車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年11月04日
ホンダ・リッジライン



 日本の自動車メーカーが海外でだけ販売しているクルマは少なくないが、中でも、ホンダ・リッジラインは魅力的な一台だ。カナダで製造され、北米大陸が主なマーケットになっている。
 ご存知の通り、アメリカではピックアップトラックの人気が高く、GM、フォード、クライスラーの(旧)ビッグ3がさまざまなピックアップトラックを大量に製造し、販売してきた。
 乗用車ではアメリカで大きなシェアを獲得してきた日本車メーカーも、その牙城を崩すことは簡単ではなかった。
 そこで、ホンダが2005年に満を持して投入したのが、リッジラインだった。モノコックにフレームを接合した4ドア5座ボディに3.5リッターV6エンジンを搭載し、4輪を駆動する。
 シャープなラインと面で構成され、荷台のサイドラインが水平基調ではなく、斜めなのが特徴的だ。だから、片側5車線、6車線もあるようなアメリカのフリーウェイでも、遠くからでも見分けが付く。
 ひと昔前のホンダ車が持っていたバタ臭い雰囲気がプンプンしていて、カッコいい。
 ツインリンクもてぎサーキットの外周通路を遠くから走ってくる、この白いリッジラインもすぐにわかった。他のクルマに見え隠れしながらも、存在感は抜群。
 近くに来たのを見たら、存在感はさらに増した。荷台に、なんと。真っ白な革張りソファが載っているのだ。
 アメリカには、“ソファ仕様”があるのだろうか?
 それとも、サイズも荷台の横幅ピッタリだから、特注で誂えたのだろうか?
 もてぎのオーバルコース第2ターンアウト側は「スーパースピードウェイ・コースサイドパーキング」となっていて、自分のクルマをスタンド席上の駐車場に停めて、そこからレースを観戦できるようになっている。
 だから、今年のインディジャパン300マイルでも、ワゴンやミニバンをコースを背に駐車し、テールゲートを開けて、そこに腰掛けたり、クルマの横にキャンプセットを設営して観戦している人たちが多かった。スタート前まで、バーベキューで盛り上がっているグループだっていた。レースを、より楽しみながら観戦できる、とてもいい席だと感心させられた。
 でも、リッジラインは、それらの上手をいっていた。
 リッジラインのドライバーは、ソロリソロリとバックで駐車し、スタンド席のすぐ後ろで停めた。食べ物や飲み物を持って、荷台に上がり、ソファから観戦だ。
 特等席!
「荷台の寸法に合わせて、ソファを作ったんですか?」
「いいえ、ネットオークションで5000円で買ったんですよ」
「ええっ!? 誂えたようにピッタリじゃないですか。カッコいいですよ」
「ありがとうございますッ」
ブログ一覧 | ホンダ | クルマ
Posted at 2010/11/04 00:42:35

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。

おすすめアイテム

 
 
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音
プロフィール
「EV(電気自動車)で6年19万7000kmも走った! http://cvw.jp/b/877318/39091857/
何シテル?   12/31 14:51
金子浩久です。よろしくお願いします。 クルマとその周辺のことを書いています。 詳しい自己紹介は、ホームページをご覧下さい。 http://ww...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
flacニヨル楽曲管理ノススメ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/25 01:06:29
ユーラシア横断1万5000キロ 練馬ナンバーで目指した西の果て 
カテゴリ:著書
2012/03/23 17:17:34
 
力説自動車 
カテゴリ:著書
2010/10/31 18:21:31
 
お友達
ぜひ、“お友達”になって下さい。クリックよろしくお願いします。
2098 人のお友達がいます
かむっかむっ * ましゅ~ましゅ~ *
R Magic おーはらR Magic おーはら *みんカラ公認 忍者が一番忍者が一番 *
ほてい☆ゼットほてい☆ゼット * カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認
ファン
423 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
所有してみて初めてわかるポルシェのスゴさがありました。
TVR グリフィス TVR グリフィス
グリフィス500を手に入れた直後に、偶然にもブラックプールの工場を取材する機会を得て、当 ...
プジョー 505 プジョー 505
4気筒のGTi。ハンドリングと乗り心地がとても高いレベルでバランスしていた。山道では、ヘ ...
シトロエン CX シトロエン CX
中古で入手して、よく壊れましたが、考えさせられることが多く、面白かった。“個性的”の極北 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.