車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2015年06月27日 イイね!
リハビリ。その2今週もYZへ行ってきました。

本日は,敢えて乗りにくい仕様で行ってみようと思っていました。

敢えて前後違いの,

フロントタイヤ:Pinso PS-91,

リアタイヤ:ROTALLA(ロターラ) F107

という組合せ。

ROTALLA(ロターラ) F107ってちょっと前にAUTOWAYでかなりお安く売っていたんですが,

最近は売ってないですね。

このタイヤ,コンフォートタイヤで,柔らかいのですが,意外にも喰います。

なので,リアにこれを履かせると,けっこうリアから押される仕様になります。


本日は,フロントをテンパータイヤにしたトレーニングのような,

わざと乗りにくい仕様にして,なんとかセッティングで誤魔化して乗る・・・

ということをやってみようと思っていました。



YZ東コースの順走を走りましたが,朝まで雨が降っていて,

ところどころ水溜りのある難しいコンディションでした。

案の定,リアから押されてしまって,横にスライドしにくい状態に。

エアを張ったり,減衰を調整して何とか誤魔化してみました。



結果,それなりのセットアップはできました。

今までどうも,ドリフトとなると操作系(運転技術)ばかり気になって,

あまりセットアップでクルマを乗りやすくすることはやっていなかったと思います。

まぁ,基本のセットアップはロデックスさんがやってくれているので,

あまり気にしなくても乗れちゃってた・・・ということなんだと思います。


何度もピットインして調整するのは,ちょっと面倒なのですが,

どうせ50分枠フルにはタイヤは持たないので,

今後はフリー走行最初のうちにしっかりとセッティングを出すことにしたいと思いました。



そろそろリハビリは終了しても良さそうです。(^-^)
Posted at 2015/06/28 00:58:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラテク修業 | 日記
2015年06月21日 イイね!
リハビリ。本日は,YZ東コースへ行ってきました。

前回のテンションロッド破損事件で失っていた自信を取り戻すことが本日の目標でした。(^-^;

前回の失敗を踏まえて,クルマをちゃんと感じて,無理に乗りこなそうとするのではなく,

今日の路面コンディションやドライバーの乗れてる度合いに合わせるセットアップをしようと思っていました。



天気予報は小雨だったのだが,到着すると土砂降り・・・。

YZ東コース特有のホームストレートの水溜り(半分以上水溜り)で,

ハイドロで全開にしにくいというコンディションでした。


今日はガツガツ走らず,「合わないな」と思ったらセットを変える,そういうつもりで乗ることにしました。

前回やらかしたときから,減衰だけ柔らかくしてとりあえず乗ってみました。

乗り出したら,リアが思ったよりグリップして,振り出しで引っ掛かるし,

立ち上がりでは押されすぎてしまう。

数周走ってピットイン。諦めてセットを変更することにしました。

以前なら,「乗りこなしてやる!」みたいになることもあったと思うけれど,

今回はそれはしないことにしていました。



振出しのときの引っ掛かりを軽減するために,リアの車高を10mm上げてみました。

リア車高を上げることによって,イニシャルの前後荷重を少し前寄りにして,

振り出し時の引っ掛かりを改善しようと思ったからです。

今日はウェットだったし,ホームストレートで車速が乗せられず,

フロントのグリップも無いから,ブレーキングの前荷重も作りにくかったので。



結果,満点ではないけれど,最初のセットと比べると全然乗りやすいセットアップにすることができました。

運転も楽にできるようになり,ラインを狙う余裕も出ました



前回は,乗りにくい仕様を無理矢理乗ろうとしちゃってたんだな・・・

今回みたいにセットアップを変更するだけで乗りやすくなって,気持ちも上がってくるんだな・・・

ということがよくわかりました。


アマチュアゆえかもしれませんが,

限界が高いクルマを乗りこなすことが一番ではなくて,

その日の自分&路面に合わせたセットアップを作り出せることのほうが大切なことだ

ということがわかった気がしました。



記録として,ヘビーウェット具合がわかる動画を載せておきます。



ホームストレートではハイドロになりそうだし,前もよく見えません。(>_<)

もうちょっと水捌け良くならないかな~。



ドライでどうなるかはわかりませんが,ひとまず,自信回復できたことに安心しました。

あ~,よかった。 (〃´o`)=3
Posted at 2015/06/21 23:48:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラテク修業 | 日記
2015年06月14日 イイね!
ドロ除け本設今週末はどこかへ出かける予定だったのですが・・・

先週から娘(3)が発熱,妻も発熱・・・

というわけで,主夫になっていたのでした。(>_<)

やっぱり,普段は家族みんなが元気だから,

クルマ遊びをさせてもらっているのですね・・・と実感。



さて,家事(と言っても,大してやってないのですが)ばかりでも気が滅入るので,

ちょっとだけクルマに触れました。

タイヤ交換ついでに,ドロ除けの本設。

以前はサーキットに行ったときのみ,ガムテープで仮設してましたが,

やっぱり面倒だし,ドロ除け効果はけっこうあるので,

外側にはあまりはみ出さないレベルでの本設をしました。



おわり。



今度の週末こそは・・・。(>_<)
Posted at 2015/06/14 23:43:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々のつぶやき | 日記
2015年06月06日 イイね!
テンションロッド修理完了。先日の修理が完了したとのことで,本日ロデックスタイルさんにクルマを引取りに行ってきました。

凹んでいる私に気を使ってもらったのか,非常に素早い修理でした。

ちょうど,ツルギさんも来店されてました。

(おわらの反省会だったのかな?)




破損した部品を見せてもらいましたが,テンションロッドがぐにゃり



恐らくそれに引張られて,ロアアームも捩れました



圧入してあったブッシュは,変形によって外れていたそうです。



あとはスタビのリンク。

意外にも,それだけで済みました。

メンバーブレースなどは無事。ヨカッタヨカッタ。



フロントバンパーは修理して塗り直してもらいました。

これはちょうど先日,跳ね石の跡が増えてきたので,塗り直そうかと思っていたところ。

まぁ,今回の授業料として,仕方ないでしょう。(>_<)


ロデックスさんからは,

「左リアのアライメントだけ,測定したらキャンバーはネガ,トーはインに向いちゃってたよ。

 偏芯カムがズレてた。ひょっとしたら,それも原因であったかもね。」


いつズレたか(リアはコースアウトしてない)はわかりませんが,

思うように動かなかった原因だったかもしれません。(?)





自分のクルマを確認走行してきたら,ロデックスさんが意味ありげな顔をして,

シーズン4号を表に出してきました。

私:「乗っていいよってことですか?」

ロ:「うん。いいよ。」

GTX2871R440PS仕様。こんなの乗れるんかいな?(^o^;



なぜか,ツルギさんを助手席に乗せて,テストコースへ。

これ,確かにイイ!タービンでした。

私のブーストアップ仕様で,4000rpmくらいのモリッ!というトルクが,

7000rpmまで出続けるという感じ。

ブーストアップだと,高回転でトルクが下がって,惰性で回っている感じがするのですが,

これはどこまでも回りそうな感じ

ターボっぽくなくて,大排気量NAみたいな吹け上がりでした。



タービン交換すると,ホイルスピンして仕方ないでしょ・・・。

なんて思っていましたが,ブーストアップの高回転のタレちゃうあたりまで

きちんとトルクが出るという感じで,やたらとホイルスピンする感じではありませんでした。

そして,群サイを見越してセットアップされた足回り。

クリップから全開にしても,無駄にテールが流れることなく,235/45R17のATR2でも

馬力をきっちり路面に伝えていました。

速いよ・・・このクルマ。。。(^o^;



こんなタービン交換車なら,イイかも・・・と思ってしまった。。。

440PSをどこでも踏み切れるにはテクニックも必要と思いますが,

踏み切れたときは気持ちいいんだろうなぁ・・・と思いました。

ロデックスさん的には,ブーストアップと比べて,3000rpm以下が少し吹けないのが

気になるらしく,もう少し改善を加えるのだそうな。

全ての回転域でブーストアップを上回ったら,反則ですね。(^-^;



というわけで,今回も楽しい訪問となりました。

クルマも直ったので,来週はどこかにドリフトしに出かけようと思います。(^-^)
Posted at 2015/06/07 00:22:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | トラブル事例&延命化 | 日記
2015年06月03日 イイね!
おわら風間ワクワク塾 Rd.1~他人のクルマ偏~今回も,画像はhttp://coomac.jp/pitwebowaracircuit/index.php?
Action=RACE&y=2015&m=5&sid=5505より参照させて頂きました。

さて,おわら風間ワクワク塾 Rd.1~自分のクルマ偏~を書きましたが,本日は他人のクルマ偏を書きます。





ちょっと前から,ロデックスさんからさかんに,

ロ:「他の人のクルマ,頼んで乗せてもらいなよ。同じ見た目でもセットアップは変えてあるから。」

ロ:「そういうのでも勉強になるんだよ?」

・・・というわけで,おわら風間ワクワク塾に行けば,いろいろ乗せてもらえるかな?と。

参加者の皆さんに,半ば強引にお願いして(ゴメンナサイ),乗せてもらいました。

乗せていただいた方,本当にありがとうございました。m(_ _)m

お礼になるかわかりませんが,それぞれのクルマの感想を簡単に記載させてもらいます。



まずは,シルビア4352さん号。

基本的には,シーズン号化され,究極のブーストアップ仕様,ロデックスタイルさんの車高調と,

私のとはほぼセットアップの違いだけくらいのほぼ同じ仕様。

ブーコンOFFで乗らせてもらいました。

微妙な違いですが,カムが違うせいで,少しエンジンの吹け上がりが軽かった。

クルマが軽く感じましたが,恐らくエンジンの吹け上がりのせいかな。

乗せてもらったときは,フロントの減衰が柔らかめだったので,

もう少し固めるとタイム出るかな?と思いました。

基本的には私のと同じ動きをするので,乗りやすかったです。

何よりも,ZIEG3のホールド性が良かった。欲しくなりました。(笑)



次に,シーズン3号さん号。

これも私のと基本的には同じ仕様。

ブーコンONで乗らせてもらいましたが,低回転のトルクが私のよりちょっとありました。

これもカム・・・かな?

この直前に延ばしたというトラクションロッドの変更で,フロントの切り込みに対する

リアの反応が少し穏やかになっていました。

乗せてもらったときは,フロントタイヤもタレていたのですが,

ターンインでリアがもう少しスライドしてくれると,こういうタイトコースには合うかな?と思いました。



次にtobiS15さん号。

ナローボディのドリフト寄りのアライメント仕様。

ナックルも変わっていたようですが,あまり違和感はありませんでした。

少しオーバーが強いけれど,こういうタイトコースだと曲がりやすくてよかった。



そして嵩央パパさん号。

諸事情あって,かなり減衰が硬めの跳ねる仕様。

ちょっと乗ってて疲れました。その後変更したと思いますが。

タイヤが硬いタイヤで,235/45R17でもあまり動かない感じがしました。

何か(車高調とかタイヤとか)を柔らかくすると乗りやすくなる気がしました。



そしてツルギ←NEWさん号。

ナローボディで究極のブーストアップ,205/55R16の純正サイズタイヤ。

でも,私はけっこう好きでした。

おわらみたいな低速のタイトコースでも,タイヤを運動させやすいし,

リアも穏やかにスライドしてくれるので,挙動がわかりやすいです。

私もこの仕様で乗っていたからもありますが,

挙動覚えるには205/55R16サイズって良いなぁ~って再認識。



実は,ワイドとナローの違いをはっきりとはわかっていなかった私。

改めてナローに乗ってみましたが,ブレーキングからターンインまでの

慣性力でクルマがスゥ~ってスライドするときのコントロール幅が

ワイドのほうが大きいことが分かりました。

ナローでも繊細な操作をすれば走れますが,ワイドのほうがより思い切って

操作ができる(= ちょっとだけ攻めやすい)んだな・・・ということがわかりました。




そして・・・最後はr-rsさん号。

ゼロワンです。かなり無理を言って乗せてもらいました。m(_ _)m

まず,シートがスライドしないので,短足な私にはシートが合わず,

背中に座布団押し込んで何とか乗れました。

このクルマ,超面白かったです。(^-^)

軽量,NA,けっこうクロスしたギアなので,加速のシフトアップがきもちいい。

無駄にシフトしたくなりました。(笑)

パァァ~~ン!パァァ~~ン!パァァ~~ン!ってバイクみたいです。

そして,軽いのでブレーキ止まる!旋回が速い!!

そして,ロデックスさんが苦労したという足回りのセットアップ。

これは,本当にロデックスさんが真剣にセットアップしたんだなというのがよく分かりました。

限界が掴みやすい足回り。けっこうピーキーな動きするかと思いましたが,

スライドは穏やかに始まり,穏やかに終わらせられる。

ドリフトにも使えるようにしてるんだな・・・というのがよくわかりました。

限界が分かりやすいので,コーナーも攻められる。

車重の軽さからくる,高い旋回性能を引き出しやすい印象を受けました。

サスストロークもけっこう取ってあるので,ブレーキング時の挙動も分かりやすい。

こんなクルマでありながら,ブレーキングドリフトもしやすい印象を受けました。

そして,着座位置がかなり後ろな割りに,自分中心にクルマが旋回してくれる。

以前に助手席に乗せてもらったときには,リアの車軸の上に座っている感じがして

難しそうだな・・・と思いましたが,運転席はフロントとリアの車軸のちょうど真ん中

あたりに座っている感じがしました。

シートの前後方向の位置はは運転席と助手席とで変わらないのに,ここは不思議でした。

高い旋回性能を生かしたターンインから,クリップから早めのアクセルONで

シフトアップしながら立ち上がっていくのは,本当に気持ちよかったです。

晴れの日限定でも,こんな楽しいクルマなら許せる気がしました。

こういうクルマ,欲しくなりました。



・・・と言っても,やっぱり常時オープンはツライので,

「いつか,S2000買おう!」

と心の中で決心したのでした。(笑)



皆様のご協力のおかげで,私にとってはとても楽しい試乗会になり,

クルマの仕様の違い,セットアップの違いを勉強することができました。

ご協力頂いた皆様,本当にありがとうございました。m(_ _)m



・・・オーナー様の許可なく感想を掲載しておりますので,消して欲しいという方いましたらご連絡ください。m(_ _)m
Posted at 2015/06/04 00:26:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドラテク修業 | 日記
プロフィール
「迷い。 http://cvw.jp/b/867274/38134940/
何シテル?   06/28 23:52
ちょっとずつ更新していこうと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2015/6 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
お友達
新規のお友達は,お会いしたことある方をベースにしたいと思います。但し,コメントし合える方は歓迎します。(^-^)

お友達になって以降,特に絡みのない方については,一旦お友達解消させて頂きますので,勝手ながらご了承ください。m(_ _)m
26 人のお友達がいます
taroshun-taroshun- * たかやろうたかやろう
DORYDORY 10261026
wolf.stylewolf.style ハマのたかぽんハマのたかぽん
ファン
176 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
S13, S14と乗って3台目のシルビアです。 ほぼフルノーマルの最終型を購入。 ウデ ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目の愛車です。 H7年式の前期モデルでしたが,後期にして乗ってました。 ドリフト ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.