車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
初回点検雪が降ったり寒かったりで結局2か月点検になってしまいましたが、隼の初回点検に行ってきました。

これがBMWのバイクだったりすると、慣らし用のレブリミッターを解除したりと、いかにもな儀式があるようですが、そこは大衆的メーカーのスズキさん、特殊なことは何も無し&不具合も無し(^^;

フィルターはそのままでオイル交換、あとはスロットルの遊び調整とリアブレーキのチェックを依頼し、30分ほどで作業は完了。

スロットルの遊びは単に遊びが少ない方が好みってだけですが、リアブレーキはかなり踏み込んでも余りカチッとした感じが無いので一応見てもらいました、結果はソレで正常とのこと。

考えてみればそもそもABS付きなんてバイクに乗ったことはなく、ロックするまでの踏み込み幅が大きいのが今のバイクのブレーキなんですかね?
昔のバイクは簡単にロックさせることができたけど、それはそれで確かに危ないか(^^;


その帰りにAモードで一瞬だけ加速チェック・・・5,000回転以上はタマシイガオイテイカレル鬼加速でした。
あまりの加速っぷりに視野が狭まって周りの状況は把握しにくいし、一般道で多用できるモノじゃないっすな(^^;

バイクはこれで冬眠です、もう12月かぁハヤッ(^^;



さて、そろそろウィンター「モーター」スポーツの告知が関係各サイトにアップされてきているようですね。
お馴染みのところではCOMPEさん、アライモータースポーツさん、御岳SNOW LANDさんなどなど
女神湖は予約済みなので、あとは八千穂を1回と、どこかの雪上コースを1回ぐらい走りたいなぁ。

今年はレインボーオートさんが雪上を主催されるらしく面白そうなんですが、このコースはジムニーやRV向けのようなので、路面が圧雪路なのかスノアタ用なのか判断しにくいところ・・・。
私的な希望はガッチガチの圧雪路なので、シノケンか御岳かなぁと考えていたんですが、どうなんでしょう?

予約入れて突撃してみようか検討中ですw




これ↑は今年の2月に参加した八千穂レイクのダイジェスト車載です。
コース的な制限が多くて思いっきりは走れませんでしたが、雨が降った後の氷上なんてある意味貴重かな?w
ってことでUPしてみました(^^;


そういえばジムニーのオイル交換もしました(自分で)
今年は首痛めたりバイク買ったりで全然乗らず1年の走行距離は4,000km以下、いいのかこれでw
入れたオイルはGulf No1 PRO 5W40・・・これまたいつ買ったんだっけ?(^^;

車検時に入れたスズキの純正オイルからGulfになった訳ですが、やっぱり純正より社外品の方が音も振動も少ないんですよね、どうなんだろう純正オイルって。

Gulfオイルも使うのは初めてなので、これから経過を見てみないと何とも言えませんけどね。
Posted at 2016/12/05 20:00:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年11月24日 イイね!
隼の慣らし完了先日ようやく1,000㎞の慣らしが終わりました。

結局1ヶ月では終わらず1.5ヶ月もかかりました。
さっさと済ませちゃう人なら1週間もあれば終わりますけどね。









4,000回転縛りもめでたく解禁です。
これで全力でバイクにしがみついていないと、置いて行かれるアノ加速がいつでも・・・
ってそんな超加速は歳だし滅多にやらないと思います(^^;





隼にはスズキドライブモードセレクター(S-DMS)が付いておりまして、エンジン制御マップの切り替えで出力を変更できます。
詳細については公表されていないで具体的なパワーは不明だったのですが、検索してみたところ大体上のような出力で、Aモードが青、Bモードが赤、Cモードが緑だそうです。

私は慣らし中は主にCモードを使っていたので、4,000RPMまでだとピークで110ps/3.2kg・mってところでしょうか。
4,000RPM縛りでも必要にして十分以上な加速ができるわけですね、僅かにスロットル開くだけで110psって(^^;

ところがこのモードセレクター、私の型式ではエンジンをオフにすると初期化されてしまい、うっかりそれを忘れてスロットルを開けると110psではなく140psが4,000rpmで炸裂するわけです。

意識していないだけに30psの差ってシャレになりません、しっかりニーグリップしていないとシートの上を滑ってタンデムシートのストッパーまで体が持っていかれます。
交差点を右折してる最中にこれが炸裂して、右の車線に入ったつもりが気がついたら左の車線ってなことになってましたからw

Aモード(175ps/14kg・m)で全開なんて恐ろしくてできません、明らかに自分の限界を超えてます。
1,300ccのメガスポーツなんて猫に小判、大は小を兼ねてないと痛感しました(^^;





慣らしを終えて山の冷気を感じつつ、バイクもそろそろ冬眠だなと思う一時。





駐車場でジットリとした視線を感じて振り向くと、視線の主は日向ぼっこをしている猫でした。





寝落ちましたw





その僅か2日後に初雪 (( ;゚Д゚))ブルブル

冬の足音を感じる間もなく一気に冬がやってきました。
ということで毎度の告知(^^;

女神湖氷上ドライブ個人走行会 (megamiko)

1月のサービス開始直後なので氷の状態も良いですよ~!参加者募集中です!!O(≧▽≦)O


Posted at 2016/11/24 19:42:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年11月17日 イイね!
煙は高いところが好き14日は曇天で超スーパームーンを見れず、ならばと思い立ち2日遅れのスーパームーンを眺めに美ヶ原へいざ行かん。

当日の長野は朝から晴れの予報、しかし美ヶ原のふもとに辿り着いた時には、空は一面雲に覆われ山頂は見えず。

一縷の望みを賭けて県道62号線をひた走り、美ヶ原スカイラインとの分岐付近で雲の中に突入。


思ったより雲が高い・・・だめかも?と諦めかけた頃に雲の上に出る、目的地の思い出の丘寸前(^^;

現在時刻は6:10、日の出は6:30ごろなので、急いで支度を済ませ丘に続くハイキングコースへ。

今こそ隼で鍛えた股力の見せ所、意気揚々と登りはじめるも、隼では心肺機能まで鍛えられるはずも無し、頂上につく頃にはゼーゼーと息を荒げる始末、脚力は十分だったんだけどねー(^^;





登りは急でもたいした距離ではないので、なんとか日の出前に到着。





眼下には今抜けてきた雲海が広がり、北アルプスの上に浮かぶ月も思ったより明るく輝いている。





日が昇るにつれ雪を抱いた山々がほんのりとピンク色に染まる、夜道を走ってきた苦労が報われる瞬間(*‘∀‘)





振り向けば王ヶ頭越しの日の出、左は浅間山。





動画を撮影しつつ景色を眺めていると、何やら虹のようなものが雲に・・・?





画面中央のピークが今いる丘の影、それを囲むように半円の虹が見える。
どうやらブロッケン現象というやつのよう、初めて見ました(^^;





日が昇るにつれ月はその姿を薄れさせながら、槍ヶ岳の右手に沈んでいきました。





珍しい現象も見れたし、まずまずのお月見だったかな(^-^)





丘から降りて美ヶ原高原道路を天狗の露地駐車場までドライブ。
そこで例の怪しい一団と遭遇した訳ですが、詳細は昨日のブログをどうぞ(^^;

イケイケと急かせられてはオチオチ駐車もできず、あそこで写真を撮りたかったのに (´・ω・`)
もっともあの状況で撮影してたら風景じゃなくバイクを撮りまくってたでしょうけどねw





美ヶ原スカイライン経由で山を下り長峰山展望台へ向かうも、残念ながらこちらは標高が低いので雲の下。
晴れていれば北アルプスを正面に紅葉を楽しめたんですけどね。

写真はパラグライダーやハングライダーで使用する踏切台の上から撮影しました。
老朽化していて乗るのはちょっと怖い(^^;





そして湯の丸高峰併用林道へ。
当日は冬季通行止めの前日、走れるのはこの日の夕方5時まで。

冬の間は高峰温泉までの区間も一般車両は通行止めになるので、送迎用の車はすでにキャタピラ仕様に。
一度でいいから運転してみたいですねぇ、させてくれないだろうけど(^^;





アサマ2000スキー場もスノーマシーンを動かして準備中。
当初は今週末のオープンを予定していたようですが、確認したところ11月26日(土)に変更されたようです。




まだ時間が早かったので半ば勢いで村道鳥居峠車坂線へ。
下っていくと群馬坂線との分岐辺りから道の両脇の立木が伐採されて見通しが良くなってる・・・。

未舗装ながらわりと交通量の多い生活道路なので、整備の一環として伐採されたのか?
それとも群馬坂線との分岐から下を舗装する為の前段階としての伐採なのか?
確認したわけじゃありませんが、ちょっと心配ですね。





もしかしたらこれが未舗装路としては最後かもと思い、折り返して上ることに。

鳥居峠車坂線は12月1日から冬季通行止めの予定ですが、降雪があった場合は規制開始が早まると思います。



スキー場もオープン予定日を変更したようだし、今年も暖冬なんでしょうか、ちょっと心配ですねぇ。

でも来年1月になったら氷上走るぞー!ってことで・・・

女神湖氷上ドライブ個人走行会 (megamiko) ←click!!

2/12(日)の終日貸切分は定員に達したようですが、1月23日(月)と2月13日(月)分は引き続き参加者募集中です。

初参加大歓迎、皆様のご参加をお待ちしております m(,_,)m


2016年11月18日追記

村道鳥居峠車坂線の伐採の件ですが調べてみたところ・・・

「嬬恋村による荒廃した村道鳥居峠車坂線沿線の森林を対象とした、道路沿線の安全の確保、獣害防止及び環境保全を目的とした森林の整備」

で伐採されたようで、少なくとも舗装前提では無いかな?(^^;

ぐんま緑の県民基金【市町村提案型事業】の概要と平成28年度に実施する事業箇所等
Posted at 2016/11/17 23:45:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2016年11月16日 イイね!
(; ̄ー ̄)...ン?これはもしかして800X?左の写真は熊本地震でホンダの熊本製作所が被災して以来、今は受注終了になっているVFR800X。










そして↓が某所で私が遭遇したバイク、よく見りゃナンバー付いてないし(; ̄ー ̄)


最初にすれ違った時には、この寒いのにバイクに乗ってる人がおる・・・ぐらいにしか思わなかったんですよ(^^;

でもちょっと待て、ここは標高1,900m・・・気温は霧氷ができてる状況からおそらく0℃近い朝の8時。
しかもこのバイクだけではなく、ビッグスクーター(X-ADV?)らしきものと、赤いVFR800Fらしきものまである・・・。

こんな場所にふさわしくない交通整理の人までいるし、なぜかこの一か所だけに人が10人以上、車も5台以上停まってる・・・。

怪しい・・・。

ってことで帰宅後にビデオを再生してみると、なんということでしょう!
やたら私の車にみなさん注目してる(違ぅ

よりによってこんなタイミングで来やがってこのジムニー、と監視されてたんでしょうね(^^;

残念ながらスクープを拾いに行ったわけではないので、車載ビデオしかなくVFR800Fらしきものは私が首を捻って見ただけ、ビデオには映っていませんw

上の写真は来年発売予定のVFR800Xですかね、プロモかカタログの撮影?
わざわざこんな場所で撮影するぐらいだから、春じゃなくて1~3月ぐらいに出るのかな・・・。

そもそもVFR800Fは大型二輪取得後に買おうと思っていたバイク・・・でも結局地震の影響で購入すること叶わず。

まだバイクを買ってなければ、これは運命に違いない!ってことでいざ予約だったんですけどね
残念ながら我が家にはすでに隼君が生息しているのでそれは無理、奇妙な縁ってものもあるんですねw
Posted at 2016/11/16 20:03:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年11月06日 イイね!
半年ぶりのジムニーでJ.S.L6月の大弛峠のあと夏場に首を痛めてから、長距離は久々のジムニーで千葉の茂原ツインサーキットへ。
まぁ私が走るわけではなく、単なる一観客としてコッソリと盗撮に行っただけですが(^^;

当日はJIMNY SUPERLAPが開催されており、信州さんや峠警備員2さんが走るとのこと
みんカラ上で直接知っているのはこのお二方ぐらいで、あとはどなたが走るのか何一つ把握しないまま現地着w





正面奥の方にパドックが、モンスタージムニーが並んでます。
パーツもいで帰ったら一財産になりそう・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






1周1170mロングコースの方でスーパーラップが競われるようです。
私は通りすがりの観客を装って最終コーナーにスタンバイ。

オンボードカメラ用にバイク車載で使っているカメラも用意していったんですが
さすがにコッソリ車に取り付けるわけにもいかず、走行会の忙しいスケジュールの中で時間を割いてもらうのも何なので、オンボードは断念(^^;





みなさん楽しんで走られておりましたよ(^^)

上の画像は動画からキャプったものですが、その動画を私のところで公開するのも何なので
ご覧になりたい方は信州さん、峠警備員2さん、主催された横ヒレ君さんに聞いてみてください。
Youtubeに限定公開でアップしてあるので、公開の可否はお三方にお任せします(丸投げw)


私は一足お先に11時で撮影を切り上げて盗撮任務から離脱。
本来の用事を済ませたのち、一路犬吠埼灯台へ。

ちょっと楽しみにしていた九十九里有料道路は津波対策工事で全面通行止めでした _| ̄|○
仕方ないので県道30号を北へ、昭和チックなノスタルジー溢れる町並みを進むと、前方に道を悠然と渡る猫発見。
その猫が出てきた家の庭先を何気なく見ると、柵も何もない庭先でチャボらしき鳥が放し飼い・・・。

猫VS鶏で一戦やらかしてきたんでしょうか、鶏の方が強いので喧嘩にならないような気もしますね。
鶏は美味しいだけではなく、諸説あるものの恐竜の子孫ですから結構攻撃的な性格してるんですよ(^^;





そして灯台近くまで辿り着いた頃にはすでに夕暮れ。
イオンモール前を右折し銚子ドーバーラインへ、ここから先は右手に海を眺めながら気持ちいい直線が続きます。
いかにも罰金目当てのハンターが隠れていそうな道なのでご注意を(^^;





灯台を眺めながら暫し休憩、大きな無料駐車場があるので初日の出見物にはいいかもですね・・・メジャーすぎて大混雑でしょうが(^^;





営業時間を過ぎていたので灯台の中には入れず。
手前の白いポストに投函すると特別な消印を押してくれるそうです。





犬吠埼灯台から東の海を眺める。

ここで車中泊しようかなとも考えましたが、5時間も走れば帰れるので帰宅することに。
19時に犬吠埼を離れ千葉を東から西へ横断開始。

ところが・・・・2時間以上走ったのにまだ千葉県内という事実に標識を見て気が付き驚愕Σ(・ω・ノ)ノ!
どこまで千葉なんだよとブツブツ言いながらさらに走り続け、ようやくさいたま~は春日部市に突入。

帰宅後に地図を調べてみると、千葉の最東端である犬吠埼から県境までは、全行程の約半分に当たる距離、そりゃ横断するのに3時間近くかかるわけだ。

千葉は広い(^^;
Posted at 2016/11/06 16:07:22 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムニー | クルマ
プロフィール
JB23W 9型に乗ってます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JB23Wの9型カスタムです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.