• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Qsのブログ一覧

2013年08月27日 イイね!

Lucasフルトラ交換

Lucasフルトラ交換セブン(kent,BD系)に標準で付いているLucasフルトラを交換しました。

エンジンが掛からなくなったと言う訳ではありませんが、、、

エンジン音がチョット気になるので・・・変にうるさい、、、キャブ調整がうまく出来ていない時に感じる様な音・・・

ご存知かと思いますが、「良い圧縮、良い点火」が必要ですよね、この良い”点火”が火花が強ければ”良い点火”なのか???強い火花???細い、太いはど~考えるか???

と、皆様も色々な経験をして独自の”良い点火”とは?を持っているかと思います。


今回は、約15年も使用したし、音が?と言う事も有ったので、別の点火システムへの交換をして見ました。。。あ!一緒に写ってるULTLAに交換した訳ではありませんよ。

キャップ&ローターも同時交換で、タイミングも確認します。。。
結構、タイミングは重要ですよ、、、点火時期は早すぎてもダメです、良い火花とは点火タイミングも含めて良い火花ですヨ。。。アイドル時、、、3000rpm、4500rpm以上と確認してみましょう。

ど~でしょう、、、音が変わりましたよ、、、変にバラツカない、、、「やるぞ~」って感じがエンジンから発してます。。。あとは、ジェットは微調整して。
Posted at 2013/09/01 16:23:42 | トラックバック(0) | super7 | クルマ
2013年05月23日 イイね!

エンジンマウントブラケット修理

エンジンマウントブラケット修理ケーターハムスーパー7のエンジンマウントブラケットが折れてしまったので溶接します。

完全にエンジンが落ちた状態では無かったのですが、エンジンフードの取り外しが少し困難な状態に感じましたので確認したら折れてたと言う状況です。

作業的には、写真の状態だったので溶接するには簡単な治具を製作する必要があります。
ブロックに付けた状態では上にキャブが有って危険ですし、一か八かで溶接したらブロック側に付けられなくなってしまう可能性大ですものネ。

修理後はキャブの位置が自然と言うか、違和感がなくなりましたヨ。

エンジンフードの取り外しやキャブの位置に違和感が有る方は確認してみて下さ~い。
Posted at 2013/05/31 19:50:07 | トラックバック(0) | super7 | クルマ
2013年02月21日 イイね!

Weber 45 取り付け

ケントエンジンの7にウェーバーを取り付けます。
取り付け前に各ジェット類の番手を確認しながらエアブロー、O/V(チョーク)の番手、I/V(Auxiliary/V)のタイプと番手及び取り付け状態とワイヤーリング、そして油面の確認をします。。。

リターンスプリングは標準の”くの字型”??(私が勝手に呼んでますが)はヤメテ、、、コイル状のバネに変更しますネ。

アイドルジェットの番手を考え、スローA/Jスクリューは、暫定で1.5~2回転位開けて(対策のテーパーでしたので)
同調は、ファンネル側からライトを照らし、メクラ蓋を外したら見える3個の穴(※下画像)位置を左右のキャブで同じになるように暫定調整します。


IG ONでポンプ作動と燃料漏れ等々を確認しエンジン始動。

暖気後、アイドル、スロー及び同調の微調整。。。


と、簡単そうに書いちゃってすいません・・・・
そんな簡単にはいきませんよネ(笑
Posted at 2013/02/21 19:50:35 | トラックバック(0) | super7 | クルマ
2012年08月07日 イイね!

Weber インシュレーター交換

ウェーバーキャブ装着のケーターハムスーパーセブンのインシュレーターを交換してます。

ついでに内、外清掃とジェット類確認。。。

この作業の中でエマルジョンチューブ(E/T)に目が行ってしまうのですよね。

E/Tはウェーバー特有の物と言って良い程、特徴的な物でウェーバーのセッティングが難しい、おもしろいと言われる要因のひとつかも知れませんよね。。。
A/F(濃さと言った方が良いのかな~)はM/J&A/Jですが、E/Tを変えるとフィーリングが変わるんです、、、

で、スタートとして使用する事が多いのが”F11”や”F16”ですが、今回”F11”について・・・

”F11”は上部(A/J側)に斜めの穴がありますが、この部分が同じ”F11”でも微妙に斜めぷりが違う。。。


初期の方(かな??)は斜め度がはっきり?していますが、何時の間にか一見すると斜めに見えない感じに。。。
この差でどの程度違うかまでは検証した事はありませんが、、、
思っている程変わらなかったりして(笑

と言ってないで続きの作業を・・・

Posted at 2012/08/07 19:20:25 | トラックバック(0) | super7 | クルマ
2012年04月21日 イイね!

CATERHAM スーパー7

ケント1700ccエンジンにDTAの4スロ・・・

エンジンの掛かりが悪いと。。。
間の開いたときに修理しようかな~状態だったので、4年半の月日が。。。

まずは、タペットカバーを外しエンジンオイルをたらします、プラグも外しここにもオイルを少々。。。
クランクを手動で回し回り方の確認、、、特に引っかかる感じもない、、、ウォーターポンプもくっついてなさそう・・・

そしてオイル量を確認、、、ドライサンプなのでゲージは無いのでタンクを開けて・・・

燃料ポンプの電源は一旦外し、、、プラグを抜いたまましばらくセルでエンジンを回します。
ついでにプラグコードにタイミングライトを当てて点火の確認も。。。

ガソリンタンク内を確認しガソリンを注入。。。燃圧は有り。
プラグを付けてエンジン始動、、、
ん~?掛からないな~、、、と、しばらくチャレンジしていると、セルを止めた時に”ブシュン”と掛かりそうな反応が、、、何度か確認しているとこの状態が続きます。。。

プラグを抜いて火の飛びを確認すると「赤い火。。。」です、セルを止めた時だけ「青白い火に」。
原因は、、、ここかな??

DTAのECU電源を、リレーをかえす形に取り直し、、、エンジンを始動すると「ブルン・・」と目覚めました~。

バッテリーケーブル見直し&修理もしてと。。。

ウェーバーの荒々しい感じはありませんが、とても良い感じです。。。
最近のインジェクションの様にアクセルを踏まなくても掛かる、、、て事は出来ませんが、掛かるとスムーズで反応は良いし、、、でもって力は有って。。。


この車両”委託販売”です。

興味のある方は、
是非お越し頂き、車両確認を・・・

mailing@quick-steer.jp
に問い合わせいただいても。


Posted at 2012/04/21 14:13:42 | トラックバック(0) | super7 | クルマ

プロフィール

神奈川県で車好きが集まるショップを目指し最近openしたお店です。 箱根山の近くでアクセスが良い為、ドライブの帰りにひと休み・・・。車好きが集まれば、意外な発...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

4 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.