車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月01日 イイね!

珍しいご質問をいただきました。

rapan.jpg

マフラーを交換したのですが車高がかなりギリギリらしく、いずれ車高を上げる改造? 足回りの調整を行わなければダメな雰囲気なのです。(マフラーを交換した工場では、車検通らないかもと言われてしまったorz)

今、家に純正のスプリングがあるので(現在は、前使用者のダウンサスが入っている?)部品代を考えると、純正のスプリングに変えるとして、たしか、ショックかなにか?足回り系の部品で、変えた方がいいなんて話を、以前されてた気がしましてそのあたりのアドバイスを頂けないかと・・・

軽くcoolの過去記事を探したのですが、まだ見つからず。どうせスプリングを変えるなら、一緒に作業できそうな部分の交換で工賃が安くなるかも?とか考えるといろいろ悩んでしまっているのです(笑)  

 

カミサンのミニは、確かショックアブソーバーをコニへ替えてあります。

過去ログを探してみると、5年4万キロで書いてますね。

   

だいたい4万キロくらいで、ショックは抜けてしまいます。

とはいえ、ほとんどの人はわからないというか、気がつかない人も多いようですが。(笑)

   

抜けてしまっているショックを、新品に替えると、乗り心地は確実に良くなります。

どれくらい良くなるかは、替えるショックの品質にもよりますけどね。

 

ラパンのケースですがスプリングを純正に戻せば、乗り心地は良くなるはずです。

そしてショックを替えれば、さらによくなるでしょう。

   

ラパンについては全く知らないので、ググってみました。 

  

ラパンssの3型に乗っています。リアショックが抜けてしまったので交換したいのですが、ポン付けできてラパンss純正よりも減衰力が強めの他車種純正ショックがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

整備関係者です。

純正のスプリングをノーマルのままでの仕様ではスズキスポーツかカヤバSRスペシャルがお勧めです。
値段的にリーズナブルで純正の乗り心地を損なわないショックではカヤバSRスペシャルです。
見た目にもおとなしい感じのライトブルーメタリックで純正ではないショックを装着しているよって誰が来ても解るショックです。容量的にはそんなに大きくないので基本的にはストリート仕様と思って下さい。
峠でガンガン攻めることはないけど軽く峠で流すくらいであれば十分楽しめる位のショックです。

  

価格.COM で調べると・・いろいろありますが、年式が分からないので・・

ただこの場合は、自分で交換する必要があります。

取り付け込みの場合だと、たとえばオートバックスで相談してみてはどうでしょうか。

持ち込んでやってもらえるのかどうかを聞いてみるのも手かなと。

  

あるいは・・

  

HALF WAY

〒651-2228 兵庫県神戸市西区見津が丘4丁目9-6
078-998-2223 FAX:078-998-2224
10:00~19:00
定休日:毎週日・月曜日

   

PALMS

〒657-0844 神戸市灘区都通り5-4-9
TEL:078(871)1179
11:00~20:00

店長の人柄の良さ 技術と引き出しの多さ

オーディオ、足まわり、ロールケージ サンルーフ

たいがいのモノは日帰りで('-^*)ok

 

こういうところは、ノウハウもありますし・・

結構親切に相談に乗ってくれるのではないでしょうか。

 

まあ、希望的観測ですが・・(笑)

   

  

Posted at 2016/12/01 15:41:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月28日 イイね!

ドリフト界の生ける伝説ケン・ブロック「Ken Block」氏は、1967年11月21日生まれ。

米カリフォルニア州出身の48歳で長身。

KenBlock.jpg

WRCでは7位入賞など、主にラリードライバーとして活動。

アメリカ人としてWRCに複数年連続参戦するのはケンが始めて。

その前はスケートボード、モトクロス、スノーボードでもプロとして活躍。

Posted at 2016/11/28 09:48:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月27日 イイね!

自動車評論家というのは、媒体で褒めることしかしない人たち、と思って間違いない。

carjournalist.jpg

なぜなら悪いことをメインで書くと、仕事が「なくなりがち」だから。(笑)

 

だが・・     

 

この高価なクルマを、どうしたらここまで残念な感じにできるのか

走りはいいのに、本当にもったいない

商品力の乏しさはいかんともしがたい

国産メーカー、やばくない?

    

記事内容の真偽のほどはさておいて・・

ハッキリ書かれたものは読んでいて楽しい。(笑)

   

iwasada.jpg

岩貞るみこオフィシャルサイト

   

で、対極に位置する人というと・・

   

なんちゃってセレブなカーライフ 吉田由美

   

  

関連記事

 

「自動車評論家」はあと20年もすれば消滅する

業界内で自動車評論家の試乗が問題だった? 関係者が明かす

AUTOCAR ジャーナリスト / フォトグラファー / エディター

 

Posted at 2016/11/27 09:18:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月24日 イイね!

シトロエン・DSが自宅マンションの玄関前に・・

1019DS23-01.jpg

 

1019DS23-03.jpg

オーナーはCXもお持ちで二台体勢。

定期点検は東京まで陸送するのだという。

   

1019DS23-02.jpg

アメリカで走行距離1万キロ台のブツを見つけ、日本で2年をかけてレストアされたという。

ぶしつけにも、値段を尋ねると快く「軽く一本はしました」ということでした。  

 

1019DS23-04.jpg

フルレストアなので美しい内装・・

座らせて貰いましたが、フカフカで凄く気持ちいい。

応接間のソファでもこんなにフカフカはしていない、というほど柔らかい。

   

1019DS23-05.jpg

走行距離はフルレストアから8千キロ台だという。

運転手さんが、そう言っていました。

    

1019DS23-06.jpg

後付けのエアコン。

吹き出し口はリアにも設置。

  

オーナーの方とは、時々エレベータでもお会いするうえ、私のC6もご存じの方。

で、これを機会に何をされているのかと訊ねると・・

 

ワッフル エール・エル を創業され25年目だという。

株式会社 新保哲也アトリエ 代表取締役社長

神戸ワッフル ・ R.L WAFFLE CAFE ・ ブログ

 

こちらでも紹介されています。 > 新保哲也さん

いつお会いしても、実にお洒落な方です。 

   

     

関連記事   

  

シトロエン DS23 IE pallas

DS23 IE

   

 

SONY α7R II + SONY SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM

  

 

Posted at 2016/11/24 19:27:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月24日 イイね!
1002M6.jpg


燃費悪そう・・(笑)

  

1008DS5.jpg

オリジナリティーのあるデザインはDS5 

さすがシトロエン

  

S500.jpg

これも燃費悪そう・・ 

 

0928C5.jpg

クリーンなリアはC5。

   

  

SONY α7R II + SONY SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM

  

 

 

 

Posted at 2016/11/24 09:11:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ご意見伺い http://cvw.jp/b/871938/38939480/
何シテル?   12/01 15:41
はっち3です。よろしくお願いします。ブログも鋭意更新しています。 車歴:ホンダZ・シビックヨシムラチューン・フィアットX1-9・アウディ100・ポルシェ9...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
アクセスカウンター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 17:49:11
 
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン C6 シトロエン C6
日本に一台しかない色です。
BMW ミニ クーパーS Convertible BMW ミニ クーパーS Convertible
2006年にカミサンへ誕生日プレゼントをした車。今でも気に入って大事に乗ってくれています ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
銀座へ引っ越してからは乗る機会がないうえ、駐車場が確保できず、少ない走行距離で手放すこと ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
2000年10月頃シアトルで購入。スティックシフト(マニュアルシフト)シートヒーター付き ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.