車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月26日 イイね!
偶々球切れで堪らんわ。毎度どうも。

オープニングからタマタマ五月蝿い鼠吉です。

昨日、ル・マン慣らしで和歌山近辺をウロウロしていたら、ちょっとしたアクシデントに遭遇したです。

信号待ち。後ろにはトラック。
フロントに、キラキラしたメッキパーツ。

レク○スのCMじゃないけど、キラキラしたメッキのパーツに映るセバスチャンの後ろ姿を眺めていた。


あれ?


ブレーキランプの運転席側、不点灯。

スモールランプは点灯している。
てことは、スモールとブレーキランプ共用の球がイカれた、ってことか。

仕方ない。
このまま走り続けるのもヤバいから、近所のホームセンターに急遽ピットイン。セバスチャンに合う電球を探す。

取説にアクセス。
P21/5Wって何ぞや?

解説しよう(ヤッターマン風に)!
実はこの球、ひとつの電球に二種類の光源が仕込まれている。
一つ目はポジション球。スモール点灯したら光るアレだ。
もう一つが、ブレーキランプ。
つまり、ブレーキ踏んで光るのが21W、スモール炊いて光るのが5W。
要はこの球、21Wの方が死んだってことだ。

パッと見、素人のアクセスを拒んでいそうな外見。そんなもんどうでもエエ。球切れのまま走るんイヤやから出先でDIY勝負。

JR和歌山線に近いホームセンターで電球を購入。そのまま駐車場で交換作業に突入。
パッケージには「21/5W」という表記しかないが、球をよく見ると「P21/5W」って書いてある。適合確認OKデス、隊長!

トランク横の、何か意味分からないガラリの出来損ないみたいなコイツを撤去。中に意味不明な空間があるが、ふだんセバスチャンのココには牽引ロープが常備されている。

意味わかんないカバーを外すと、中にはカプラーと三角ネジ。カプラーを外すと配線が切れ、三角ネジを外すとテールランプユニットが外れる。

こんなプラネジ一本で固定されているテールランプって大丈夫なんかいな。

アホみたいなネジを外した後、気合と共にエイヤっと引っ張ったらテールランプのユニットごと外れる。他のクルマってよう知らんけど、西暦2000年以降のプジョーシトロエン車に散見される構造。

裏側の爪を数ヶ所外したら、電球本体にアクセス可能。爪で引っかかってるだけだからアホでもわかる。あとは球替えて、ハイ終了。


外した球をご覧あれ。ガラス部分が黒ずんでいる。これが球切れの特徴。
あと、球の中にある電極?の手前がチリチリになっている。奥は正常。つまり、奥の5W(スモール)は存命で、手前のチリチリ(ブレーキランプ)側が死んでるってこと。

あっという間に交換終了、無事に大阪に帰り着いたです。


あぁ、やれやれ。
機嫌良く帰宅して、鼠小屋の台所で鼻歌交じりに夜餌の支度始めたら…

台所の蛍光管まで切れとるやないかい…!



今週は電灯との相性が悪いようで…
Posted at 2017/03/26 22:51:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテ
2017年03月26日 イイね!
交換、行ってきたです。先週末に取り寄せをお願いしていたブツが来た。

いよいよデス。
朝イチで、ノロノロと大阪北部の「車輪の庭」みたいな名前のショップへ出発。
(ネットで調べたら、そこが安かった)

人生初のDUNLOP。
もう歳ですけん飛ばすこともないし、十数年に渡り拘ってきた「スポーツ系タイヤ」から足を洗い、静音系&コンフォート系に振った。
かといって石橋家のタイヤは驚愕のプライス。
関西ローカルで申し訳ないが「エエもん高いのはアタリマエ〜」ってCMでも言ってた。

要するに、コンフォート系のタイヤでお買得品を狙ったワケ。日和った&ケチった、ってこと。

鼠吉の選択は、ル・マンV(ファイブ)。
ホイールは再用。サイズはノーマル指定のまま。
(205/45R17。但し、88Vから88Wに変更)

手際よく手術台に載せられるセバスチャン。
ほらセバスチャン、新しい靴が来ますよ〜

裸足でぶら〜ん。

こうやって見ると、ブレーキ径って前後でこんなに違うんや〜。
作業の合間に、足回りを観察。
うん、見た感じ異常なさそう。



じゃ〜ん。セバスチャンの新しい靴。
Pゼロとは、明らかにサイドウォールの形状が違う。
で、乗出し。
最初の100km位までは、慣らしの為にゆったりまったり走れとアドバイスを戴いていた。

で、慣らしと1stインプレッションの為にプチドライブを敢行。

まずは市街地。大阪市北部の幹線道路。
気持ち悪い位静かだ。
前のタイヤが元々静かじゃなかった&劣化を差し引いても、なかなかの静粛性。流石は最新モデル。
高速道路。阪和道で有田まで流す。
静かだし安定している。
オーディオの音が、高速道路でもよく通る。
ロードノイズが少ないぶん、音が透きとおった感じ。つじ女史の歌声もいつも以上に美しい。

で、有田川町の図書館(ALEC)でお茶をいただきながら本読んで休憩。

最後の仕上げは三本和彦御大が言うところの「山坂道」。有田から下道、しかも橋本とかへ抜ける道を流してみた。
ここで決定的な違いが現れる。スポーツタイヤじゃないから、緩やかに流れて行きそうな挙動を見せる。但し、フツーに走っているぶんには不自由しないポテンシャル。そもそも鼠吉、走り屋じゃないしサーキットにも行かないから。

結論。
概ね満足しています。
スポーティなグレードにコンフォート系タイヤの組み合わせも悪くない。
日本各地を放浪するにはコレで十分。
エエ散財ですわ…

筆者注・あくまで個人の感想であって、絶対的評価でもありません。乗るクルマや乗り方、個人の好みで評価は大きく変わると思われます。あと、乗り出し段階での評価なんで、今後大きく変わる可能性もありますよ。
てなワケで「釣られて買うたけど、全然アカンやんけクソ鼠」とか言わないでね。


Posted at 2017/03/26 10:51:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテ
2017年03月22日 イイね!
乳酸菌飲料。健康管理に気をつけているワケじゃないけど、毎日カ○メの野菜生活100は欠かさない鼠吉です。

お食事中の方、ごめんなさい。

健康的な生活の基本は、快食快便。
バランス良い食生活と、腸内のコンディション調整でしょ(個人の感想デス)。

鼠吉は、基本的に野菜を摂る生活。食いもんは野菜主体(立ち飲み屋で晩飯を済ませる時を除く)で、健康に注意を払っているフリをする。

一方、鼠吉の友人夫婦は腸内細菌に重きを置いていた(らしい。最近会ってないから動向は知らないけど)。
ビ○フェルミンやら、職場にやって来るヤ○ルトレディから買い込む飲料やらで腸内環境を整えていたそうな。

この飲料、一回で飲みきる80mlに腸内環境を整える菌が400億個含まれている(製造元HPより)。
てことは80ml×12.5本、1000mlあたり5,000億個の善玉菌で満たされていることになる。

この会社、確か京都あたりに工場があって、あの辺の高速道路を走っていたらヤク○トの原液を運ぶタンクローリーにお目にかかることがある。
あれ、たぶん原液であって製品そのものじゃない。何倍の濃縮かは知らない。
きっとエラい濃いんやろうけど、ふと考えてみた。

あり得ない話だけど、仮に容器詰めする前の飲料そのものが入っていたとしよう。
で、ホントはもっと大きいハズだけど普通免許でも乗れるような4t積みのローリー車で出荷したとしよう。

5000億×4000リットルとしたら2000兆個の善玉菌を満載している計算。実際のローリー車はもっとデカいし、原液だから濃縮されている。もっと善玉菌の数は多いハズだ。

2000兆、って数が想像できない。
しかも実数はもっと多いハズだ。
それ以上の単位は何だっけ…

兆の次は京?そのまた次は垓?
ガキの頃に通ってた苦悶式、もとい公○式の教室で貰ったバインダーにそんなこと書いてたな…

なんてコトを、高速道路を流している時にローリー車を見て思っていたです。


運転に集中しろ、アホ鼠…

Posted at 2017/03/22 21:55:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 呑み喰い系
2017年03月20日 イイね!
散財ウイーク。ついに決めた。

鼠吉を悩ませ続けた問題。
劣化の進行が著しいタイヤを諦め、購入を決意したはいいがどのタイヤにするかグダグダ悩んでいた。

基本的にはスポーツタイプのクルマ(とされているグレード。スポーツ車かどうかの議論はするつもりないです)。

だが、しかし。

山道を走り回るか?
たまにはブイブイいわすか?

答えは両方とも「否」。
街中を優雅に流すか、高速道路を走って遠出するか。ならば静音系、ツーリング系のタイヤでも良かろう。

よし、決めた。

福山雅治が宣伝していたあのタイヤだ。

福山雅治モノはテレビで懲りた(いきなり壊れた)ハズなのに、まだ執拗に福山雅治だ。

いや、彼は関係ない。全く責任もない。
てか偶々カブっただけで、CMタレントでモノを選ぶほど鼠吉はアホじゃない。
用途を考え、財布の中身を見てため息をつきながら慎重に検討した結果なのだ。

何はともあれ、タイヤ屋さんにレッツラゴー。
勿論ネットで下調べして、行ける範囲で最安値のショップへ。
鼠「ちぅちぅ(事情を説明)」
店「なるほど。それでル・マンをお選びになられたワケですね。実はコレ、もの凄く売れてるんですよ」
鼠「!!」
店「ただ、乗り心地と静音性はピカイチですけどスポーツを期待したらダメですよ。乗り心地向上の為に、サイドウォールが柔らかめなんです。山道攻めたらグニャってなりますよ」

ファイナルアンサー。
スポーツかコンフォートか。

初志貫徹。ル・マンに決定。
取り寄せてもらい、次の休みに交換。
金七万円少々。

あぁ、凹むわ。


年数回お邪魔するお店(鼠小屋からクッソ遠い)で飲みながら一人愚痴。
でもロールキャベツ美味しい。コンソメではなくおでん出汁で炊いたロールキャベツ。しかも上にかけられているのは味噌ベース。
こんなのココでしか食べたことない。
てかお金ないんなら飲み歩くなよ。ましてアホみたいな交通費までかけやがって。

更に出費。
鼠吉の戦闘服。
巷ではスーツ、ともいう。
減量して以降、元々着ていたスーツは全部ダボダボ。
でもリバウンドが怖いので、痩せ後サイズのスーツ購入は最小限にしていた。

ところが着回しが厳しい。毎日同じもんばっかり着ていられない。
もう1年位経った。リバウンドもなし。
よし、スーツ買う。

買っちゃった。しかも二着まとめ買い。
なぜか就活スーツ。就活より終活の方が近いのに。
高級ブランドの指名買いしたから高くついた。二着で一万五千円強もした。偉いぞゆめタウン。

イオンとかで買わないのがミソ。

全国チェーンの店で安物買いすると、同じ商品が大量に出回る。すると「あ、アイツ○○で買うた安物着てやがる」となる。
だから地元に店舗のない店で買う。
生地とか縫製のわかるヒト以外には、案外バレないんよ。


合計すると、一ヶ月の生活費を軽く超えた。
次の給料日まで、何もつけない食パンと水道水だけで生きていこうか…


無理。


Posted at 2017/03/20 17:47:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | お買物
2017年03月18日 イイね!
まずい。世界の盗塁王、福本豊氏のプロ野球解説における名言。

「福本さん、今のプレイはマズいですねぇ?」
「マズいねぇ。うどんの方がよっぽどウマい」

福本サンの解説は置いといて、最近の鼠吉、少々マズい事になっているです。

数年前、不健康診断でやられますた。
「高血圧」ってヤツです。
医者行けだの何だのって目一杯脅かされたモンだから、暫く医者に行ってクスリ飲んだり体質改善を試みたりしていたのです。

で。

当時85〜6kg位あった体重を、71〜2kgまで絞ってみたりして。
いやぁ、当時はひたすら歩いたです。
セバスチャンのブレーキディスクが錆び付く位放置して、街中を歩き回ったッスよ。
ボクシングの階級で言ったら、クルーザー級(ヘビー級のひとつ下)からスーパーミドル級(中の大位)まで絞ったんよ。

で、血圧も落ち着いて、すっかり油断してたです。

一応、体重は気にしてた。リバウンドしないように定期的に体重計に乗って、自らを戒めていた。

ただ、それは「つもり」でしかなかった。


何が起こったか。
答えは簡単。

カロリーを気にしながら生活してるから体重は戻らないけど、飲み歩く生活は続いているから不健康極まりない。
従って、体重は標準を維持しているけど血圧はキレイに元に戻った。

アカンがな。

てなわけで、生活習慣改善の為に一念発起。

何をするか。
運動しない。クスリ飲まない。

取り敢えず、知り合いの伝手を頼って安く買物なんぞしてみた。



アホ鼠は、形から入る。
手首で測るエエ加減な血圧計は持ってたんだけど、いまいちアテにならないんで精度の高い上腕式血圧計を入手。
世界的に有名なメーカーの製品。



南大阪ローカル、阪堺電軌(所謂チンチン電車とか路面電車っていうヤツ)のモクモク雲電車。
これは京都に本社がある立石電機という会社の広告の名残り、なんだそうで。
「サイバネーションのオムロン、立石電機亅とかいうキャッチコピーだったような。

市街地では今やアタリマエになった自動改札機なんぞを開発した会社らしいですわ。
そんな技術があるから、いまや電子式血圧計のシェアは世界的に見てもかなりのモンらしい。よう知らんけど。改札機と血圧計、どっちが先なんやろね。




何か凄いですわ。
手首式と違うて、エラい大層なサイズと存在感。
不健康診断の時に使う水銀式みたいな感じで腕に巻いて、加圧して…

何か、これだけで健康になった気になる。
形から入るのは大切だ。ウォーキングする時も、靴を買うところから始めた。やっぱイメージトレーニングって大切なんよ、きっと。

しかし、世間はそんなに甘いもんやない。



ほろ酔い状態の測定、というシチュエーションを差し引いても上が140、下が90オーバーってのはアカン気がする。
孤独死しないためにも、生きかたというか飲みかたを考えにゃなりませんわな…

まぁ、今日一日ゆっくり飲みながら作戦を考えて、実行するのは明日以降ってことで…


飲みかた考える前に、暫く飲むのんヤメロよアホ鼠…
プロフィール
「@ららか そのフォークかスプーンか解らない何かが素敵ッス。学生時代にエラいお世話になりました。」
何シテル?   03/11 21:46
鼠吉(ちぅきち)です。 高速インターネット環境の整備とシトロエンDS3への買替えをキッカケとして、備忘録や日記のつもりでおっ始めたみんカラですが、みん友の皆様...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
貧乏鼠が工賃と維持費を浮かせる為にもがいた記録やDIY情報をボチボチと公開します。情報を参考にしつつ、皆さんの情報も頂戴したりして。エヘッ。
みんカラの趣旨とはズレますが、美味しい地酒や酒場の紹介を強く求めます!アナタの街の美味しい情報なんかも是非教えて下さい!
(実はこちらがメインという噂あり)
15 人のお友達がいます
ららかららか * tazzy!tazzy!
麹kabi麹kabi ルエブオルエブオ
dateyadateya ValjeanValjean
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン DS3 セバスチャン (シトロエン DS3)
12万5千キロもの距離を走りまくったプジョー206S16がマフラー折損で維持を断念。死ぬ ...
フェラーリ その他 ベルハルト・ゲルガーくん (フェラーリ その他)
折り畳みじてんしゃ♪
プジョー 206 (ハッチバック) 紅い彗星 (プジョー 206 (ハッチバック))
大阪モーターショーで出会って一目惚れ。S16を指名買い。(商談の際、一切他のクルマは候補 ...
その他 その他 木村ピクルス (その他 その他)
ショッピングモールの片隅で偶然出会い意気投合。鼠小屋に下宿することになった蛙。 ピクル ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.