車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年10月28日 イイね!
ハイグリップタイヤ入門本日,タイヤが届きました。

いつものアジアンではないです。

いや・・・アジアンなんですけど,いつもよりちょっと高いやつです。

ナンカン NS-2R

サイズは235/45R17



ある程度,ドライビング&セットアップでタイヤの使い方を理解してきた(つもり)ので,

「そろそろ違う特性のタイヤに変えて,セットアップの勉強してみたら?」と師匠談。


そして,先日,ハイグリップタイヤを体験させてもらい,

自分の運転の精度がまだまだ低いことを痛感しましたので,

ハイグリップタイヤの使いこなしに挑戦してみることにしました。



・・・と言っても,いきなり国産ハイグリップを投入しても,使いこなすのに時間がかかり,

宝の持ち腐れになってしまうので,アジアンのハイグリップ(?)にしました。

あまりにグリップが違うと,ブレーキ,バネレート・・・全てを変えないといけませんので,

まずは今の仕様のままで走れそうなタイヤ・・・という理由もありました。

255サイズも考えたのですが,銘柄もサイズも変えてしまっては,セットアップでも

はまる可能性大なので,敢えて同じサイズの235にしてみました。


NS-2R,見た目はけっこうグリップしそうです。

ブロックも大きくてヨレは少なそうなのと,溝も浅め。

サイドウォールもATRなどと比べれば硬いです。



さて・・・使いこなすまでには,どんな道のりが待っているでしょうか。

ドリフトオフシーズンの楽しみができました。o(^-^)o
Posted at 2014/10/28 23:32:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | ホイル&タイヤ | 日記
2014年10月19日 イイね!
ガレージライフの実際。(春~夏)ガレージライフを始めて,早くも半年が経ちました。

せっかくなので,ガレージライフをしてみてわかったこと,建設当初の考え方との違いを記録しておきます。

これからガレージ建設をされる方のお役に立てればと思います。

また,既にガレージライフをされている方は,「あるある~」となれば幸いです。(笑)



①ガレージ内の換気について。

建設当初,「ガレージ内でエンジンかけっ放しにしますか?」と聞かれ,

その場合にはこんな排気システムを付ける人はいます。と言われました。



ただ,この排気システムのお値段は約50万円

そんなにエンジンかけることもないので・・・ということで,このシステムは諦め,

通常より少し大きめのφ200の換気扇を付けてもらいました。



私のご近所様は,あまり騒音に敏感な方はおらず,昼間はサイレンサー無しで

エンジンをかけさせてもらっています。

オイル交換した後とか,サイドブレーキの引き代調整した後とか・・・

ちょっとガレージ内でエンジンかけたいときも実際にはありました。

そんなときに,この換気扇が・・・

・・・と言いたいところですが,正直,全く役に立ちません。(^o^;

付いている場所も高さ 2m くらいのところですから,

そんな高さでたかだかφ200の換気扇を回したところで,瞬時に換気することなどできません

こういう換気扇の目的って,長時間かけてゆっくりと空気を入替えることであって,

排気ガスを吸いだすような風量はありません。

私のガレージは,ガレージ後方に勝手口があり,前方のシャッターと後方の勝手口を

開放して,自然の風に任せて換気したほうが,よほど換気には有効です。

もし,排気システムを付けない方は,ある程度の大きな窓 or ドアをシャッターと反対側の

ガレージ後方に設けることをお勧めします

(まぁ,立地条件に大きく影響されるのですが。。。)


また,この換気扇で長時間換気をするときには,換気扇で吐き出す代わりに,

どこかから空気を吸い込まないと換気にならないのですが,

その空気をどこから吸うかがポイントとなります。

シャッター以外に吸い込む場所がないガレージだと,シャッターと地面との隙間から

空気を吸い込むことになりますが・・・

地面付近の空気を吸うと,どうしても湿気や埃が多かったりするのです。

換気をしたはずなのに,埃と湿気を吸い込んでいては,何のための換気扇かわかりません。

空気を吸い込む場所は考えておいたほうがよいです。

私のガレージは,家とつながる勝手口があり,家の空気をガレージに導くようにしています。



②ガレージの窓と明るさについて。

私のガレージには,外界と繋がる窓は小さなものを3つしかつけていません。



そして,その窓も東向き。

昼間はとても暗いです。

ただ,あまり窓が多くても防犯上良くないですし,窓が少ないおかげで,

夏場のガレージ内の温度は外気温よりも数℃低いです。

なので,私はガレージに明り取り用の窓はそれほど必要ないと思います。


そして,昼間でも暗いガレージでの作業には,多めに付けた蛍光灯が大活躍します。



ガレージ内での作業,特に洗車の拭き上げのときのキズ,ヨゴレチェックのときに

非常に役に立ちます



そして,リビングからの観賞用窓についてですが,普段はガレージシャッターが

閉まっているので特に問題なかったのですが・・・



先日ガレージ床塗りをした際,日中にガレージ内に塗装屋さんが立ち入ったり,

乾燥のために2~3日シャッターを開放していないといけなくなりました。

そんなときに,シャッターを開けると外から丸見えのリビング窓は困りました。

急遽,目隠しカーテンを設置しましたが,防犯上もあまりよくない状況でした。(^o^;

シャッター開けっ放しにすることは少ないのですが,

リビングからガレージを眺められるように窓を設置する方は,

「シャッターを開けっ放しにした場合どうなるか?」を考えておいたほうがよいと思います。



③ガレージ内の温度と湿度について。

まず,温度についてですが,ガレージ建設を検討している際,ハウスメーカによって

ガレージ壁の断熱をする or しないが分かれました。

私は結局,ガレージ壁も断熱有りにしましたが,今のところ正解だったと思います。

窓も少なくした関係で,ガレージ内の温度が夏場でも外気温より数℃低いです。

今年の夏は比較的涼しかったと思いますが,仕事終わってから,夜間に作業するときに

エアコンを付ける回数は少なかったです。(愛知県の夏の夜は暑い!!ので。)

でも,ガレージに付けたエアコンは,本当に付けてよかったと思っています。



そして,湿度について。

これは,建設当初には考えていなかったことでした。

ガレージ内って,思いのほか湿度が高く,ジメジメします

私のガレージは,窓があまり無いのもあるかもしれませんが,夏場は湿度60%以上

ひどいときは80%を超えていたときもありました。

というわけで,まずは気温と湿度を把握するため,温度計&湿度計は必須です。

私は,時計も欲しかったので,温度・湿度が計れる時計にしました。



そして,湿度の高い日は除湿機を稼動しています。

人間が作業するときには,エアコンを稼動します。



洗車後の拭き上げも,ボディだけではダメです。

ホイルナット周りの水分を飛ばしておかないと,ホイルナットなどが錆びます

私のコンプレッサーは,エアブローをほぼメインに活動しております。(笑)

エアブローするため,コンプレッサーは必須と思います。





④ガレージ床の勾配について。

これは立地によるところも大きいですが・・・私のところは過去の東海豪雨のときにも

水害には遭わなかった地域です。

建設当初,「ガレージ床には水勾配は付けるものです」と言われておりました。

水勾配を付ける目的は,浸水の防止もありますが,コンクリートは職人がコテで仕上げますから,

少ないながらも凹凸があり,勾配無しだと,その凹部分に水が溜まりやすくなるから・・・という理由でした。

通常の水勾配は4/100くらい取るそうです。

長さ5mのガレージならば,奥のほうは200mmも上がる計算です。

実際,この傾斜のガレージを拝見させてもらったことがありますが,

ジャッキが倒れたり,車が動いたりしそうで,ジャッキアップが怖いです。

ただ車をいれておくだけのガレージならばよいですが,整備用で4/100の勾配は付けすぎです。

私は1/100にしました。



1/100ならば,ジャッキアップも問題なくできます。(少し気は使いますが。)

ただ,そもそも整備用ガレージで,水勾配は要らない気がします。

まず,水平な床でも水洗い後の水切りはできます。

一度床面を水洗いしたことがありますが,確かに1/100の勾配で少し掃除は楽になったと思いますが,

そもそもそんなに水洗いすることもありません。

床にはその他にも物が置いてありますから,それらをどけるのはけっこう面倒で,

実際の床掃除はほとんど掃除機でやっています。

水の浸入の危険がない地域であれば,ガレージの水勾配は不要と私は思います。

(但し,ガレージ内で洗車をしたい方は水勾配は必要と思います。。。)




⑤ガレージコンセントについて。

私のガレージには,防水のコンセントを3箇所付けました。



ガレージって,屋内か屋外か中途半端な位置付けになります。

防水コンセントにした理由は,一応ガレージ内の仕上げを外壁材で仕上げて屋外扱いにしたからで,

床や壁を水洗いすることもあるかもしれない・・・という理由でした。

当然,防水コンセントのほうが通常のコンセントよりお値段は高いです。

防水のほうがよかったと思うことはあるのですが,コレ・・・使いにくいんですよね。

コンセントを上向きに差し込まないといけないので,差込口がよく見えない。。。

そして,3箇所だとやっぱり足りないと思うこともあります。

まぁ,どちらもドラムで引張れば問題は無いのですが。。。

通常のコンセントにしていたら,水とか埃が心配だったと思いますので,

不満はありつつも,仕方ないかなと思ってます。




⑥ガレージ内への侵入者

人間に侵入されたことはまだ無いのですが・・・その代わり虫がいっぱい入ってきます。(>_<)

これは,建設する土地に大きく影響すると思いますが,

ウチは比較的周りに畑なども多く,虫がけっこう多いです。

先に述べたように,ガレージ内は湿気も多く,気温が安定していることから,虫には快適なようで。。。

ゴキブリ,毛虫,ダンゴムシ・・・などが地上から,

蚊,蛾などが空中から侵入してきます。

中でも,蚊がひどくて・・・蚊取り線香が大活躍しました。



ガレージ作業前に蚊取り線香を焚き,煙を充満させた状態で作業をしました。

おかげで,夏場は私の車内には,ほのかな蚊取り線香の香り・・・がしていました。(^o^;




建設時には想定していなかった出来事も起きておりますが,

それでも楽しくガレージライフを過ごしています。(^-^)

さて,これから冬に突入します。

冬には何が起こるでしょうか??寒さと結露が心配だなぁ。
Posted at 2014/10/19 22:15:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | Myガレージライフ | 日記
2014年10月15日 イイね!
NISMO カッパーミックス少し前になりますが,クラッチディスクの交換をしました。

7年前NISMOのカッパーミックスを組んだのですが,

7年使用しての交換になりました。

タイトル写真は,7年使用したディスクです。

正確な走行距離はわからない(整備手帳無くした)のですが,

7万kmは走っているはずです。


今年の2月にエンジンオーバーホールをしてもらった際,ロデックスさんから,

「1mmくらい摩耗してるから,そろそろクラッチ交換したほうがいいかもね」

と言われていました。

あまり滑る感覚はなかったのですが,高負荷運転時に少しクラッチ臭いときがあり,

転ばぬ先の杖ということで交換しておきました。



交換したときのディスク厚は7.8mm

新品は8mm後半のようです。(正確な数字わかりません。スミマセン。)(^-^;



クラッチ蹴りはしませんが,少し揉んだりすることはあって,それなりに激しくは使っていたと思いますが,

7年も普通に使えてしまうって,本当によいクラッチですね。(^-^)b

実際に,限界はもう少し先にあったようにも思います。

もう,このクルマでクラッチ交換をすることは無いかもしれませんね。。。
Posted at 2014/10/15 23:27:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | トラブル事例&延命化 | 日記
2014年10月13日 イイね!
台風が来る前に。。。本日は,YZサーキットに行ってきました。

今週は走りに行けないかと思っていましたが,予想よりも台風が遅れたため,ウェットコンディションで走行できる状態でした。

ただ,夕方からは大荒れの天気という予報だったので,短期決戦にしました。

 9:00~東 順走インコース
10:00~東 順走インコース
11:00~東 Pコース
12:00~本コース

4時間連続・・・走りすぎ。(^o^;

ドライなら,タイヤ交換をしないといけないのですが,ウェットのためタイヤ無交換で走りきりました。



今後の課題として見つかったのは,雨の日のセットアップ

そういえば,今年は意外にもウェットでの走行がほとんど無く,久しぶりにウェットでの走行となりましたが,

セットアップでドはまりしました。(^-^;

やむなく,ロデックス師匠に電話でS.O.S.をしたところ,

 「そのセットアップだとさ,浅いアングルで何もしなくていい時間少なくない?

  大きなアングルをつけるか,グリップ走行でしか走りにくいセットアップだと思うけど。」

言われた通りに,エアと減衰を調整したら,普通に乗れるようになりましたとさ。

電話だけで,こちらの状況がわかるロデックス師匠は相変わらずすごいですが,

ウェットでのセットアップもできるようにならないとなぁ。。。



セットアップ変更後は,ひたすら走り込みを。。。

雨の日だと,クルマの動きがスローモーションになるので,いろいろ考える時間があっていいなぁ。

ペダルワークとか,ステアリング操作とか,視線とか・・・

より正確な操作になるように鍛錬したのでした。。。



クルマの動きはスローモーションだけど,まだまだ操作が遅れてるなぁ。。。(^-^;

でも,久しぶりに楽しいウェット走行になりましたとさ。(^-^)v
Posted at 2014/10/13 21:02:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラテク修業 | 日記
2014年10月11日 イイね!
戦いの後に。。。先週末は遠征で体力を使い果たし,片付けもせずに1週間が経過しました。(^o^;

というわけで,本日は子供の運動会に参加した後,遠征の片付けをしていました。

けっこう走り込んだので,点検も兼ねてジャッキアップしてフェンダー内部も洗いました。



フロントはけっこうインナーフェンダーを擦りました。

擦るのはわかっていたんですが,どうしてもこのセットアップがよかったので,

擦るのを覚悟で走行。。。やっぱりアルミテープが剥がれまくり・・・。

また修理しないとなぁ。。。

フロントは,激しくステアリングを切ると,ロアシートも緩みますので,点検を兼ねて車高調整。

やむなく,車高は5mm上げておきました。



リアは特に変わったところもなく。。。

車高調,アーム類の増し締めをして終了。



ボディについたタイヤカス,タイヤ痕をきれいにして終了。

やっぱり,まじめにやると3時間かかりました。

あ~疲れた。。。
Posted at 2014/10/11 17:36:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
プロフィール
「新たな目標。 http://cvw.jp/b/867274/37945328/
何シテル?   05/24 23:16
ちょっとずつ更新していこうと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/10 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
新規のお友達は,お会いしたことある方をベースにしたいと思います。但し,コメントし合える方は歓迎します。(^-^)

お友達になって以降,特に絡みのない方については,一旦お友達解消させて頂きますので,勝手ながらご了承ください。m(_ _)m
26 人のお友達がいます
taroshun-taroshun- * wolf.stylewolf.style
DORYDORY 10261026
ハマのたかぽんハマのたかぽん 赤ゴー赤ゴー
ファン
173 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
S13, S14と乗って3台目のシルビアです。 ほぼフルノーマルの最終型を購入。 ウデ ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目の愛車です。 H7年式の前期モデルでしたが,後期にして乗ってました。 ドリフト ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.