• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Qsのブログ一覧

2013年12月16日 イイね!

ヘッドライト

すいません、すっかり、放置でした~。

では、ソフトな話を。。。

皆さんは、良いな~と思う車、そ~興味のある車が止まっていた時、近づいて観察したり写真を撮ったりしてますかね・・・。

それが、懐かしいな~と思う車、そ~”オールドカー”を見た時、ヘッドライトが気になりませんか???

「キャレロ」、「マーシャル」、「シビエ」、「ボッシュ」、「ルーカス」等々、その車に似合うライトって有ると思いませんか。

今回、たまたま「ルーカスH4」でも、新旧のレンズが付いている車両が有ったので、見比べてみましょう。

こちらが古いタイプ
レンズカットが”キリッ”としていて、車が”シャキッ”と見えませんか。。。
下には"Made in England"って入ってますね。


そ~、赤い箱に入っているヤツです。


そして新しいタイプ
カットが浅い感じ、、、チョットぼける感じではありませんか。。。
"Made in England"は入ってませんね。
これは、緑の箱に入っているヤツです。


更に、この後の物は[Lucas H4]って文字も入らなくなったのかな~と。

同じカットでもチョットした違いで顔つきって変わるんですよね。
って、あまり面白くなかったかな・・・

Posted at 2013/12/16 17:15:49 | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2013年08月27日 イイね!

Lucasフルトラ交換

Lucasフルトラ交換セブン(kent,BD系)に標準で付いているLucasフルトラを交換しました。

エンジンが掛からなくなったと言う訳ではありませんが、、、

エンジン音がチョット気になるので・・・変にうるさい、、、キャブ調整がうまく出来ていない時に感じる様な音・・・

ご存知かと思いますが、「良い圧縮、良い点火」が必要ですよね、この良い”点火”が火花が強ければ”良い点火”なのか???強い火花???細い、太いはど~考えるか???

と、皆様も色々な経験をして独自の”良い点火”とは?を持っているかと思います。


今回は、約15年も使用したし、音が?と言う事も有ったので、別の点火システムへの交換をして見ました。。。あ!一緒に写ってるULTLAに交換した訳ではありませんよ。

キャップ&ローターも同時交換で、タイミングも確認します。。。
結構、タイミングは重要ですよ、、、点火時期は早すぎてもダメです、良い火花とは点火タイミングも含めて良い火花ですヨ。。。アイドル時、、、3000rpm、4500rpm以上と確認してみましょう。

ど~でしょう、、、音が変わりましたよ、、、変にバラツカない、、、「やるぞ~」って感じがエンジンから発してます。。。あとは、ジェットは微調整して。
Posted at 2013/09/01 16:23:42 | トラックバック(0) | super7 | クルマ
2013年07月28日 イイね!

EXIGEサイド(ドア)ミラー修理

EXIGEサイド(ドア)ミラー修理Exigeの運転席側ドアミラーがぐらぐらで調整が困難、と言うか外れそうで危険な状態。。。
メクラシールを剥がし、ネジを締めこんで見ます、、、が、締まっている感覚。。。
ここのネジはタッピングスクリュー(※S1はポジネジ、S2はトルクスネジ)、、、あまり強く締めこんでも意味が有りません。。。。

状況を確認する為に一度取り外しましょう・・・
緩む方向にネジを回すと、、、違和感が、、、
でも、緩めるしか無いので・・・ミラーをひっぱりながら緩めると何とか外れました。

外して確認、、、ネジで固定する側が以前折れたようでホットボンドらしき物で止めてあります。。。が、ボンドで固定して有る箇所はすでに剥がれています。
同じ様にホットボンドで固定しても、同じ状況になる可能性は大なので別の方法を・・・

そ~、、、よーく見てください、ネジで固定するのは下側1箇所ですが、ミラーには2箇所(※丸い棒状のやつ)有ります、、、上側は位置決めの為なので、ホットボンド固定でも平気でしょう。

と言う事で、左右を入れ替え、、、助手席側についていた物は大丈夫です。
助手席⇔運転席、、、締まります、固定できます。

これで、”ぐらぐら”状態から解消です・・・(喜
Posted at 2013/07/28 19:16:10 | トラックバック(0) | exige | クルマ
2013年07月19日 イイね!

ZZフロントハブベアリング&EUROPAフロントハブベアリング交換

ZZフロントハブベアリング&EUROPAフロントハブベアリング交換トミーカイラZZのフロントハブベアリングを交換します。
きっかけは、オイル交換時のリフトUP、ハブを回して回り方やガタを確認しているとフロント左側にガタを感じます。。。ひとまず、全車輪を確認すると他は大丈夫そうです。。。
そして、左フロントを再度確認すると、、、「なんと・・・ガタが無い」・・・ほんの数分前に感じたガタは何???
とりあえず、オイル交換で様子見、、、数日後、再度確認すると、、、やはり出ます”ガタ”。
そのまま、場所特定のために色々確認していると、急にガタが無くなります???
そして気になるのは、「ハブにペイントしてあるマーク」。。。と言う事でハブベアリングを交換して見ることに。走行距離を考慮して、左右、ロアー側ボールジョイントとタイロッドエンドも用意します。

部品が揃ったところで作業開始、、、左側アップライトを取り外し各部点検していると、ロアーボールジョイントに”ガタ”が有ります。。。このガタの感じが最初に感じたハブのガタに似ています。。。しかも縦方向に、、、首フリ方向では有りません。縦であればリフトup後しばらくして急に無くなるのも・・・解る気が。
オーナーさん「思いつく節が有るようです」、その節も有るのでベアリングも、、、と言う事で改めて交換作業です。
作業としては、テーパーベアリングですが、プレスで抜く必要があります。そして、ベアリング組み付け前に、ロアーボールジョイントを交換しましょう。ボールジョイントはマイナス公差なのでアップライト側をバーナー等で十分に熱する必要があるからです。ボールジョイントが終わったらベアリングを組み付け、タイロッドを交換、アライメントを調整ですかね。
ガタは無くなり、ハンドリングも良くなってますね。。。

その、数日後、今度はEUROPAです。こちらは、ガタと言うよりグリスが溶けてオイル見たいになってます。交換後2年、結構、乗るし、その都度、高速道路使用なので、グリス換えでなく、ベアリングを交換する事に、取り外して改めて感じます、1960年代の設計だな~って。。。

ZZと同じリアミッドシップですが、ベアリングの大きさや数(※内外で2個、って意味じゃないですよ)が全然違いますね~、、、
やはり、この時代の車は定期点検、定期部品交換は必要ですね。
Posted at 2013/07/20 16:48:18 | トラックバック(0) | トミーカイラ | クルマ
2013年06月27日 イイね!

エンジンマウント交換 ロードスター

エンジンマウント交換 ロードスターユーノスロードスター、、、エンジンが若干右(運転席側)に傾いている感じ。。。
と、言う事で年数も経ってるし交換する事に。
この際、強化、、、とか考えますが、本車両のバランスを考えるとノーマルが良いのでは、、、で、純正品で。。。

作業は、急がば回れ、、、EXマニ及びINマニの支えブラケットを外します。

取り外すと、画像の様、結構ヘタっていました、、、左右ではそんなに差は無かったな~・・・

交換後は、エンジンの傾きも、変な振動も無くなり快適感がでましたヨ。
ミッションの入りもリズミカルな感じに。
Posted at 2013/06/28 18:11:55 | トラックバック(0) | その他 | クルマ

プロフィール

神奈川県で車好きが集まるショップを目指し最近openしたお店です。 箱根山の近くでアクセスが良い為、ドライブの帰りにひと休み・・・。車好きが集まれば、意外な発...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

4 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.