• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年04月30日 イイね!

ズームアップ(桜の花の定番?)

■最近のデジカメはカードにも余裕があるので
せっせと撮る時も多い。

自分が使っているコンデジはニセ?一眼なので
光学18倍までズームできる、最近のはそれ以上切れるのもあるが
正直ブレる^^;しファインダーでないとそこまで行くと追尾は難しい。

■と言う訳で数うちゃ当たるなのだが、いくつか面白そうな情景を撮ってみました。

1.ふきとフキノトウ


2.鯉のぼりと桜


3.桜とつぼみ










■落花


■落花と水面と鯉





Posted at 2013/04/30 19:23:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2013年04月30日 イイね!

ババヘラアイスを科学する(ウソ)、バラ盛りの話

【追記】バラ盛りが標準だった記憶はない…。
あれ多分物凄く腕がいると思うんですよね。
と言うか、呼びこみの掛け声が
「ビールのつまみにババヘラアイス
ババハラアイスのつまみにビールは如何ですか?」…ですと
つい笑ってしまいました(笑)【追記終】


■秋田名物ババヘラアイス。
ヘラでシャーベットみたいなもんをすりつける、
何か観光地のできそこないアイス、と言うかそうなのだが

秋田の道端には何故かいる。
と言うかどういう雇用形態になっているのかは怖くて聞けないがいる。

■雨が降るとパラソルの下でじっとしている。
そして時間が来るとワゴンで、
ばあちゃんや稀に高校生を回収して行く
秋田特有の謎の組織、それがババヘラアイスだ。
(昔ながらのアイス屋さんがやってるだけなんだけどね)。

************************
■秋田にゆかりのある人間は、聞くと大抵言葉を濁す。
「あーババヘラね。」

連休後半運が良ければ、ババヘラを試して欲しい。
運が良ければ、だが、腕のいいおばちゃんもいる。

■北上にどうやら出張に来ていたので見ていると…










******************************
バラ盛りというのか?!!…あれ!!
じゃあ、自分も頼んじゃおうっと
(一人で悪ノリをした)
 












カーネーションに似ていた(笑)
味は想像にお任せする。
百聞は一見にしかず。
ええと花束代わりに、渡してみてはいかがだろうか?
効果は補償しない。いや保証しない


個人的にはカーネーションと言うべきだと思うんだよね…。
だってさ…ゴニョゴニョ…


Posted at 2013/04/30 13:24:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2013年04月30日 イイね!

つくし事件と石割桜以降…(途中で別話になってしまった…)

この記事は、我が家の「嘆きの木」について書いています。

み、ミカン地獄(笑)、でもそういう感性って(大人も子供も)大事ですよね

そういえば昔つくしを取ってきて、料理法を知らない親がソテーにしたんですが、「くそまずくて」泣きながら食べた思い出が…。あく抜きしないで食えなんて(苦笑)絶対あれはわざとだと思う。「(育った)東北につくしはない」って嘘でしたし。





■ネタ話はここまで^^;
石割桜とかメッセの返事とか書こうかと思ったけど
昨日はばったり寝てしまった。

■地球温暖化のおかげでこの数年東北の桜は遅い(笑)
角館はかけらも咲いてなくて通過した。

■連休後半は、角館5/3、小岩井一本桜5/5.6等最後の桜が楽しめそうだ。
一本桜の界隈は、まだろくにつぼみも開く気配がなかった。


*****************
■さて、石割桜
携帯じゃうまく写せないというか観光客が邪魔でなかなか近付けなかった


もちろん自分もその一人なのだが気にしない(笑)
しかしみんながカメラを持ったせいで、マナーのない人は確実に増えた。
鮮やかな思い出写真の裏には、「邪魔だよ」と言う何十もの怨さがある訳で
申し訳なさそうにするくらいの、つつましやかさがないと
中韓人と何ら変わらない気がするんだけど(苦笑)

石割桜約360歳、どうも関ヶ原のちょっと後に生えたみたいだ。
石にはちゃんと前と後ろに割れ目があって






観光客が取り囲んでいた。


***************************
■近くの白龍(じゃじゃ麺)も相変わらず人がいたが

並んでいたところ
一人だったので(席が余っていて)するりと入れてもらった。
そりゃ連休のさ中に普通一人じゃこないからねえ…
列の一部に『ずるい』とか言う目線で睨まれた気がしたけど、
並んでたし
決めたのは店の人だし
観光客は自分が食べ終わるまで「誰ひとり」出なかった。
そりゃ回転良くないよ…

思い出作りは回転を悪くする事じゃない。
並んだんだから居座ろう、
混んでいる店で家族ごっこ
(過度に急ぐ必要はないんだけど)


そんなもん家でも車でも出来るだろうに…^^;
まあ今日は一人ですので(汗)好き勝手思った。

**************************
■うちの家族は少なくとも、
昔から「居座ろう」とする人がいなくて良かった。
美味しかったけどなんか、
変な気分になって、お堀周りで、風に当たった。

食い気で寄った訳だけど(笑)
観光客は、しばしば威張って店を潰す。
一生に一度しか来ないのなら、
せめてつつましやかにすべきだ、と思う。

威張って普通のお客さんに嫌みを言って、
もしもそのお店の人が迎合されて思い上がれば
ブームが去った後に
地元に見捨てられてつぶれた店をいくつも見た。

道を選ぶのは店主と客だけどね。
*****************************
■東京に住んでいるから、日本で生まれたから
優れている訳ではない。
みんな努力してこそ、節度を持ってこそ日本人になる訳で、

ザパニーズはムカつくが、日本人だって大概な人は多い。
もちろん自分も大概な人間だが、
集団に呑まれる事だけは大っ嫌いだ。


でも、それを言うと、スタンドプレーとか人に迷惑をかける輩
が同じ事をいうのでムカつくのだが(笑)
盲従ではなく、考えて集団規定に従うという事が大事だと思う。

*********************************
本物こそ金がかかる。
本物主義は大事だけど、本物に手を入れられない人間は
お断りだと言いだすと、たいていその本物は滅ぶ。

「理解」のみする人を拒否し、ハードルを上げた本物は
どんどん先が細る。やがて「理解」もしない人々の
欲望の道具になって、そしてバブルがはじけて、見捨てられる。

『本物』を「本当に理解する人」はとても少ないから
『本物』なのだと思う。
「本当の理解ができていない」からと言って、完全拒否すれば
入口に立った人々は『敵』に回る。


***********************************
■だから個人的には「本物主義がとっても嫌い」、で
でも「本物主義は好き」なんだけど
最初はいいんだけど…だんだんと、集団が出来ると
『本物主義』をヨイショする人がそのうちに現れて

やがて『排他的秘密組織?』にしてしまう事が多いからだ。

ちなみに本物を知る近道は
失敗であり、暴走であり、無我夢中であったり
安全衛生とは「真逆」の考えだったりする。


************************************
どんな『本物』も滅びてしまえば伝承されない。
だから、声を出す必要はないし、
イチイチ挑発に乗る必要も無かったり^^;
だから自分は文句を言いつつ
こういう所で愚痴をつづる

イカサマにはイカサマの価値があって、
イカサマが同じ土俵に乗ってくれるからこそ
本物に価値が出る。

イカサマ排除の『姿勢』はとっても大事だけど
イカサマを排除してしまえば、
こんどは『滅び』の道が始まるのだ。

**********************************
本物が本物と分かるには
イカサマやまがい物が確かに必要だったりする。

そして「本物」はしばしば伝承されない。
石割桜や、勢いを失いつつある展勝地の様に、
寿命が来れば朽ち果てる。
新しい物に植え替えたって本物じゃない。

そう、本当の本物は、伝承すらできなかったりする。
だから本物に価値がある、
イカサマなすそ野を広げつつ、
やわらかな本物主義を唱え、
そして本物主義を純化させず、そしてイカサマの中で
本物を知りうるものを選抜し育てる。

それを社会的システムと言う筈で、
今の日本で失われているのは
このシステム、なんじゃないかと思う。


*********************************
■どんなに優れていたものやシステムも、自ら
捨ててしまえば、伝承を断ち切れば、
すぐにまがい物に陥ってしまう。

お隣のまがい物になってしまった、起源自称国から
私達はそれを学ぶべきじゃないのかな

まがい物に将来の本物が混じるのも、
これもまた確率だったりする。
そして残りは全てほぼ「まがい物」だ。

だから確率を最重要視しつつ、しかし
統計確率は結論じゃない。
でも、特殊事例を統計確率に先立ててれば全てが狂う。

*******************************
■常に一緒に咲いて、素晴らしい花を残す
ソメイヨシノは、クローン桜で、いつか純粋な子孫を残せず枯れてしまう。

1000年以上の命を持つエドヒガンは(これと山桜こそ日本の桜)
クローンじゃないから個性があって、そして老いて初めて
『替えが効かなくなって』皆から大事にされる。

本物こそが最も歪で、もっとも滅びに近い、不完全な生き物だと思う。
「不完全なイカサマ」が滅びに近づいた時
もう再生産できないと気付いた時に
人は『本物』だったって気付くのだと思う。


イカサマは面白くない。でもそのイカサマの中から
偶然にまさかが重なって、本物が出てくるとすれば
イカサマが本物を凌駕しないという前提の中で
イカサマをゼロにしてはいけないのもまた事実だと思う。

『本物』を見ると悲しくなる訳が最近分かってきた。
自分自身は経験を経ても徹頭徹尾イカサマなんだけど
でも年月と思入れで「偽物にも本物が宿る事がある」
と言うのもまた分かってきた。

*********************************
■そう言えば気がついたのは
梅が桜より遅れて咲いていたという事、
写真が無ければ、イカサマ扱いされるかもしれない。
あるいはこれは「温暖化の仕業が真実です」とか。
東北や北海道ではよくある景色なんだけど…ね







******************************
■イカサマでもイカサマをイカサマと言う事は出来るし、
その権利はある訳で、
でも本物って何??偽物って何??


ただ言えるのは、
すそ野を広げる偽物なのか?
本物を食いつぶす偽物なのか??

**************************
本物を食いつぶす偽物、
だけは許してはいけなくて

でもそれを理解する人は「偽物を許せていなく」て

「偽物を理解」する人は、
「偽物が本物を食いつぶす」事を
むしろ喜んでいる


******************************
結局結論は出ないのだけど、多分日本の病根は
そこのバランスにあるのだと思う。
まがい物のザパニーズ、まがい物の価値観
まがい物の敗北史観
何万回かの事実の裏で、何千回でも嘘を言うマスコミ

嘘やまがい物の結晶が「民主党政権」で全てに優先しかけて
今反動でまがい物の排除が基調になっているけど
そうしないといけない位今まがい物だらけになっていて
結果として日本はまがい物に食われかけてた。
(危機は去っていない)

*************************************
この桜並木達も、ある日ウジテレビ達が
種が出来る王桜のコピー桜がかれましたニダ--!!!
とか嬉しそうにつぶやかないとも限らない。

その時にアカヒ辺りが、まずは友好の為に
起源を差し上げるべきではないか!!!
とか言って、

民主ブームの様に「友愛起源」とか
言ってしまうかもしれない。

偽物が本物を凌駕した時…
「起源」しか主張できない、イカサマ国家になり下がる。
**************************
■たかが桜、されど桜、
自分でも変だなあと思いつつも
たまに我を忘れてひきつけられていたりする。

自らがイカサマだからかもしれないんだけどね。
ただ、本物や起源を主張する気はないんだけど
物事の優先順位をわきまえたイカサマで、
ありたいと思う。

************************
■しばしば勘違いこそが、『本物』への近道をくれる。
経験じゃなくて「勘違い」なんだけど、そこを突き詰めると
本物への本当の道が分かる事、もある。

世界が綺麗になり過ぎる事はいい、とは言わないけど
日本人は悪い存在だから
汚い世界に屈服せよ、汚い世界に尽くすのだ
と言われるとそれは全く違うと思う。

意外と玉虫色だからいい事もある。
例えば、白龍のじゃじゃが美味しくて一生の親子の思い出になる
そういう家族もいるかもしれない。
そうしたらそれはちょっとした回転と言う効率よりもよほど勝るだろう。

要するに真実とやらは一つじゃないからメンドクサイ。
何よりも真実を一つと決めつける事はもっとメンドクサイ。
ただし、だからと言って鷹揚になり過ぎれば
許してはいけない、寄生虫が幅を利かす事になる。

そして本物に巣くって枯らして、おぞましい虫達が出てくる。
でも「一寸の虫にも五分の魂」だから
保護しようというのが今の日本なのかもしれない


樹勢が衰えた時にはもう手遅れなのだけど…


***************************
■替えが効くうちは本物を本物と思わず、
替えが効かなくなったら本物と皆崇め出す。

人は我儘で思い込みが激しいが故に面白いし
また、面倒な存在だ。替えが効くからと言って本物を大事にできていない
現状がちょっと良くないなとは感じるのだけど…
Posted at 2013/04/30 12:53:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北案内 | 日記
2013年04月29日 イイね!

北上展勝地 その2

仮眠をとってお昼前には桜がほぼ咲き揃ってました。気温は二十度ごえ。
名物は観光馬車(^^)機会があれば大事な人とぜひどうぞ!
先程石割桜(盛岡)も見てきました。満開でした。そちらは次のエントリーで!
一人だから少しだけつまんないけど…。









Posted at 2013/04/29 14:08:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2013年04月29日 イイね!

北上展勝地

何だかどうしてもさくらが見たくて、朝三時起きで、北上にやってきました。角館、弘前と並ぶ名所です。一巡りして休憩中。

今年は本当に東北の桜が遅いです。今は三部咲き、でも今日中には七分咲き、もしくは満開になるかもしれませんね。

早朝の桜です。ただ樹勢の衰えがちょっと目立ってきました。四年前に比べると…。
ソメイヨシノは寿命が約百年、北上はもう九十年を越しているとか。ちょっと心配です。













Posted at 2013/04/29 07:35:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「@Mikkola さん、こんにちは。個人的には、正義のヒーロー、ミスター文科省の貧困調査ドラマを、民放で是非視たいです。みなぎらせて、天下り砲を撃ち込む姿に黄色い性援が飛びそうですが…。」
何シテル?   05/27 15:34
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.