車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年04月30日 イイね!
Newエンジン シェイクダウン!最近,すっかり家のことで精一杯だったコバルトです。(^-^;

本日,ようやく美浜サーキットでNewエンジンのシェイクダウンをしてきました。

天気予報は雨だったので,ウェットならばちょこっとド○フトのシェイクダウンもできちゃうかな・・・なんていけないことを考えながら行きました。( ̄w ̄)

そしたら,午前中に雨は止み,午後は一部のコーナー除きほぼドライになりました。(^o^;



Newエンジンはと言うと,実はそれほど大きな違いはありませんでした。(^o^;

マフラー含めた排気効率UPと,カムが変わったくらいで,

それほど大幅なパワーアップはしてませんからね。

但し,4000~5000rpmあたりのトルクが太ったのはわかりました。

ほぼドライだったホームストレートで加速中にホイルスピンしました。(^o^;



そして,レスポンスは向上しました。

アクセル踏んでから,エンジンが回ってブーストがかかるまでが今までより早く感じます。

回り出してからは,それほど大きな違いはないものの,

アクセル踏んでから吹けるまでのレスポンスが向上し,

気持ちよいエンジンになってくれていました。

”究極のブーストアップ+α”にはなってくれています。(^-^)v



まぁ,これで満足できなくなったときには,タービンを変えてもきちんとがんばってくれる


 
エンジンにしてもらっていますので,”目指せ400PS!”は,またそのうち。。。(^o^;




そういえば,走りに来るのも実に3.5ヶ月振り

最近,ここまでインターバル開けた事なかったですが,一応普通に運転できました。(^o^;


今日はレッスンDAYでもあり,山本先生にもまたレッスンしてもらいました。

先日のバネ交換から,進入でのオーバーステアが作り出せるクルマになってくれたので,

ターンインでの効率的な向きの変え方を教えてもらいました。

いわゆる,”ゼロカウンター”だと思うのですが,山本先生の言う,

「ブレーキはオーバーステアを作るもの,アクセルはオーバーステアを止めるもの」

という,これまで意味不明だったことが,今回ようやく理解でき,きっかけを掴む事ができました。

まだまだ意図的にゼロカウンターを作り出しているだけなので,

タイムに繋げられるレベルではないのですが,

「ペダルワークだけでここまでクルマを曲げることができるのか!」

とちょっと感動しました。



さて,ガレージも落ち着いたことだし,

今シーズンもそろそろ本格的に活動しようと思います。(^-^)
Posted at 2014/04/30 23:10:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | エンジンオーバーホール | 日記
2014年04月27日 イイね!
ガレージライフ始めました。ようやく手に入れた念願のガレージですが,せっかくなので,ガレージライフを綴ってみようと思います。

「建設してよかったな」と思うところと,「こうすればよかったな」と思うところを書いてみます。

これからガレージを建設される方のちょっとは参考になればいいなぁと思っております。(^o^;


さて,引越したばかりのガレージでは,作業環境も整っておらず,大したことはできません。

引越前は忙しくて,洗車もままならない状態。。。

「洗車したいなぁ。。。」



引越2日目にようやく時間ができましたが,あいにくの雨。。。

以前ならけっこう気合を入れて,社宅の駐車場でカッパ着て洗車して,

洗ったところから拭き上げしながら,カーカバーをかけていく・・・

なんてこともしてました。

だから,あまり雨の日の洗車には抵抗は無く,カッパ着て洗いました。



今までと違うのは,洗った後。

洗車は雨の中,外でするのですが,洗い終わったらガレージに入れて

拭き上げすることができます。当然,雨にはあたりません。(^-^)v



そして,そもそもコイン洗車場まで行く必要がない。

バケツに洗車道具を入れて,意気込んで行ったのに,

混み混みで順番待ち・・・なんてこともありません。

100円玉を用意しておく必要もありません

(今まではブタさん貯金箱に100円貯めてました。(笑))

ガレージ作るなら,水道は絶対必要ですね。

私は,ガレージ内に立水栓を付けました。



時間があればいつでも洗車できるようになりました。

この満足感たるや・・

「ガレージ建設してよかった!!」

と思いましたよ。(^-^)
Posted at 2014/04/28 00:27:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | Myガレージライフ | 日記
2014年04月26日 イイね!
私の母親は教師でした。あまりこういうネタは書かないのですが,たまには書いてみます。

タイトル画像は,関係あるんだか無いんだか。。。(^o^;

先日,こんなニュースが取り上げられていました。

「担任教諭の入学式欠席問題 公と個、浮かぶ本質論」

なんでも,教師でもあり,母親でもある方が,高校に進学した息子の入学式と

自分が担任する学級の入学式が重なり,仕事を欠席する決断をした。

入学式を欠席するにあたって,あらかじめ作成された不在をわびる文書が

生徒や保護者たちに配られたんだそうな。



そこまでしたけども,欠席を問題視する匿名の電話が県教育委員会に寄せられたんだそうな。

また,これに関して,教育評論家からは,

「息子さんを第一に取り、職業人ではなく母親の行動を取った。

 単純な学力ではなく、人間教育も求められるのが教職。子供たちへの職責に反している


なんて言われてしまうんだそうな。。。



私の母親は教師でした。

私の母親は,教師という職業が本当に好きでした。

子供ながらに,「お母さんは”仕事が生きがい”なんだな」と感じていました。

今回の教師と同じように,私の入学式と,自分の担任の学級の入学式が重なったこともありました。

運動会,音楽会,卒業式が重なることも多かったです。

授業参観のときでも,母親は自分の学級で授業をしないといけません。

私の学校の行事に来てくれることは少なかったです。



小学校の先生って,授業はほとんど”ジャージ”でしていることが多いです。

授業参観のとき,他の子のお母さんが着飾っているのに,

たまに来る私のお母さんはジャージ姿。

学校からそのままかけつけて,授業参観だけ見学し,そのまま自分の学級に戻っていきました。

他の子と違い,お弁当を一緒に食べることもできませんでした。

でも,私はなぜお母さんが来られないか理解していましたから,

それほど寂しいとも思いませんでした。



月日は流れ,もうすぐ大学院の卒業式というとき,母親は「どうしても卒業式に出たい」と言うのです。

大学生にもなって,もう私も子供じゃないんだし,いったい何を言い出すのかと思いました。

そのままを母親に伝えると,

「今まで行事ごとにはほとんど出られなかったから,最後くらいは母親として出たいの。」

と。


私の母親は,

「教師という仕事を最後(=定年)まで出来てよかった」

と心から言っていましたが,

「その代わり,自分の子供を犠牲にしてきてしまった」

今でも後悔しているところがあるようです。



そんな母親を見ているだけに,この報道には腹が立ちました。

なぜここまで言われないといけないのか。

この教師からしても,苦渋の選択だったと思う。だからこそ,

事前に事情を説明してから年休届を出し,不在をわびる文書まで作成したのだと思う。

この教師にとっては,自分の息子の高校の入学式は1回しかないのだ。

きちんと社会人としての義務は果たしていると思う。



批判をする人は,いったいどういうつもりで言っているのか。

実際には,

「自分の生徒と自分の子供が目の前で溺れている。助けられるのはどちらか一人のみ。

 どちらを助けるか?」

という選択と同じだと思う。

今回の批判でいけば,生徒を助ければ,美談にはなるでしょう。

自分の子供を助けたら,職責に反しているとなるのだろうか?

いったい,教師に何を期待しているのか?

 

「学校がちゃんと指導しないから,うちの子がこんなことをした」

と平気で言う,親なのか何なのかよくわからない人間もいるようだけど(実話),

学校は勉強を教えるところです。ついでに集団行動も(自ら)学ぶところです。

人間教育(躾など)は,親の責任でしょう。



今回のようなケースでは,私は,教師も1人の人間であり,子供を持つ親であることを

教えるネタにでもすればいいと思うんですけど,なんでここまで批判されるのでしょうね。



まぁ,実際には大騒ぎしているのは当事者(教師と生徒とその親)たちではなかったり

するんでしょうけどね。。。

こういうアホみたいな話があるから,私は教師になるのを止めたんだよなぁ。。。┐(´Д`)┌
Posted at 2014/04/27 02:04:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
2014年04月22日 イイね!
素敵な贈り物先日,バカでかい荷物が届きました。

みん友の

シーズン3号さん

シルビア4352さん

ハマのたかぽんさん

Hirostyleさん

(ひらがな読みの50音順)

からの”新築祝い”でした。



気にかけて頂いただけでも,十分うれしいのですが・・・

開けてみると・・・



ババ~ン!



ツールワゴンでした。

何と・・・KTCって書いてあります。(本物)



フタにはカギがついており(使うことあるかな?(^o^;),

ヒンジ部分には”ダンパー”が!!

「シュゥゥゥゥ~ン」

って音をしながら,滑らかに開きます。




こん
な高級なフタ,見たこと無い。(笑)

シルビアのボンネットもこんなふうならいいのに。。。(笑)


なんと言っても,圧倒的な存在感ですね。

ガレージにはピッタリです。(^-^)b



但し,重量48kgもあるくせに,「お客様での組み立てとなります。」と。(-。-;

と言っても,キャスター付けて,取っ手をつけるくらいなのですが,

引越しで弱った私の腰では,1人でこれをひっくり返すのは勇気がいるので(マジ),

月末に遊びに来られるシーズン3号さんシルビア4352さん

手伝ってもらおうと思います。(^o^;



シーズン3号さんシルビア4352さんハマのたかぽんさんHirostyleさん

本当にありがとうございました。m(_ _)m
Posted at 2014/04/22 22:19:27 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
2014年04月18日 イイね!
本気でやるから面白い!~Myガレージ完成~昨日,完成した”Myガレージ(家付き)”改め

”Myホーム(ガレージもあるよ)”に引越しました。

本日は,自己満足の自慢話になってしまいますので悪しからず。。。(^o^;


構想から約9ヶ月。

自分でも本当に精一杯やりました。

とにかく欲しいのはガレージで,”Myガレージ(家付き)”から始まりましたが,

家本体のことも考えていくと,それはそれで面白いことでした。

家作りは普段の私の仕事に非常に近く,これまで仕事で得た知識をフルに使えるものでした。

買ってきた車を改造するレベルではなく,シャシーそのものから設計できるようなものです。

”フルカスタマイズ”できるメリットを最大限生かすべく,

モデルハウス巡りをして,各部の寸法を細かくチェックしたり,空間の見え方を参考にしたり・・・

図面をくまなくチェックしたり,わからないところはモデルを作ったり・・・

とにかく徹底的に考えました。



また,いろいろな方とお話をし,実際の使い勝手から専門的なことまで・・・

本当にみなさんのアドバイスもたくさん取り入れました。


ガレージの水捌けはみん友の myガレージさんのコメントを参考に,

大雨のときの水侵入防止を急遽取り入れました。

ガレージ照明はこれまたみん友のシーズン3号さんのプロならではの意見を参考に,

作業性を重視した蛍光灯と,見た目重視なスポットライトを使い分けることにしました。

ガレージ内部の壁の色は,カメラマニアな会社の先輩の意見から,白系の壁を増やしました。


他にも,みん友のpntrさん1026さんツアラーTKさんハマのたかぽんさん

きょうS15さんHirostyleさん赤キツネさんしるぱち158さんからも

「エアコンの設置」「高圧洗浄機」「家とのアクセスルート」なども全て考慮した

「どうせ作るならやってまえ~(本当にいいの?)」な仕様になってます。(笑)



家本体も,妻のママ友で,Myホーム建設した方の意見を参考にしました。

「2Fにも洗面台はあったほうがいい」とか

「バルコニー近くに室内物干しがあったほうがいい」とか・・・



建設途中で,ハウスメーカとモメたり,

仕様追加が多くて,もともとの見積からの金額増に凹んだり,

睡眠時間を削って図面を書いたり,要望事項をまとめたり・・・

シンドイことも多かったです。



でも,昨日引越してみて,思いました。

よく,「1件目のMyホームは上手くいかない(失敗が多い)」とか,

「2件目だとうまくいく」とか聞きますが,

私にとっては,大成功のMyホームになりました。



各部屋から部屋への移動について,延べ10時間以上考えたスイッチ配置で,

各部屋から部屋へ実際に移動して,全てが思った通りになっているのが

確認できたときには,ものすごい達成感を感じました。



でも,一番感動したのは・・・この見え方。。。



カメラがイマイチなので,少し色合いが表現できていませんが・・・

「コレが見たかったんだよね~。」(*^-^*)



物事を本気でやった後の達成感・・・

コレがあるから本気でやるって面白いんですよね。

最初は,「家なんていらない。俺はガレージが欲しい!」と言っていましたが,

ガレージももちろんですが,それも含めた家作りって,とても楽しいものでした♪



さて・・・明日からは荷解きとガレージの作業環境作りが待っています。。。(^-^;
プロフィール
「ドライバー軽量化への道~軽量化のはずが?~ http://cvw.jp/b/867274/38413836/
何シテル?   08/19 22:28
ちょっとずつ更新していこうと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/4 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
お友達
新規のお友達は,お会いしたことある方をベースにしたいと思います。
こちらからお友達にお誘いすることはほぼありませんが,コメントし合える方は歓迎します。(^-^)

お友達になって以降,特に絡みのない方については,一旦お友達解消させて頂きますので,勝手ながらご了承ください。m(_ _)m
29 人のお友達がいます
10261026 * 種梨☆武道種梨☆武道 *
たかやろうたかやろう しみ~しみ~
赤ゴー赤ゴー 零-TA零-TA
ファン
178 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
S13, S14と乗って3台目のシルビアです。 ほぼフルノーマルの最終型を購入。 ウデ ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目の愛車です。 H7年式の前期モデルでしたが,後期にして乗ってました。 ドリフト ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.