• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スレンダー軍曹のブログ一覧

2018年02月19日 イイね!

チンクでゆく房総半島ツーリングオフ会♪

チンクでゆく房総半島ツーリングオフ会♪こん○○は!
先週の土曜日、いつもお世話になってるAoさんからツーリングのお誘いをいただき、ちょろっと内房をドライブしてまいりました。
当日は晴れでちょっと寒いけど、中々のツーリング日和。

待ち合わせ場所で待っていると…
な…BMWやらポルシェやらが集まってきて…ドイツ車率がめっちゃ高いメンツに恐れ慄きます(;・∀・A

総勢12名が集まったのですが、こういったクルマ好きの皆さんとのオフ会とかツーリングには久しく参加してなかったので、すごく新鮮でした。
alt

今回、仲良くしていただいているfoohさん(ワイスピ仕様RX-8)が不参加だったのはとても残念でしたが、みん友さんになっていただき一度お会いしてみたかったBRZにお乗りのAyAさん、みん友さん達のブログによく登場されているみぽりんさんとも初めてお会い出来ました。
#黄色のZ33乗りでブログがめちゃめちゃ面白い黄ドラさんも参加予定だったのですが、事情により不参加でめっちゃ残念でした( ;∀;)

他の皆さんは、Aoさんとtwitterで仲良くされてるお友達のようで、私は皆さんとはお初でした。

先にちょっとだけ書いちゃいましたが、皆さんホント自分のお気に入りの素敵な愛車に乗っていて驚き!!
そして…何よりみんな若い!!(20代多し…)
この一日だけを切り取ると『若者のクルマ離れなんて嘘じゃね?』って思ってしまうほどでした(笑)

チンクは関西への帰省などの長距離移動では良く乗ってるのですが、今日みたいにドライブでのんびりクルマを転がすのは久しぶり。
道中は795(Nack5…埼玉のFMラジオ)を流しながら、館山道をのんびり走りました。

お昼ごはんは金谷城の『The Fish』というお店で。
alt
私はアジフライカレーを食べましたが、意外とカレーとアジフライは相性良くて、後で自分でもやってみようって思っちゃいました。

カレーの話はさておき…
ご飯を食べながら、初めてのみなさんとクルマ談義久々でしたが、こういうのって中々いいもんですね。
alt
自分の場合、クルマとの付き合い方が少々サーキットアタックに寄っちゃってると思いますが、クルマ好きなジャンルとか方向性ってたくさんあるわけで…思い思いにクルマと楽しく過ごしてる様子をお聞きするのって、やっぱりイイなぁと思いました。

駐車場でオイル交換に勤しむ若者たち。
alt
オフ会でオイル交換って…オフ会あるあるなのかな(笑)

自分も、ちょいとこんなのをパシャリ☆彡
alt
#この鳥、なーんだ?(^_-)-☆
 手持ちなのでピンボケお許しをm(_ _;)m

この日は羽生選手のフィギュアのフリーの日でして…ツーリングしながらも正直金メダル取れるかどうかめっちゃ気になってて。
そう思ってたら、私以上にそればかり気にしておられるお方がもう一名(笑)
alt
第二の目的地の鋸山の駐車場でTV中継を見せていただいて…リアルタイムで金メダル見れたー!
ココロの中でちょっとだけガッツポーズ(≧∇≦)/
#演技自体は帰宅後ゆっくり鑑賞しました♪

いやー、マジで羽生くんはなんであんなにスマートなのに負けん気強くて男っぽいのだ!?更に…私のような40歳すぎのおっさんから見てもすげー可愛いとか反則じゃろ!?
(;´Д`)ハァハァ…


脱線にもほどがありました…閑話休題。
この後、最終目的地である袖ヶ浦の『千葉フォルニア』と言われてる道路へ移動したのですが、ちょっぴり寄り道してみたら…
alt
ほんのり春が訪れてました(^^♪

さて、ところ変わって『千葉フォルニア』
私は初めて行ったのですが、いやー…この場所…
alt
冬に行くと、めちゃんこ寒いのね…((((;゚Д゚))))ガクガク

でも…しんどいだけあって、本当に海と夕日と風景がきれいな場所でした。
alt
訪れた皆さんが写真を撮るのに夢中になっちゃうの分かります。

自分もこの日はカメラの電池が切れるまで頑張りました。
alt
空が綺麗に撮れた(と思う)一枚(^^♪

そんなこんなでお開きの時間に。
alt
こんな風に遮るもののない場所で夕日をみるなんて、ホント何年か振りかも。
この写真はスマホで撮ったのですが、実物は何倍も綺麗でした。

ドライブして、ご飯食べて、皆さんとクルマ談義して、写真撮って…きっとオフ会の王道の一日。
お会いしたことない人と話すのはちょっとだけドキドキしますが、世代が若い皆さん達からはと自分があまり考えない視点(車選びとか好みなど)の話を聞いたり、同世代の方からも面白いクルマ付き合いの話を伺ったりと…今回すごくクルマとの付き合いに関してインフルエンスを受けた気がします。
こういうの、面白いですね。オフ会の醍醐味の一つかも。

今回企画してくださったAoさんはじめ、ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした。

次回は…タイヤのコンディションが良かったら
alt
エイトさんで行きたいかも♪

またチャンスが有ればぜひ参加させてくださいませ。ではでは!(^^)/
Posted at 2018/02/20 00:18:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記
2018年02月17日 イイね!

大富士を満喫! 毒蝮走行会@富士スピードウェイ

大富士を満喫! 毒蝮走行会@富士スピードウェイこん○○は!
昨日、Periさん主催の毒蝮走行会で富士スピードウェイ(FSW)を走ってまいりました!

FSWは数年前にAライ取るときにちょろっとだけ足を踏み入れたことがあったのですが、ミニバンまでが走るという超カオスな感じだったので本当に体験しただけな感じでした。
この経験のせいで、FSW怖えぇ…という記憶だけ残ってしまい、暫くチャレンジする機会を失っておりました(;・∀・A

今回は念願のFSW体験記なので、今回レポートというよりはウキウキワクワクの自分語りばっかりですがご了承ください。m(_ _)m

FSWのピットにも初潜入!
alt
鈴鹿とはまた違ったセレブ感…写真取るの忘れましたが、ブリーフィングルームまであるし…

alt
ピット毎にトイレ(しかもウォシュレット!)まである豪勢さ。
国際サーキットってすげー!!!

しかも、この広いFSWを少ない台数で走れるという素晴らしい幸せな走行会。
alt
オマケに自分たちが走ったクラスの上のGT1では、猛者たちの駆るGTRやインプのめちゃ速な姿を見られて大興奮!!
エイトだと計測地点で200km/hそこそこしかいきませんが、一体何Km/h出てるのか!?

ってな感じで、FSWをたっぷり満喫してまいりました!( ´艸`)

主催のPeriさんは勿論のこと…
alt
皆さん、この走行会での大勝利を目指して準備をしてこられて、マジでアタックモードです!

そんな中ではありますが…自分はFSWでの経験を付けるため、敢えて死にかけの71Rで走りまくることに。
因みにこのタイヤは例の100円タイヤです(;´・ω・A
alt
目指すは9月のMFCTでの大勝利。今回はタイムより猿走りに徹しました。
#一応…気が変わってちょっとでも速く走りたくなったら…と思ってA052さんも持っては行きましたが今日は71Rさんと心中。


結果は…

FreeRun 2分9秒353(LAP15)
Sec1:28.063 Sec2:40.516 Sec3:1'00.774
最高速:210.321km/h
BS RE-71R 255/40R18(1部山)
気温:3度
空気圧:温間230kpa/減衰:7段戻し


こっそり目標としてた9秒5切りは達成したものの…
いやー、FSW…めちゃくちゃ難しいっす(;´∀`A

確かにタイヤは駄目な感じでしたが(特に100円タイヤがグリップせずすぐリアが出ちゃうw)、それ以上に走りを全くまとめられた感のないチグハグ走り…(T_T)

FSWはコース上に目印を作るのが凄く難しくて、どこでブレーキしてどこをどう走ればいいのかが直感では分かりにくいコースだと思いました。めちゃくちゃデカいTC1000みたいな感じ??
これは自分なりにライン決めて走れるようになるまで大変ですね(;´∀`)

この日『なんかクルマが止まらないなぁ(≒ブレーキ効かない)』って思ってブレーキ恐る恐るで全然ブレーキ詰められなかったのですが…
実はこの前ブレーキ一式を新調したときパッドの仕様変更(@_@)!?…しており、初期が大して効かないように変更してたのでした…なのでもっと”ガチコーン!?”と踏みつける必要が有ることをマジで忘れてました…

いや…我ながら…
 本当に…(;´∀`A...オバカサン


来週TC1000に行くので、ブレーキの感触についてはそこでチェックしてきます!

ベストラップはカメラの電池切れで撮れてなかったのですが、2ndベストの動画は撮れてたので動画うp。

FreeRun 2分9秒463(LAP11)
Sec1:27.883 Sec2:41.105 Sec3:1'00.475
最高速:211.268km/h

最後のメインストレートでライン変えて後続に譲ろうとしたのはまぁイイとして…
あ”ぁっ!?…コントロールラインの場所間違えてアクセル緩めてしまったぁぁぁぁ…

ぎゃー何やってんだオレーーσ(゚∀゚ ;)アホ?

って感じで、自分のクルマの仕様変更忘れポカやコース全然理解してなかった毒蝮FSWデビューでしたが、たっぷり走れて本当に楽しかったです。
9月MFCTこそ自分にとっての本番のつもりなので、いい感じでFSWの経験を少し積むことができて良かったです!!

この日の計測地点での最高速は212.934km/h。
逆風の中でこの速度はエイトの中ではまずまず?ハブを全交換した効果かしらw

主催のPeriさん、スタッフさん、ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました!

毒蝮走行会サイコー!(^^)/
Posted at 2018/02/17 23:00:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他サーキット | 日記
2018年02月11日 イイね!

走り屋夢の舞台!鈴鹿サーキットでエイトリアンカップだったんだぜ(^^)v

走り屋夢の舞台!鈴鹿サーキットでエイトリアンカップだったんだぜ(^^)vこん○○は!
先週の金曜日は待ちに待っていた『エイトリアンカップ(Ecpu)in 鈴鹿』に行ってまいりました。
丁度一年前、鈴鹿を初めて走って以来すっかり大好きになってしまい、今回のEcupで大勝利したくて色々準備してきました。

今回…『目標は33秒切りじゃー(`・ω・´)シャキーン』って掲げてたのですが…惨敗しました。
まあ…一番の理由は平常心の欠如だと思います。


ということで、今回はイキナリ結果ご報告です。

GT1:2分33秒286(LAP2)
YH A052 265/35R18
気温:5度
冷間180kpa、減衰6段戻し(ちょい固)
最高速(計測地点):190.5km/h(去年より-3km/h)


ベストはベストだったんですが…走りのリズムがガタガタで…
悔いの残る惨敗ですた…(´;ω;`)

幸いコース上でのやらかしはありませんでしたが、アタックラップで冷静にクリアを作ることが出来てなくて
…あの少ない台数で
 …しかも長い鈴鹿
   …(´・ω・`)ショボーン。。
なんだか自分に負けた感じでした…(ノД`)シクシク

これまたオペミスで車載の録画が出来てなかったのですが…ドラレコがあったのでベスト動画作りました。

この後心が折れて、危ないので…この日は動画にアップした2周のみでアタック止めました。
仕事なんぞに現を抜かし…心の余裕がないままに鈴鹿に来てるようじゃ駄目だなぁ…(ノД`)シクシク

…って分かっただけでも収穫収穫(*^^*)

大体、超アウェイな鈴鹿で下手くそが数回走って33秒なら御の字って思っておこう。
次回の冬こそ32秒達成じゃ!
#今回マジで参加危うく仕事を縫って参加できたので…自分に優しくしときます(;・∀・)

自分語りはこの辺にして。
この日の鈴鹿はAttackイベントが行われており…谷口選手を始めとするプロドライバーも参戦、勿論タイムも凄くて、1ギャラリーとしてとても楽しめちゃいました。
alt
本気で走ってる人たちはちょっと怖いけど(笑)…その情熱はボクらにとっても凄いインフルエンスだと思います。

今回はVOMITさんが鈴鹿初参戦でしたが大興奮のご様子。
alt
いやー、めっちゃ分かります。鈴鹿4回目の私も変わらず大興奮でした。

エイトリアンカップだからかもしれませんが、鈴鹿の(意外と)静かな雰囲気や広いピットを使わせてもらえる優越感とか、この場所でシューマッハが精神統一してたのかもしれないとか妄想も広がりまくりで…
alt


今回参加されていたLEGさんというショップのデモカー…まじかっけー(*゚∀゚)ーー
alt
アンダーのフラット化処理が本気過ぎて…大きなお友達はみんな大興奮!?

altalt
この雰囲気に参加者みんなで浸ってニコニコできると…やっぱり仕事を無茶してでも来てよかったなぁって思います。

雰囲気は勿論、コース自体も本当にすごい。

このストレートを思い切りアクセル踏みつけられるのなんて、サイコーです!!


F1ドライバーに『神が造ったコース』と言わしめてしまうほどですもの。
alt
とにかく走りの連続性がとっても大事で、S字とかカーブが連続するところは一つのミスが後半まで響いちゃう…正にパズルのようなコース。
筑波で初心者を少し脱出したつもりになってても鈴鹿では全然通用しない感じです。
#いや…めっちゃ上手い人たちは別っすよ。。。

それがまたイイ♪
慣れるに連れ、激しくミスってても去年よりタイムが上がってくのは、コースのリズムをちょっとずつ覚えたおかげだと思うし、そういう経験値がイキていくコースなんだと思います。
#単に走り慣れてない…とも言えますがw

正に…
Gは麻薬…
alt
「シ、シミュレーションで完全に覚えているつもりなのに、Gがこんなにすごいなんて…ああっ」

タイムは快感…
alt
「へっ、怯えていやがるぜ、このモビルスーツ」

走り続けることはパッション…New(笑)
alt
「今の私には…鈴鹿は倒せん…( ;∀;)」
      …イヤ…永遠に倒せないから…(;´・ω・)A

を…きっと日本で一番体験できるコース。
来年の鈴鹿では、もうちょっと上手くなって自分なりに『イイ走りができた!』って思える様、また一年間練習します(*^^*)
#今回33秒切れたら歌うはずだったあの歌…SUGOで歌ってやるーー!


最後に…
主催のエイトリアンさんはじめ、RTEの皆様ありがとうございました!
エントリアンカップのお陰で自分のような普通のおっさんでも鈴鹿やSUGOの世界を体験させてもらう事が出来て…ホント凄いことだなぁっていつも大感謝してます。

エイトリアンカップ、サイコー\(^o^)/
鈴鹿サーキット、サイコー(*゚∀゚)/



≪おまけ≫

前回の鈴鹿チャレグラで運を使い果たしたアースさんと私は…じゃんけん弱すぎて全敗。
嫁はバッチリ勝利して
alt
これを頂きました!ありがとうございます(*゚∀゚)

因みに…これで付け方あってます(;´∀`)?
Posted at 2018/02/11 23:19:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他サーキット | 日記
2018年02月02日 イイね!

【サーキット走行の勧めII:第5話】チューニングについて考えてみた

【サーキット走行の勧めII:第5話】チューニングについて考えてみたこん○○は!
エイト界隈では先日のエイトリアンカップ@TC2000の興奮の余韻が残ってたまま次週の鈴鹿に向けてイケイケな感じなのですが、今日は久々の【サーキット走行の勧め】コーナーを書いてみたいと思います。

このコーナーはサーキットに興味がある方を対象に、ほんのちょとだけ背中を押せるような情報を提供したいという思いで書かせていただいています♪
これを読んでちょっとでも『サーキットって面白そうだな♪』と思っていただけると甚だ幸いです。

今日はスレンダー号の走りに関するチューニング内容(興味ないとは思いますが💦)をさらしつつ、チューニングについてちょっと考えみたいと思います
#最近全然速さに寄与しないHi-νガンダム仕様へのデコレートに爆進なう・・・

スレンダー号の走りに関するチューニング内容は下記のとおりです。
alt
・空力 ・・・なし(外装ほぼノーマル)
・エンジン ・・・ノーマル
・ECU ・・・リミッターカット+現車合わせ(実馬力206馬力?)
・足回り ・・・SPRIT製車高調+ノーマル足回りでのアライメント調整のみ
・クラッチ ・・・ORC強化クラッチ(軽いやつ)
・デフ ・・・ノーマル
・ブレーキ ・・・パッド交換のみ(制動屋製)
・吸気系 ・・・エアグループ
・排気系 ・・・SACLAMマフラー+触媒ノーマル
・タイヤ ・・・メジャーなハイグリップラジアル(245~265サイズ)
・軽量化 ・・・なし

という感じなので、サーキットをそこそこ走ってる人の中ではライトチューンの部類だと思います。

Hi-νガンダム仕様とか言ってるくせに・・・
alt
#Hi-νガンダム…マジでかっこえ~☆彡

alt
マグネットコーティングも…

alt
サイコフレームも入ってません。 (´・ω・`)

閑話休題。。
私も・・・もうちょっと速く走りたいので、付けたいパーツは幾つかはあるのです。
・フロントキャンバー3度くらい付けるための偏芯ピロ化
・機械式LSD
・GTウイング
・抜けのよいマフラーへの交換

とかとか。

ただ、こういうパーツって付ければ速くなるってシロモノでもないと思っていて・・・
走りの調整幅を広げるためのパーツだと思います。

なので、自分の走りが自分で分かっている、或いは説明できないとダメじゃね?って思うわけです。勿論、コースによっての走らせ方も重要ですよね。

『アンダー(orオーバー)が出てるのが何故なのか?』
『このコースはどう走ると速いので、クルマ的にこうした方がいいのかな?』


最近特に思うのですが
私、自分の走りが人に説明できないんすよ・・・(;´∀`)

先日のエイトリアンカップでも
『スレンダーさん、ダンロップ抜けるときって、どれくらいから全開にしてます?』
って聞かれて・・・マジで答えられなかったオトコです(;´・ω・)
#後で動画見かえしたら、ダンロップ右の縁石抜ける直前辺りからアクセル入れてました…

クルマに対しても”どうしたい?”という要求って余りなくて、基本『遅い(ダメな)のは自分のせいだ!』の一点張り。

車高調の減衰とタイヤの空気圧のベスト設定を考えるだけで迷子になっちゃう。

お金がワンサカあったり(無いけど)・・・或いは
『勢いで付けたいパーツを全部付けてから考える!』
でもいいと思うのですが、ケチケチでビビリな私にはどれも”ほいっ♪”って付けるのをちょっと考えちゃうわけです。

LSDとかウイングとか付けたいなぁと思ってはいても、ベスト更新する度に『まだ今の仕様でいけんじゃね?』という気持ちで上書きされちゃうとかありますね。

ってことで、パーツ付けて速くなりたいなら…

・自分の走りを自分で理解する、人に話せるようにしよう
・うまくいかない理由を自分のUDEだけのせいにするのは止めよう
・愛車に対する要求を持とう


そして、UDEを磨くってのは速く走れるだけじゃなくて、走らせ方や車の状態をちゃんと説明できるってことも含むよなぁ…って思った先日のエイトリアンカップでした。

でも…
alt
これ(↑)もまた真実なような気もしたりして(笑)

こんな風にあれこれ悩んで、色々試してみて、クルマを全開で走らせるのはとても楽しいですよ~。(^^♪
Posted at 2018/02/03 00:13:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット走行の勧め | 日記
2018年01月31日 イイね!

[走行分析]今のままでも筑波4秒への道は見えるのか!?(;´・ω・)

[走行分析]今のままでも筑波4秒への道は見えるのか!?(;´・ω・)こん○○は!
最近すっかりサボっていた走行分析のコーナー。
先日のエイトリアンカップ@TC2000のデータを眺めながら、今の仕様で4秒台出せるのかどうかを検証したいと思います。

という事で、(いつも言ってますが)サーキットは走って分析して2度美味しい(^^♪



ましてや…
私のブログでも1,2の人気を誇る”走行分析”のコーナー
書かないはずがありません。(`・ω・´)キリッ
alt
毎回のお約束ってことでA^^;

最近TC2000ネタでは、ダンロップ~裏ストレートに課題があると書いてましたが、果たしてロガーで見てみるとどうなるのか?

※注)下記、セクター番号はすべてLAP+が独自に設定している番号です。

先ずは自分のタイム比較をしてみます。
青が先日のEカップ(1分5秒357)赤が1/19のファミラ(1分5秒747)です。
alt

ファミラの時は最終コーナー(SEC6)でどアンダーで激しくミスってるところが青では改善されてるのと、ダンロップ~80R(SEC4)がコンマ2程Eカップ時の方が速くなっています。
ただ…2ヘア~裏ストレート(SEC5)が、ファミラの時の方がコンマ2も速い…ダメだこりゃ...ε-(´∀`; )

今回、エイト乗りのEXPであるM崎さんのデータを頂けたので、さっそくM埼さんとデータ比較してみます。

alt
意外な結果が出ました!
前述の通り2ヘア~ストレート(SEC5)がダメでしたが、他はM埼さんと比較してもちょっとずつは遅いけどそんなに悪くありません。

つまり…2ヘアの突っ込み過ぎどアンダーが最も改善すべきポイントの様です。
自分のクルマの場合、LSD入ってないので横Gかかった状態でアクセルオンしても空転で前に進みません。
なので、早くクルマを進行方向に向けてアクセルオンしないといけないのですが、それがきちんとできていない様です(ノд-。)クスン

加減速曲線で見てみても…
青:M埼さん(1分4秒613)赤:スレンダー(1分5秒357)
alt
M崎さんと比較して2ヘア(SEC5)の立ち上がりのアクセルオンが明らかに遅いです。
いままでダンロップが悪い悪いって思ってたけど、意外とそうでもないことが分かってちょっと安心。
エイトリアンカップの時の2ヘア~裏ストレート(SEC5)は11.7秒に対して、ファミラの時には11.5が出ているので、そこだけで普通にコンマ2は縮められるってことです。

頑張りどころが分かってよかったです。(^^♪

LAP+によると、エイトリアンカップの時点でタラレバで4秒8💦
(;´・ω・)マジデ?

4秒への道…結構現実味を帯びて見えた気がします。
alt

『嗚呼…アムロ(ってだから誰やねんw)
 やっぱり4秒が見える…( ´艸`)』

クルマを…止めて…まげて…加速させるってだけのところから…
段々と一周をまとめるっていう領域に入ってきてるのかなぁ…と思いました。

最近5秒出してから一息ついちゃって分析サボってましたが、ロガーでの振り返りってやっぱり大事ですね。
この冬もうTC2000はイイやって思ってましたが、2ヘアでしくって大ロスしてるのはちょっと悔しいので…2月3月でどっかの走行会に紛れ込んでもう一回大勝利目指そうかしら(笑)

某E氏が仰ってたZummy走行会…逝っちゃおうかな…(;´∀`)

やっぱり…

Gは麻薬…
alt
「シ、シミュレーションで完全に覚えているつもりなのに、Gがこんなにすごいなんて…ああっ」

タイムは快感…
alt
「へっ、怯えていやがるぜ、このモビルスーツ」

ホント、この楽しさは麻薬です…怖い怖い(;^_^A

ではでは、今日はこの辺で(^^)/
Posted at 2018/01/31 01:22:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット走行分析 | 日記

プロフィール

「3/4袖1GP発射!今回は大勝利狙ってくぞー(^^)/」
何シテル?   02/20 10:16
こんにちは。スレンダーと申します。 HNは初代ガンダムのスレンダー軍曹から取っています。 ※スレンダー軍曹については以下動画を参照の事(笑)  http:...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

【φ(・ω・ )メモメモ】忍者ツールの設置方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/09 00:46:54
今年ゲットしたい走りのための三種の神器 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/06 23:25:16
自分にできることをしよう!『電話お願い手帳』ってご存知ですか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/07 09:27:12

お友達

RX-8やクルマ、サーキット走行も興味のある方、是非お友達になっていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

※お友達はいつでも大募集なのですが、ブログでのやりとりや自己紹介等なにもなく、いきなり『よろしくおねがいします』だと…おじさんはちょっとキツイです。A^^;

223 人のお友達がいます
m@sum@sum@sum@su * 青黒FD青黒FD *
桶屋 ―〇― L2桶屋 ―〇― L2 * アース烏アース烏 *
ハチロータハチロータ * れありすれありす *

ファン

94 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 Hi-νガンダム仕様 (マツダ RX-8)
2009年9月、ネットで青いエイトRSの写真をみて一目惚れ。 ストリートで普通に運転した ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) 大佐 (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
チンク乗りの皆様、こんにちは。 チンクの魅力に夫婦そろってハマっておりましたが… 50 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) チンクたん (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
2013年7月21日、故有ってチンクたんとお別れすることになりました。 2年弱、とっても ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
2000年以前で、お手軽でNA・FRのクルマといったらアルテッツァくらいしかなく、その志 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.