車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月16日 イイね!
溝の有無がタイムの決定的差でないことを教えてやる(笑) ~袖森編~真夜中にこん○○は!
今日は…
『ついつい、ハチとどこかにお出かけしよう…』
そんなことを思ってしまった朝(笑)

しかも、今日のようにコンディション良さそうな日は、某氏たちの様に…つい筑波あたりで…何となくベスト狙いにコーヒーを飲みに行きたくなっちゃうところではありますが…

流石にいくらスレンダーの筑波持ちタイムが大したことなくても…

こんなタイヤではベストは難しかろう…


ということで、久々に袖ヶ浦フォレストレースウェイ(以下袖森)にライセンス更新がてらコーヒー飲みに行ってきました♪


袖森は去年の3月にライセンスは取ったものの、その間2ヒートしか走れておらず全く元が…(爆)
しかしながらオーソドックスなコースはやっぱり練習になると思うし、自分が大好きなSUGOになんとなく似てる感じがして、仮想SUGOとしてUDEを磨くのにもいいコースだと思っています。

ということで、ライセンス更新してきましたので、今年はもうちょっと走りこんでみたいと思っています。

今日の様子ですが…ちょっとわかりにくいですがこんな感じ。

割と空いてますw
カレラとかNSX、エキシージ等々とか速いクルマも居ますが、台数が少ないのでヘタレな私でもちょっと安心♪

筑波の様な『如何にも、ここがサーキットじゃ!!』的な雰囲気もたまにはいいのですが、袖森はのどかでサーキットが静かなのも私的なお気入りポイントなのであります(^^)v

さて…
これまでのベストは去年GY EAGLE RSS S-SPECで出した1分19秒26

今日は気圧も高そうだし・・・

抱きしめた~エイトさんの小宇宙!!

熱く(GASを)燃やせ、ベストを尽くせ~♪ …です(^^)v


ベストラップ:1分17秒79(5LAP目)
BS POTENZA RE-71R 255/40R18
気温:8度くらい
冷間:200kpa、減衰12段戻し

で…た。大勝利!!

こんなタイヤでもベスト出ちゃいました!
71Rが凄いのか?私がコースになれたのか?…は謎ですが、兎も角18秒台を通り越して17秒台突入☆彡

ですが…

『溝なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです!』
と言うのは流石になくて…このレベルで溝がないと、ちょっとクルマ的なバランス悪いことを実感。
溝のせいか分かりませんが、コーナリング中のグリップ感が今一つだし、タレが少ない印象の71Rでもヒート中盤からDONKANな私でもタレを顕著に感じるようになり、エア調整してみてもタイム的には期待できなくなるのが確認できました。

ベストラップ動画も作ったのですが…

最終コーナーで左前が逃げていく形のどアンダーが出てしまい…縁石またいでしまい、ちょっと危険が危なかったです。このどいひ~なラップがベストラップだったわけですが袖森は1ヒートが30分とちょっと長いので、このあとエア調整&少し練習しつつ、適当に走行やめときました。

ちゃんと走れるタイヤを用意して更に精進すれば17秒切りも目指せそうな予感が漂ってきました。。

以前、サーキットの目標設定をした際、トス○イさんから…
『エイトだと、筑波の+11.5秒くらいがターゲットタイムかなぁ』
と言われてて…今筑波が6秒2なので、丁度袖森のターゲットタイムを達成出来たのが超うれしい!

その時に設定してもらった各サーキットの目標タイムは下記の通りなのですが…
----------------------------
TC2000→1分5秒8
TC1000→41秒4
日光→よく解らないけど、ハンクラさんのタイムを目標にしてたぶん41秒3
SFRW→1分17秒3(TC2000+11.5秒:エイトは+10秒はキツイと思います)
FSWRC→2分7秒5
--------------
--------------
当時は『無茶苦茶言うなぁw…絶対ムリぽ(汗』と思ってましたが、まともに走ったことない富士SWは除いて…日光以外は後コンマ5くらいまで近づきつつあり…現実的に達成できそうな目標になってきました。
2年前にTC1000を43秒で走ってた時からすれば、中々に遠くまで来たなぁとちょっとしみじみ。

ということで、4月のエイトリアンカップSUGOに向けて、非常にいいイメージで終わることができました。
目指すはSUGOでの1分41秒台前半!?
あと一回くらいどこかで走って、エイトリアンカップに備えたいと思います。(^^

…その前にタイヤを手当てせねば(汗



≪おまけ#1≫
今回のタイトル案…いくつか検討したのですが…


『戦いは溝だよ、兄貴!』by ワッペさん


『溝なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです!』



『飾りじゃないのよ溝は…』

未採用ですが『戦いは溝だよ、兄貴!』が優勝です!!

それにしても…溝がなくなるのは仕方ないとして…

これだけ外ばかり削れちゃうと…ど下手なのがあるにしても…
もしかしてキャンバーちょいと足りないかしら…A-_-;

≪おまけ#2≫

今日初めて袖森をホームにされているみん友マッサさんにお会いできました。

HSR(長谷川整備レンタル)さんのフルエアロ!!
これまでHSRのフルアエロって”日本車好き”さんのシルバーを見たことがあったのですが、マッサさんのエイトさん…エアロそのものも、赤と黒の塗り分けも超格好良かったです!!
Posted at 2017/02/16 03:35:50 | コメント(10) | トラックバック(0) | SFRW | 日記
2017年02月11日 イイね!
スレンダー鈴鹿に立つ!! ~8cup in 鈴鹿サーキット~こん○〇は!
わたくしがサーキット走り始めて早4年目。
ついについに…鈴鹿サーキットに足を踏み入れちゃいました。
鈴鹿といえば…セナやプロスト…シューマッハやハッキネンといった神々が熱い戦いを繰り広げた聖地。
F1パイロットからも『神が造ったサーキット』との賛辞が送られるほどの場所。

これはもう…ガンダムで言えば

ア・バオア・クー(A BAOA QU)レベルでしょw

富士SWは…

ソロモン?
『ソロモンよー、私は還ってきたー!』
って今日はそういう話ではない…A^^;

TC1000は…

始まりの地であるサイド7くらいか(爆)

という事で、鈴鹿は最終決戦の地と言える位のラスボス臭が漂う…

スレンダー軍曹の様なモブキャラは来てはいけない聖地な感じがしておりました。

初めての鈴鹿サーキット。そりゃもう…

完全にお上りさん状態w


ラジオ体操しながらドキドキ・ワクワクする気分を落ち着かせるのも大切です(^^♪

ピット…ひろーい!


走ってるクルマ…はやーい☆彡


ブリーフィングルームキレイ、説明も(面白w)すごい!


そして…ドラミでは
『この封印が破られると…』

『大変な罰金を払わされると…A-_-;)>』
みたいな怖い説明を受けます…流石国際サーキット…修理代も桁違いですw

鈴鹿はF1ファンの嫁が超来たがってた場所なので、慣熟走行で隣に乗っけてぐるーり一周☆彡

この観覧車をコース上から見ることになるとは…A^^;

こんな感じで自分が走る実感ゼロだったのですが、時間が来れば走るわけで。

初走行なので、鈴鹿初めての人向け『思いやりタイム』の時間帯に恐る恐るスタートしてみます。


疾走する…


PEAL ECH号…早く新しいステッカーもらわないと(笑)
#m@sum@suさん、素晴らしい写真ありがとうございますm(_ _)m


前日の夜中…晩酌の肴に某ラ〇ーザさんの動画を見ながら、

どのコーナーは何速的なことを予習したつもりになってみたものの…

走ってみると…コーナー多すぎてビックリして忘れてしまいました(笑)
S字の後の逆バンクからのダンロップとか左右に曲がりすぎでしょww

とか思いながらも、人間…コースに出たらなんとかアタックしてみようと思うものらしく、取り敢えず自分もアタックしてみました。
鈴鹿初体験の動画を作ってみたのでよかったらご覧下さい。

ベストラップ:2分35秒041(4LAP目)
BS POTENZA RE-71R 255/40R18
気温:4度くらい
冷間:200kpa、減衰12段戻し

お…おしい。35秒切り寸止め(笑)
鈴鹿は記念受験走行のつもりだったので…タイヤも用意せず(出来ず)…

こんな終わりかけタイヤで走ってしまいましたが、初挑戦だし上出来!!

35秒台っていえば、初代NSX(ガンさんドライブどノーマル)よりちょい遅いくらいのタイム!!
自分みたいな素人をこんなタイムで走らせてしまうエイトってやっぱすげー(*゚∀゚)=3
今度走る時は…UDEを磨きつつ…もちっとましなタイヤを用意して(笑)
35秒切り目指したいです☆彡

昨年つくばでのクラッシュ経験から、今回…ついにHANSデバイスを初装備。付けてシートに座った直後は違和感めっちゃあったのですが…

つけて走ったのが鈴鹿だったおかげか、HANSなんて気にしてる余裕なく走行終了してましたw
#詳しいインプレは後日パーツレビューの方で書いてみたいと思います。

今回…MOREクラス出走多かったので…

4位入賞いただきました!
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪
#写真:m@sum@suさん

主催のエイトリアンさん、RTEの皆さま、お相手いただいたエントラントの皆さま、ありがとうございました!
エイトリアンカップ最高だぜ!
おーいぇー!
(๑•̀ •́)و✧

#懺悔
8月の鈴鹿…『行くー!』と手を挙げてたものの…既に予定が入っておりいけない感じでした(TT;
すみません。超残念です。。。


#おまけ1
とまあ…非常に楽しく最終決戦の地、ア・バオア・クーでの戦いが終わったのですが…
この後…こんなに雪が降ろうとはだれが思ったでしょうか (; ・`д・´)

自分達は嫁実家の奈良に帰省予定でしたが東名阪→西名阪の山を越えられるか…危険が危なすぎたので、帰省を諦め東京にトンボ帰りすることにしました。
まだ西日本にいらっしゃる皆さま、道中お気をつけて。

#おまけ2
鈴鹿のトイレは…

ウォシュレットじゃありませんでした!?
フッ…ここ(だけ)は筑波の勝ちだなw

→ぐはっ…こすけさんから『ウォシュレットあるで…』のコメントが!?
 流石国際サーキット…何でもそろってました(笑)
Posted at 2017/02/11 09:33:52 | コメント(11) | トラックバック(0) | その他サーキット | 日記
2017年02月05日 イイね!
TC1000ファミラ ~溝の深さがタイムの決定的差でないことを教えてやる☆彡~こん○〇は!
今日は久しぶりにTC1000に行ってきました!

実は…筑波のライセンス取って以来、冬のTC1000ファミラが初走行ってことに現地で気が付きました!
そのくらいTC1000は走ってないので、ホント周りの皆さんに迷惑かけないよう…周りを見ながら恐る恐る御手前を確認です。

エイト勢はこの日は、BRYUさん、6発さん、じょおさん、カテキンさんとご一緒させていただきました。

TC1000のファミラも冬は本気組の方が多数いらっしゃるのかと思ってましたが、

意外とそうでもなくて…TC2000とは違い結構のんびりモード。私好みでしたw

談笑しながらまったりと準備します。

今日は復活したエイトで全開で走りたいというのと、鈴鹿前にちょっとは練習しとこうということで楽しく走れればOK☆
ベスト出たらうれしいけど、それにはあまり拘らず走ってみましたが、さてどうだったでしょうか?!



1ヒート目:41秒57(4LAP目)

BS POTENZA RE-71R 255/40R18
気温:10度くらい
冷間:200kpa、減衰12段戻し



       ・・・


『ベスト…なのか!?』
#元ネタは…ガンダムVSジオングのシーンで、アムロの必中の射撃をシャアが避けた時に
 『よけたのか?!』と驚くシーンです ←細かいw


一昨年GYで出したタイムからコンマ3アップ!!
本来なら『大勝利!!』って喜びたいところではありますが…

GY教信者としては、一昨年おろしたてのGYで出したタイムを

こんな溝の無くなったRE-71Rであっさり上回るとは・・・


『こんな溝がないタイヤでベスト更新は無理だな…』

とか思ってたのに…
71Rは凄いと思うやらGYで負けたのが悔しいやら…ちょっぴり複雑。


『71Rはん…溝ないくせに…ホンマあんた凄い奴やで』
(なぜか関西弁のイメージw)

ま…取り敢えずベストだから良しとしよう(笑)



それはそうと…
久々にTC1000を走ったら相変わらず我慢コーナーが謎だらけになっちゃったので、BRYUさんに聞いたイアドバイスを頭に入れ、2ヒート目も走ってみることに。


2ヒート目:41秒84(11LAP目)

BS POTENZA RE-71R 255/40R18
気温:10度くらい
温間:240kpa、減衰12段戻し

自分としてはそんなに悪くはなかったのですが、クリア探してるうちにピックアップ拾い過ぎて試合終了って感じでした。
もちょっとタイム的には行けそうな感じがしてたのでちょっと残念でしたが、ファミラだしこの辺で止めとか…ってことで走行終了。


残念ながらガンダムらしい走りはできなかったものの…

#こんな感じ(笑)

久々にTC1000を走り回れて、ホント楽しかったです!
結構…TC1000のファミラ良いっすね(今更ですがw)

今日のベストラップ動画です。



今年に入って、TC2000、TC1000とほんのりとベストが更新できてて…

『良くも悪くもだが(な)…』イイ感じ?
↑これが言いたかっただけ( ´艸`)

この調子で、TC2000をもうちょい、袖ケ浦で18秒前半くらい出せると嬉しいです(^^♪

ではでは今日はこの辺で。
Posted at 2017/02/05 21:59:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | TC1000 | 日記
2017年02月04日 イイね!
ついに復活のエイトさん! そしてついに…こん○〇は!
年末のエイトリアンカップで無残に傷だらけになった私のエイトさんですが…

(またも)板金修理から生還し、今日手元に帰ってきましたーーヽ( ̄∇ ̄)ノ♪



今回、あまりにも傷が入った領域が多かったので、取り敢えず目立つところだけ修理。
後は、見ながら気にあるところをちょいちょい直していく作戦です。

久々にエイトさんとご対面。

ホント久々に家族に会った様な気持ちになります(^^

クルマを受け取り、久々に中央道をドライブしましたが…

やっぱエイトさん良いっす~☆彡

いつもお世話になってる超低燃費のチンクさんも悪くないけど、エイトさんは自分の手と足の延長線上にいる様な操作感は相変わらずで、やっぱりサーキットじゃなくても乗ってて楽しいんだなぁとしみじみ。

筑波でクラッシュしたときは一時はどうなるかと思いましたが、こうしてまた無事に一緒に走れてホント良かったです!


エイトと出会って7年が過ぎましたが…




ついに…






88,888.8kmに到達しました!!
TRIPメータ(8に見えるBの方でw)までバッチリ合わせることが出来て(謎の)感動ww

数か月前からこうなるように、TRIP_Bを不用意にリセットしないよう無駄に気を付けておりましたが、それも今日で終わりです。


今日は見事な富士山が、オール8を祝福してくれてるかのようでしたww
見事な快晴で、今日の富士山はどこから見ても本当に美しかったです。


さて、中央道からどこに行ったかと申しますと…

ここ(RIREレーシング)に行ってまいりました。


お目当ては…

コレだったのですが…


ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


なんとココでは扱ってない模様…
態々ここまで来たのに ←電話して確認せいや…ワシ

お店のお姉さんに商品ごとの違いなどをレクチャーいただきながら、別のお店の商品をポチるという変な行動になってしまいましたが、お陰様で無事注文できました。フォローありがとうございました。m(_ _)m

流石にこのまま帰るのは申し訳ないので、HANS用のアタッチメントだけ購入。

#内心…こんなのが1万円もするのか…と思ったのは秘密だw


先日のつくばでのクラッシュで、本当にHANSの必要性を感じたわけでして。。
来週2/10は鈴鹿サーキットデビューなのですが、それまでにHANSは間に合いそうです。
良かった良かった♪


まだまだ傷が残ってるところはあるのですが、この辺は中古パーツを探すとか、磨くとか…Hi-νガンダム仕様を意識しつつ、追々直していきたいと思います。

REAL-TECHのロゴが傷つきすぎて…もはや何だか分からなくなってるww


アタックシーズンも残り少なくなりましたが…
せめてどこかのサーキットではベスト出しちゃいたいですw

まあ…
殆ど走りこんでないSFRWならベスト出せそうな気が…
今なら1分18秒台くらいちょろっと出せそうと…豪語しておきましょうw

明日は久々にTC1000のファミラにでも顔を出してみようと思います。
折角だし気が向いたら走っちゃおうかな。

という事で、久々に帰ってきたエイトと戯れることができた楽しい一日でした(^^♪
Posted at 2017/02/04 23:39:50 | コメント(12) | トラックバック(0) | RX-8 | 日記
2017年01月22日 イイね!
[走行分析] 夢の筑波5秒台への道こん○〇は!
先日、六連星さん走行会にてやっとTC2000を走れましたので、久しぶりに走行分析をしたいと思います。

題して『夢のつくば5秒台への道!』
エイトでサーキット遊びを始めた当初、まさか5秒台を目指すなんて夢にも思ってませんでした。
8秒前半で走れれば大勝利でした。そう思うと、ずいぶん遠くまで来たもんです。

こんな風にタイムアップできた大きな要因が、自分が分析大好き人間だったことがあると思っています。
一時期…みん友さんが作ったサーキットシミュレータにデータを入れるため、データ取りに走ったこともあるくらいです(爆)

という事で、サーキットは走って分析して2度美味しい(^^♪

ましてや…
私のブログでも1,2の人気を誇る”走行分析”のコーナー
書かないはずがありません。(`・ω・´)キリッ





いつもお約束ということで…A^^;
このコーナー、極一部の方にはウケているもののPV的には不人気コーナー。
なのですが…データを見ながらあれこれ妄想するのが楽しいので気にせず進めます。

今回は1/20のteam六連星走行会でTC2000を走った時のデータをベースに、スレンダーが5秒台に入るにはどこが課題かを確認してみたいと思います。


この日のベストは1分6秒280。
LAP+で分析したタラレバベストが1分6秒05だったので、タラレバですら6秒切れてません(爆)


という事で、走った日は違うものの、一昨年12月のエイトリアンカップ(71R)、去年の1月のファミラ(GY)で走った時のデータも使いながら5秒台への道を探ってみたいと思います。

先日1/20に走った時は、以前TC2000のベストを出した時と比べ、1ヘア、最終コーナーが遅かったという結果が出ました。

この2か所が、以前ベストを出した時と同じくらいのペースで走れてると…1分5秒8~9で走れるっぽいという皮算用がでました。

確かにベストを出した日は1ヘアと最終でしっかりミスってんだよなぁ…という事で、ここはデータ的にも納得感があります。

71Rの溝が残ってるうちに、この2か所とめっちゃ苦手な1コーナーを丁寧に走る事でどうも5秒が見えそうなので…そこを心がけて再チャレンジしてみたいと思います。

それにしても…
筑波5秒台って…サーキット走り始めたころ自分がそのゾーンを目指すとは全く思ってなかった領域です。
 by 海援隊

段々危ない人の領域に足を突っ込み始めてる気が。。。A^^;

5秒入れたら…なんとなく満足できそうな気がするのは気のせいでしょうか…

それとも…いつものお約束の

Gは麻薬…

「シ、シミュレーションで完全に覚えているつもりなのに、Gがこんなにすごいなんて…ああっ」

タイムは快感…

「へっ、怯えていやがるぜ、このモビルスーツ」

ずーっとこんな感じなのかしら(笑)
さて置き、今後はもちっと他のサーキット(特に袖森、出来ればSUGO)に浮気して、色んなサーキットを楽しく走りたいと思ってます(^^♪

来月は…いよいよ鈴鹿デビューです。
全く走りにならないと思いますが、東大に記念受験するような感じで、コースを全開で走れるだけでもワクワクします。楽しみっす!



≪おまけ ~タイヤによるGの違い~≫

5秒台への道は何となく見えたとして、やっと冬にTC2000をまともに走れたのでタイヤによる違いをグラフで見てみたいと思います。
255/40R18はどうよ?という結論を出したいと思います。
255/40R18をお考えの方にちょっとでも参考になれば幸いです。


比較対象はこんな感じです。
(1)BS RE-71R 245/40R18 1分6秒853(緑) 1部山 2015年12月
(2)GY EAGLE RSS S-SPEC 245/40R18 1分6秒44(赤) 8部山 2016年1月
(3)BS RE-71R 255/40R18 1分6秒280(青) 3-4部山 2017年1月


#いつもの様に横軸は距離にしてあります。

まず…(3)(2)の比較ですが…ストッピングパワーが結構違います。
255/40R18の71R(3)は短い時間で245/40R18のGY(2)よりも強大な減速Gが立ち上がっており、これだけで大きなアドバンテージがあります。
立ち上がりのトラクションはRE-71Rを履く(3)が勝ってます。
加速に関しては外径の小さい(2)245のGYが勝るものの、外径が255よりも小さいことで1ヘアまでを3速で引っ張れず4速へシフトアップしているので、タイム的には加速の良さがシフトアップで相殺されている感じです。



次に255/40R18の71R(3)245/40R18(1)の比較ですが、(3)が最終のブレーキングでミスってるのが大きな違いに見えてしまいます。(汗)

それを除くと、扁平率(≒外径)の違いによる減速Gの立ち上がりが違いますが、他の部分は同じRE-71Rですので、そんなに大きな違いはないように思います。
(3)は最終が結構踏める印象で、このラップでは進入ミスったのですが、自分なりにうまく走れた(1)の時と比べロスは0.1程度で済んでました。この辺は255効果出てるかも。

横Gもロガーだけ見るとちょっとわかりにくいのですが、80Rでの横Gの立ち上がりは255タイヤの方が大きいですし、最終コーナーもデータに現れにくい安心感があるように思います。
やっぱり245タイヤと比べると”ちょっと違うな”感があります。


そろそろ結論を。
255/40R18は245/40R18との比較においては…やっぱりイケてると思います。横幅も然ることながら、外径が純正サイズなのがとても大きい。タイム的にもそれを証明していると思います。

ただ…

自分はあんまり好きじゃないみたいです(爆)
自分の場合は乗ってて軽快感がないと…『楽しい(^^♪』ってならないみたいでして。

タイムアタックの観点を考えなければ、エイトにはやっぱり245/40R18がジャストサイズなんじゃないかな…と改めて感じました。

ではでは、今日はこの辺で。
Posted at 2017/01/22 23:33:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行分析 | 日記
プロフィール
「@谷田部工房改さん ぬぬっ、残念...その日は別の予定で行けませんでした(ー ー;)
大勝利期待してます♪」
何シテル?   02/19 23:31
こんにちは。スレンダーと申します。 HNは初代ガンダムのスレンダー軍曹から取っています。 ※スレンダー軍曹については以下動画を参照の事(笑)  http:...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
【サーキット走行の勧めⅡ:第1話】今シーズンの目標設定をしてみようじゃなイカ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/02 22:49:32
RX-8購入7周年記念 ~人気ないらしいがエイトの素晴らしさを語る~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/17 23:47:44
今年ゲットしたい走りのための三種の神器 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/06 23:25:16
お友達
RX-8やクルマ、サーキット走行も興味のある方、是非お友達になっていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

※お友達はいつでも大募集なのですが、ブログでのやりとりや自己紹介等なにもなく、いきなり『よろしくおねがいします』だと…おじさんはちょっとキツイです。A^^;

209 人のお友達がいます
cosmo8cosmo8 * 八百八百 *
アキラ先輩@ND2号車アキラ先輩@ND2号車 * とっ様とっ様 *
ぱららぱらら * sz-8sz-8 *
ファン
98 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-8 ハチ (マツダ RX-8)
2009年9月、ネットで青いエイトRSの写真をみて一目惚れ。 ストリートで普通に運転した ...
フィアット フィアット500S 大佐 (フィアット フィアット500S)
チンク乗りの皆様、こんにちは。 チンクの魅力に夫婦そろってハマっておりましたが… 50 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) チンクたん (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
2013年7月21日、故有ってチンクたんとお別れすることになりました。 2年弱、とっても ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
2000年以前で、お手軽でNA・FRのクルマといったらアルテッツァくらいしかなく、その志 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.