• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

人の心の隙間、の話

ん、休み気味じゃないのかって?
相変わらず閲覧は不調ですが、
今日は昨日歩きすぎたせいで
ちょっと引きこもっているのです。
洗濯もしたりしつつ。

運営と遣り手婆との対立について、
先程触れたのですが、
皮肉にも、搾取のシステムは
男を釣るには結構欠かせないのでした。

自分も、男ですから結構弱いです(笑)
男と言うのはそういうのに
少し弱くできています。

システムには弱くないんですが、
システムに身を投じる女性は
それなりにしたたか。

ですが、システムを失うと
魅力が激減します。ノルマや
苦難がないと、フツーの女性に戻るわけで
これまた、どうも傍目に見てますと、
駄目なんですよね(笑)

どういうことかと言うと、
助ける必要がなければ
助ける人は去っていく訳です。
そして次の人を助けにいく。

助けて欲しいといってすがり付く女性が
モテるのが、もう周知ですが
システムには組み込まれてます。

あいにく、AKBシステムや
その一族にあまり興味は湧きませんが、
そー言うのも含めて、いわゆる
運営(マスコミ)は利用します。

反応すること自体が、
ある意味思う壺(と言いながら書いているわけで)
コアなファンはじり貧ですから、



話題になる事が大事で、
(結果やっぱりじり貧ですが)
その辺りで対象の女性は
(真意はどうあれ)見事な売名判断をしていて、

それに対して、遣り手婆、遣り手爺、
が、売春婦は俺のものだ、
バリに騒いでいる、

ちょっとそれは面白いのでした。
何よりも、抜け駆けの夢物語が出来れば
或いは、入れ込む人も増えるかもしれません。

結局は女の方が度胸があって、
システムに身を投じると
その多くは
怖いくらい原理主義になります。
(システムに染まる率が高い)

その時点で物凄く確率が低くなる、
一方で確率が低くなると、
宝くじのような当たりが目立ちます。

ま、そんなわけで、この世界には
現実も、仮想システムも
駆引きがあります。

ただ、恐ろしいことに…「無意識やエラー」が
駆引きになった時に、
縁が繋がることがあります。

あればっかりは良くわかりません。
さて、今回のエラー、エラーだらけですが
エラーで終わるんでしょうか?
それとも何か変化を起こすのでしょうか?
或いは外野の動きは?

ある意味、エラーを起こして見る
と言う判断に、いわゆる運営は
落ち着く予感がします。

ちなみに誰も幸せにならない予感はしますが
それはそれで、面白い心理実験です。
さて、一番したたかなのは誰でしょう?
一番得するのは誰でしょう?

落ち目のグループに起きた
エラーはどのように働くのか?
(そしてエラーを前提に
あの数は集められてます。)

出来れば登場人物すべてが
強かだとホッとします(苦笑)
Posted at 2017/06/18 15:50:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | デムパ(笑) | 日記
2017年05月18日 イイね!

総理のご意向(笑) アカヒ芸は相変わらずだね。

売春婦年金でも偽造を重ねたアカヒの新ネタ。
総理のご意向、官邸の最高レベル
(最低レベルとかないし(笑))



意地でも責任を負わない官僚達が
そんなこと言うわけなかろう(笑)
言ったとしたら、石破じゃね?
(安倍総理の威(偽造)を借る売国奴)


ま、どうでもいいけどね。


森友を隠したり忘れさせたいのかもしれないけど、
あんな意味のわからない怪文書を
誰がどうやって、回覧するのか意味わからん(苦笑)

将軍のご意向、とか
首席の意向とか
人民会議の最高レベルとか


言い回しが北朝鮮や中華臭いんだけど
気のせいかな?


忖度(妄想)報道24時のやりすぎで、
頭が狂ってるんだろうな?


パヨクの忖度芸は
留まるところを知らない。
平和主義のデムパ、とか
習キンペーのご意志とか
犯罪者の欲望とか

…。騙される奴がいるのに、
苦笑しちゃうけどね。

しかし、ちゃんと忖託しろって
文章が作られていたって
信じるアホ?がいるのかな…。

エセ宗教じゃあるまいしね(苦笑)
Posted at 2017/05/18 00:22:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | デムパ(笑) | 日記
2017年02月18日 イイね!

変なシューキョーに頼らなくたって良いのにね(苦笑)

訳の判らないシューキョーや
お布施や陰謀論に身を任せなくたって
この世は奇蹟やお告げに満ちている。

そうそう、ちなみに千眼は恐らく…
帝釈天(インドラ)を表す。
千手観音は多分フェイクだ。


大切なものを失って…。あとはどうなるか
分かるな?
千の眼を得るまでに、枕の換わりに
色んなイニシエーションをだな。
観音様と言う表現もある事だし…。
なかなか、野望に満ちた名付けで
内心吹いたのは内緒だ。
観察してたら公開調教してるし
確定、かな?


サイエンスなホーリーネームで解りやすいよね。
だから、一番違約金の発生する今を
狙った、と言うことに気づけない。
そうすれば知合いの誰も助けに来れない。
それこそがシューキョーだ。

ま、どーでもいいけどね。


でも、ちょっとだけ、風に耳を傾け、
雲を眺め、摂理を聞き、
そして、学べば、ドキドキするような
そんなお招きはあるんだよ!
って少し書きたくなった。

例えば、
虹を見に来るお告げを聞いたとして
(虹に会える予感でもいいけど)
頭に浮かぶ社に向かって

普通にお堂に入ったら、
振り返ったら、霰が降りだして


あっという間に雪景色が出現したり


その後黄昏てたら


ゾクゾクするような晴れ間が見えたり、




帰り道に、流石に虹は出なかったな、


と思って振り返ったら、
虹色だったり。


だから、変な宗教に頼らなくたって、
勿論、寂聴的生臭出家をしなくても(苦笑)
この世は奇蹟やお告げに満ちている。
それを感じ、信じ、判断し、動き、
責任を負うことは、自分自身にしかできない。

人の世界は人にしか解決できなくて、
口を開けて、与えられる奇跡は
ほとんどが紛い物で、代償は高くつく。

でもそれを選ぶのも…、自身である訳で
その悪循環に嵌まらないために、



元気を貰いつつも、感謝を忘れずに
努力し続けなくちゃいけない。
と、個人的には思っている。

勿論、心が狭いので
人に説く気はないし、
薦める気もさらさらない。

心は持ちようだからこそ、
人に言われて(従って)ではなく、
自分自身の経験と言葉で
道を決めて歩いて行く事はとっても大事で
それを、大切な者に伝えられたら
いいのかもしれない。
Posted at 2017/02/18 22:56:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | デムパ(笑) | 日記
2017年02月17日 イイね!

自分は洗脳とか調教には向いてないな。

例の芸能人、
公開調教が進んでいるようで。

それはねぇ確かに手法ではある。
誰でも不満があるわけで
それを聞いて文章にして
編集して、自分の言葉としてぶちまけさせる。

追記
解りやすいのはこう言う事かな。


あと、よく見かけるのが、皇室の否定、だよね。
ウリストの儀式でよくあるんだけど(苦笑)
追記終

この手の暗示は比較的よく使われる。
もう戻れない、と思うと、
より暗示にかかる。
どんどん懸かりやすくなる。

そうしているうちに暗示中毒になる。
現実と夢物語の区別がつかなくなる。
一つの信徒になる訳なんだよね。

そうすると現実を見ないように
脳は強力な麻薬を出す。
それに慣れてしまうと、
その麻薬なしでは生きられなくなる。

その間に親しい人たちを絶ちきる、事によって
依存度が高まる。

何が言いたいかと言うと、
手法はともかく…、それが出来るのと
それを厭わないのは違う。

兎に角、そうやって人は壊れると
壊れた人を再生産し出す。
それが組織であり新興宗教の特徴だ。

だから黒い業界は、ある意味そういった
ダニのような、吸い上げ組織、には欠かせない
共生組織である。

絶望こそ…、そういう宗教組織には
必要不可欠なもので

暗示が外れたとき、
偽麻薬の切れた禁断症状と
絶望はさらに深いものになる。

(だからこそオウムなんかは
麻薬も使っていたってわけ
既に家族も友人も見捨てているわけで。)

逃げれなくなってから逃げなさいと言うのは
暗示には好適だけど、悪魔?の所業だったりする。

逃げれるうちに、休み
逃げれるうちに、逃げる。
それをするのが家族だけど、
親が嵌まっていたりすると、それはもう、
只の餌

しばしば、神が悪魔の所業とされることをし、
悪魔が神の所業とされる言葉を口にする。

言うなれば、宗教とはかなりな部分
倒錯した世界がある。
どちらがおかしいではなく、どちらのどの陣営が
肥太るかが重要だ。

幸いファン等ではないので
興味深く手法を見守れるが、
なかなか、人の壊し方の
サイエンスを見ることは少ない。

守秘義務の欠片もない本を出して
それを意思と思わせる(苦笑)

残念ながら日本にはこれからそういう類いの
シューキョーはまた増えていくんだろうな、と思う。
安上がりで金になるし税金かからないからね(苦笑)

追記
ちなみにエセ信徒相手に
人を救っても、満たされることはない。


結局自身と向き合わず、人を悪者にして

見た目、解ってくれた(目的がある)人を
救いにするとドつぼに嵌まる、ということを
教える人も、身を呈する人も
周りにいないと、そーなるケースが多い。

シューキョーから人を救うのは
オウムの時もそうなんだけど、なかなか、
大変なんだよね。

プロダクションに娘を売った親が、
今度は教団に売っただけといえば
だけなんだけど、

外野の反応も、なかなか、形通りに
展開するのは、正直なんだかなー
と思うのでした。

追記終わり
Posted at 2017/02/17 22:08:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | デムパ(笑) | 日記
2017年02月17日 イイね!

無間地獄とヤッツケな字

世の中の取引とは…。
って考えさせられる話。



ちやほやされる世界も一皮むけば闇。
会社も闇なら、対抗も闇。

千眼は心眼ならず。
迷いと投げ槍と、諦めの混じった字は
ええい、ステマしておこう(苦笑)


進むも地獄、退くも地獄
当に無間地獄
信者募集も、キャンペーンガールも
なかなか大変なのかもね。

しばしば、退路を絶たせて
追い込む手とか見かけるけど
いやいや、南無三…。

アンハッピーサイエンスは洗脳より怖いかも。
しかし、ね、に狂気を感じるのは気のせいだよね。
(助けを求めてる字に…。いやいや何でもない、
あくまで分析的な独り言)
Posted at 2017/02/17 01:41:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | デムパ(笑) | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.