国に出るべきなんだけどね

■巷を騒がした放射脳さん達…
(その多くは子供かわいさにそそのかされた訳なのだけど)



*********************
■自分は何度も言うように、フクシマはとっくに
(暮らす上の)危機を脱しているし、何にも問題はない訳で
リスクと言う事においては、どこで暮らしても変わらないし、
短期核種と言う事については

2011年3/21以前にプルームが来た範囲にいたら
害があろうとなかろうと全く意味がない訳で

それについてはのんびりゆったり50年くらいかけて
証明する訳で50年間ストレスを受ければ
漏れなくストレス障害で早死にできます^^;

**********************
■薬の効果のトップは『プラセボ』なのは有名なお話です。
馬鹿に馬鹿と言えば馬鹿になります。
馬鹿に『偉い』『賢い』といえば、『賢くなる事も』あります。

***********************
■で、どこの外国で生き抜こうが野垂れ死にしようが構わないのですが…
厄介な事に放射能は勘違いなのですが
その結果外国と言うはるかに危険な環境で生き抜くのは
危険だから、ある意味「生き残れれば」いい結果を生む事があります。

と言うか、チャレンジと言うのは
死んでもいい訳だから(笑)リスクをとれば
見返りは多い場合が多い訳です。

ただそいつらは育っても、放射能洗脳生な訳で
それが厄介だなあと思います。
コミュニケーションを駆使して、ある事ない事をお隣の国の様に
吹きまわる可能性があるという事です。

**************************
■これはちょっと前やり取りであったんですけど…
容認していても何でも、
リスクが『全くない』と言う事はありえないんです


例えば…例を変えますと
キリスト教かなんかで、『愛しても愛し足りた人などいないよって罪深い』
というフレーズがありますが、

「罪深い考え」はどう転ぼうが無理ゲー
=『目標完遂』はないんですよね^^;


何気に、ベストを尽くしても、よりベストを尽くそうと思える
そういう民族って以外にも近代日本人、位なのかもしれません(笑)
どんなに日本をこき下ろしてもこき下ろし足りない隣国民もいますけど。

無限に憎む事は容易なのですが
無限に前向きで頑張るのはとても大変で
それを罪深いという負の感情で行うのか
あるいは、未来の為と言う正の感情で行うのか?
自分は意味が違うと思うんですよね


******************************
■100%の世界は人間の絶滅とコンピュータによる支配
というSFでしか実現できない訳で(苦笑)
そんなのは手塚アニメや漫画の時代から実は明らかだったり^^;

ですが想定外が起きた時、もっとも無能なのはコンピューターです。
人工知能で大丈夫だと言いますが、じゃあもうその時点で
人間は不要な存在である。


意外と昨今の景気に関らず雇用が減り
人の所得が減っているのは、手塚漫画が悪い意味で
実現しようとしていてその旗手が、クニウロだったりしますけどね(苦笑)

*****************************
■とは言え…こういうのもつい言ってしまうのですが
例えば隣国、恨まれて憎まれているのですから
じゃあ『無感情で』「怨んで憎み返せば」いいだけの事です。
感情を入れる必要は全くない訳で、相手と同じ対応をクールにするという事でしょうかね。

縁があれば、和解のチャンスがあるでしょうし、
無ければ、無いままでしょう。


「相手を知りつつ呑まれない事」
これが凄く大事なんですよね


*****************************
■自分はそれをもっとも実践できた国と指導者は
太平洋戦争時のアメリカ、だと思います。
例えばゼロ戦と言うより熟練パイロットの質で
一時的に、制空権で劣勢に立ちますが
地道に装甲を増やし、重火器を増やし、そして圧倒的工業力で
ハードスペックを一気に向上して行きます。
(ハード勝負の耐久合戦に持ち込んだ訳です)

逆にゼロ戦が得意とした無灯火、低空長躯攻撃については、
レーダーでこれをまるっきり無効化します。


放射能とか内部被曝も、言うなれば、チェルノブイリの時と
今の福島の時じゃ全然、概念やパラダイムが違うって事です。

ホールボディできちんと見えている訳で、
後は食料や衛生環境と言う物量戦ですよね^^;


ソフトとハードは物事の両輪で、どちらかに偏らずかつ
ハードの根本設計を握る事の大事さが必要だというのは今も昔も変わりません。
そのスピードと戦略にパラダイムが詰まっていると言えるのかもしれませんね。

**********************************
■結局放射性物質との戦いってシンプルに言えば
国力の勝負=物量戦、だったりします。
あとは「見える化」ですね。(ベクレル的な)
但し、全部を見る必要はなくて近似でこなす割切りが必要です。
それをゼロゼロ喚いても、ゼロになる訳もなく

もちろんホールボディ自体は古い技術ですが
それをきちんと戦略化できていなかった、今回の福島では
それを戦略的に実施した。

単純で残酷で、『後から見れば当たり前』な結果なんですよね。
恐い事に、本当に的中する事って、後から見ると
「当たり前で誰でも知ってる事」になってしまいます。

津波は逃げればいい。
初期被ばくは避ければいい
内部被ばくは適度な食物規制でいい。


*********************************
だからこのブログが陳腐化するのは、
凄く面白くもあり、そして時間が無駄になりつつある(笑)
と言う事でもあったりします。

だって後からだと
『みんな事故が起きる前に知っていた』
事に変わるんですからね。

太平洋戦争の敗北も、ゼロ戦の欠陥も、
そして津波の恐ろしさも、台風であれば何故洞爺丸が沈んだか?
地震の怖さも、そしてもうじき福島の復興も加わります。

みんな言うんです。(もちろん自分も…ね^^;)
「俺には分かっていたんだ」
へーーーー。(笑)
でもそうやって、人々の認識は、バージョンアップしてきた訳でもありますし
それが人間の強さだったりします。


ちなみに自分がその立場だったら「おろおろする自信」がありますよ。
だって責任はあるし時間は限られてるし、
どういう判断をするかはその場じゃないと分かりませんよね^^;??

*******************************
■そうやって思いこんで、次の恐怖の種が仕込まれていく…。
でもね、怖い事にギャンブルには
「勝ちか負け」しかないんですよね。

でも運命と言うのは歪みます。乾坤一擲の勝負の時に
稀に歪むんですよね。
まれにですけど…。

でもそれは重力レンズの様な物で必然だろうがたまたまだろうが
歪んでいたに過ぎません。
長い目で見れば必ずフラットになる=確率統計に収束する。
よってその「ゆがみ」ほど恐ろしい物はありません。
ただのバイアス≒偏見である事の方がよほど多い訳です。

だから歪みによるリスクを許容しつつ
正道を踏む、歩む=確率統計を重視する
と言うのが、戦略における多くの鉄則である訳です。

**********************************
■つまり正道をぶれないで歩む=強者
歪みを期待して乾坤一擲≒弱者である訳で

結果として強者の勝利=アメリカの勝利に収束したに過ぎません。
放射脳な戦いについては、どちらか強者でどちらが弱者かは
もう明らかだと思います。

しかし、弱者は視界が狭く、歪んでいるゆえに
本当に「歪んでしまう」と桶狭間の様に、本当に世界が歪んでしまうんですよね。
そしてその、張本人の織田信長が、本能寺で討たれる
だから今なお戦国の世は愛好家が沢山います。

近年の研究ではその裏には経済的な戦いが沢山ある事も分かってきました。

*******************************
■と、言う訳で、今回の原発事故は様々な「ゆがみ」を結果として生じました。
沢山の神風が吹いたんですよね。

但し、怖いのはバランサーだったり、無能と思われるものの、
合理性による排除だったりします。
本能寺の遠因に、筆頭家老佐久間信盛の失脚と横死があると
言われているように…。

しばしば非合理による物語の終わりは非合理などんでん返しだったりします。
正の揺らぎは負の揺らぎによって、バランスがとれる
それももちろん、確率統計のからくりです。

ちなみに外国にはあんまし出たくないんだけど…
いやだなあ…(苦笑)
そういう意味じゃ放射能程度のエアストレスは、
結構有効になる時もあるのかもね。

いずれにしても長い目で見ると
結構バランス取れてたりするんですよね。
エコにしろ原発を減らすにしろ、ゆっくりとした流れと
技術革新、あと市場規模の調整は
計画的にすべきで、過ぎたるは及ばざるがごとし
なんですが、両極端な傾向って未だ強いですね。


***********************************
■ちなみに自分の目安は日経が目をつけると
悪い意味で『要注意』だったりします^^;
すぐに陳腐化して、どちらかと言うと時間切れと言うか
『落ち目』宣告みたいなものなんですよね(苦笑)

アベノミクスの場合は虚像なので別にいいんですけどね^^;
分かんない時には歪みを故意に起こすと意外と
次の当たり前の確率が絞りやすくなったりする、

頭では分かっているんですけど、その歪みを起こすというのも
意外と経験が大事だったり、センスも必要。

歪まない時に歪みを当てるのが一番難しいんですけどね
************************
と言う訳で、

言うは易し行うは難し
自分もまだまだちっともできていません
世の中難しいなあ…
Posted at 2013/05/07 22:28:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 放射脳論 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.