• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃがいの愛車 [ポルシェ 911 (クーペ)]

プラリペア その1(ツゥィータ)

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 自作・加工
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2011年08月06日
1
「ウーファ」ネタに引き続き、「ツゥィータ」ネタ。
実はツゥィータもご覧のように、マウント部分が欠けていた状態でした。

「ポルシェ整備情報」で得た情報としてプラリペアが使えそうと判断。
で、お買い物へGo!

※2つとも同じ場所が欠けているので、型取して再生するのは困難?
2
まずはポイントカードを所有しているカー用品店某ABへ車でお買い物。
プラリペアは売っていたが、ホワイトだけ。
型取くんは売っていない。
黒い部分にホワイトはなんだかな~だったので、Superが付く遠いABへ移動。
そこでもホワイトだけ。。。

それではと、自宅から徒歩3分のY.Hatへ行ってみると、こちらはクリアのみ。型取くんも売っている。
ホワイトよりもましか、と思い、とりあえず購入。(最初から一番近所の店へ歩いて買いに行けよ!)
3
まずは、型取くんで再生可能な部分から着手。

プラリペアを使うのは初めてだったので、基本技術のニードル法は敬遠して、ふりかけ法で挑戦。
う~ん、出来たけど、仕上がりはいまいちか。。。
いまいちの部分を微調整するため、ニードル法を試みた。
「ん?二ドール法の方がやりやすいじゃん!」
4
プラリペア初体験の私の成果は写真上の部分。ふりかけ法でやったので、周りが汚れてますね。(液が流れていった、時計の9時~12時あたり)
一方、右部分は、ニードル法でやったので、綺麗!
2箇所かけていた方のツゥィータが完成。
※ヤスリがけと、ドリルでの穴整形に小一時間かかりましたけども。
5
先に完成させた画像4の個体から型取くんで型取りし、もう一方を再生修復。
だいぶ慣れたので、こちらは1時間くらいで完成。

ニードル法は、線香花火の球を扱う感覚。タマタマをそ~っと修復部分に持って行き、液を追加し、ならす要領。
線香花火と一緒で、時々タマタを床に落とす。フローリングの床が所々汚れた。(次回は、ビニールシート敷いてやろうっと)

3箇所の修復作業で、ちょうど3時間くらい。
買い物でうろうろ彷徨った時間は2時間。
合計5時間!
関連情報URL : http://www.plarepair.net/

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

RCAケーブル交換&バッテリー電源室内引き込み

難易度: ★★

911(997)をスピーカー交換とパワードサブウーファーでサウンドアップ♪

難易度: ★★

ヒューズブロック交換

難易度:

ラジオノブ交換

難易度:

964(ポルシェ911)リアスピーカー交換 その2

難易度:

930 全面塗装 その6 やっちまったなー!

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2011/08/08 10:17:01
PWスイッチも治りますよ。方法は企業秘密ですけど(笑)
コメントへの返答
2011/08/08 17:39:34
隊長さん、ご指南頂きありがとうございました。

プラリペア使って治していたんですか(驚)。
治す=元に戻す ではなくて
治す=強化タイプを作り直す ですものね。
う~んわからん。
(今度壊れた時に真剣に考えよっと)

プロフィール

「@ブラックバードさん、耐久、頑張って〜
つよさんが18日を決めたのね、、、」
何シテル?   12/17 11:48
みんカラは永きにわたりRead Onlyでしたが、ユーザ登録してみました。 ポルシェ歴 '89 5MT Turbo '84 3.2カレラ 黒 ('...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
初めてのターボ体験
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
人生初のポルシェ '84年 3.2カレラUSA並行。1992年~2006年まで、 14年 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
'89(初代) カレラ4 ドイツ本国並行 2006年お盆直前に黒の930カレラと入れ替え ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
3.2カレラの「自分で車を操っている感」が恋しかったため、2009年合衆国独立記念日に買 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる