• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2015年06月29日 イイね!

何気に秋篠宮御夫妻のお話が素晴らしい件

こんばんは、昨日は不思議な1日でした。
何がどうとは申しませんが。

実は秋篠寺は、全く予定に入れていなかったんです。
寧ろ、中宮寺を訪れようか、食べながら悩んでました(笑)

とある「何か」に挨拶を、等と意味不明なことが
浮かんだもんで、そんな知合いは…いないぞ、
なんて思いながら多分ここだから行ってみるかぁ
みたいな感じでした。



実はこの写真も、そうですし




こちらの神社は元は秋篠寺の神社です。


また、丁度光がきれいな時間でした。
中でベンチに座って、伎芸天、月光、日光を眺めていて
丁度西日が中に入って、とても良質な時間を過ごすことが
出来ましたね。(今日からはまた混むかもしれませんし)



勿論堂内は撮影禁止。
コッソリ撮影とかはやはりできませんけど。
さて、そんなこんながあったので
皇室ファンでもない(尊崇はありますけど。)
ので、偶然とはいえ、
不思議だなぁなんて思いました。



断っておきますが、自分は長幼の序を重きとなし
当たり前のことですが、皇太子殿下が
いずれご即位するのを良しとする人間です。
その辺りは皇室典範に則るべきなのは
極々当たり前です。

ところでその締めの部分が
非常に素晴らしいことが記されていました。
現状認識と、当たり前の努力を重ねていくこと。

このblogでも似たようなことは
触れているつもりですが
お言葉を借りた方が
余程説得力を持つでしょう。

世の中の不満に、許せないニダ、
交代だニダ
取っ替えるニダ、だからダメニダ、ではなく
現実を許容した上で、努力を重ねていくこと
その可は、ボーダーであっても、何ら問題は
ありません。



この積み重ねは、可能性を持った、可
なのであり、可能性を否定した不可ニダ
は何も生まないことを、或いは示しているのかも
知れませんね。

Posted at 2015/06/29 23:39:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 容認の勧め | 日記
2015年06月28日 イイね!

春日大社の限定公開に出くわした。

久々に12神将(新薬師寺)、


そして阿修羅をはじめとする八部衆や
天燈鬼、龍燈鬼他 (興福寺)


を見に出掛けてきた。
最近は有りがたくも神社に導かれることが多くて、
その巡り合わせには意味があったりして
驚愕することもあるけど、
それは自分の趣味の範囲。

さて、春日大社が遷宮に伴い特別拝観をしていた。


これまであまり縁もなく、実際何を感じるかは
行ってみないとね。


鹿の親子にも、って何みてんのよ、
状態ですが(笑)


なかなか楽しく過ごせました。
そして22年ぶりくらいに、秋篠寺にも
行ってきました。
以前はブームで人も多かったですが、
今日は、15分くらい貸切りで
堂内でボーッと過ごせました。



歴史の意味や何故そうなったのか?
お詣りの中で学ぶ(切っ掛けを得る)
事もまた多いものです。

軽々しく書けば、その起源は半島ニダ
とか、朝鮮神かも知れぬニダ
と騒がれたり、紙のお告げニダ、陰謀ニダ
と訳のわからない話になりかねないので、
書くこともないのですが(苦笑)



それにしても、日本の歴史には
温故知新が付き物で、
本物をこの眼できちんと見ることの出来る
幸せを感じます。


文化財は作り、保ち、遺すもの、
捏造し、奪い、盗むものではありません。
盗人は時効が大好きで、面白くは
ありますけど。
不愉快極まりないものでもあります。

勿論、興福寺の国宝の多くは、廃仏毀釈の名を
借りたテロリズムによって失われかけました。
一方的な宗教弾圧も
またあってはならないことなんですよね。

その為にも、宗教の皮を被った
ウリストや反日個人崇拝や、
坊主の皮を被った反日分子や、
堕落生臭坊主等がのさばらないように

お花畑ではなく、国を守る、平和を守る方策を
きちんと考えたいものです。


ウリナラファンタジー教育を排し、捏造まみれの
歴史史観を、少しずつ否定していくのは
面倒ですが大事な事だと思うのでした。


(考古学に基づけば、怖がる必要もないんですけど
捏造ロンダリングの否定は追軍売春婦でも分かる通り
骨が折れますし、裏切りスパイもいますからね。)
Posted at 2015/06/28 22:41:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2015年06月27日 イイね!

MERSは実はブーメラン騒動【放射脳様故国でやらかす】

亡くなられた方には御冥福をお祈りする。
自分は日本人だからね。

さて、巷を騒がせているお隣のMERSなんだけど、
本当は医療機関経由のパンデミックを具現しているにすぎず、
まもなく終息する。WHOの見立ては正しい。


理由はこれ。死んじゃったからね。
MERSかもしれないニダって患者が来るなら病院は要らん。


エボラじゃあるまいし、風邪との区別も付きにくいし、
大体特効薬がないから、
医者が抗菌薬をがぶ飲みしても治らないしかかる。

結局、放射脳様みたいなのが、原因を突き止めるニダ
悪はあいつニダ,アベガーとか、クネガーとか
どこかのオカママみたいに騒いだので、


めでたく大騒ぎになった。
普通に院内感染ってそういうものなんだけど
最初っからそれを口にして、庇う必要もないし、
放置したんだけどね。

一言で言えば、自意識過剰でダメニダ症候群に
陥ってくれるなら、いいんじゃない?
アカヒイズムがたまには蝕めば、というか
内ゲバはどうぞ御勝手に。

幸い、半島にも左巻きや放射脳は
それなりにいる。ま、日本にいる
左巻きや放射脳様の起源を考えると
何となく想像ができるかもしれない。

要するに繰返しの暗示効果がちょっとだけ
効いてきたんだよね。
自分もちょっと前は、大躍進運動を揶揄するだけで
変なのがわいたり、竹島は日本のものって論陣で
キレられたりした。

正義や当然の価値観は、一般の人は
繰返しで左右される、と言うのは、
集団心理学ではあたりまえで、

だから、左巻きはマスコミに取り入って
可哀想ニダ日本が悪いニダ、
韓国の悪さは時効ニダ、でも賠償は1000年ニダって
繰り返してきた。

たまには、僕は愛国者だ、
だから、中韓マンセーとか、叫んだりしてね(苦笑)

要するに、伝染して、死者も出る、
放射脳騒動がMERS騒動の本質だ。
しかもなんと、オバマとの会談をドタキャンした。


放射脳様は見境がないから、敵と言う名の味方にすると
とても力強いが、味方と言う名の敵にすると
物凄く厄介でしょうがない。


ラクダ肉がダメだってなぜわからない?バカ!!
とか叫んでくれる。
前だとマスコミ様が韓国可哀想キャンペーンを
してくれたのに、今回は終息しましたニダ、
韓国に行くニダって叫んでから、さらに広まったので
逆効果になり、その結果印象が
低下したと言う結果になった。



ま、隣国だから放置するけど
放射脳様の恐ろしさを見せつける一件だったと
いっていい。
伝染する、かもしれないからね。
カモシレーヌ、カモシレーヌ、(棒)

実は事故はなくならない。
だがらこそ減らすための、一人一人の努力が大事で、
それを政府が悪い、日本が悪い、
アベガー!!でよくなるなら苦労は要らん。


悪魔とやらは、
こんにちは(・∀・)ノ僕悪魔君とか
言わないに決まっている。
悪魔は退治できないのだ。妄想の産物に近いからね。

だから、このblogも当たり前のことを
書くようにしているのだけど、
(そんな凄いネタなら商売や論文にする)
それが我慢ならないような、
ぼく、東大生ニダ、みたいな人もいる。
自分が知る限り
勿論多くの東大生や、卒業生にはそんな暇ないんだけど。

MERSに話を戻そう。
それを逸らすために、なぜか世界遺産に
文句をつけた国がいる。今度は強制労働ニダ、
とか騒ぎだした。

どうやら日本人は社蓄が多いから、奴隷制の
国なのだろう(苦笑)


因みに、竹島の時効を叫ぶ人に限って
日本の悪事とやらは時効がない。
50年や100年もたって、
アカヒが都合よく、証言だけで
新発見することができるのが、日本の悪事らしい。

但し放射脳様よろしく、ズルを覚えると
人は堕落する。




本当に窮した人の為の
生活保護が不自然に増加し続けるようにね。

騒がなくて良いことを、騒げばもうひとつごねれば
特権を得られるかもしれない。

彼らが餅を日本にねだりに来ないように、
隣人としての、適切な距離を保つことで、
ごねる対象が、自己解決出来るよう、
日本は、訳のわからない脅迫や
おねだりを無視することを、覚えた方がいいのかも
しれないね。
Posted at 2015/06/27 22:44:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2015年06月27日 イイね!

沖縄県民斯く戦えり

平和って言うのは、防衛線の確保にある。
平和憲法はアメリカの過剰な防衛ラインにより
無風地帯に形成された珊瑚礁である。

誰もなにも守らないなら、中国様の埋め立て対象だ。
環境団体は無言だけどね。

防塁は崩す事によってより崩れやすくなる。

軍事力はラチェットと同じで基本強めることは容易だが、
減らすことは、大きな防衛力の減少となる。
しかし一度減らすと、今度は回復させるのも
難しい。

それを保つには、文言の変更と言うのは
戦略の変更を【示唆】するが故に
反日の人たちに火病を誘発する。

沖縄に軍事基地があるのは
沖縄を再び戦火に逢わせないためだ。
もっと言えば、過剰な防衛力がなければ
戦争があったときに、
普通の市民が巻き込まれるからだ。

そもそも過剰な防衛力が在るところに
現代戦で戦いを挑むことは非合理である。

プロ市民は常にテロリズムで戦っているけどね。
訳のわからん謝罪と賠償に勤しむ意味は皆無だが
遺徳に応えることは重要である。

陛下の御聖断には、少なからず
沖縄戦の一般の人の戦いぶりが影響している。
軍人でない人間が防衛に参加した場合
その死傷は悲惨を極めることになる。
(パレスチナではそれを逆用した
インティファーダが生まれたが)



対してコリアンは中国の脅威を、
沖縄に矛先を反らそうと必死だ。
彼らには彼らなりの愛国心があり、
日本人の命は惜しくないが
半島民の命は大事なのだ


憲法9条と、自衛隊解体を説く聖職者も


一皮むけばこりあんとズブズブだ。




何度も言っているように、
憲法が腐ったのではなく、
腐ったのは護憲派である。


集団的自衛権の問題の本質は、実は、憲法ではない。
防衛ラインの戦略変更である。
すなわち半島重視から、環太平洋ラインへの
防衛線の確保にある。

防衛線の確保とは、すなわち平和維持のための
軍事バランスの再編である


その根本には、沖縄への防衛安全策の確保があり、
それは半島の重要性の低下を実は意味している。
こういう戦略が取れるのは、中国の歪みが
中国自身の退潮を色濃く示しだしたからだ。

強大化の一方なら、
どこかの半島国や、民主のおからけん
のように、早めに中国に尻尾を振る方がいい。
みんからにもいたりして。

しかし、退潮傾向があり、身内の搾取に熱心なら
一歩引いて、裏切り子分の半島を食い荒らすのを
のんびり眺めればいい。

だから、彼らは、今熱心なのだ(苦笑)


簡単なことで、日本の一部である沖縄と半島、
どちらが大事?

差別は不要だが、線引きは必要だ。
内政干渉すべからず。
彼らには母国があり、
半分以上を母国で過ごす同胞だって
いらっしゃる訳なんだからね


【追記】戦が→線が 訂正しました。【追記終】
Posted at 2015/06/27 10:07:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2015年06月26日 イイね!

トータルコストと統計学の話(発ガン因子)

最近ほとんど、みんからにじっくり来てません。
速読で読んで、(得意技)でも結構カバーもできておらず。

いいねがえしも中途半端。
頭のなかに書きだめた物を、さくっと書いて
画像でごまかして(笑)

そう言えばガンの原因は見事に統計的不運だそうですよ。

やっぱり、と言う感じですけどね。

だから、本当は保険は割りの悪いギャンブルで
だからこそ保険会社は黒字なんです。(苦笑)

でも、余裕があるなら助け合い、
自分も助けられるかもしれないから
というのが、セーフティーネットであり
年金であり。

そこに寄生虫が巣くうと、
一気に財政バランスが崩れちゃうわけで
その代表がパチンコしたり、
国会の回りを元気にプラカード持って行進する
せーかつほご、って訳です。

とは言っても、寄生虫が痛いのは、
体の抵抗力が落ちているから。
ソーラー基地外が電気代を圧迫するのは
電気行政に疎漏があるから、
違法滞在外国人や、反政府アナーキストが
国政に悪影響を生じさせるのは
日本の国力が落ちてきているから、なんですよね。

でもその調子が悪いときに、
若者は土下座ニダって、
曾祖父の知り合いの知り合いの半島人の罪を背負えニダ

と騒ぐ人もいるし、
今こそ竹島放棄ニダ、と口走る人もいる。

見た目のコストとトータルコストは違いますし、
コスト意識があれば、儲けるときは黙って儲けます。
当たり前でしょ?
貧乏人だから解りますけど、ビンボウニンガーって
刺激する暇は、貧乏人にしかないですからね(苦笑)

文句を言う人は何をしても文句を言います。
こんな現状を知りながら、維新にしか
国は変えれないんです(えっ)


とか、実は、ソーラー基地外にも対処策はあるんですけど、
そうすると、どこかの隣国みたいに起源を主張する、
マスコミと半島民が出るから
責任とれボケ!って叫ばないと

対策の起源ニダ、さすがですわん
とまたお花畑が、ブーメランを投げると、
やはりルーピー様ニダって
偏差値や知能が偉いですわん

って五月蝿いんですよね。
ま、補助金を当てにして放漫経営をした
シャープもどうかと思いますけど。

つまり体質改善の前には、対症療法であろうと、薬剤は必要。
体質も見た目をライザップしてもリバウンドします。
猫背と日焼けスマイルで誤魔化して、
罵倒代を使いたいマゾさんは、巻き込まないんで
欲しいんですが、自己顕示欲と、それに群がる
お花畑の多さが、あの商売を支えます。

変な話、売国奴さんの需要と供給で
売国奴さんは必要ニダって人が意外と多いから
彼らも思う存分売国できるわけで、
社会のシステム的にそれを直そうとすると、
すぐに火病を起こしたり
暴力を振るったりします。

かもしれぬよりも、今の問題点を解決しなきゃ
世の中はよくならないんだけど、
努力よりも、理由をつけてなにもしない方が
簡単ですからね(苦笑)
Posted at 2015/06/26 22:42:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 統計と嘘 | 日記

プロフィール

「こんばんは、そんな無能なら文科省なくしても大丈夫そう。
貧困解消省として再出発すりゃいいのに。」
何シテル?   06/23 21:41
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47

ファン

189 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.