• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年06月29日 イイね!

【菅直人】謝罪を求める…ですっけ、ああ民族性かと&騙されてはいけないもの

■菅さんが安倍さんに謝罪と(多分賠償も?)を求めているそうです。



もちろん、お前が国民に謝罪しろの嵐の様ですが(笑)

**************************
まあ実態はどうあれ…
(言葉は濁しておこう・・・)

菅直人首相(民主党政権)の際に原発事故がおきて派手に
水素爆発が連発した事は、間違いのない事実
な訳で

「俺は賛成してたから無罪だ」とか
そういう問題
、じゃないんですよね^^;
責任≒権限でないと普通はおかしい訳です。

********************************
でも放射能が怖くて逃げ回って離婚までされたという噂の人が
総理になって無くてラッキーだったんですよ。
或いはルーピー様続投とかぞっとしますし。
野田さんだったらアメリカ軍政下に移行してたかも(苦笑)

とにかく極端なのしか民主にはいなくて面白いような悲しい様な…
あ、でも被害甚大でしたけどね…

これは民主党に投票した方が
沢山いらっしゃったからこそ
民主党の化けの皮がはげた訳で・・・

結果自体は自民でも大差ないのは
否定する気がありません。(笑)

**********************************
■つまりは騙されれば賢くなればいい訳で、
いいや俺達は正しかった、騙されてなんかない』なんて
言う必要も無ければ
騙される馬鹿は死ね、馬鹿は発言するな』と言う必要もない訳です。

どんなに賢い人にも「心の隙」はあります。
それが人間の面白いところ、なんでしょうね。

但し前の衆院総選挙で「民主党への投票が間違っていた」事は
『自民党への投票が正しい』事とは同義ではありません。

自分はたまたまここ数回『自民党に入れる』事を
自分で決めて続けていますが

結果としてたまたま正しかっただけで次も正解とは限りません。

****************************************
太平洋戦争だって、結果的にはアジア諸国の独立が早まった訳でして
物事には「全てが悪いとか全てが良い」なんてものはない訳です。

結果だけ見て「いい悪い」というのもおかしいですし
『間違った選択』が結果オーライの事も良くある
事です。

『間違い』をとにかく嫌がって、『なかった事にする』習慣や
『反省』=「政治的な死」である事は
良く赤い人や国、そして特定アジア圏で顕著でして


どう考えても儒教の教えに背いているにもかかわらず
儒教を掲げる国で盛んな考えです。

************************************
■ああ、「間違いや反省」は日本だけ必要なんでしたっけ?
『間違い、反省』『間違い、反省』
『仕方ない』『我慢しろ』

国益を損ないたがる人達は、
すぐこの辺りの言葉を使いたがります


そのクセ攻撃されると、聞き間違いなの
一部違う等騒いで、反省が足りない、謝罪と賠償を繰り返し続けます。

反省、謝罪、賠償、間違い
結局はゴネ屋がいる限りこの辺りを口にすると
分け前に預かろうとして、サヨク系の人が湧いてきます。
もしくはプロ市民…。

****************************************
そして何故か戦前と戦争の話をして
あの戦争をしなければいけなかったのが間違いだったと。
戦争せずにアジアに少しでも植民地をもって、大日本≒朝鮮帝国
であり続けるのは正しかったのかなあ?

自分には良く分からないんです。
『今の日本』に不満なんでしょうけど、歴史をリセットなんかできない訳で
『タラレバ論』が今の世の中に何か影響を与えられるのかな?

****************************************
勘違いしないで欲しいのは戦争を肯定する訳ではなく
敗戦の続きで今の日本がある以上
今の日本をどうするかに敗戦はあんまり関係ない」という事です。

もちろん使える物は使いますし、自省すべき物は自省する。
でも、戦争のみぎりこんなのだったから云々かんぬん…

「だから何?」って思ってしまうんですよね。
戦争には負けた。でも国際条約で日本は独立を回復した。
それ以上でもそれ以下でもありません。


あ、そうだ、鳩山ルピ男の馬鹿がうるさいカイロ宣言云々ですが・・・ 
ちなみにカイロ宣言は蒋介石です。


*****************************************
■その辺りは、こちらのエントリーを読むとそのからくりが分かります。

2013年02月17日
【売国奴から日本のシンドラーの名誉を取り戻せ】ワルシャワ蜂起と日本のシンドラー




■売国奴鳩山は、中華民国≒蒋介石が
お断りした尖閣領有を
わざわざ中国共産党にその権利があると言いたい訳です。


詳しくは日経ビジネスに記されてますよ。
中国共産党も知っていた、蒋介石が「尖閣領有を断った」事実

【追記】ああ、書き忘れてた尖閣どころかこの話沖縄絡みですけどね。
ルーピーは沖縄を中国に引き渡そうとして
確信的に売国している外患誘致罪の権化みたいなものです。
ちなみにルーピーを首相に押し上げたのは
(残念ながら)民主党への投票
否定できる人がいればどうぞ…【追記終】

***************************************
■自分には文才も高度な知恵もありませんから^^;
データ防衛をする様にしています。
『知る事』で「知能や能力の高い」かつ「詐欺師っぽい人」への、盲従や
阿諛を防ぐ事が出来る事もある…からです。



記録や数字は改ざんできないですからね^^;
数式やその切断面は、知能があればコントロールできます。

手品と一緒で、芸を一つ見せて、
「俺って凄いだろう、だから皆俺の言う事は正しいよ」


と言う人物や

一部の反日マスコミの様に
「嘘も百万遍書けば正式記録に見える」
そういう馬鹿らしいやり口に騙されない事が大事です。

**************************************
■いずれにしても実力主義とか、知能、とか
能力が高ければ、なんていう変な考えに騙され過ぎない
事です。

その能力の設定をするのが統計学な訳で、
仮に「俺は賢いのに許せない」なんて人物がいても
その『賢い』と言う概念は統計学に基づいていたりします^^


かといって統計学に振り回されるのもあんまりよくありません

*************************************
■言える事は細かい間違いは一杯あるけれど
日本は根本的に間違ってはいない。
ただ、ダニの様な吸血虫
(ゴネドク民、年金より多くもらえる生活保護民、海外来襲保障費パクリやろう、スパイ、売国奴)
が血ぶくれして大量にアブラムシのように吸いついていて


それを削ろうとすると、アカい人達が叫びまくる。
と言うシンプルな問題が浮かび上がります。


**************************************
■大体実力主義じゃないから日本が駄目なら
何で今経済大国なの?(棒) 


説明が全然つきませんよね^^;
実際には経済の仕組みはまた別物なんですけど、

『民主党ならバラ色』
『安倍さんは駄目、あるいはビッグチャンス』

こういう考えそのものがおかしいんですよね^^;

******************************
■世の中『こうしたら駄目』は沢山あっても
『こうすればうまくいく』はあんまりありません。

だからマスコミは「駄目駄目駄目駄目」言い続けているという訳です。
で、二言目には中韓を見習おう。

お断りです
よ^^;
Posted at 2013/06/29 14:23:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | マスコミネタ | 日記
2013年06月29日 イイね!

【秋田に筍は生えません】タケノコ話と風評被害とプロパガンダ【根曲がり竹】

■おはようございます。
忙しい月末がようやく終盤になろうかとしていますが…

6月の半ばこんな話題がありました。
マスコミの馬鹿共植生も知らずにデマを広げておりまして(笑)


当然ネット上の放射脳様や
紅い人々が噂に羽をつけて風評被害を広げておりました


■折角ですので種明かしをお楽しみください。

***************************
■まず、タケノコ??? 

大体今頃筍の生える山があるんでしょうかね?
そもそもこれ…タケノコなのか?
そもそも秋田に竹林など無理やり植えない限りありません

■まずこの筍は山菜であって筍じゃないんです。
正体はこれ。


笹竹、根曲がり竹って言います。


毎年山の中で遭難する人が出て話題になる迷惑な物です(笑)
美味しいですけどね^^


**************************************
■えー、じゃ証拠をみせろですか?
秋田だってけがれてるんじゃないの?
ついついそう思ってしまいがちですが、
そう思ってしまったら、

マスコミにまだまだ頭が汚されている証拠です。

でもそれじゃ一方的ですので証拠をどうぞ。


*********************************
■まず、ネマガリタケ
そして398号、宮城県境
はい割れましたね(笑)
国有林で笹竹取って持ち帰った馬鹿仙台市民。

この近くにあるものと言えば奥小安峡
住所一緒ですからねえ…


つまりこの辺で拾った笹竹と言う訳です。


**********************************
ちなみにめんどくさいので皆瀬のアバウトな場所はここ。
秋田市内から2時間半かかります。(笑)
まあ地理に詳しい放射脳民からは秋田に見えてしまうと言いたいですが
普通の人(恐らく99.5%)からは秋田県にしか見えなくてもどう見ても、
仙台の方むしろ近いという笑い事
でもあるんですけどね。
少なくとも一関市とかのほうがよほど近いのは事実です。



正直宮城や岩手ですと、何故か物凄い報道管制が
引かれてはいるんですよね。

特に岩手南部(笑)
さすが人民軍司令官!!!
確か武田教授が騒いで問題になりましたよね。
だまっときゃいいのに・・・

とは言え一般の地域はそれほど恐れる地域でもなく…
ん、で何で栗駒山塊がそんなに汚れたのか知っておきたいですか?

************************************
■証拠どうぞ^^;
2011年11月21日
【懺悔と反省】奥州市の汚染「チッばれたか」【一関のおさらい】

分かりやすいように今回の発生個所に丸つけてみました。



私はマニアなので(汗)で、少々のことでは動じないというか…
データを持つというのはこういう強みなんですよね。
器がでかければ、裏付無くても世の中渡れるなら、物凄く楽なんですけどね。
詐欺的才能には欠けてるみたいです…。

もっともデータがあっても、世の中を渡る足しにはならないんですけど
それはまた別のお話です。

***********************************
■御蔭様でこの近辺の宮城や岩手の農地では除染も進みましたし
もう大体気にしなくてもいいでしょうから、気楽にネタとして取り上げられます。
関東と違って結構しっかりしている地域はしていたり…してね。

いずれにしても、こういうやり方は
風評被害の作り方みたいなものです。
そもそも風評被害を起こしたのもマスコミですので、

東電にはどうのこうのと言いますが、
(東電もアレですが…)
マスコミはそういう嘘の責任は絶対にとらなかったりする。

先の戦争であんなにプロパガンダした新聞が
何故か解体されてない上に売国している不思議。
面白いですね^^;

**********************************
ヘイトスピーチが広がっているとか
日本国民の右傾化も、
こういうネタの広げ方でマスコミ流
プロパガンダってわけです。


ヘイトスピーチ自体が在日自作自演疑惑があるのと一緒で
下手すると仙台の、アカサヨ市民みたいな人が
国有林に勝手に侵入してわざわざ、県境の笹竹(筍じゃない)を、一生懸命検査にかけて
秋田は汚れてるああーアーーう――鵜う――と
マスコミと一緒に叫んでいるだけ、なんですが
殆ど宮城なんですよねえ(棒)

放射能は来てないキリッ、とか
放射能は無害だキリっ

と言うのは実際に害があろうが無かろうが
風評被害は防げないってお話。
但し実際水の流れでちょっと秋田県側に
降りてきてるというのはあるかと思います。
もちろん皆瀬にはダムがあるので、
何処かの江戸前ウナギの様にそこから下には降りてきませんけどね。


(ここまでがセシウムのお話)
**********************************
■極論すると…マスコミなんてそんな組織だって言う事ですね。
憲法変えたら戦争だとかそんな馬鹿話する前に、
誰がなんの意図で
どんな報道をしているのかを良く考えてみてください。



******************************
■隣国との関係もそうで、
変に隣国に特権を与えたくない
(スパイが国内にうじゃうじゃいる)から、

『素晴らしい人で親日だらけのはずの』特亜が
実はプロパガンダにまみれて日本を大嫌いで
犯罪率が高くてすぐ、火病を起こす人が多い事を
紹介していたりするだけで


「隣国人が異常だから距離を持とう」というのは話が逆で
『距離を持つべき隣国人に異常者の割合がどうも日本より高い』
と言うのが正確な論議だったりします。


*********************************************
■戦争も同じ
戦争をするべきじゃないから、何をすべきかで
今は平和憲法なんかより、軍事バランスの均衡が大事だから
改憲を持ち出さざるを得ないだけで


別に9条があるから戦争が起きないとか
過去の戦争が悲惨だったから、お前らは知らないんだから口を出すなとか
そういう問題じゃあない訳で

じゃあ毛沢東さまは何で戦争を知っていたのに
偉大な文化大革命で何千万人も殺したのかなあとか


色んな事が言えるわけです。
「俺様は偉いんだから、馬鹿は口を出すな」だけで世の中が
うまく収まるのであれば苦労はない訳です。

********************************************
そもそも平和平和って叫ぶ奴らって
なんで、

1『平和が大事です』
2『チンピラと握手しましょ、土下座しましょ』
3『チンピラとの交渉は妥協が肝心だ』
4『チンピラと家族交流、娘嫁の紹介は欠かせない』

ってチンピラが好きなんですかね?
不良は許せない、ジャイアンは許せない
だからチンピラと仲良くするんだ!!!

そういう人達が多いので困っちゃいます。


平和主義と言う名を借りたチンピラ主義なんだろうなあと思ったりもします。
強気に媚び、弱気をいじめるべき、
だから戦争の決断は間違いだった…

まあ戦争の決断についてはそうなんですけど(否定はしない)、
どんなに立派な題目を言っても、所詮はそういう人は自分が偉い
お前はしゃべるなって言う態度を露骨にする傾向があるのかどうかは
私は存じません

************************************
■いずれにしてもチンピラとは関り合いにならないのが一番大事なんでしょうね。
日本の周りのチンピラはどーこだ?

少なくともそんなにチンピラが好きなら小競り合いで
威嚇できる様に憲法を変えなければいけません。
相手は言いがかりをつけるのが大好きなチンピラなんですから。

残念ながら日本の憲法はチンピラに極めて弱い条文なんですから…


ちなみにヤクザとチンピラともまた微妙に違います。
別にそういう業界に喧嘩を売る為のエントリーではありませんからね。
チンピラは怒るかもしれないけど…^^;

Posted at 2013/06/29 11:02:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 水源汚染 | 日記
2013年06月27日 イイね!

【国賊売国奴の法則?】何故お題目が立派な輩が、お題目と逆の事ばかりする?

追記:画貼り利間違えたので訂正!!

死ぬほど忙しい日々が続いてます(汗)
でも微妙な幸せも感じる自分はワーカホリックだなあとおもいつつ、
もちろんやってられっか―!! という気持ちもあるのですが
ちょっとだけのサポートでも頑張れる物ですね。
結果はどうあれ、ちょっと無理ゲーですがベストを尽くすのが
自分流?です。反省はあとから出来ます。

*************************
さてさて、

■ルーピー、ミズポ、オカラとか色々揶揄される人はいますが…
平和とか9条とか言いながら、逆のことばかり言ってますよね。


ルーピー先生:
お前らが日本をいじめたくなる気持ちはよく分かる。
ちなみに日本には喧嘩してはいけない校則があるんだぞ。
日本、友愛で仲良くしようって、いじめっ子に言って来い
仲良くできるぞ、
おお、日本の親は、南京で物凄い虐殺をしたそうだってな。
俺が代わりに悪いことしたって謝っといた。

これでいじめがやむんですね^^



止むわけねーだろ(苦笑)
いじめは仕方ない、とか
親は罪びとだとか、原罪が-とか
そういう事を言って

だからお前は暴力を振るわず我慢しろや、な
相手の気持ちはよーく分かる。



*******************
■大津市のいじめ自殺みたいですが
結局は「平和憲法=9条が何たるか」を考えれば
平和の為に何をしなきゃいけないかは分かります。




『紛争を起こさない』この一事にかかります。
同時に『紛争を国際司法で行う』

このルール作りが大切で

絶対にあり得ない事は
1)不法占拠を認める
2)不法占拠による時効取得を認める
3)不法占拠の口実を与える


平和憲法がある以上この3つは「外患誘致の国賊の売国奴」である訳です。
どんなに賢かろうが頭が良かろうがずばらしい人間であろうが
例外はありません。

日本国憲法にそう書いてあって
改憲もしないで、売国3カ条を遂行しようとする人間は
すべからく売国奴です。



**********************************
■平和が大事で、軍が金食い虫だという事など
当たり前のことで自分のブログでも何度も書いてます。

戦争がいい訳が無い。
この事が分からないアホはまずいないでしょう。

どんなに戦争は間違ってるとか
平和が大事だとか、ほざいていても

憲法9条にはしっかり条文が書いてあります。

自分の様などんな馬鹿だろうがアホだろうが
そういう賢くない人間にも分かる様に
何をやっちゃいけないか何ができないかが
「解釈は別」として
数式ではなく文字で書いてあったりします。


*********************************
■日本国憲法が押付だとかアメリカがーとか言うのも
ちょっと筋が違うなあと言う感じです。、

現実として日本国民であり憲法の下で暮らしている以上、
憲法の主たる三要素、国民主権基本的人権平和主義
位は義務教育で学ぶ訳ですから

細かい法的解釈はもちろん法律の専門家の管轄ですが
憲法改正の発議と国民投票による改正が何故認められているのか
を考えれば

自称賢い人々だけではなく
普通の人も判断して声を上げる権利があるから、
と言うのも憲法の条文からすれば当たり前
の事です。

*************************************
■それが嫌なら日本人でありながら「日本国憲法を否定」する訳で
極端に言えば鳩山族と同じ日本人でいたがらない人々なのかもしれません。

ちなみにこのルーピーは多分確信犯ですよ。


明らかに条文をひっくり返して、日本が不利になる様に
日本が困る様に、ただその一事に注力
しています。

***************************
■先のエントリーに書いた様に、このルーピーは元首相です。
ワイマールにおけるヒトラーも元首相です。国民が選挙で選んだわけです。

とはいってもうちの親なんざもそうですが
(絶対に入れるなと言ったのに…)

■その時にマスコミのどんな甘言に惑わされたのか、
或いはジミンガーに戸惑わされたのかもわかりません。
でも結果としては、ルーピーに『元首相』と言う
訳のわからん肩書きを与えた訳です。

もちろん自分がたまたま票を入れたなかったから言える事ですけど
それを否定する事が出来る人がいればお目にかかりたい。

******************************
■裏返せば参院選後に、ワタミ総理大臣が現れて
暴政の限りと日本総ブラック化が進めば、

同じ事は恐らく今回も自民にしがない一票を入れるであろう私にも
当然跳ね返ってくる訳で、
その辺をムードや、マスコミのジミンガーで投票して、
「俺たちゃ関係ない」で済ませるのは、
投票に対する態度の一つとして
個人的にはどうなのかなあとちょっと思うだけです。

その辺りは個人の考えや方針が優先される訳で
その自由もまた「憲法」に記されている訳です。

******************************
■人間の優劣などと言う物も、
意外と個人の偏見によって成り立っている訳で
『知能」なんてものも所詮は人間の作り出した幻想や価値観の一つに過ぎず

その「知能」が有効な場面と有効ではない場面が既にあるという事は
アメリカ軍等の研究によって明らかな事でもあります。

そんな事を研究する余裕がある組織が、
生産的で経済的かと言えば、そんなことあるわけない訳で(苦笑)
軍事力と言うのは基本的には『無駄飯喰らい』でしかない
(但し、ないと敵が現れた時に民族浄化されてしまう)

軍を持たないというのは、滅亡
非常にギャンブル性が高い
と言う事は言えるのではないでしょうか?

軍が肥大化すれば軍事費に国が喰われますから
これもまた非合理的です。
数字上の単純な話、だと思います。

****************************
■その辺の危機管理能力や、危険回避能力こそが
いつどのタイミングで軍事に金をかけるのか増強するのか
と言うシンプルな、かつ残酷な『金の話』『技術の話』を伴う訳で、

経営資源をどう使うかって話だったりします。
あと経営の広げ方や拡大の仕方にも関係します。

ちなみに技術だって金の話です。
売国して技術を売る輩はたいてい高い金に目がくらむ訳で
(安い金では誰も売らないから、思い切って高いお金を出す訳です。)
そこには、家族の生活とか、日本国内で稼げないとか
社員の顔とか、私利私欲じゃ無いせつない一面があります。

お金があるから何でもできる訳でもなく、人の心を買える訳でもありませんが
お金がなくちゃ、キープできるものも出来ない訳です。

*********************************
■まあ『お金じゃない』と言う人達はきっと
自分の趣味をなげうってでもお金を提供してくれる筈なので、期待しちゃいましょう。

ともかくも、
『平和が大事だ』と言いつつ、平和を壊す行為ばかりする左巻き
『お金は大事じゃない』と言いつつ、金が上がると言うとキレる人々、
しばしば題目は正反対の意志を表すのかもしれません。


つまり生活が第一とかですねえ、
日本を維新するとかですねえ
自由や民主とかみんなとか
党名は正反対だと思えば間違いが無かったりして(笑) 

少なくとも日本人をつけるとその可能性は非常に高いのが
今の世の難しさなのかもしれませんね
Posted at 2013/06/27 19:34:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | だまされないで | 日記
2013年06月25日 イイね!

国賊による憲法9条改憲の後押し

元首相、鳩山さんの発言


折角ですので
憲法9条と読み合わせてみましょう^^


クドイですが
エーと国際紛争≒係争地に関しては
威嚇を含めた一切の自衛権を放棄する様ですね。
憲法9条って…


*************************
どうやら既に護憲派は確信犯の国賊です。
おめでとうございます^^


生活の党の公約とやらも憲法改正阻止とか
なんかそんなのじゃ無かったですっけ?

馬鹿でもアホでもルーピーは
元首相(の一般人)
民主に投票した人々は
もう二度とそんな愚行をしないでくださいね^^
憲法9条を殺そうとしているのは、
かつて前回の総選挙で
民主党に投票した皆さんの一票です。


自覚してくださいね…
憲法9条で国土喪失と言う選択肢もありますけどね。

憲法9条改正と
憲法9条遵守による子孫の悲鳴
どちらを選ばれますか?^^

戦争がーとか言ってますけど
紛争や係争を招こうとしているのは、
護憲派を中心に選んだ
ルーピー様やイオン岡田様っぽいですよ


****************************
自民党がいい悪いじゃなくって、
民主党初代首相様が改憲しなきゃってプレゼント^^
うれしいなあ(棒)
 
Posted at 2013/06/25 20:36:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | マスコミネタ | 日記
2013年06月25日 イイね!

【寺の今週の一言のパクリですが(笑)】「ぼける」と「ほれる」は同じ字【禅問答】

■ああ、写真を撮っていればよかった。
週末、お買い物ついでの散歩に出ました。
とある寺に、貼りだしがしてありました。

『惚けると
惚れる
同じ字』


(振り仮名はボケるとホレルでした)


■思わず吹きだしました。
そうですねえ(笑)

************************
■セラピーと言う分野があります。
自分は異常者に触れ合うのが嫌いで
入るどころか入り口で
逃亡しましたが(近くの大事な人の方が大事でしょ?)

良く洗脳者の洗脳を解く分野でもあります。
大概洗脳者に毒されて、変になる人が多いんですけどね。

例えば…精神科医ですが(ジャンル違い)、
香山リカさんの様におかしい雰囲気を出す様になるのですが
(注:主観です)

洗脳と言うのは『惚けて惚れる』と言う事を起こさせる事にあります。

***************************
■つまりは、ボケてる訳です。
そして惚れてる訳です。

かのドイツのフロイトおじさんは、性欲に着目して
一時、催眠にかけて、肉体関係まで持つという荒業をしでかしましたが(笑)
女が離してくれないし
面倒だからやめようと言って封印しました。
アホか(笑)(もちろん話は単純化してますよ)

もちろん現代だからそう思う訳ですが
当時は画期的だったと思います。バカだけど…

ただ人間性はともかく今でも
フロイト学派と言う人々がいる訳で凄いものですよね。

合ってるか間違ってるかではなく特定の視点で体系化したからです。
********************************
■洗脳(体系化)を外すというのは
しばしば洗脳(体系化)をし直すという事です。
相談に乗っていて、云々かんぬんと言うのはその代表です。

だから有田ヨシフさんとかが、アカとか民団とかをバックに
洗脳されている?のはムベなるかなとも言えるのかもしれません。

******************************
■とは言え、洗脳とは悪いことばかりではありません。
祖先や親、尊敬できる先生等
数多くの方々が日本人としての洗脳(体系化)をしてくれているから
安易に火病らずに成長できたわけです



愛情をこめて、本人の為の洗脳を施す
言い方は悪いですが、教育にはそういった側面もあります。
(考えるのは自分の意志であって、切っ掛けしかあげられませんよね。)

******************************
■経済も同じような所があって
視点を変えると数字は、ある程度操作できます。
ただ、全体の売上や利益はいじってしまうと
どんどん泥沼にはまります。

そして幻想に基づいて人々は、
本当に売買をする、
無が有を生みだすのも経済の力
です

*****************************
■つまり、宗教とは…
「ボケ惚れる事を金に換える」、と言う
行為そのものであり
故にキリストやブッダは、「堕落した既成宗教」に対し
無償の愛を説いたと考えると分かりやすいかと思います。


■実はその『無償』という基本が
「割と」出来ている物があって
それが神道だったりします。
(※氏子は運営費必要なので除く)
寄進は中途半端で、お賽銭で誰でもウェルカム。

*****************************
■逆に言えば、反原発も
9条狂も、ボケ惚れるのが金に変わる
(ゴネ屋がゴネて金を取る)のを見るのが

楽しい行為でもあります。
『金じゃない』『金じゃない』と言うのを

そうだね^^
と聞き流しておいて
電気代が上がるキーっと騒いでいるのを
『金じゃないんだよねー』と嫌みを言う。

こんなに意地悪で趣味が悪い楽しみは
そうそうありません。(曲がってるけど)

************************************
■これもまた極論で怒られてしまうかも
しれないのですが

『本物に』『ボケ惚れて』(愛情をかけ)『継続する』事は、
最終的に『金を生む』事が多い
 という事も言えます。

それこそが『教育』なんですよね。
(将来の)配当や分け前を求めずに、
一途に人やモノに対して、
手間やお金や愛情をかける。


***********************************
■対して今の時代は個人の能力を極限まで磨き
もし、子育てにかまけて、能率が落ちれば公務員以外は
にこやかに、肩をたたかれて、
「起業すればいいじゃないか」
と金で女を買って、遺伝子をばらまいてそうな人に言われる時代です。

要は、「搾取が嫌ならギャンブルがあるじゃないか?」
と言う効率重視の世の中です。

家の概念に縛られて、一部のもてる人を覗いて
大抵の人達が半強制で結婚をして
子供を産み育ててきた概念が崩れつつある以上

一言で言えば結婚、子育ては今やあんまり
経済効率に優れていない
、と言う事です。

******************************
■ここで申し上げたい事は短期的な経済効率と
長期的な経済効率は相反するという事です。
但し、短期的な経済効率が、井戸における呼び水みたいになって
凝集力を持ってサイフォン管の様に
吸い上げる事が出来るならば、

ほんの数%の現ナマが足りない事によって起きる
デフォルトを防ぐ事が出来るというのが経済の面白い所。

********************************
■デフォルトしなければいい、という経済論理があって
(その辺りが大企業及び国の経済学)

その「思いこみ」を左右するのが
バックボーンの債務やら債権やらです。

だから「公務員」が安定してるから=親方日の丸
安心と言う論理も生まれる訳なんですけどね。

********************************
■でも、日本は赤字です。
まるで国土計画や西武の様に…。
もしかしなくても、日本政府は…
『焼け太り式株式会社』になっているという事に
多くの人は気付きつつも、気付かないふりをしています。

日本銀行を政府が握れば、お札を握ったコングロになる訳で
アベノミクスにはそういう意味合いもあるという事を忘れてはいけません。
(善悪についてはノーコメント)

うまくいく内は何やってもいいんですよ。
自分を含め、『経済通?』の方は偉そーにそんな事を書きます(笑)
但し、その信用とやらは「馬鹿を含めた人々の思いこみ」
によって形成されているという事
を忘れてはいけない。

***************************************
■はっきり言いますね。
今一度日本に「ボケ惚れる」と言うのも
アベノミクスの本来の目的です。

それ以上でもそれ以下でもありません。

要するに私達の金や稼ぎを元手に
大量の金を株式会社日本が動かすという事です。
経営状態は西武ホールディングのコクド統括時代程度

私達が株主だから大丈夫とかどうのこうの、
と言う話は置いておいて


ゴネ国と比べたり
資金ジャブジャブ流入、マネーロンダリング、循環取引国と比べること自体
愚かしいというか何と言うのか^^;

**************************************
■そして、残念ながら、私は
みんなに『ボケ惚れようぜ!!!』と言いつつ、既にボケ惚れる熱意はありません。
でも、この国で生まれ育ったこの国の人間である以上
深い情を抱いてしまっている…

と言う事なのかなと思います。
***************************************
■『危ない(かもしれない)から逃げて』
と「危ないから逃げる」のは違います。

もしかしたら原発事故で
『危ないから逃げる』と言う選択をされた方は未だに…
狙われていると思ってください。


本人の資質に関らず、多分リスト管理されていて

『扇動に成功すれば』動かせると思われている可能性があります。
そうすると入れ替わり立ち替わり、アカや反原発派や、
それに類する中核派が湧いてくるというカラクリです。

共産党を選びますか?社民党を選びますか?
それとも原発反対派を選びますか?
あるいは菅首相一派を選びますか?
みたいな素敵な素敵な4択問題(全部不正解)

を投げかけるシステムがそこにあったりします。
*****************************
■但し気をつけて欲しい事もあります。

『ボケ惚れる』のにはいつか終わりが来ます
人間の脳みそはそんなにドーパミンを出し続けられないと言われています。
(大体3年で切れるとか)

その時に失敗だったとは思わない事です。
人間には失敗したものを何とかして取り戻そうという心理があり
それは認知的不協和理論でも明らかです。


*******************************
■それに対する対策は意外と簡単な事で
「本物を選ぶ、知る目を持つ事」です。
もう一つは『たとえ偽物かもしれないと思っても悔いが無い様に、とにかく情を注ぐ事』
です。

後者は「好きこそものの上手なれ」という諺にも表れていますね。
良く子育ては、己を育てることだと言われるのも
『とにかく情を注ぐことで、人の情をより深く知る事が出来る』
からかもしれませんね。

*****************************
■「本物を選ぶ、知る目を持つ事」
もう一つは『たとえ偽物かもしれないと思っても悔いが無い様に、とにかく情を注ぐ事』
この二つは相反する事ですが

禅の精神などにも通じる所がありますね。
後者を特化したのがキリスト教とも言えるでしょう。

ちなみに日本は多神教ならぬ多宗教を個々人が体現します。
『本物』を感じる目と勘を持ちながら、
たとえ本物だと確信できなくとも、愛情を注ぐ


この考えは非合理的かつ不合理極まりないですが
神道においてはもちろんの事、仏教においても
『菩薩』や『阿弥陀』の心として日本人が触れてきた物です。

*******************************
■要するに突き詰めても、
どんなに公式や定理を明らかにし突き詰めても
この世は所詮割り切れないという事です(苦笑)


でも分からないで、この世を理解することと
一つでも公式や数式や定理を理解した上で
納得(理解)する事は意味合いが全く違います。


だからこそ、技術を失わず、
知識を失わずに伝承して、より多くの新しい事を知る
人はその歩みを失ってはいけないんでしょうね。


***************************
■それは賢いから出来る、
馬鹿だから出来ない事ではありません。

不良であっても、『バーリバリ』言っていても(笑)
出来る人は出来ているというのが不思議です。

残念ながら私は学ばなくてはその一端を知る事は出来ない
人間だったりします。

そういう意味では1をもって10を知る事は敵いません。
ですが1をもって10を知る事もまたリスクの高い事です。
(勘違いしやすい)


**************************
本当に賢い人達だけに、この世の中を切り開く
権利とか能力があるなら、この世の中には賢い人しかいない筈
です。
賢い人の子は賢いなら何の問題もありません。
でも必ずしもそんな事はありませんよね?

DQNもバカも、変態も、
或いは視点を変えて隣国人も存在するという事は
それなりの素地と、繁殖要素と
生き抜く環境と組織がそろっているという事です。

もちろん平均値として人はより賢くあるべきでしょうし
そう努力すべきではあります


ただ、それを『実現しなくてはいけない』と思いこんだ瞬間
ナチズムや、テロリズムや、民族浄化と言った
人間の負の要素が噴出します。
あまつさえ、殺意を抱いたりする人間が現れます。

*************************
■変な言い方、困った時背中を守ってくれる人は誰ですか?
弱った時庇ってくれる人
は誰ですか?

色んな親がいますが親が庇ってくれない環境になった時に
それを庇ってくれた人や
守ってくれる人の幻影を見ながら人は生きているのかもしれません。

それを得る近道は、庇う事や守る事をしてみる事で、
幻想を抱かず、希望を失わない
そのバランスこそが、今の時代には必要で
出来ている人は安定していますし
出来ていない人は、切れ味が鋭くても不安定
です。

(自分も切れ味のイマイチさを
置いておいても安定しているとは言い難いですね)

**************************
■虚偽や虚構を見抜きながら、
この曖昧な世の中を容認するのは、単純な様で難しいみたいです。
しばしばルーピー(東大出)とか或いは
共産党やはたまた中核派などで赤く叫ぶ東大出や京大出
を見ると、いわゆる頭脳を形成する
CPUやメモリーやHD は必ずしも智ではないのだなと思います。
(※別に学歴を軽視している訳ではありません)

論理構成力や計算、情報処理は「機能」の一部であって、
とは言え一つの構成する「要素」だという事です。

こういった解決できそうでできない問題を
一般的に禅問答と言いますが、なるほど禅問答とはよく言った物です(笑)
ちなみに禅問答とは自省であり、自省の末出てくるのは己の意志です。

********************************
■相容れない筈のものや存在を認識した時
人はどういう反応や意思を抱く物なのか?

殺意、服従、排除、区別、否定、賞賛、阿諛(追従)、
存在を認めつつも、じわじわと排除するしか方法はない筈で
(あるいは説き伏せる、教育するという手もありますが)
全ては現状の『容認』から始まるというのが個人的な意見です。

********************************
■『容認』と賛成は全く違う物で、そこから先は個人の資質なのですが^^;
日本人はそこのコントロールがまだ上手じゃないのかもしれません。
もちろん自分も、上手ではありません。
それが分かる頃には老境に達するのでしょうが、
死ぬまでには、それを少しでも身につけたいものですし

そしてそれを、天性で理解し、実践する人達を
その方達の処理能力に関らず、尊敬の念を抱いたりします。
日本でのその代表は弘法様、でしょうか?

故に、ほれる(惚れる)とボケる(惚ける) は同じ字なのかもしれませんね。
もう一つ、とぼける(惚ける) 
も同じ字です。

***************************************
理で物を見極めながら
ホレて、ボケて、トボケる、

それは単純で難しくて、絶妙な境地
だと思います。
そしてそれを実現している人達は大抵は死地をくぐりぬけていたり
昔はDQNだったり、無茶をした人達も多いです。

もちろんDQNが「必ず」立派になるという事では『全く』ありません(苦笑)
これもまた、確率論だという事でしょうね。

結局は定理だけでも駄目だし、確率論だけでも駄目で
そこを突き詰められれば、上手にトボケるしか
方法はないのかもしれません。
突き詰めると…もはや頓知の世界ですね^^;

Posted at 2013/06/25 19:15:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済を考えよう | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.