車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • キーワード
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!

トヨタ マークII

リアシート取り外し・取り付け手順
カテゴリ : 内装 > シート・シートカバー > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
 
1
丸の場所に手を差し込んで座面を持ち上げると、「バキッ」と音が鳴って座面のロックが外れます。
黄丸・赤丸順序はどちらでもいいので、2箇所のロックを外します。

ロックが外れたら、シートベルト差込み3個を座面の下に落とします。

この状態で座面は取り出せるので、車外から座面を持ち上げ、ドアにぶつけないように取り出します。
2
シート背もたれ固定ボルト4箇所と、シートベルト固定ボルト3箇所を外します。

ネジロックを使って固定してあるので、初めて外す人は大変だと思います。
3
シート背もたれの、シートベルトホルダーのロックを外します。

画像の場所にドライバーを差し込んで、てこの原理で持ち上げると簡単に外れます。
4
シートベルトホルダーのロック3箇所を外したら、ベルトをリアトレイに上げて画像の状態にします。

背もたれを上に持ち上げるとシートが外れますが、一気に車外に出さずに仮置きして、車外から背もたれを取り出します。
5
リアシートが外れました。
6
シートの戻し方は、基本的に外した方法の逆です。

私はシートを何回も外して、ボルトの頭がなめかかってたので、7本全て交換しました。

部品番号
リアシート背もたれ固定ボルト 90119-06355
シートベルト固定ボルト 90105-11036

ボルトは1本100円もしなかったと思います。
7
シーベルトホルダーを元に戻して、ボルト7本を締めました。

ボルトを何回も外す予定がある人は、ネジロックを塗らない方がいいでしょう (面倒なんで・・・)

シートベルト固定ボルトは、7/16-20UNFです。
特殊サイズのユニファイネジで細目という超レアサイズなので、ネジ山を破損させると修正が絶望的です。
普通のお店や工場は、上記サイズのタップを持って無いと思います。

8
座面の取り付け

背もたれ側の爪を背もたれ下に差し込んだら、画像の丸の場所の爪を白のロック部分に合わせて入れます。

(画像は、ロック穴に爪を入れる前の状態)

爪を両方差し込んだ後に座面に軽く座ると、「バキッ」と音が鳴ってしっかり固定されます。
この整備手帳をクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

カーナビ取り付け
イイね!

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

関連整備ピックアップ
関連リンク
この記事へのコメント
2010/12/03 21:23:54
同じように
15クラウンも簡単に外して
簡単に掃除できました。ありがとうございます。
コメントへの返答
2010/12/03 23:02:15
お役に立てて何よりです。
JZX100以外の参考になって驚きでした!
プロフィール
マイペースに車いじりしてます。その他雑談はhttp://blogs.yahoo.co.jp/yuuuuu1yuuuuu2に書いていますのでヨロシク!
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
気軽にお願いします!
2 人のお友達がいます
株式会社オクヤマ株式会社オクヤマ *みんカラ公認 T_rinseiT_rinsei
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ マークII トヨタ マークII
老体ですが、まだまだがんばります!   通勤快速仕様です!
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.