車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年01月29日 イイね!
ミニサーキットのデータベース画像はhttp://blogs.yahoo.co.jp/b_m_c_c_c/36388884.htmlより参照させて頂きました。

決して・・・ネタがないので場繋ぎをするわけではないのですが。。。(^o^;

ミニサーキットのデータベース的なブログを書いてみようと思います。

1日1サーキットみたいな。。。

どうしても,中部地区が中心になってしまいますけどね。



ひとまずコンセプトは,

「初めてそのサーキットを訪れる人のために」

にしてみようと思います。


コース攻略をするつもりはありません。

いまどき,Youtubeとかにも車載はいっぱいありますし,予習に困ることはそれほどないでしょうから。

最終的にはやっぱり走らないとわかりませんしね。。。



私が遠征するときに,調べるのに苦労したようなことを書いてみようと思います。

・フリー走行できるの?
・ライセンスいるの?
・混雑してるの??
・ドリフトしていいの??


・コンプレッサーあるの?
・タイヤチェンジャーあるの?


・最寄のガソリンスタンドは??
・最寄のファミレスは?(反省会用)
・宿泊のお勧めは??(と言っても,私は安いところにしか泊まりませんが。)

・最寄のインターは?
・冬期の路面状況は??



など。ホームページとかにも載っていないんだけど,でも知りたいこと。。。

みたいなことを書いてみようと思います。

電話して確認すればいいんですけどね。。。

私の場合,記憶力がイマイチなので,自分用のメモにも使えるな・・・と。(^o^;



というわけで,ボチボチ書いていこうと思います。

そのサーキットを走ったことのある方は,補足情報コメントくださいね。(笑)
2013年01月17日 イイね!
内職始めました。子供ももうすぐ4歳と1歳半。。。

妻の子育ても少し余裕が出てきた様子で,

今年から内職を始めました。(妻が・・・ね。)


クルマのエンブレムの傷チェック。

黙々とやってます。。。

こういうのって,一般的には女性のほうが向いているのかな。

始めは,小遣い稼ぎが目的だったようですが,少し社会に関わりを持てるようになったのがうれしい様子。

生活にもメリハリが出てよいのだとか。。。



私としては,一応自動車部品ってのがちょっと楽しい。

次はナニかな??って。

ただのエンブレムなんですけどね。(笑)



NG品も見せてもらいましたが・・・

「このくらい,いいんじゃないの?」

というものもありました。

こういった品質チェックも大変ですね。

自動車産業の裾野が広いのも納得です。。。
Posted at 2013/01/17 22:38:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
2013年01月15日 イイね!
雨のグリップ修行~美浜サーキット~昨日は美浜サーキットに行ってきました。

美浜サーキットでは,月に2回ほど,”レッスンDAY”なるものがあります。

レインボーカラーズの山本和正さんという方がレッスンをしてくれます。

レッスン料は破格の\1,000/20分!!会員ならばタダ!です。

これ,サーキット側が日当を払って来てもらっているのだそうです。

あまり他のサーキットでは聞いたことがありませんが,非常によいと思います。



初心者にとってサーキットって敷居の高いもの。

勇気を出して飛び込んでみたら,速い車に追いかけ回されて・・・なんてこともありますよね。(私はありました。)

そういう初心者や,はたまた伸び悩んでいる人などに,教えてもらえる機会を作ってくれているんですからね。

美浜サーキットって,走行料金は決して安くないと思いますが,いつも混雑しているのは


こういった努力があるからなんですね。



いきなり話が逸れましたが。。。

昨日は年間数回しかないであろう,祝日のレッスンDAYでした。

せっかくなので,会社の後輩3人(初心者含む)を連れて走りに行くことにしましたが,天候は雨。。。



でも,いいチャンスだと思いました。

ウェットって,ドリフトだと嫌いじゃありません。タイヤ減らないし,繋がらないところ繋がりますからね。

ただ,ウェットのグリップってあまり好きではありませんでした。

ウェットコンディションにもいろいろあって,表面が濡れているだけのウェットから,

水溜りや川だらけのヘビーウェットだったり・・・

基準タイムがないので,上手くなったのかよくわからないんです。

挙動をあれこれ試すのはいいんですが,それが速さに繋がったかどうかがわかりにくい。。。

そして,そもそも延々と続くアンダーステアとの戦いが大嫌いなんですよ。(笑)



でも,ウデの差が大きく出るのはウェットのとき。

よって,今回は,「ウェットでタイムを出す走りを学んでこよう!!」と出かけたのでした。




当然ながらサーキットはガラガラ。。。

コースには川が流れているヘビーウェット。。。(関東方面は雪で大変だったようですね。)

4人で30分ほど座学(これもけっこう勉強になるんですよ。)を受けてから,

レッスンを受けることに。



いつものように,計測装置はすべて取り付けた後・・・先生には

「基準タイムを出してください。」

とお願いしました。先生も,

「このウェットなので,無理せずいきます。もし,ご本人のほうが速くても,今日は勘弁してください。」

・・・と。

インラップ含めて4周の走行。ヘビーウェットの中で,

①路面コンディションを探りつつ,②クルマの特性も把握しながら,③1周をまとめないといけない。

という非常に難しい状況だったと思いますが,非常に参考になるドライビングでした。

私の場合,ブレーキングポイントも探り探りのアタックですが,先生の場合,

1周目でもうブレーキングポイントは決めてしまっているようでした。

そこから3周は「曲がりにくい路面で如何に曲げるか」に集中されていたようでした。

踏み始めコンマ数秒のブレーキの使い方が,断然上手いなぁ・・・というのが率直な感想でした。

基準タイムは58.471



ドライバーチェンジして,私の番。やはりけっこう緊張しましたが,先生の走行や,

風間塾で師匠に教えてもらった「グリップするところは何でも使え!」に従って,アタックしました。

タイムは58.024

基準タイムは上回ることができました。(^-^)v

これまで,私のやってきたことも,ある程度の成果が出てきたな・・・と実感できました。



但し,先生の場合は,初めてのクルマで,タイヤも冷えた状態から温めながら,

場所によっては氷のように滑る路面で,人のクルマを事故らないレベルでのアタックですから,

まだ,勝った!と喜べるほどではありません。

短時間でのクルマの特性の探り方などは,大変参考になりましたし,引き出しの量は圧倒的でした。




昨日は他にお客さんもおらず,先生を我々で独り占めできました。

一緒にお昼ごはんを食べながら,いろいろなアドバイスももらえました。

私の師匠はあくまでロデックスさんですが,どちらかといえばドリフトを軸としているロデックスさんと,

グリップを軸としている山本さんとは同じことを言うにもアプローチが違い,

結果としてこれまで理解していたことも,より深く理解することができました。

・レコードラインとは,クルマのどこが通るラインか?

・アクセルからブレーキまでの移行は,海外では”トランジション”という一つのレッスン項目になる。

↑を聞いただけでも,興味がわきませんか??



久しぶりの雨のグリップ修行でしたが,コースは貸切,先生は独り占め

・・・と充実した日になり,”雨の日グリップ”がマイブームになりそうです。(^-^)
Posted at 2013/01/15 23:46:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドラテク修業 | 日記
2013年01月13日 イイね!
TOYOTA 86 試乗の際には!?最近,街中で86あるいはBRZとよくすれ違うようになりました。

売れてるんですね・・・きっと。

以前に,近所のディーラーに試乗に行ってみたことありますが・・・普通の街中での試乗では運動性能などわかるはずもなく。。。

けっこう売れているんですけど,どうなんでしょうねぇ?と思っていました。



昨日,モーターランド三河に行ったのですが,駐車場にはTOYOTA 86が停まっていました。

グレードはRC。シルビアで言えば,S13,S14のころのJ'sみたいなグレードです。

快適性という意味ではJ's以下かもしれませんが。。。(笑)



なんで停まっているんでしょ?と思っていたら,コレ,試乗(というかレンタル?)できるんですよ。

\4,000ポッキリ(車両レンタル,走行料金含む)で,フルコースなら7周,

ショートコース(A,B)なら10周走れるそうです。



これって,街中の試乗なんかより,よっぽど参考になりそうですね!!

次に行くときに,レンタルしてみようと思います。o(^-^)o



但し・・・重要なポイントが3つ。

①RCグレードは,ファイナルが3.727である。(GTグレードはファイナル4.100

②RCグレードはトルセンLSDではない。(もしかして,オープンデフ??)

③MLMのレンタル車両は,RE-11Aを履いている。


非力なグレードで,デフは効かず,タイヤのグリップはいい・・・

ということで,車のバランスが少しおかしいかもしれませんね。。。(^o^;



でも,イマドキのスポーツ系クルマのボディ剛性って,10年前のS15と比べてどうなってるんでしょ??

・・・試乗が楽しみです。(^-^)
Posted at 2013/01/14 00:04:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月13日 イイね!
2013走り初め~モーターランド三河~昨日,2013走り初めに,みん友のHirostyleさんと一緒に

モーターランド三河に行ってきました。

 

ここ,昨年12月からコースが長くなりました。

従来のA,Bコースに,Cコースが追加されました。

コース図を貼り付けておきます。



ところで,他のミニサーキットにも言える事なんですが,できればコース図にコーナーの名称を

書いておいて欲しいですね。名称が決められなければ1コーナー,2コーナー・・・と連番でよいので。

コーナー名を付けてくれないと,説明が面倒なんですよ。。。

今回は,勝手に名前を付けておきました。



A・BコースとCコースは,いかにも「くっつけました!!」という感じですが・・・

以前よりもコーナー数が増え,面白くなりました。

C-1~C-3までは,外側にピカピカのガードレールがあり,ほとんどエスケープがないので緊張します。(^-^;

サーキットスタッフの方も,

「ガードレールは新しいので,擦っただけでも修理代頂きますから,

 今日はコースの真ん中あたりを走ってください」


と仰っていました。

初コースですし,ドリフトもしばらくやっていなかったので,今日は抑え目で走ることにしましたとさ。。。



けど,Cコースで面白いのは,C-1~C-3の区間です。

恐らく,C-1~C-3は繋げられるでしょう。

つまり,Cコースは全てドリフトしたまま抜けられることになるはずです。

C-3~C-6はもう少し他のレイアウトもできるようにして欲しいですが・・・

速度が遅いので,基礎練習には向いているかもしれません。



それから,AB-2~C-1までが,裏ストレートみたいになりました。

だいぶ車速が乗るようになりましたね。

無理をして,左にいけば壁,右に吹っ飛べば対向車線に飛び出します。危ないです。(^o^;

そして,B-3~C-1までもドリフトで繋げられるような気がします。

道幅狭くて,車速が高いので怖いですけど。。。



Cコース部分のイメージとして,Hirostyleさんに撮影してもらった動画をアップしておきます。



コースも使いきれていないので,まだまだ攻める余地がありますね。



グリップでもタイムアタックしてみましたが,自前計測器で,51秒7でした。

(Fタイヤ:Pinso 255/40R17,Rタイヤ:ATR Sport 235/45R17)



何れにせよ,攻略する楽しみが増えました。

また行ってみようと思います。(^-^)
Posted at 2013/01/13 02:10:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドラテク修業 | 日記
プロフィール
「今できること,できないこと。 http://cvw.jp/b/867274/38584740/
何シテル?   09/22 20:29
ちょっとずつ更新していこうと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/1 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
お友達
新規のお友達は,お会いしたことある方をベースにしたいと思います。
こちらからお友達にお誘いすることはほぼありませんが,コメントし合える方は歓迎します。(^-^)

お友達になって以降,特に絡みのない方については,一旦お友達解消させて頂きますので,勝手ながらご了承ください。m(_ _)m
30 人のお友達がいます
DORYDORY * 種梨☆武道種梨☆武道
10261026 しみ~しみ~
wolf.stylewolf.style ぺんたろーぺんたろー
ファン
178 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
S13, S14と乗って3台目のシルビアです。 ほぼフルノーマルの最終型を購入。 ウデ ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目の愛車です。 H7年式の前期モデルでしたが,後期にして乗ってました。 ドリフト ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.