車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年03月30日 イイね!
”ロデ足”シェイクダウン!~ドリフト編~先日,”ロデ足”シェイクダウン!を書きましたが,シェイクダウンの場所が美浜だったので,グリップのみのインプレになっていました。

「で,ドリフトで使ったらどうなるのさ?」

というわけで,本日YZサーキット本コースに出かけてきました

本当は,先週行く予定だったのですが,年度末大忙し(!?)のおかげで今週になってしまいましたとさ。

実は,YZには来週も行くことになっているのですけどね・・・(^o^;





YZ本コースって,ほぼ1周ドリフトしっ放しになるので,タイヤは持ちません。。。

なので,1枠の半分グリップ,半分ドリフトで走ってみましたとさ。

幸い,午前中のドリフト枠は2~3台で,またしてもほぼ貸切状態。

うん。走りやすい。(^-^)v



<1枠目 10:00~10:50>

「ケツ出ないかも・・・」とロデックス師匠始め,何人かの方から脅かされたので・・・

リアのエアはパンパン,減衰はユルユル(リア最弱)・・・なセットで臨みました。(^o^;

Fタイヤ:Pinso Tyres PS-91 255/40R17 エア:冷間2.2k 減衰:10/25
Rタイヤ:ATR SPORT 235/45R17 エア:冷間6.0k 減衰: 1/23


結果は・・・ケツちゃんと出ましたよ。(笑)

このセットだと,以前のCUSCOの足とさほど違和感なく走れました。

ただ,こっちのほうがよく止まるし,リアタイヤの接地感もよく伝わってくるな・・・と

「なかなかいいんじゃないの!?」という感じでした。




<2枠目 12:00~12:50>

1枠目で,少しリアが滑りすぎた感じがしたので,少し粘る方向にセットしてみることに。

Fタイヤ:Pinso Tyres PS-91 255/40R17 エア:冷間2.2k 減衰:15/25
Rタイヤ:Pinso Tyres PS-91 255/40R17 エア:冷間5.0k 減衰: 5/23

リアタイヤが235→255に,エアは少し下げて,減衰は少し上げてみました。

そしたらね・・・

「すっげ~いいんじゃないの!?コレ!!」

って思いましたよ。(^-^)b



ドリフトなので,グリップ以上にフィーリングな部分なので・・・

まだ理論的には表現できないのですが,このセットアップでリアが少し粘る方向になったので,

1コーナーの滑り出しの車速は必要になったものの,滑り出してからアクセル入れてるときの

リアの接地感がすごい。同じタイヤなのに,路面をしっかり捉えている感じがしました。


2コーナーに向けての減速でも,慣性でフラフラ飛んでいかずに止まってくれる。

そして,イニシャル14kgf-mのデフの効果もあり,アクセル入れれば流れが止まります。



何が違うって,一言で言えば”安心感”です。

YZ本コースの1コーナーって,怖いんですよ。。。

でも,1コーナー振り出す前はしっかり車速を乗せて,振り出してからはしっかりアクセルを入れて,

できれば2コーナー進入するときにはアウト側にいないときれいに繋がらないのです。

ですが・・・アウト側はエスケープゼロ。。。

そんなところで,狙ったラインに通すには,

今どういう状態なのか教えてくれるクルマ(インフォメーションが多いクルマ)で,

且つ思ったとおりに動いてくれる車が必要
なのです。




”ロデ足”にしてから,まずは「タイムアップするかなぁ?」と思っていましたが,

そんなことよりも,クルマからのインフォメーションの多さと,

思ったとおりにクルマを動かせることのほうがよほど大切
なことがわかりました。

「ロデックス師匠の言っていたことって,多分こういうことだったのかぁ。。。」

と今まで解けなかった問題が解けた時のような,喜びがありました。\(^o^)/



1枠目では,減衰最弱で,以前のCUSCOと同じようなフィーリングだったので,

「ひょっとして・・・ホントにリアのバネレート 3kg/mm にしたほうがよいのかな?」

と思っていましたが,YZ本コースに限って言えば,4kg/mmでよさそうな気がします。

ただ,おわらサーキットのような,スピードが乗らないタイトコースだと,

ひょっとしたら3kg/mmのほうがよいかもしれません。

ここはまたおいおい試してみようと思います。




実際には,2枠目のセットよりも,もう少し粘ってもよさそうなので,

エアを下げるか,減衰を上げるか・・・また来週(?)試してみようと思います。



・・・というわけで,私の今のところの結論は,”ロデ足”の真髄は

「クルマからのインフォメーションの多さと,思うように車を動かすことに長けた足」

だと思います。ここまでインフォメーションが多いと,雨の日に試してみたくなりますね。(^-^)b



さて,「動画はないんですか?」と言われそうなので,恥ずかしながら動画をアップしておきます。



今日は,サーキットに来ていた方々数名から,

「ドリフト,カッコよかったですよ!」

な~んてお褒めの言葉を頂いて,(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪となってたわけですが・・・

帰ってきてオンボード見返して・・・自分の未熟さを痛感しました。。。

まだまだだなぁ。。。(-。-;

ただ,ロデ足のおかげもあり,1コーナーの成功率はだいぶ高くなりましたし,

今年は本コースを走り込んでレベルアップしていこうと思います。





最後に,グリップのほうは・・・と言うと,計測器代をケチってDrift Boxのデータですが,

1枠目:41.1秒
2枠目:41.3秒


というタイムでした。

実は,本コースでまともにタイムアタックしたことなかったんですよね。。。(^o^;

データを見る限り・・・41秒切って,40秒台前半が目標になりそうです。



 
では,また来週。。。(?) (^-^)/
Posted at 2013/03/31 01:29:03 | コメント(8) | トラックバック(0) | 車高調変更 | 日記
2013年03月26日 イイね!
ギアオイル添加剤前回のミッションオイル交換の際,WAKOS WR-G 75W-90からRG7590LSD 75W-90に換えました。

WAKOSギアオイルカタログはこちら

WR-GRG7590LSDってお値段2倍くらい違います。

ミッションオイルクーラーもあるし,少し安いオイル使ってもよいのではないか?と思って入れてみたわけですが。。。

どうもギアの入りが悪い。(-。-;

たまに弾かれるんですよね。(テクニックの問題もありますが。。。)



まぁ,次換える時に考えようか。。。と思っていましたが,

添加剤ってどうだろう?と思ったわけです。

添加剤って超アヤシイですよね。(^o^;

私,あまり信じてません。

でも,高いオイルと,安いオイルの差って,添加剤の違いもあるようですから,

1度くらい試してみてもよいかな?と。

わけのわからん商品で試しても意味が無いので,せっかくならWAKOS製でいってみようか。。。と。



探してみたらありました。

【MG5-T(マジック5)】
 <特徴>
 ワコーズマジック5はギヤーオイルの耐摩耗及び耐荷重性能を向上させ,
 ギヤーの摩耗・破損を防止する添加剤です。
 また,機械式LSDのチャタリング音(バキバキ音)を防止する効果もあります。
 さらに,GL-3→GL-4,GL-4→GL-5,GL-5→GL-5LSDの様に,
 オイルの性能をワンランクアップさせます。

 <使用方法>:オイル量の10%を添加する

 <お値段>:1本(150ml)\2,310



ミッションオイル3リットル入れてるから,2本ないとダメだし。。。(^-^;

2本入れると,\4,620ですから,安いオイル入れた効果はあまりありませんね。。。

でも,ひとまず,どんなものか?効果は体感できるのか?

・・・あまり期待はしていませんが,試してみようと思います。o(^-^)o




さて,こういったものって,店頭で見つけるのは面倒なので,

通販で買うわけですが,送料が\500~1,000くらいかかってしまうので,更にお高くついてしまいます。

今回は,「レビュー書いたら送料無料!!」ってので買いました。



・・・但し,買った後でわかったのですが,

「レビューは,商品到着後3日間以内に記入してください。」

だってさ。。。(^o^;

まぁ,どんなレビューでもいいんだろうから,ひとまず書きますけどね,

普通の人って,週休1~2日ですよね?

商品到着して,すぐにミッションオイルに注入して,その効果を確認するのに,3日間は短くないかい?

最低でも1週間は必要ですよねぇ。。。

まぁ,「何でもいいから,レビュー書いて!」ってことでしょうから

適当に書きますけど。。。

「注文してすぐ届きました!箱がカッコイイです!!」

とか書いとけばいいかな?(^o^;




ちゃんとしたレビューは,ぜひこの”みんカラ”さんで書かせて頂きましょうかね。(笑)
Posted at 2013/03/27 00:49:51 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
2013年03月25日 イイね!
買い溜めしましたよ。。。先日,”買い溜めしようかなぁ。。。”を書きましたが,買い溜めしました。



もともと,AUTOWAYRADAR DimaxR8 の235/45R17が\2,540(+送料\1,050)だったので,

「ケツ履きになら使えそうだし,ダラダラ走るときにでも使おうかな。。。」

という程度だったので,控えめに4本購入。


 

それが届いて,問題は先週末。。。

ーズン3号さんの何シテル?で気がついたのですが,

今度は,235/45R17 の Pinso Tyres PS-91\2,530(+送料\1,050)(゚◇゚;)!!!



・・・Pinso が\2,530 だって。。。

いや・・・買わないわけにはいかないよね。。。

だってメインで使ってるタイヤだし。。。



というわけで,ひとまず4本購入。




「う~ん・・・でもなぁ,こんな激安,めったにないだろうなぁ。。。(~ヘ~;)

 きっと,すぐ売り切れちゃうよなぁ。。。もうちょっと買っておこうかなぁ。。。o(´^`)o

 でも,置き場所がなぁ。。。「(ーヘー;)






・・・と1時間ほど悩んだ挙句,

「やっぱり,どうも落ち着かないので,あと4本買っておこう。」





・・・というわけで,当初のRADAR DimaxR8×4本と,Pinso×8本で,

12本の買い溜めをしてしまいましたとさ。。。

半年くらいはタイヤ買わなくてもよさそうです。。。

現在,部屋にはホイル付きタイヤ8本と,ホイル無しタイヤが12本。。。計20本。




さすがに理解のある奥様も・・・


~(-゛-;)~


こんな感じになっていました。。。(^o^;




あぁ・・・でも・・・買い溜めがクセになりそうです。。。(^-^;
Posted at 2013/03/26 00:14:00 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
2013年03月20日 イイね!
YZサーキット 本コース 施設データたまたまよいタイミングなので・・・

ミニサーキットデータベースの第2弾は,

岐阜県のYZサーキット(本コース)にしてみようと思います。


【所在地】
〒509-6251 岐阜県瑞浪市日吉町大越6851-1
TEL:0572-69-2588
FAX:0572-69-2688
E-mail:info1@yz-circuit.com
HP:http://www.yz-circuit.com/

【コース】





【フリー走行】
●料金
 ○50分枠のときと,100分枠のときがある。(最近は50分枠が多い)
 ・50分枠:\4,000(予約は\3,500),会員は\2,000(予約も同じ)
 ・100分枠:\5,500(予約は\5,000),会員は\4,000(予約も同じ)
 ・会員:\10,000/年(入会金\2,000)
 ※会員料金との差額が50分枠で\1,500なので,8枠以上の走行で元が取れる計算。
  私の場合,1回行くと2枠くらいは走るので,4回行けば元が取れる計算です。
  予約しなくても走れることがほとんどなので,会員になってしまったほうが
  予約有無で料金の差が無いので,当日行くか行かないかも決められてよいです。

●ライセンス有無
 ・ライセンス不要。

●混雑状況
 ・4~5月,10~11月の土日が混みます。
 ・土曜日は比較的空いています。
 ・雨の日は,ほぼ貸切での走行になることが多いです。

●ドリフト可否
 ・混走時間帯はドリフトOKです。混走とグリップ枠が交互にあります。
 (昔は,グリップ時間帯も1~2コーナドリフト禁止(他のコーナはドリフトOK)だった
  記憶がありますが,今は違うようです。)



【施設情報】
●計測器種類
 ・トランスポンダーメーカ不明。ルーフ or ボンネットに貼り付ける形式。
  \500/枠(会員も\500)←1枠\500なので,1日使うと割高。

●屋根付きピット有無
 ・15台程度の屋根付きピットがあるが,自分の走行時間帯しか入れない。

●コンプレッサー有無
 ・ピットにコンプレッサー有り。(4箇所くらい)

●タイヤチェンジャー有無
 ・以前はありましたが,今はYZ東コースにあるだけかも?(最近利用してないので。。。)

●コンセント有無
 ・ピットにはありません。

●トイレ有無
 ・仮設トイレ(和式)です。(^-^;

●その他
 ・受付は最近は専らコントロールタワーです。
 ・コースアウトした際の洗い場もあります。


【コース紹介】
●コースの特徴
 ・1コーナーはミニサーキットには比較的珍しいハイスピードコーナー。
  その他はストップアンドゴー的なサーキットです。
 ・1~2コーナーをドリフトで繋げられると,大きな達成感が得られます。

●クラッシュパターン
 ・やはり・・・1コーナーのアウト側に飛び出すのが印象的。
  エスケープがほとんどないので,全損級クラッシュになります。
  慣れるまでは無理しないのが鉄則。

  
youtubeなどに,ショッキングなクラッシュ映像たくさんあります。。。
 ・2コーナーで止まりきれずにアウトに飛び出すパターンもまれに有り。
  但し,2コーナーは登りなので,よほどのことがないと飛び出さないと思いますが。。。
 ・2ヘアピンからの短いストレートで卍失敗して飛び出すのもたまに見ます。。。

●ウェット
 ・水はけはそれほど良くないと思います。
 ・特に1コーナーはドリフトで使われていることが多く,ラバーが載っていますので,
  ウェットでは異常に滑るときがあります。くれぐれも慎重に。。。
  


【ユーティリティ】
●最寄のガソリンスタンド(あまり近くにない。。。)
 ①南に山を下り,国道19号を西方面(土岐IC方面)に行くとに国道19号沿いの
  大富交差点にコスモ石油(セルフ)。(サーキットから約13km)
 ②南に山を下り,国道19号を東方面(瑞浪IN方面)に行くとに国道19号沿いの
  薬師4と小田交差点間にコスモ石油が2店舗隣接(セルフ)。(サーキットから約13km)

●最寄のコンビニ
 ・①のガソリンスタンドを北に500m程度行った国道21号沿いにサークルKが有り。

 ※:サーキット付近にはガソリンスタンドもコンビニもないので,土岐ICで降り,
   ①のガソリンスタンドで給油,コンビニで昼食調達がよいかと思います。


●最寄のファミレス
 ・これも近くにはありません。②のガソリンスタンドよりも更に東に1km国道19号を
  走ると,ガストがあります。

●宿泊お勧め
 ・泊まりで行ったことないのでわかりません。


【アクセス】
●最寄IC
 ・土岐ICまたは瑞浪IC。どちらもサーキットまでは約14km。
  ICからはルートがいくつかありますが,県道352号を使うルートがお勧め。
  途中,生活道路(けっこう狭い)を通過するのでくれぐれもマナーには注意。。。
  サーキット近所の方は相当迷惑していると思います。

●冬期条件等
 ・12月~2月は雪がたまに降ります。コースも日陰の場所があり(最終コーナなど),
  場合によっては凍結していることも。
  降雪時には,サーキット直前の道路の勾配がかなりキツイので,ノーマルタイヤでは
  通行不可能と思います。





会員になれば,\2,000/50分という破格で走行できるのが魅力。

また,土日でも空いていることが多いです。(特に夏場。)

施設は十分とは言えませんが,安く練習するにはとてもよいコースだと思います。

ミニサーキットでは珍しい高速コーナーがあり,ウデの差も出やすいコースだと思います。

1~2コーナーのドリフトは,超エキスパートな方でも気が抜けない,


それだけに攻略しがいのあるコースです。
2013年03月18日 イイね!
続・足りない分は足しましょう。先週末の車弄りをもう1つ。。。

先日,”足りない分は足しましょう。”を書きました。

ワイドにすると,インナーフェンダーが足りなくなっちゃうから,アルミテープで延ばすんだよ~。という内容。。。

アルミテープって割と持つので,あれ以来は何もしていませんでした。

昨年,245/40R17のいいタイヤが無くなってしまって,やむなく255/40R17を履いたりしてたわけですが,やっぱり外径が大きいだけあり,少々当たるところも出てきて・・・

今回,車高調を組んだ際に,車高も見直したので,いい機会だとインナーフェンダーの修理をすることにしました。



でも,私のインナーフェンダーはマックフェンダーにする以前からのもの。

過去のシャコタンの弊害で,ホイルハウスの上部はけっこう擦ってしまい,

けっこうな勢いで切り取られています。アルミテープを外した姿がこちら↓



これをベースにアルミテープでフェンダーにしてたわけですが・・・

やっぱりそもそものインナーフェンダー部分が少ないよねぇ。。。(^o^;

インナーフェンダーの半分くらいをアルミテープで成型しているのも如何かと。。。



マックフェンダーにした場合,アーチが下がるので車高は上がる方向になりますから,

ホイルハウス上部はあまり当たりません。

その代わり,ワイド化してホイルを外側にオフセットさせることにより,

スクラブ半径が大きくなるため,タイヤが前後に動くようになります。

「スクラブ半径ってナニ??」って方のために,少し説明しますと,

スクラブ半径はホイルの旋回中心とタイヤ中心の距離です。

そのため,スペーサーを入れたり,インセットの小さいホイルを履くと

スクラブ半径は大きくなります。


そうすると,下図のように,前後に動く量が大きくなります。

なので,ホイルハウスの前後と干渉するようになるのです。






話が逸れましたが・・・要はホイルハウス上部は大して擦らなくなったはずだから,

ちゃんとフェンダーを作ってみよう・・・と。

前回のブログで,カヲル@蒼苺さんから

「ポリプロピレンシートを加工して作るのもいいですよ」

と教えて頂いたので,やってみることにしました。



作業内容は整備手帳にアップしておきます。

インナーフェンダー自作(一部)

思いの外,なんとかなりました。(^-^)

試行錯誤しながら,写真も撮りながらでしたが,左右で2時間ほどで完了。



ホイルハウスの前側とか後側のインナーフェンダーは形状も複雑で難しいですが,

上側はただアーチに合わせて曲げるだけでけっこういい感じに収まってくれました。



耐久性はよくわかりませんが,アルミテープだけで成型したものよりは持ってくれるでしょう。

意外に簡単なので,インナーフェンダーの幅が足りなくて困っている方は一度お試しあれ。。。
Posted at 2013/03/18 23:40:32 | コメント(10) | トラックバック(0) | ワイド化&オールペン | 日記
プロフィール
「迷い。 http://cvw.jp/b/867274/38134940/
何シテル?   06/28 23:52
ちょっとずつ更新していこうと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/3 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
お友達
新規のお友達は,お会いしたことある方をベースにしたいと思います。但し,コメントし合える方は歓迎します。(^-^)

お友達になって以降,特に絡みのない方については,一旦お友達解消させて頂きますので,勝手ながらご了承ください。m(_ _)m
26 人のお友達がいます
taroshun-taroshun- * たかやろうたかやろう
DORYDORY 10261026
wolf.stylewolf.style ハマのたかぽんハマのたかぽん
ファン
176 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
S13, S14と乗って3台目のシルビアです。 ほぼフルノーマルの最終型を購入。 ウデ ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目の愛車です。 H7年式の前期モデルでしたが,後期にして乗ってました。 ドリフト ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.