• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2012年12月29日 イイね!

【武田&副島】猛走峠さんがえぐり出した原発事故の本質【喧嘩対談の意味】

この記事は、【多くの何かの判断基盤】の変化と、必ずしも「愛が勝つ」とは限らない件について。【恣意】だから。について書いています。

おはようございます。
ちょっと寝ましたけどまだ眠たい。
あまりに感動してしまったので、出てまいりました。

いや、マジで。

************************
要約すると
副島先生は経済学者として、
日本は安全で復活するというデリバティブを
原発の目の前で立つことによって世界に発信したんです。

一方武田教授はもと核科学者として、
世界に安全衛生の考えと法治の考え
そして科学者の良心を世界に発信したんです。

お二人共世界を見据えたんですね。

*************************
■このあたりをちょこばは気づきながら猛走峠さんの
エントリーを見なきゃ見抜けなかった。
とんだ節穴です。

**********************
■統計の切り口や、切り口の恣意性につては
昨日書かせていただきました。
そして統計は学問としてはほぼ絶対でもあります。

ユーリックさんのコメント
数学は2であり
統計はほぼ2であり
会計はいくつにしましょうか

猛走峠さんも気づいてらっしゃいますが
武田教授も副島先生も統計はほぼ2であることを気づいた上で

武田教授は科学者として数学を主張し
法の考えと良心を発信した。

一方の副島先生は、経済学者として
デリバティブを自らの体で実証した
(福一正門に立ってみせた)
つまりこんなものは会計上0にできる
と大見得をあの時点で切ってみせた。

************************
ん・・・つまり

■ちょこばはずるいから「副島デリバティブ的に安全を予告」し
ゴールドマンサックス的に格付けでのマイナス材料をかきたて
安全の値を釣り上げ
安全が実証されてきてからは、「安全て言ったでしょ」
と売り抜けたわけです。

うん弘(2型)さんの言う通りで人倫に反してるかな?
いや人倫に反してる事くらいは分かってます。
統計とはそういう学問ですから。
*********************
■そしてそれこそが経済というわけです。

とは言っても、個人的には安全を謳った上で
危険の可能性を書いた。
でもその頃は危険を売りさばく人、イエローやカレイドさん
みたいな人が、危険だから「避難しよう」
というサブプライムローンを作り、売りさばき
いま自己責任を問うている

そうするとちょこばは中途半端だから
サブプライムローンを買った人たちに、
紙くずになる前に損切りをしろ、
そう言っているんですよね。

それに私は避難にリスクがあるってずっと言ってきたし
一度もサブプライムローン(長期避難)を買えとは言ってない。
余裕のある人は
安全と危険のFX(短期避難)はいいといったけど
そして避難をIターンとするなら、その地で根付けば
株の長期保存のようにいいものになるよ。

**************************
■恐るべきは副島先生
危険という名のサブプライムローンを福一の門前で
あの時期に世界の経済人に見せつけたから。
日本の危険という心配はサブプライムです
って宣言した。

多分日本の経済の一部をあの人は救ってくれたんだ・・・

この意味は、猛走峠さんや弘さんや、
ユーリックさんやうず様には伝わりそうな気がする。

****************************
■だからちょこばの法治的良心は、どうも
悪魔的統計のデリバティブ主義と並立して
バランスをとりたいと
このブログを狂ったように書いた。

これが年末の自己分析となります。
*********************
■だからこれが福島の静寂の秘密だと思う。
黙ってデリバティブに乗ったほうが福島は復興する。
汚染された地域はあるけど全体的に見れば
安全で復興発展しますよ。
(弘さん的に)

というのが副島デリバティブの本質だから
つまりリスクの経済化をすることで、リスクは会計上の
負債に置き換えることができる。

このことを日本の経済と
副島一派はやってみせたんですね。

***********************
■でも会計上のリスクと本当の人のリスクは
同じようで違います。

その良心を主張し続けたのが
武田教授ですが、法治的、安全衛生的には正しくとも
経済的には採算の取れない
甘ちゃんな考えで(自覚してらっしゃる)

故にその考えに染まった人は不経済で
そして不経済だと、治療費も保障も出ない

****************************
■だからちょこばはどっちにしろ稼がないと意味がない
と考える。

まずデリバティブを成立させて
その上で、安全衛生的な良心に基づき
そして、ゴネ屋つまり犠牲者を装う偽物や
安全を叫びつつ中韓の見方をするスパイを
駆逐して、できれば

不幸の宝くじに当たった人を何とか助けたい
(でもこの結論とデリバティブは対立するだろう)

******************************
■つまりこのままいくと
復興とともに、踊らされた人たちの心には
どうしようもないわだかまりができるんじゃないだろうか
(確か以前にも心配した記憶がある)

一方で、もう安全のデリバティブは加速して
利回りが上がる。
置いていかれた危険派の、左翼化、難民化
内ゲバが多分もう起きてるし(未来)
その一方で大政翼賛をかまそうとするだろう。

しかしあまりに安全のデリバティブの値段が上がれば
暴落の危険もでるかもしれない。
・・・つまりやっぱりちょこばは無意識に
ゴールドマンサックス的立ち回りをしてきた
(人倫には反した動きになった)

■まあ実際選挙でも日本人が
そういう動きをしたのは興味深い。
***************************
■事実に対しての切り口は無限にあって
正直一つの真実を叫び続ける人たちと
自分は永遠に相いれることはないと思う。

多軸、多価値観の存在であるからね
ただ、どこかに良心的めいたものは
まだあるのかもしれないと思う、分析だ。
個人的には甘ちゃんの部分と吐き捨ててる部分だが

それはそれでいいのかもしれない。
***********************
■年末なので内省的で申し訳ないですが
猛走峠さんのエントリーから
これだけのインスピレーションを頂けたことを感謝したい
何よりもその本質を見抜いたということに賛意を示して
今年の締めくくりを再度書いておきます。


Posted at 2012/12/29 10:12:17 | コメント(1) | トラックバック(1) | 統計学 | 日記
2012年12月28日 イイね!

年末のあいさつと…「不思議な世界」のお話^^;

■お餅が食べたいぞーと思う今日この頃
これから運転をする訳でございます。

そういえば、雪道の走り方で
「速く走る方法じゃない」という指摘がありましたが…
2012年12月24日
【まわって回ってまわってまわーるー】雪道の走り方


うん、別に速く走るより、楽しく走った方がいいよね???
ラリードライバーじゃないし、



でも、逆ハンドルを切ると言うのも、
車の頭がインに滑ってるから有効な訳で、
誰がどういう走り方をしても
自分はいいと思う。

もちろん人に迷惑をかけなければ…ね。
ちなみに仰ってる事は多分この絵は適当すぎるけど(苦笑)
そんなに変わらないんじゃないのかなあ?

逆に4駆はアクセルで曲げますよね。
FRだったら、前輪のスタッドレスがカギですしね。

ただ速く走るなら滑らない事がいいのですが、
敢えて滑らして、余裕を確保する、と言うのが
私の方式です。結果的には滑って安全な速度
と言うのを測ることが大事だと思いますし

轍の利用を考えればインの壁を落とすのは悪くないと思います。
ドリフトを速度じゃなしに、安全に使うと言う話ですので
雪道でレースがしたいと言う場合は大いに違和感かと思います。

あとちょっとでも滑ってるの見れば相手がビビりますから
その辺も「わざと」生かして走っている
と言う事です。右コーナーでインから膨らまれたら
ミラー持ってかれちゃいますもん…
***************************************
■さて、こちとら平和な年末でしたが、久々いろんなサイトを見てみると
状況がこんなに好転しているのに
何かと戦っているようですね…


イエローさんや

カレイドさんも

ほーほー、不正選挙とかのはこういう所から(苦笑)
で、何で日本が危なくてもう時間切れなのに
不正選挙で、東京で活動しているのか??
分かる人教えてくださいね^^;


イエロー氏等は甘えるなとか言ってますが…
まあ、予想通りと言うか^^;

**************************************
■2011年4月とかは似た様な事を言っていた筈ですが
うーん…いや、イエローさんほど過激な事を言った事はない
(だって安全だって前提は腐るくらい言いましたし…)

どうしてこうなった?と言う表現が正しいんでしょうね^^;
と言うかこいつら無責任すぎる(笑)

避難しなければいけません、
うんうんどうやって?どうして?
だってすぐに避難しなきゃいけないなら、私ちょこばは関東から
家族拉致する為に情報伏せちゃいますよ…


***************************************
■だってチェルノブイリが「リアル」に日本で起きるとこんなのだもの
2012年01月10日
避難(笑)・・・無理無理^^;


残酷でごめんなさい><
短期避難を否定はしないが、長期避難になると、
やっぱりあんまり意味はない。避難は賭けでギャンブルなんです。
だから賭けをする事は否定しない。
でも安全になったんだから戻ろうよ。
移住したんだったら、生活を戻そうよ^^

***************************************
■そうそう、避難と言えばこんな話題もありましたね。
どうなったんでしょうね…

2011年08月10日
そこに答えはあるのだろうか・・・?


>本当に謝罪ではなくて真実が欲しいのであれば、そう言わなくてはいけません。
賠償に付随する謝罪なのか?
謝罪に付随する賠償なのか?
真実→謝罪→賠償→贖罪 
であれば、大抵の人は謝罪もしなければ、真実も言いません。

■悔しい思い、辛い思い、をぶつけるのは当然の事です。
それでもあえて、「一生懸命であったと思う」とねぎらってこそ、
真実は出てきます。
あとはその自白した真実に基づいて、加害者側が動いていれば、
ぶつけた思いを加味して、誠意という者は大抵は得られる物なのです。

それは一種のカウンセリング


■失くした物が大きいが故にその配慮は難しいでしょう。
しかしそれは周囲がコントロールすべきでした。
下手をすると逆にたきつけたマスコミの誰かがいるのでしょう。
彼らは勝つにしろ負けるにしろ、更に多くの物を奪われます。
果たして認知的不協和で吸収し切れるのか?

■もう、後戻りはできません。
叫ぶ中で悲しみを昇華できるのか、
注目の快感と、偽りの手助けにおぼれ、修羅の道を歩むのか
怒りと叫びの中で、彼らにはどのような導きがあるのでしょう?

*******************************************
■そ、原発ブログにしても、
津波の責任論にしても…

所詮はこれはありえないと思っていた災害に対する
自らの誤作動に対する
「セルフカウンセリング」、なんです。


うん、誤作動です…
でも本当に「津波」がくれば勝ち。
津波も放射能もね…


*************************************
2年間騒いで(とっくに)冷静になってきて、
果たして現実はどうか?と言う事です
天地がひっくりかえるような驚き
そして目の前の「ほぼ安全」が壊される恐怖

その事の恐怖にどう耐えたか、
どう耐えていけばいいのか?

宗教っぽく言えば「試練」だった訳です。
私ちょこばは「確率上安全だけど」と言って
「安全側」に戻れるようにして、
「危険」を探ってみました。

もちろん「危険になるかもしれなかった」
でもならなかった。
その「危険か、安全か」は政府によって明かされなかった。
一つずつ不確定要素を潰そう!!


***************************************
確率で不幸の宝くじが出る、
しかしこれは震災で責めようがない(天災による免責)
このやるせなさをどうこなすか??

家族の安全が守れれば、及第点、
じゃあそれをどの様に確率を上げるか。


**********************************************
■それはあたかも遭難した時に
遭難しかけた時に、自らはどう動くかと言う
自問自答です。

だから、この辺りの記録は、
多少恥ずかしくても残しておこうと思いますし
実際それだけ、危ない状況だったんですよね。


2011年03月26日
「彼ら」が今後の鍵を握る、要注目の今後


2011年03月25日
検証と反省、冷静さを失った反省。【方向的に当ってはいたけれど・・・自戒を込めて】


2011年03月25日
長期戦を戦う為に


2011年03月27日
2号と3号の惨状が明らかになってきた。(兆ベクレルの水?)


***************************************
だからこそ忘れちゃいけないのが
実は私達の暮らす日本列島の大半は、
今や影響は「ほぼ無い」けれど
(※危ない所は出荷規制&サンプル調査
での100bqでうまくいってる)
福島第一発電所の危機はちっとも終わっていない。
と言う事


でもこの頃の兆ベクレルとかそんなのは
今私達の周りには無いでしょ?
誰が良い、とか悪いとかじゃなくて
まあ、責任はだれもとってないけど
こんなに良くなったんですよ^^


************************************
■自民党政権になって、あとは忘れて回復をする
と言うのはとっても重要です。
「忘れる事で」経済は良くなります。

そして何倍にもなると思っていた健康被害は
幸い沈着率が低かったので
、大幅に低く済みました。
その一因は計画停電と言う名の、外出禁止令にもあったと思います。

■つまりは現実を認識しつつ、とりあえずは経済復興に向けて
ゴネるのを引っ込めるべきだし、そして戻れる人は戻りましょう^^
2011年03月28日
Q私はこの事故でガンになるのでしょうか?Aその心配はありません


■ある意味中国様様です^^;というか
まず日本は中国の脅威に立ち向かわないといけない
********************************
■と言う訳で心配はないのです。
でも、危ないと思って逃げた人も
間違いではありません。

安全になったから帰ると言うのには、
ちょうどいい年末です。

2012年01月05日
【自分で決める】「避難と移住」と非難【大人気なく釣られて?みた】


■個人的意見(もしも避難を悩むなら)

こんな感じでガッツり釣られてみました。^^;
これが釣り針がでかいという奴なのでしょうか??

・4号機プールがハードに水漏れすれば
まだ関東にろくでもない被害が及ぶ可能性もあります。風次第ですけど
水蒸気爆発したらという限定付ですので、一応大丈夫でしょう。
・後、関東の地震は心配、房総沖、相模トラフ関係は危険な状態が続きます。

・上記2つを考えると、1%未満位の確率で移住した方がいいでしょう
99%以上の確率で、仕事があって、知り合いがいて、親戚がいるなら
そのままで十分でしょう。(もちろん食べ物等は気をつける)

・三陸の津波を思い出してください。
津波が来たら、町は壊滅します。
津波てんでんこ、家族や誰かを探したり助けようとした人は亡くなりました。

・でも、起きる前に移住しろといっても、その判断は個々であるべきですし、
強制避難にしたとして、責任が取れないなら勧めるべきではありません。
地震前にタイムスリップして、地震来るから今すぐ家を出ろって言われても
それは想定の問題なので無理です。

・但し、移住したいなら、個々の責任でするのは悪くない話だと思います。
大変ですけど、住めば都ですし、
地方で子供を育てるほうがいい事もあるかもしれない。

でも移住したところが閉鎖的でいじめがセットで、
子供がいじめで死ぬかもしれない、
そういうリスクももちろんあります。
ボケ老人の運転する車に惹かれて死ぬそんなリスクもあります

・違いは移住・・・お金でない
・避難・・・お金出る?そのうち戻る?
つまり「避難」じゃ何の意味もなしません。
戻るという前提でのみ「避難」は意味を成します。

・地震、原発を考えると、
万が一の時のルールと逃げ方は決めておくべきでしょう。
気休めですが、せめてマスクとか、タイベックの用意はしておいたほうがいいと思います。
但し、避難しても結局は一緒です、確率が変わるだけです。
北朝鮮が核戦争を始める可能性もあれば、
ミサイル打ち込まれて韓国の原発がはじけ飛ぶ可能性もあります
************************

■この様に全ての事に「必然」はありません。
100%なんてありません。
だから1%も起きれば「運命」
99%も起きれば「運命」です。

別に地方が魅力的で、安定した雇用があって
労働人口を歓迎していれば
放っておいても移住者は出ると思います。

移住ではなく避難を勧める、
一家バラバラを勧める?大切なのは貴女???
胡散臭く見えるのは、きっと私の心が曇っているからでしょう


どんな運命にどのようにかけるか?
それは「貴女」次第です。
ただ、あえて言っておきます、

残っても
どこに行こうが、どこに逃げようが、
リスクは付きまといます。

現代の避難船「ブラジル丸」だか「氷川丸」に乗っても、
正解かどうかなんて誰にも分かりません。
それを理解しない人はどこに言っても幸せにはなれませんし、
どんなに不幸でも
「認知的不協和」を発揮して
「あの決断があったから今の私がある」と思えれば
人生の勝者です。

人に迷惑をかけない限り
「死ねば極楽大往生」これも一つの幸せです。

■禅問答のようですが
「人の幸せや不幸せ」は、
決めるのは自分だということです。
折角の機会なので、自分にとっての幸せや
本当の自分の為を考えてみるのも、
いいのかもしれません。ね

支配する、されるだけが人生じゃないって事は
安全神話の無意味さからも明らかだからです。


************************************************
■と言う訳で、意図せずに
イエローネタに終わってしまいました…が(苦笑)
民主じゃない年末がこんなに楽天的に
過ごせるとは思いませんでした。

ちなみによく見ると
何もまだ好転していません(苦笑)が
来年は、経済を本格的に復興し、その勢いで
憲法を是正出来ればいいなあと思います。
2012年12月23日
【憲法改善&経済復興】欲におぼれる橋下氏…は放っておいて、安倍首相の為すべき事


********************************************
■つまり来年は良くも悪くも「忘却」の一年
になるはずです。

恐らく将来また地震が起きて、「あのとき忘れなければ」
となるかとは思いますが(汗)そうなる筈です。
つまりは眼の前のサバイバルをしないといけません。

モラトリアム法も終わります。
原発もザクザク動きます。(電気代をあげない為にね)
その中で円の価値をあげないようにお金がザクザクすられます。

期待に反してアップダウンの激しい年と予想します。
「共同幻想」が、「震災恐慌」を凌駕できるのか
と言う勝負の年です。

だからこそ、選挙後の今はまさに恩赦の時期。
チーム日本に戻る人は戻って
一緒に経済復興を頑張りましょう。
だって「国民の生活が第一」ですからね(笑)


そして何よりも日本の復興を
経済的に軌道に乗せましょう!!


もちろん本当に忘れては駄目だけどね…
より大きな危険(中韓の恐怖)が、目の前の痛みや恐怖を
消してくれる、と言う訳です。


***************************************
そして始まるビッグウェーブ(by弘2型さん)
2012年05月11日
おとーさんの独り言(ビッグウェーブがやってくる・・・)

今度のビックウェーブは手ごわいです…

そしてエコが原発を動かすという仕組み^^;
2012年12月21日
【もうしらねー(苦笑)】エコは原発を救う【こうなった以上、ついてくか…】


ちょっと暴論なのは承知ですが、
それでも来年は、指標の経済と実体経済が
かけ離れる可能性も強い。
原発モラトリアムは終わったんです。

さあ、来年も頑張ろう!!!

いい意味で予想が外れますように!
Posted at 2012/12/28 20:29:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2012年12月28日 イイね!

【アカヒ涙目】オザーさんの誤算と、和解の年末【自爆】

元からファンじゃないですけど、
それっぽく書いてみます

*****************************
■私が小沢先生を心の底からごみ箱に投げ捨て切れたのは
小沢先生の御言葉のおかげでした。


■如何に反原発を叫ぼうと
看板を社会党にしようと


■政党助成金詐欺の為だろうなと思ってました


**********************************
■と言うのは嘘で
オザーさんは何故かアメリカを毛嫌いして
中韓にすり寄ったのが間違いだったんですよね。

まあ政党金転がしは死ねと思うけど


*************************************
■実はこれ…
内ゲバが分かりやすいですよね。
阿部&嘉田に金が流れた場合
そのお金はどこに行ったんだろうねー!!!


未来が大勝利した場合、
10億じゃなくて100億くらいの金が
反原発派に流れたってことなんだ。

でもオザーさんは自前の金
(と言っても元の金が政党助成金)
だから、それは約束が違うとなった訳(爆笑)

****************************************
政党助成金ができて、保守のふりをして
選挙に当選し、そのお金を反日団体に流す輩が
増えたっていう
事で

奇しくも石原閣下が、橋下の欲を利用して
うまく反原発派もどきの結集を防いだけど
「反原発派と言う名の反日中韓組織が結集していたら」
と思うとぞっとする訳です。



******************************
■オザーさんの悲劇は
小沢先生、一生あなた(のお金)についていきます!!!
が見抜けなかったことにあるかもしれませんね。

オザー一派か、赤か??
危くこんな奴らに大量の政党助成金が渡る所で
悔しがっている赤さんが
必死で怒っていますが、

まあ、内ゲバです^^;

*****************************
■反原発派は完全に、見誤りました(ご愁傷様です)。
だから枝野が「電気が足りないから動かす」と言う時に
乗っておけばよかったのに(苦笑)

あとで、如何に進歩的文化人が敗因を分析したって


センキョクガー
***********************************
■或いは原発と保守革新の軸は違うと気付いたって





反原発派…勝てる(ゴクリ)
政党助成金200億/年ゲットだぜえー
ついでに真っ赤な国にして、
尖閣と竹島を中韓にプレゼントだぜ
ジミンガーーー、ゲンパツガーーー


**************************************
石原御大&平沼センセ
じゃあちょっとのれんを借りようかな

橋下:は、はい、ジジーどもが死んだら丸儲けだぜ
オザー&亀井:石原、平沼嫌い!!!、あいつらとだったら赤でいい!!
民主:後半ちょっと盛り返したよね。石原は極右だ


ゲンパツガーゲンパツガーゲンパツガー
ジミンガージミンガージミンガー。

■は、内ゲバしなければ良かったニダ
でも先にお金ニダ。
政党助成金ニダー、新年の前に決着ニダー
(ちなみに維新は太陽の党メンバーが押さえた模様です)

**************************************
2012年11月12日
民主党面白過ぎでしょ^^;(TPP+朝鮮学校無償化?)


■維新は石原のじいちゃんのせいで
身動きがとれません(笑)

石原と組む…売国放棄を呑む≒民団(運動員)逃げる
小沢とか、減税と組む…売国を売りにする≒化けの皮剥がれる。

■最初は石原のじいちゃんはボケたか
或いは…竹島の共同管理でも認めるのかと思いましたが
中韓に猛烈に嫌われている慎太郎氏は
取り込むと中韓に絶縁状を突きつけちゃうわけで
「埋伏の毒」と言う訳です(笑)
嫌がらせ、ではないかと思います。

慎太郎を担ぐと言うのであれば、
それはそれで本人に害はないです。
うまいなあ…^^;


■想像ではこんな感じ
「愛国維新をやりたい…ニダあ」
「じゃあ俺をまず取り込めよ【ニヤ】」
「え、日本国民を騙す為の、プロパガンダニダ」
「まあまあ、いった通り来てやったぞ」
「お前達がとりこみたがっていた、
客寄せの慎太郎だ(満面の笑)」
「日本人だったら食べれるだろ、んー??」
「お前たちの思想は保守なんだよな、ん??」
「ム、ムリデス、
(宗主国様に怒られます)。」←今ここ

ちょっと褒めすぎかな?

*******************************
注意すべきはお金があると奴らは擦り寄ってくる事です。

やっぱり自民党様だと思っていたニダあ。
統一教会、韓国、部落、中国
民主にすり寄った輩が良く分かりました。
そして安倍さんの再生がここにあった(意外)


石原閣下と平沼御大は
もう死にかけのじいさんたちなので
揺らぐことはないでしょう。



原発でみんな死んじゃうかもって言う
思い込みは、
本当の日本人と、ヒャッハーさんをリアルに
区分してくれました。


*************************************
■常にお金のあった、小沢さんはその事に気付けなかった。
そして、総理を追われ、四面楚歌となった安倍さんは
安倍慎太郎のシンパ(統一教会とかパチンコとか)が
ほぼ見捨てたり掌をひっくり返したおかげで
意外にも立ち直る事が出来た。
ようやく亡父の呪いが解けたんですね。

ゴーマニズムのアイドルオタクさんも
所詮は自民党ファンを気取って金に群がっていた
パチンコ村のお方だったんでしょう^^
裏切った以上は戻れませんよね
(中韓派はかつて自民の大きな応援団でした)




**************************************
■とにかく正しくても間違っていても
推論を載せ答えを検証し、記録を残す事です。
今までマスコミにしかできなかった事を
今は個人が「一時的に」行う事が出来ます。

人権法案とか言う、
朝鮮人権法案などで規制されない限りはね。
もちろん安倍さんも再びそういう人達に取り込まれるかもしれない。

でも今この時に、日本の危機に際して
身命をなげうって、とりあえずの大危機から
日本を救ってくれたことには
感謝したいなと思います^^


**********************************
■だって安倍さんが何をしたいかは別として
この選挙自体が日本の浮沈がかかっていた訳です。

日本未来の党200議席とかだったらさ
その政党助成金がどこに消えて
どんな使い方をされたか
ぞっっとしちゃいますよね
^^;


民主の売国と、日本がもしかしたら駄目かも
を感じさせた、大震災。
でも悪いことばかりじゃなくて、中韓の害と悪意を
これでもかと見せつけてくれましたね^^。

だから、情報が少なくて乗せられてしまった人も
「だまされた」と言う事は忘れてはいけませんけど
でも、恩赦があっていいはずです。


******************************
パンドラの箱だと思って
震災や放射性物質の行方を探ってきていましたが
結果や未来がどうあれ、
箱の最後には「希望」があった筈です。

一回和の心を取り戻しましょう。
陛下の様に!!、

そして、穏やかに過去を許しましょう。
背中には、「元民主」とか「元反原発」とか
タグを張っておけばいいだけです。



但しそれは悪意の有無を確かめる為です。
悪意があれば再度裏切りますが
騙された人は何度も裏切ったりしません。
そうやって人は再生され、
成長する事が出来ます。^^


一度、駄目でも、駄目な状況に追い込まれても
立ち直る事が出来る、
努力する事が出来る。

その結果がベストかベストでないかは別として
安倍さんのリバイバルは
大いに意義があった事ではないかと
私は思います。

つまり和解の年末です
ある意味マヤの予言は
当たっていたのかもしれませんね(苦笑)
民主の3年余が終わった訳で^^;


***********************************
ではでは、良いお年を!!
来年はさらに明るい年となりますように!!!
(とりあえず年末のあいさつをば!!)
Posted at 2012/12/28 14:54:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 原発の将来 | 日記
2012年12月28日 イイね!

【裏話】統計「解析」は恣意的であるが規制が多い【揺らぎと宇宙のお話】

■自分が統計と接点を持って面白かった事は
統計解析が恣意的である、と言う事でした。
解析自体はクソつまらないんですが、
ニュアンスの理解ができたと言うのは、非常に面白かったですね。

1次統計(線)、2次統計(直交軸)
更にサンプル分けによって階層ができる訳です。

ですから統計では何も出ないと言うのは
真実であって真実ではありません。

つまり統計学は数学であって数学ではなく
揺らぎやゆがみを内包している。
うーんもっと言えば「デリバティブ」その物なんですよ。
98%の確率でお金を稼ぎだす数式、
みたいなものです。

ところが、
風が吹けば桶屋が儲かるみたいな
謎の法則が発動した時に
(風が吹かなかったとかね)
桶を確率に応じて
大量在庫してたらどうなります?
暴落して桶の価格自体が
デフレを起こしますよね。
そして桶の価格が低いと思いこんだら、
桶は儲からなくなります


経済における今の不況は、
何気に確率統計の発達のし過ぎにも
一因が当たったりするんです。


■つまり統計は、
勝負の行方を見守るのにはいいけど
みんな統計を利用すると、
全員が負けたりする^^;
その揺らぎが、競馬なんかのギャンブルにはありますよね。
だから競馬を「見る」のがちょこばは好きな訳です。

*****************************
で、統計の話

■むしろ母集団を如何に設定し、直感で結果を見抜き
そしてどの切り口で解析をかけるか?
に論文の出来はかかってきます。

まあ、ずるいけどね

故に統計解析を用いた学問は
どーでもいい結果が記されています。
ただ、冷徹ですけどね。

人間は残酷で利己的なサルである。
自分だけ良ければいいだけだし
社会的規範を正しい思いこんで
生活しているに過ぎない。

知能は平時しか役に立たない。
ストレスは人の判断と知能を低下させる
故に極度のストレス時、知能は逆に働く事が多い
故に軍隊では体で覚えさせる


とかね^^;
******************************
■そう、軍隊において、人をどうやって有効に動かすか
の為に、心理学と言うのは出来た訳でございまして、

その性質は言わんでも分かりますでしょ??
心理操作系とかもその派生でございます。

*****************************
■ところが人間の心は、そうはうまくいかないんですよね。

何ででしょ?どうも人が人になる時に、良心なる物
何かを守ろうとする本能も

一緒に埋め込まれてしまったからです。

家族を守れない利己的生命体は
滅びちゃったわけですよ。見捨てられて^^;

故に人間の中には適度な残虐性と
適度な優しさと、一時的、または永続的な
感情の揺らぎ(恋愛や子供への愛情)
が同居していると言うのが
基本的な考えになります


*********************************
■つまり大まかな枠で見れば人間は犬畜生と変わらない。
しかし、そこに優しさの「揺らぎ」がある故に
人は人らしさを持つ事が出来るし、
本能的な攻撃性との同居に苦しむことになる。
と言うのが人の心の基本構造です。

******************************
■特に揺らぎが大きいのが、お隣の国民で
こんな妄想も可能です。

万里の長城の範囲外で、しょっちゅう騎馬民族が
やってきて、種付けだけしていく訳です。

それが嫌な人は海を渡って逃げて、日本人になった。
だから、犯しつくされる前のお隣は、
多分優しくていい人だった筈です。
それを何千年も繰り返して、
あんな素敵なエラとモンゴル人のお目目を造型し、
遠いお父ちゃんたちのレイプの記憶が、
揺らぎを増大し彼らを恍惚の渦に巻き込むとしたら??

もちろん残った人達もいる訳で、
恐らく情の深さと、残虐性が、もっとも深く同居し
征服民の父性と、被征服民の母性
(きれいになってより豊かな人に種付けしてもらおう)が
「文化」となった国と考えると、凄く理解しやすくなるの

…かもしれません。

もちろん品の悪いたとえ、ですけど。
これも統計上は大まかには変わらない訳で(笑)
****************************
■さてさて、そんな誤差を侵しかねない、DNAや遺伝子は
チンパンジーとヒトで98%とかが共通です。
(もっと上かも)

つまりチンパンジーとヒトとは、統計上一緒の生き物である。
ふざけんなーと思うと思います。
まあ、一緒の材料で作られている訳ですよ。
当然キリスト教はふざけんなになりました。

結局人間たるもの、
ハード的にはどうも、猿や犬と大差ない。
例えばネアンデルタールの方が
、ハード的には優れていた。
これが人間に与えられた、
統計的真実
だった訳ですね。

それを無理やりアーリア人優性にしたのが
ドイツであり、優生学であり、ナチスドイツでした。
すぐれた思想的ソフトをもって存在する亡国の民
ユダヤ人なる物が気に食わず

利用ついでに
ハードせん滅を測りますが(アウシュビッツ)
失敗して死ぬほどの賠償を負わされます。

**************************
■たまたま、敵の敵は敵で同盟をドイツと組んでいた日本は
とばっちりを受けますが、よーく見ると日本の近隣では
実は日ソ中立条約がある訳で、

日本とドイツの戦争の仕方は全く違うんです。
有利な和議と、でっち上げ戦線拡大
と言うのを石原莞爾が作り上げ、その劣化コピーを量産して
日中戦争になる訳ですが(主水さんを参考にしてくださいね)

あれ、尖閣は意趣返しな事に気づきましょう。
尖閣で中国が使ってる手法は
石原莞爾その物
です。
尖閣に対して正当性は日本がありますが
何かをしないと日中の友好平和は難しいんです。

ちなみに尖閣を取ったら次は
沖縄満州国を狙う訳です。
完全な意趣返しでしょ?


安倍さんは、平和友好の為に
何かをやるかもしれないしやらないかもしれない。
ちなみに日本は中国の石原莞爾手法に対し、
日本は当時のABCC包囲網を繰り出しています。
ま、そこにアメリカのTPPが絡んでいる(周到ですよね)

つまり今は攻める中国、守る日本の訳です。

*****************************
■その辺のソフト
思想的同調性であったり、思想的な変化、思い込み
これは実は人間にとっての強みでもあり
弱みでもあり、怖さです。




その最強のソフトが、世界最古の天皇制であり
今上天皇陛下なんです。
皇太子殿下はあまりに偉大なお父上を持たれた。


***********************
■宮城谷文学における、中国の春秋時代の徳
この実現が現代日本においてなされた
凄い事ですよね。

謙虚にして、伝統あり、正統にして、慈愛あり、
やや泥臭く、そして未練と欲を見せられた昭和天皇も
人間らしかったと思いますが

今上陛下については
ただ、その徳に打たれない日本人はいないと思います。

私自身は、そこに法隆寺の救世観音や、中宮、広隆の半跏思惟像
そして、唐招提寺の鑑真和上、はたまた、2月堂の不空羂索観音の
お姿を、垣間見るのですが、神道なのに仏像これ如何に(笑)

****************************
■恐らくそれこそ聖徳太子~天平の頃、
仏教と神道のバランスを取る作業が行われていたように思います。

いわば国家護持、鎮護の役割を仏教が担う様になった訳です。
天皇家は不思議と観音様のポジションになっていったように思います。

そもそも観音信仰自体、日本独特な要素もありますよね。
合理性だけで破たんしない「ソフト」作りが
日本ではきっちりできていた
、と言う事ですね。

なので、明治維新で廃仏毀釈で文化財が流出したのは
実に悲しいことだったと言うのは、もう歴史の
常識でもあります。

****************************
■つまりは、不完全球体である宇宙に対し、
断面を斜めでどこから、どう入れるかによって、
世界は全く違ってくる。
それは宇宙空間における、断面の様な世界が
何故か統計においても広がっています。

何故人が宇宙に似た概念と存在になりうるのか?
その辺りは、おそらく宇宙と言う概念によって逆に人の思考が
抑制されている、と考えるのが哲学的なのかもしれません^^;











*************************************
■そうなると信仰の世界に繋がってくる訳で(ナムー)
よく言われるのが空海などの曼陀羅仏教観

色々奥深い世界がある物です。

*************************************
■ちなみに天体に関しては見る専門(過去形)
だって写真と目では全然違いますからね。
天体写真なんざ、画像処理と、映像処理の
塊とも言える物です(それこそ統計的計算が用いられている)

ま、至高はやっぱりアンドロメダ


M13 や92も圧巻です。


あとは昔化け物ドブで見(せてもらった)たM51子持ち


そしてスバル、二重星団、オリオン大星雲
アレイ状も何だか好きです。

■でも所詮はただのドット。その意味合いとベクトルと重力と質量と
そして断面を想起し、概念を理解しようとする事こそ
天文の本質です。

***************************
■つまり万物はほとんど同じ、なんです。
ほんのちょっとの違いがあるに過ぎないが、形や造形は無限にあります。
断面も無限に作ることができます。

その一つの断面を私達は
「真実だ」と信じたふりをして
生きているに過ぎません。(補正と歪み)


**************************************
■歪みを歪みと知ってなおかつ大事にできるか
それとも歪みをどこかの国の様に整形するか?
は自分次第。

また歪みを斜め45度から見て、
綺麗だと言う事も出来るでしょう。

でもねそれは外見の話
断面でザクっときれば…あんまり差はないんです。
ただ、その見えないものを見えるのも人だったりします。
そしてその影響にも歪みの影響があったりします。

***********************************
■そんなこんなで、統計とは学問であって学問ではなく
数学であって数学ではない。
何だか哲学的な、揺らぎの概念であり、
それを確率をもって数学化した

と言う物です。そしてその統計の影響は
高度情報化、統計化社会」を生みだす一方
ハイスペックの統計と誤差の矛盾
確率、ギャンブル性の蔓延によるエラーの出現
を招き

そこに古代の法や制度、はたまた
陛下の様な古の伝統が役に立つ
(確率の収束)を生みだしています。


*************************************
DNAの発見と解析は、所詮人が
ハード(生命体)とソフト(頭脳)であり、
人とはOSの載った、知的コンピュータに過ぎない事を
解き明かししつつあります。


しかし、解明できないものがあります。
揺らぎの可能性と
そして揺らぎその物です。確率だけど確率じゃない、
もちろんこれも数式ですけれど、そのパターンを
不思議と人間は無限大に持ってます。


私はその人の揺らぎを好きですが、
でもその揺らぎを、
万物に当てはめると人は狂います。
「完全な法」や「万物に勝る法」など
無いからです。



**************************
事象の揺らぎと、
自己の内部の揺らぎ、
これらのマッチングと運
統計の持つ闇と光、
垣間見えましたでしょうか?

その揺らぎの根本の一つに
核分裂と言うエネルギーが紛れています。


まあ、そのちょこば曼陀羅が正しいのかどうかは
当然長い時間が必要で、
恐らく自分がお陀仏したはるか後に
解き明かされる…かもしれません(苦笑)

*****************************
■しかし、揺らぎは別の揺らぎを生じさせるもの。
今回はたまたま揺らぎが小さかった。
でも次回は?次回はどこで?次回の揺らぎを起こす
「地震」と言う揺らぎは?
そもそも「地震以外の揺らぎ」は無いの?

そういうのは、殆ど「揺らぎの話」なんですよね。
ですから、「揺らぎ」を取れば、99.9%こうなるよ
(原発事故の犠牲者は極めて少ない)
とは私は断言できるんですけど

ゼロではないし、
揺らぎ自体は存在している


次の揺らぎがどうか?
いつ何処でどうやって揺らぐのか
が分かる訳はない訳です

必ず若狭で大地震がある、12月29日

アホですよね?

だって結果がどうあれ
地震が起きるにしろ起きないにしろ、
歪んだ予測を信じた時点で
歪みが大きくなる訳で、
もし当たれば、(揺らぎの発生)
さらにその歪んだ予測を信じる人が増えて
別の歪みが生じます。


どうも原発事故も同じ傾向があって、
意外にパチンコの数式や仕組みが
その辺の人の心を
操っているのと同質なのが面白い(笑)
************************************
■どんなに計算を煮詰めても、そこに揺らぎがあり
揺らぎは計算できるが一定ではない

だから、「僕の言う通りにすればみんな助かる」
ある訳ないない(苦笑)


だから私達は法律を作り、ルールを作り
未然に防ごうとします。が、私達の宇宙(銀河や太陽系的なもの)
と外の宇宙(中韓とかアメリカ)の影響
(当然原発なら、中韓にもありますよね?)
を考えなければならない。

一時の揺らぎがピタリと合えば、
カリスマになれますが(笑)
それは精度が悪くて揺らいだから、
かもしれない訳です。



**************************************
■と、こんな感じで揺らぎには魔力があります。
それを人はギャンブル
と言う。

猛走峠さんや香川さんは、ルールを作って
まず小さい宇宙の数式を変えようと言う。

ちょこばは、揺らぎと断面をもって
所詮、揺らぎや断面を制御し切る事は出来ないから
まずは守りたいものだけを定めて
あとは守りたいものを邪魔するもの(ゴネ屋)を潰したいと言う。


****************************************
■ただ、実際にはルール作りには
人の価値観が入ってくる。
選挙があり、討議があり、そして売国奴がいる。
つまりルール時点で歪むんです^^;

故に人は完全には永久になれないが
努力し続けなければならない
という、当たり前の法則が生まれます


それを象徴するのが日本の今上の陛下です。


*****************************
■そう考えれば、固定していた物たち(ドット)が
動き出すのが分かるはずです。
更にそのドットを構成しているものも、
物理や科学で歪みがある。構成したもので構成された集団にも
歪みや揺らぎがあり、
離合集散、栄枯盛衰を行っていく。

********************************
■故に諸行無常にして、常に努力を怠らない
しかし揺らぎを制する事は出来ないが、
私達はもがかなくてはいけない。
と思います。

私自体も歪みがあるから、こうやってブログを書いている訳で
その揺らぎがいつまで続くのかは、これまた分かりません^^;
ですが、「ちょこば」として、ある程度まとまった意見であり続けたい
と言う事が、今のブログになっていると言う事です。

****************************
■ま、そんなこんなで、ちょこばの世界観をご紹介しました。

もちろん、ちょこばと言う存在も
自分の中に生まれた、一つの歪みであって揺らぎです。
沢山ある価値観の、一つの集合体でしかない
と言う事は申し上げておきたいと思います。


そしてそれらが統計などの概念が確立されていなかった
古に、賢人なのか偉人なのか、宗教的概念と併存しつつも
その概念を人が見抜いていた。

その不思議を感じます。同時にそれが宗教の勧誘の
揺らぎなんでしょうけどね^^;
Posted at 2012/12/28 12:28:24 | コメント(1) | トラックバック(1) | 統計学 | 日記
2012年12月27日 イイね!

【大漁!!】いっぱい釣れる年の瀬ですね【ジャップス王?の紹介】

■とりあえず年の瀬を迎えようとしている事は素晴らしい事です。
気がつけば第二次安倍政権が始まり

変態、アカヒ、中国日本新聞が必死です^^;


そういえば韓国に詳しい記事も出してましたね…。


**********************************
■これらは原発報道の時は頑張ってくれてたのに
不思議だなあ(棒)

あ、選挙のねつ造でしたっけ
証拠は出たんだろうか(棒)

未来はどうしちゃったんだろう(棒)
意地悪ですみません…

********************************
■そのほか、こんな記事が出ちゃうと
放射能も心配になっちゃいますね^^;



今時の公害対策をした焼却炉に張り付いてますが…
こういう物の方が数万倍の破壊力がある訳でして…。
まあ、津波で東北で流出した分が、
関東や太平洋ベルト地帯に蓄積した値よりも
さぞかし高いんでしょうね^^


トウホクってPCB鉱山があったんだねー(棒)

***********************************
■ちなみにこんなサイトも見つけました。
皇室無くさなきゃ良かった】天皇陛下被災地慰問映像を見た海外の反応







*************************************
■一時の革命騒ぎの熱気はもう冷めた、と思いますが
でも、今一度、私達の国に残った伝統のすばらしさを
私達はかみしめるべきだと思います。

今上天皇陛下の努力には頭が下がります。
あと、あんまりいい評判立ててもらえませんが
皇太子殿下も、見えないところで色々と努力をしておいでです。

まあ、「ジャップス王」に対する、反応なんかを見ていけば
そういう現実を広げていく事が大切だと思います。

私達が持っている物や基盤をとにかく
正当に主張し、そして膝を突き合わせて
進めていく。

そこにあるのは「和」のこころです。
いたわる心「思いやり」です
ちなみに思いやりが
訳せない国があるそうですが…

*************************************
■国防軍は徴兵だとか訳の分からん意見もありますが
ジャップス王とか言ってる隣の国じゃあるまいし
スパイの兵隊なんていらない訳ですから
(そんな士気の低い左巻きの軍は不要です)
名称はどうあれ、志願で十分な事は明らかです。

確かに徴兵の危機にある在日の方には
軍=徴兵なんでしょうけど、
アメリカ志願制
ですけどねえ…。

*******************************
■西の大中国の属国にばかり目をやらず、
世界を見るべきです。

■憲法9条と言う大切なものをダメにしたのはどの国か?


■変な誠意を求めた大中国様じゃありませんか。


■国際紛争を認められない状況が
平和を志向する方はご不満な筈です。
憲法変えるしか無いじゃん^^;

**************************
■国内にスパイが跋扈する方が有害ではないのか??


元大使ともあろうものが、敗北条項を発動せよとわめきます。


総理大臣候補も騒ぎます。


2012年12月23日
【憲法改善&経済復興】欲におぼれる橋下氏…は放っておいて、安倍首相の為すべき事


************************************
■くどいのは承知で何度だって、書きますよ。
事実ですからね

安倍さんが戦争したいとか、
改憲は徴兵制の為だ、と言うのと違って
全部事実で御本人のご主張ですからね。

だから仕方なく改憲論なんです。
別に戦争したいとか云々じゃなくて
変えざるを得ないだけ…


安倍さんがどうしたいとかは関係ない訳で
ケンカ売られてるけどどうする?
と言う話です。

喧嘩は売ったらどうしよう、
とかって心配の次元がずれていますよね。

まあ女の子が合気道を習ったら
逆レイプしてしまうかもしれない
みたいな心配でしょうか…

******************************
■そうそう、PCBは既に生産中止で
当然移動も禁止で
、まあその一方で不法投棄されたりしてるんですが
処理が予定通り進んでないんですよね。




心配しなくたって昔は
トランスなんてかち割って廃油処理していた訳で
工業地帯の地面にはしっかり染み込んでんじゃないのかなあ??

15年くらい前に急に規制し出したけど
それまでは、作らなきゃいいとか、
まあアスベストみたいな感じでした。

大体製造ラインに入りこむくらいなんですよ…
(カネミ油)
カネカは今でもあるしね。
ヒ素ミルクの森永も今もありますよね。

■まあ、PCBはもちろん毒性もあるんだけど
これも訴訟絡みなんだよね。


**************************************
■何かしら、訴訟を有利にする為に、
怖いんだ、東北は汚れてるんだ

とか言う話に乗る方も乗せられる方も
ウンザリする。

何で東北が汚れてる話になる訳よ??
綺麗かどうかとか、津波で現れたとか
そりゃ、そういうのはあるけれども

何故それを被災者に押し付けようとするんだろうね
それが目を引きやすいからだろう、
とは思うけれど、もう少し裏を取るべきで

毒性があるから移動禁止な訳で、
その陰にはカネミ油訴訟が隠れてる
そんな事は、ある意味常識な訳で
そのダシに東北の被災地をあげるの?

***************************************
■ほら証拠。


江戸前なんて昔っから毒物だって^^; 
早く東京から脱出しなきゃ、ね。
******************************************
そして最大の釣果…
ほれ神風の証拠
。(半ばネタ)



反原発派と、
アメリカ軍ゴネ屋の
2大共闘がみられるんだろうか??


*********************************************
まさかアメリカ軍だから
悪いゴネ屋とか言っちゃうのかなあ??
生活保護ミーチュー!!!だって(汗)


本当は半分ネタで、半分は嘘じゃないんだ
ほれ証拠
2011年06月25日
【ダイソン現る】爆弾低気圧とプルーム【吸引力の変わらない】


だって奴ら赤の下をうろうろしてる

もちろんゴネ屋の眉唾だけど、
そういう背景があってアメリカ兵がゴネてる
≒日本はラッキーだったと言う事

もちろん情報が伝わらなかったのは韓、あ、菅のせい
「米軍に占領されるぞー」とか
騒いでたあのおバカさんのね…
****************************************
まあ、慎重になった方がいいと言うお話
その為に統計に基づかなきゃだめだよって言ってるだけで
とりあえず自分も物好きだけど確率について仮説は出せる
でも、それをデータ化して、論文にするのは
学者さんの仕事。それも部下をいっぱい持ってる教授クラスのね
データサンプルN=10 じゃ統計有意まで辿りつかない…

福島の健康調査みたいに、
しっかりデータを取って、まあ死ぬ人が出たら
標本とる位じゃないと駄目。
**********************************
それを数字じゃない!!!
イエスかノーかだ
そして答えはイエスだ
つまり日本は放射能で滅亡だー
って騒いでいるから

どーぞご勝手に、
でもようやくベクレルどもが減ってきたのに
被災地は巻き込むな…
しかも岩手とかとばっちりだし…

と日々思う年末でした。
Posted at 2012/12/27 19:54:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 中韓同盟に備えて | 日記

プロフィール

「@黒猫ライダー AGITΩ さん、こんばんは。民進党らしさが出ていて、むしろ安心できます。本人はかつて、在日中国国籍と仰ってるので、台湾籍はそんなにこだわらなくていいと思うんですけど(笑)」
何シテル?   07/20 21:00
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.