• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月07日

上総国 神社巡り

上総国 神社巡り ゴールデンウィーク真っただ中、父の命日が近いので、お墓参りに千葉に行ってきました。
風もなく穏やかな日だったので、お墓参りのあと、ちょっと神社巡りをしてきました。

数多ある神社ですが、千葉県の神社庁に登録されていて「社務所に人がいる」神社を中心に回ります。



まずは、東金市「日吉神社」 ひえじんじゃ ひよしじんじゃ
創建は807年 最澄により比叡山の日吉大社を分霊したのが始まり。
祭神 大山咋命 おおやまくのみこと



何度もお参りに来たことがあるのですが、改めて参拝すると、杉並木がすごかった!



徳川家康が鷹狩りに来たおり、本殿の改築を命じ、杉並木もその時に植樹されたと考えられてるそうで、なんと樹齢400年。



この杉並木、自分の記憶からすっかり抹消されてました。
昔は神社なんて興味がなかったですから。



駐車場は参道入り口に8台分。



車で5分ほどの「田間神社」 たまじんじゃ

創建は1509年に築かれた田間城内で第六天宮を祀ったのが始まり
廃城になったあと、神社は今の場所に遍宮して、現在に至ります。



鳥居の脇は公民館で駐車スペースがあるんですが、参拝者は狭い道を登った駐車場に停めるように看板が出てました。
古い神社の駐車場って、どこでも狭い道の奥にあることが多いんですね。ここも36だとコーナーぎりぎりです。



交通量の多い県道に面していて、何度もここを走ってるんですが、全然気づかず、通り過ぎてました。



お参りしてると、恰幅のよろしい坊主頭のジャージにサンダル履きした40代の男性が石段を登ってお参りに来ました。
正面の鳥居を撮影してると、その男性が石段を降りてきて、公民館の駐車スペースに停めたミニバンに乗って出ていきました。

地元の人って、こーゆー感じね。
今日は公民館が閉まっているので、問題ないんでしょうが、やっぱ他県ナンバーの車は駐車禁止の看板が出てると停められないですな~。



お次は、車で20分走り、いつの間にか町から市になってた大網白里にある
「縣神社」あがたじんじゃ

季美の森という大型分譲地の端っこにあります。この分譲地はゴルフ場の中に住宅があって、建設当時話題になりました。
○橋○泉さんの自宅があるって聞きました(実はこちらに引っ越される前、両親の家の近くにお住まいでした)



整備された分譲地の一番端の道を入ると、突然景色は里山になります。



このあたりの大型分譲地はみんなこんな感じ、開発から外れた場所は、ずっと昔の田舎の風景なのです。

創建は成務天皇の御代とされ当時の縣主が奉祀した神社で、
1488年に土気城を再興した際の鬼門除けとして再建されました。

駐車場は意外と広く、他に停まっていたのは、営業のお仕事中にランチ休憩していた車でした。



大きな敷石の参道は楠の大木などがあって、神秘的な雰囲気です。

祭神 大日霊命 橘比賣命 誉田別命 



本来の参道は山を登ってくるようですが、今は使われていないみたいで、石段の先は道が整備されていません。古い石段を降りて鳥居を正面から撮影。



常に神職さんがいる神社ではありませんが、社務所の脇に軽自動車が停まってます。
ちょっと声をかけてみると、私服の神職さんが出ていらして、「今日は掃除に来たんですよ」。
御朱印を頂けますか?お食事中でしたか?と伺うと、「大丈夫ですよ」と快く頂くことができました。
本当にありがとうございます。

そこから20分ほど南下して、外房線に並行して走ると茂原市に入ります。




「橘樹神社」 たちばなじんじゃ
式内社 上総国二宮

信号の脇にあって、駐車場まで10mって看板が出てるので、すぐわきの道を入ると駐車場がありました。
実はこの10mは間違いで、70mほど進むと大きな駐車場があったんです。



先日の横須賀~房総への旅は、ここが本当の終点となります。

祭神 弟橘媛命 日本武尊 忍山宿禰(弟橘媛の父)



創建は日本武尊、走水で嵐を納めるために海に身を投じ亡くなった弟橘媛命を祀っており、本殿後ろの古墳は弟橘媛命の陵墓ともいわれています。

御朱印は神職さんが外出中ということで、書置きのものを頂きました。
最近御朱印のお値段が決まったようで、300円納めようとすると「すみません500円なんですよ」と言われちゃった。



オリジナル御朱印帳があるんですが、弟橘媛命が入水する図で、あまりに悲しい場面なので、これはナシだなと思うわけです。



海に向かって東に進むこと20分
白子町役場の前を通って、田んぼの真ん中を突っ切って進むと
「白子神社」しらこじんじゃ

祭神 大己貴命 須勢理姫命 事代主命



創建は1048年に大己貴命を勧請したのが始まりですが、

1124年に南方沖から白蛇が白亀の甲にわだかまり(とぐろを巻くという意味)、海岸に着き、
塩汲みの柄を差し出し「御神霊ならば、この柄にお登り下され」というと、登ったそうなのです。
「一同大いに驚き、神と崇め」神社に合祀しました。

1707年白子大明神の称号を得、白子町の町名の起こりとなりました。




本殿瑞垣が修造中で、拝殿も一部傷んだ部分を修理してありました。




本殿奥の「面足神社」おもたるじんじゃ はイケメンの神様を祀っていて、社務所には美男美女守りがありました。
もういまさら手遅れなので、お参りするだけにしました。



駐車場は鳥居の脇に20台ほどありますが、社務所の先にかなり大きな駐車場が整備されています。



更に20分ほど南下して 上総一ノ宮の駅名にもなっている
「玉前神社」 たまさきじんじゃ
式内名神大社 上総国一之宮

さすが有名な神社は違いますね。
駅から近いこともありますが、茶店や和菓子屋さんなどが並んでいて、参拝者も多いです。

祭神 玉依姫命 たまよりびめのみこと




戦国時代に戦火にあって社殿記録などが焼失し、創建などは不明ですが、927年の延喜式神名帳に名があります。



拝殿と本殿は修造中で、脇から本殿の黒漆塗りがちょっとだけ見えました。



境内に合祀されている上総十二社は裸祭りとして有名で、御神輿が海岸を疾走する映像は、TVのニュースで見たことがありました。



サーファー用?の波乗守、バロック真珠を入れた御球守、月日守などオリジナルのお守りが豊富でした。

鳥居の脇に第一駐車場、敷地に沿って進むと第二駐車場(入り口坂で狭い)があります。



時刻は2時半、ランチは海鮮丼が食べたいという主人が食べログで見つけた いすみ市の「かすが野」



店内は全部個室になってて、家族経営されているようです。
メニューは壁に貼ってあります。煮つけ定食と迷ったのですが・・・。
お勧めという「二色づけ丼」を頂きました。



金目とマグロ 主人は、あえて金目とサーモン サーモンは炙りになって、香ばしい香りがしますが、
やっぱづけはまぐろでしょ~~!



づけはたっぷり乗っていて、ご飯が見えない。ご飯との塩梅も考えずに食べられるんでうれしい!
ごはんとづけの間に青のりがかかってるのが、また、いいアクセントになってます。
御味噌汁も大きなお椀にたっぷり。

隣はでかいケーズデンキ、お店の駐車場は5台ほど入れます。
帰りに年配の御亭主に引き戸を開けて「ありがとうございました、お気をつけて」と送り出されました。ごちそうさまでした!



やっと、ひと心地ついたところで、もう一か所、さらに南下して
いすみ市 大原「日月神社」 にちげつじんじゃ



すごい田舎に来ちゃった感じです。周囲は里山と田植えしたばかりの田んぼ。
駐車場がわからず、近くの道が広くなっているところに、路駐。すいません。

祭神 大日霊貴命 おおひるめむちのみこと (天照大神)
   月夜見命 つきよみのみこと



創建は1249年

神橋を渡ると鳥居と石段の参道が続きます。



地元の氏神様に来た感じ。

大原はだか祭の大原十八社の一つで、人が常にいるという情報でしたが、社務所などなく。参拝者も誰もいませんでした。



境内には、怪しいチョキチョキの足跡が・・・猪か?鹿か??

後日調べると、参道の両側に民家があったのですが、宮司さんのお宅で、親子で左右に分かれてお住まいなんだそうです。

勇気を出して声をかけてみればよかったです・・まあ、また近くに行く機会がありそうなので、その時にお参りしましょう。

時刻は4時近くになり、一度行ってみたいと思っていたカフェに電話を入れると、「営業してますよ」というので、海岸方面に走ります。
最近、雑誌などで絶景のカフェとして取り上げられて有名になっているようです。

が、細かい店内ルールがあって、それに気づかずに店の入り口に近づいたら、結構強い口調で注意をされたりして、うざいのでこれ以上書きません。
ちゃんとルールにのっとり、お金を払って利用しましたけどね。

だったら、ブログに書くなっ!てとこですが、なんか、ちとカチンと来たので憂さ晴らしに書いちゃいました。



ここから、圏央道と東金道路・京葉道路経由で、千葉でちょっと渋滞してましたがおおむね順調に帰宅しました。



今回の神社巡りは、予想以上に雰囲気のある神社に出会いました、次回は北側を回りたいと思います。
ブログ一覧 | ドライブ、ドライブ~ | 日記
Posted at 2016/05/07 01:33:51

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

大洗 上陸作戦です (その6)
にゃおにくすさん

千葉に渡れなかった神様
Abyssal Blueさん

私のメインは走水神社ですが…
harkさん

出雲と鳥取のお参りツアー 怒涛の神 ...
Una~ぎ~いぬさん

バレンタインは神様と
Abyssal Blueさん

リーフで行く神社巡り 諏訪・諏訪・ ...
ころころ豆腐屋さん

この記事へのコメント

2016/05/07 05:21:09
おはようございます。

神社巡りお疲れ様でした。

それにしても1日で凄い数をお参りするんですね~
私にはとても・・・(笑

二色づけ丼は美味そうですね~
私もまぐろに金目ですね。
コメントへの返答
2016/05/08 20:58:04
こんばんは

思った以上にたくさんの神社をまわることができました。

実は御朱印を頼むのが1枚だけだと、仕上がりが早いんです、それに、今回隣の神社まで20分くらいで着いたので、さらに早かったです。

づけ丼、店がまえから想像する以上に美味しかったです。
2016/05/07 08:24:14
駐車場とか混んでなかったですか?
ボクは新潟の弥彦神社行きましたが
初日はあまりの混雑に断念して
それでも、ってんで翌日また
行ってきましたw
コメントへの返答
2016/05/08 21:00:55
一之宮以外、有名神社ではないので、そんなに混んでなかったです。

弥彦神社みたいに、大きな駐車場がある神社は参拝客も桁違いのようですね。
翌日参拝し直したんですね、すごいです!
2016/05/07 08:30:54
比較的近所にはよく居るのですがこんなにいろいろあるなんて…
ゴロゴロしてる場合ではないですね~(笑)
コメントへの返答
2016/05/08 21:02:17
縣神社、おすすめですよ。とてもいい気分転換になります!!
ちなみに、駐車場のある場所をナビで設定しないと迷います。
2016/05/07 11:07:00
GWも定番の神社巡りですね~♪
コメントへの返答
2016/05/08 21:02:41
最近、どこに出かけるにも、御朱印帳を持ち歩きです♪
2016/05/08 20:03:35
Una〜さん巫女さんよりきっと神社に詳しい人ですよね(⌒-⌒; )

これだけ神様に近づいているんだから、きっと生まれ変わっても素敵な人になれますよ。(笑)
コメントへの返答
2016/05/08 21:05:45
世の中には知識が豊富な方がたくさんいて、私なんて、全然ダメダメです。

実は、昨年末の宝くじが、過去最高にあたり番号に近くて(笑)・・もちろん外れましたが。

生まれ変わる前に・・・ご利益が欲しい!!!
なんちゃって♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

Una~ぎ~いぬです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

伊勢熊野お参りツアー 伊雑宮と石神さん(涙の一回目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/24 08:09:27

お友達

いつでも、どこでも、どなたでも、
お友達募集中です♪
72 人のお友達がいます
ミハエル・シューマサシミハエル・シューマサシ * NISMOキッドNISMOキッド *
ゆうたかゆうたか Mr.REDMr.RED
ひろやん31ひろやん31 R-GUNR-GUN

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
突然思い立ち、久しぶりに自分の車を買いました 車種選定から、全て自分の意思で決めました ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
主人所有の車 ブライトンが廃車になり、どうしても同じ年式の車が欲しいというので、探し出し ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
11年乗ったカリーナEDをドナドナして、新車で購入 次男の幼稚園のお迎えから始まり、家族 ...
トヨタ カリーナED トヨタ カリーナED
主人が結婚前から乗っていた車 家族が増える事を想定して、4ドアだったので、シルビアを手 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.