• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2011年05月31日 イイね!

【経済の話9】日本にとっての心配

書きだめていた経済編も、ようやく終わりです。


■この経済の話で最後のカラクリを言おう。
密約があったかどうかは別として、アメリカは日本が弱る爆弾を仕込んだ
それが政府の財政赤字
貿易が赤字にデキナイなら、財政を赤字にしろと
それが日本の貿易黒字を吐き出すになると。

だから貿易黒字なのに、日本は隠れ赤字だった
政府が赤字を垂れ流させられたから。
今その借金の利子が日本の貿易黒字を食いつぶす所に来つつある

■今はそれを止めるチャンス。
でも政治家は自分の利益が大事で、
よそでクレジットカードをカッコつけて切ることをやめられない

俺ってプラチナカード。
そんな自慢を何度もするオヤジ昔よくいたよね。
俺ってゴールドなんだ。何故見せる?
快感なんだろう。

だから、ルーピーはCO2 25%削減を、かっこつけて
菅の親父は、太陽光をぶち上げて、注目を浴びることに夢中

■自分の顔をよく鏡で見ればいいのに。
欲にまみれた、自民党の政治家とおんなじ醜悪な顔をしているって。
しかも売国(笑)


■だから、赤字には手をつけず
共産主義的政策で出費を増やし、
外国人にお金をばら撒き
その分の経済への投資をカットする
更に消費税率を上げるというのは

結果的に経済を縮小し、更に税収を落とす
国を滅ぼす政策でしかありません。
経済的には。

原資があってこそばら撒ける。
それは一時金であっては決してならない
儲ける仕組みがあるからこそ、
その中からお金が出せる。

民主党が躍起になるたびに、経済は悪化していきます。
財政収支を悪化させ、
トントンの経済へのテコ入れだけを抜いていくのですから。

それは彼らの経済理論が、「地上の楽園」である以上
仕方の無いことです。
いくら否定しても、やっていることは同じなんですから。

■だから、経済的には
サンライズの前に永遠の闇が来ないか心配ですよ。
滝つぼに落ちたら二度と滝の上には上がれないのですから。

【おまけ】

政治的な話でごめんなさい。

こう見えて、結構中韓2国は尊敬しています。
馬鹿にする対象などではなく、
恐れ、対策を練らねばならない、大いなる強国
です。
明治の時のように戦争をするという選択が無い以上

私たちは戦争以外の手段で、彼らを何としても封じ込めなくてはいけません
それは日本の技術であり、経済的優位であることは言うまでもありません。
後は信用、これにつきます。

そうしなければ、かつて日本が行ったように、戦争を仕掛けられ
やがて植民地にされかねません。
それは国と国である以上、仕方ないことで
私たちはその事を「スイス」に学ばねばなりません。

「死せる豚」とまで言われた中国は、いまや世界の超大国です。
立派な、大イノシシに育ち、巨大な牙といつの間にか知恵までつけています。
既にかつての中国を苦しめた、
チベット(吐蕃)、ウイグル、内モンゴルは、粛清され、弾圧され
民族浄化を受けようとしています。

彼らにあるのは「臥薪嘗胆」、その敵は恐らく無条件に日本も入ります。
のんびりと友愛など言っていれば、そこには滅亡しかないのです。

けなしながらも、反日、売国の民ですら生きられる日本
その自由は凄く大事です。
だからこそ、反日、売国の人に国を握らせてはならないと感じます。
彼らは自由よりも弾圧と、隠蔽を好むのはもう明らかだと思うのです。
「反日、売国行動を」「意識しているのか、いないか」は別として。

経済で生きようとした、戦後の日本人の心を今一度取り戻すべきだと思います。
自衛力については、意見が別れるのは致し方ないことです。

とは言え、その道を選んだのも日本人、
これから道を選ぶのも日本人なんですけどね。

単に私はそう思っています。
Posted at 2011/05/31 23:07:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 経済を考えよう | 日記
2011年05月31日 イイね!

【経済の話8】日本の生きる道

■経済編まとめ

■経済をしたり顔で語ってきたこの経済編も今回で最後。
今回だけは経済は自論で構成してる。
なので、人の意見を聞く気も無いし、実は論議する気も無い。

そこは申し訳ないけど、やっぱり経済学者じゃないから
ミクロ経済との整合性には弱い面がある。

■もう、気付いたと思う、日本がどう生きるべきかが無いじゃないか?

■意外とシンプル。
日本は高齢化社会、だからもう経済を延ばそうと思ってもちょっと無理がある
でもGDPってそんな重要。

気付いたはず。日本のお金の出入を制すること。(黒字を貿易で稼ぐ)
お金の無駄遣いをやめること(公務員の給料とODAの削減)
慎ましやかに生きる事、変に我慢しない

アメリカを悩ませた双子の赤字、貿易赤字と、財政赤字
この2つだけを作らないようにすれば、
後は日本には信用があるから、適度なバブリングシステムは可能だということ。

残念ながら、経済から見るとこうなるんだ。
■田中角栄は示してくれた。土建国家と適度なスクラップビルドは国を成長させると
ダムは悪をやめよう。だって、水力発電は急にエコになったから
笑っちゃうよね。何が脱ダムだって。
インフラの整備で公共投資は行うべき。当たり前だよね。

■そして、がっつり外国から稼ごう
アメリカとヨーロッパはバブリングシステムと国際通貨還流を確立しつつある
何も対抗する必要は無い。
中国もやがてそこに加わるから、日本はそこからお金をがっつり稼ぐ

■人は減るけど、贅肉を絞ればいい。
謙虚に仕事を喜べばいい
今の子供たちは贅沢やバブルを知らないから
逆に対応しうるだろう


■等身大にお金を稼ぐ。自分にとっては親のちょっと上70くらいの世代の生き方を
するということが日本には重要なんだ。

■バブルを作る=バブリングシステム。これを上手に膨らますのは本当に難しい。
アメリカのグリーンスパンですら、最後は制御できなかった。
バーナンキですらあんなに苦労してる。

結局は、
最後はお金の還流、お金が入ってくることが頼り
、なんだ。

アメリカは、ドルをばら撒いているから入ってくる。
でも、日本はそれは無理でしょう?
だから貿易黒字が絶対に必要な国って言う事を忘れちゃいけない。
Posted at 2011/05/31 22:37:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済を考えよう | 日記
2011年05月31日 イイね!

【経済の話7】ルーピー的大東亜共栄圏【アポトーシス】

アジアと言う経済圏を第3極として確立しようと言う動きはある。

■まあアジア通貨を取入れて、
アジアに骨の髄までお金を捧げて差し上げて
日本が消滅するという手
もあるが
(ん?ルーピー…)

そうルーピーは実は壮大なアポトーシスを狙っている。

まあ、ルーピーはマクロ(アジア)では正しく、
ミクロ(日本)のアポトーシス(自殺)=(友愛)
を目指していたのだ、と思う。

堕罪ジャパン、いや太宰ジャパンを標榜したが、
さすがに狂ってるのがばれた。

一緒に死のうって言って「自分だけ」が助かるのが特技な所も、
太宰治そっくり。見比べてみて、目の光そっくり。
誰か一緒に玉川上水に飛び込んであげて下さい。

■確かに一国だけではバブリングシステムの確立は難しくて、
でも、それが出来るのは
力と、信認がある場合だけ。
ルーピーは信用を日本は差しだし、
中国の力で、大東亜共栄圏(日本消滅型)
を作ろうとしただけなんだ。

そんな大事な信用を「ただで差し上げる」=友愛!!

日本の自己犠牲で栄えるアジア共栄圏。…と言うより中華人民共和国。

ルーピー。恐ろしいハト

■どうも民主党は大アジア主義であろうことは間違いないと思う。
日本はその中で、「たまたま消えてしまう」運命なんだ。
経済的理論では…必然
だけど。

*************************
ここからは、お金持ちの在日韓国犬(プロフィールは猫だが)
キムチョコバニラに化けます。ドロン♪

日本は、リサイクル、CO2を減らします。エコ!太陽光!ロハス?
中韓にお金ばら撒くよ、生活保護に、子供手当て
カード支払は苦しいけど大丈夫


ああ、死んでくれるんだ日本(爆笑)
でも、借金は膨らましてね。手当て?サイコー
同胞が喜んでる。
地方選挙権を握って、キャスティングボード握って、地方自治^^
あとはじわじわと地方から、俺達の既得権を広げるぜ

あの小沢大先生も、僕らが日本の主流になるべきと仰ってくれてる。

いずれにしても日本はもっと借金しなよ。
そのほうが僕らがおいしいもの。ジュルッ。
ああ、もちろん金持ちじゃないと僕らの仲間には入れない。
デフォルトまっしぐら。デフォルトしたら、資産買い占めるぞ。クックックッ
稼いだお金は、パチンコで落としてくれるし。今更「絆」だって
おいしいぜ、この国。

アホでしょ。面白いね!!

ドスン!
あ、変身解けた。日本人的に全然面白くない…
怖いのはこれは半分くらいは経済の話であって、
政治の話じゃないって事。
陰謀論じゃなくて、流れなんだわ。ドンブラコッコ・・・
滝が見える…
*****************************
あれっ民主党が言っていることと被ってるって。
そんなの内緒だよ。あいつら俺たちの仲間だもん。
あいつらが政策や経済が俺達よりだって
意図してようと、意図してなかろうとね。
ジュルッ

**************************
キムチョコバニラは憑依されており、
本ブログのchocovanillaとは一切関連ありませんのでご注意下さい


*****************************
Posted at 2011/05/31 22:30:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 経済を考えよう | 日記
2011年05月31日 イイね!

【経済の話6】日本の大きな問題点

繰り返しますが
経済は、お金の増減のバランスであると言う事に気付いて欲しい。

残念ながらリサイクル社会は明らかにデフレ傾向(お金の総量が減る)
年齢構成もデフレ傾向

そこに日本の難しさ、があるって言う事に。
だからヨーロッパはエコという行為に価値をつける
エコ市場」と言う「バブリングシステム」を作り
世界通貨を奪う事でアメリカと戦っている

「エコ」幅の大きい国(東欧)を支配下に取り込んで、儲けさせる代わりに
売国キャッシュバック
をさせるのだ。

まあ、自国が儲かって無いのに
売国キャッシュバックが
好きな人達がいる
のが

日本という国の大問題。

乞食とも言う。含有率、自民党45%、民主党82%、(旧)社会党250%
売らない、買わない共産党(経済否定)(
笑)

日本の円の信認は、貿易黒字&アメリカの忠実な同盟国だから

経済的に見て、アメリカに逆らえるわけが無い。
一時バブル経済で日本はバブリングシステムでアメリカを凌駕しかけた。
そのあと、徹底的にアメリカ様に叩かれた。

当たり前の事。日本はバブリングシステムでお金を増やしつつ、
お金を使うところが無いって、アメリカを買い漁ったんだ

ある意味アメリカの当時の弱点をついた。

結果的には無駄遣い、
バブリングのお金は大事な大事な、将来の為のお金なのに・・・

アメリカは二度と日本が牙を向かないように
じゃあと言う事で、バブリングシステムのお金を、
政府の借金で世界にばら撒かされた

ODAとか、円借款とか、中韓への贈り物とか

これは日本の虚栄心を満たしたが、この癖が抜けなくて
隠れ赤字(特別会計)がずっと続いて、今の国債地獄に繋がっている

Posted at 2011/05/31 22:21:36 | コメント(0) | トラックバック(1) | 経済を考えよう | 日記
2011年05月31日 イイね!

【経済の話5】経済って結局何??

経済って何これが教わった事

回すお金を増やす。(富を増やす)
物の価値を上げる。(お金をバブリングする)

****************
物に変える。物は消える。投資したお金は消える(消費と消滅)
預金やタンス預金で消える(保有による隠蔽効果)

*********************
これを常にバランスよくコントロールする必要が国にはある。
でも国はこれに対して、
お金の供給量を上下することしか出来ない


だが…
①優れた政治家はビジョンで道を示す事が出来る。
②普通の政治家は、優れた政治家の真似をする。
③最低の政治家は、破滅のビジョンを示す。


①戦後は時代も良かったので、吉田、池田、田中と3人が出た。
②が日本では40年続いてジリ貧になった。
③を選んだ。←今ここ

確実な前進は無いが確実な破滅はあるのだ
といっても今は②と③の選択肢があるだけなんですけどね^^;
****************
話が逸れました。

お金にも、増やす仕組と減らす仕組が必要だと言う事。
このバランスが肝です。

例えば不動産業
物が減らなければバブル(土地はなくならない)
防ぐには土地を増やす(造成)
建物を建てて、スクラップビルド(お金を消す)


この3つの仕組のどれを止めても駄目と言う事。
田中角栄の凄さ、がわかる?
経済学者でも無いのに感覚で理解していたんだこの男は。

功罪はともかくとして
残念ながら、田中角栄以降、日本人はマクロ経済不全を
もう30年以上も起し続けてきた


スクラップ&ビルドこれをしないと、ただのマネーゲーム。
(お金増えすぎてバブル)
借金が増えて、物の価値が下落した時
(物が消えてなくならない→物の価値下落 バブル崩壊)
誰かが返せなくなってデフォルト化
(価値下落による、借金の顕在化&取立ゲーム 山一破綻)
変にみんな節約すると、経済の枠が縮んでデフレ。
(お金がなくなるだけ 平成不況)

こんな事が続いてきたのだ
Posted at 2011/05/31 22:12:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済を考えよう | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.