車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月22日 イイね!
「世界の平和を願って」=愛子さまの卒業文集公表―宮内庁平和ですねえw

しかし、この方は何処の何方でしょうか?

全く喋れない子が、ある日突然、スラスラと喋れるようになるとは思えんのですよ。
皇族の方々の中でもお手振りもまともに出来なかったのに、突然出来てしまうなんて、どうかしてると思うんですけど?

別人格つか、他人ですよ?
容姿は幾らでも弄れる時代ですしね。
でも、作法や言動(振舞い)はそうはいかんでしょ?


<関連記事>
愛子様:卒業式 と 入学式 の写真比較  やはり別人!もうごまかせない!

以下、転載です。
----------------------------------------------------------------------------------
「世界の平和を願って」=愛子さまの卒業文集公表―宮内庁


宮内庁は22日、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(15)が学習院女子中等科を卒業されるのに合わせ、愛子さまが卒業記念文集に寄せた作文を公表した。

「世界の平和を願って」との題で、昨年5月の修学旅行で広島市を訪れた際に感じたことや、平和への思いがつづられている。

全文は次の通り(表記は原文通り)。


世界の平和を願って 敬宮 愛子

卒業をひかえた冬の朝、急ぎ足で学校の門をくぐり、ふと空を見上げた。雲一つない澄み渡った空がそこにあった。家族に見守られ、毎日学校で学べること、友達が待っていてくれること…なんて幸せなのだろう。なんて平和なのだろう。青い空を見て、そんなことを心の中でつぶやいた。このように私の意識が大きく変わったのは、中三の五月に修学旅行で広島を訪れてからである。

原爆ドームを目の前にした私は、突然足が動かなくなった。まるで、七十一年前の八月六日、その日その場に自分がいるように思えた。ドーム型の鉄骨と外壁の一部だけが今も残っている原爆ドーム。写真で見たことはあったが、ここまで悲惨な状態であることに衝撃を受けた。平和記念資料館には、焼け焦げた姿で亡くなっている子供が抱えていたお弁当箱、熱線や放射能による人体への被害、後遺症など様々な展示があった。これが実際に起きたことなのか、と私は目を疑った。平常心で見ることはできなかった。そして、何よりも、原爆が何十万人という人の命を奪ったことに、怒りと悲しみを覚えた。命が助かっても、家族を失い、支えてくれる人も失い、生きていく希望も失い、人々はどのような気持ちで毎日を過ごしていたのだろうか。私には想像もつかなかった。

最初に七十一年前の八月六日に自分がいるように思えたのは、被害にあった人々の苦しみ、無念さが伝わってきたからに違いない。これは、本当に原爆が落ちた場所を実際に見なければ感じることのできない貴重な体験であった。

その二週間後、アメリカのオバマ大統領も広島を訪問され、「共に、平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を持とう」と説いた。オバマ大統領は、自らの手で折った二羽の折り鶴に、その思いを込めて、平和記念資料館にそっと置いていかれたそうだ。私たちも皆で折ってつなげた千羽鶴を手向けた。私たちの千羽鶴の他、この地を訪れた多くの人々が捧げた千羽鶴、世界中から届けられた千羽鶴、沢山の折り鶴を見たときに、皆の思いは一つであることに改めて気づかされた。

平和記念公園の中で、ずっと燃え続けている「平和の灯」。これには、核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けようという願いが込められている。この灯は、平和のシンボルとして様々な行事で採火されている。原爆死没者慰霊碑の前に立ったとき、平和の灯の向こうに原爆ドームが見えた。間近で見た悲惨な原爆ドームとは違って、皆の深い願いや思いがアーチの中に包まれ、原爆ドームが守られているように思われた。「平和とは何か」ということを考える原点がここにあった。

平和を願わない人はいない。だから、私たちは度々「平和」「平和」と口に出して言う。しかし、世界の平和の実現は容易ではない。今でも世界の各地で紛争に苦しむ人々が大勢いる。では、どうやって平和を実現したらよいのだろうか。

何気なく見た青い空。しかし、空が青いのは当たり前ではない。毎日不自由なく生活ができること、争いごとなく安心して暮らせることも、当たり前だと思ってはいけない。なぜなら、戦時中の人々は、それが当たり前にできなかったのだから。日常の生活の一つひとつ、他の人からの親切一つひとつに感謝し、他の人を思いやるところから「平和」は始まるのではないだろうか。

そして、唯一の被爆国に生まれた私たち日本人は、自分の目で見て、感じたことを世界に広く発信していく必要があると思う。「平和」は、人任せにするのではなく、一人ひとりの思いや責任ある行動で築きあげていくものだから。

「平和」についてさらに考えを深めたいときには、また広島を訪れたい。きっと答えの手がかりが何か見つかるだろう。そして、いつか、そう遠くない将来に、核兵器のない世の中が実現し、広島の「平和の灯」の灯が消されることを心から願っている。 
Posted at 2017/03/22 22:45:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 皇室 | 日記
2017年03月21日 イイね!
昨年1月末に買った三代目PC(初ノートPC Windows10 メモリ8GB SSHDの1TB)ですが。

帰宅すると、嫁がPC動かないと・・。
BIOS画面が立ち上がっていて、電源入れ直しても同じ症状が。
嫌な予感が・・・。
これはハードディスク逝ったかも?

早速、購入したB○Cカメラアウトレット店舗に現品を持ち込むと。
ハードディスクが認識されていないと。
やっぱり、嫌な予感が当たった・・・(・・;)

店員さんがHDDを本体から取り外して、他のPCでHDDが認識出来るかを試してくれました。
HDDを認識出来れば、画像データ一式をサルベージ出来る可能性があると信じて、期待して待つ事5分・・・。

HDD、電源すら入らないと・・・・。(核爆)

という事は。

昨年2月からの画像データやURLとか、全部サルベージ出来ないと。
エ○画像や動画とかも?(爆)
今年一年のコレクションはパー・・・(泣)

アウトレット品とは言え、新品購入一年2ヶ月でHDD逝くっておかしくないかね?
中国製だからかなあ・・。

これまでの歴代デスクトップPCは故障した事無いんだが・・・。

取り敢えず、先代(2代目デスクトップVista)を復帰させて書いてますが。
処理動作、何もかもが遅せ~!(憤)

故障3年保証に入っていたから、何とか修理する方向ですが・・。

入っていなかったら、自分発狂してそうだなw

バックアップをそろそろ取ろうと思っていた矢先の悪夢でした・・。
年賀状とかのデータも全部消えたw

修理に3週間位かかる見込みです。(orz 泣)
Posted at 2017/03/21 21:44:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 家電 | 日記
2017年03月20日 イイね!
<FD>エキマニ修復中昨日の続きデスw

まずはエンジン側スタッドボルトあり時のエキマニ&タービン一体品の組み付け性検証から。






こんな感じでイケるかな?

と思ったら、車体側にコンプレッサハウジングが干渉し、これ以上は無理。

エンジン側Fローターハウジング上側のスタッドボルトを抜かないと、エキマニ&タービン一体で取り出せない事が分かりましたw(苦笑)


エキマニのロックナットを締め付ける前に、タービンオイルリターンホースを取り付けて。

タービンをエンジンに固定します。

オイルラインも取り付けてやっとここまで来たw
タービン遮熱板、ウエイストゲートバイパスパイプを取り付けて。
最後の大物、フロントパイプを取り付けました。

ここで問題発覚・・・。

タービン出口~フロントパイプ差し込みフランジの右側隙間が開き過ぎです。(何故?)

このままで締め付けると、排気漏れは確実。

何処か干渉しているのか?それとも厚みのある4層ターボガスケットに替えたせいか?
エキマニ&タービンフランジ面を研磨した影響?
フロントパイプを左右に揺すって押し込んでもこれ以上は入らない。
フロントパイプ右側の隙間が解消されない・・・。(悩)

どうやら、ウエイストゲートパイプが突っ張って、これ以上入って行かないみたい。

一度取り付けたウエイストゲートパイプを外して、フロントパイプを押し込むと。
完全とまではいかないにせよ、隙間は少なくなる事が判明。

ウエイストゲートパイプのフランジ厚さを切削して、微調整する事に。(苦)


さらに、ミッション取り付けステーにもこれだけ隙がww

7.5mmぐらい開いてます。(ナット1個分ですなw)
これはスペーサ類を入れてやればいいでしょうw

さらに上下方向にもズレが・・・。

ステー取り付け穴を長穴加工してやることに。


懸念した通りの取り付け展開でしたわ。

流石、FD、簡単には終わらんなw(苦)

まだだ! まだ終わらんよ!!」(by クワトロ・バジーナ大尉)

まだまだ続きますw
Posted at 2017/03/20 20:47:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | FD日記 | 日記
2017年03月19日 イイね!
公道使用不可のピンスパイクタイヤ履かせて。
雪壁に車体ブツケテ、ボディがボコボコですけどw

これもCMの一環ですか?

忍者の様に爆走?
技術云々の話ではないよ?

これでイイの?
何か違う気がするんだよね・・。

CG一切なし!スバル「WRX STI」でボブスレーコースを爆走!壁を忍者のように走る!!

Boxersled! Subaru WRX STI vs an Olympic Bobsled Run
Posted at 2017/03/19 22:33:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記
2017年03月19日 イイね!
<FD>エキマニ修復再開wさて、今日はお彼岸でした。
正しくは彼岸入りは3/17でしたが、実家のお墓参りしてきました。


午後からFDの修復を再開。
のタービンフランジ研磨修正、この位で良いだろう的に妥協してw
(写真撮り忘れたw)

エンジン側のエキマニガスケットも交換します。

排気漏れしてましたw(・_・;)

気になったので、エキマニ側も一応確認します。
エキマニのエンジン取り付け側フランジの平面度は問題なしでした。

軽くオイルストーンを当ててOK。
エンジン側、ナカナカ見れないので写真撮っておきました。

ロータ見えるかな?と思っていたら。

まったく見えんw(・_・;)

エキマニのみを一旦エンジンに仮付して。
整備性向上も兼ねて、ウエイストゲート配管ニップルの向きを確認します。


排気温度センサも特に手直しせずにそのまま一緒にエキマニにセットしました。

エキマニには前回フロントパイプ補修時に使った残りのサーモバンテージを巻き付けます。
ナント、バンテージの長さが不足し、急遽取り外したお古を再使用する事に。
ハイブリッド仕様ですw(爆)

見栄えは悪いが、機能重視という事でw

エキマニとタービンを合体させます。
今回の目玉であるGCG製強化ターボガスケット組みますw(やっとかw)

今回は脱着時の整備性向上を狙って、エキマニとタービンの固定方法をスタッドボルト方式からボルト止めに変更しました。

と言いつつも、当然ながら(予想通りに)ガスケット位置決めが面倒、組み付け性が悪化します。
取り外したスタッドをガイド役にして、位置決めします。

二面幅17mmのSUSボルト4点固定で締め付けます。
このタービンキットの中で、工具スペースが最も厳しい部分がココ。

さらにタービンオイルリターンパイプを取り付けます。

このオイルリターンパイプフランジとフランジSUSボルトのクリアランスが狭いのです。
リターンパイプを取り外さないと、タービン脱着出来ません。
このボルト仕様でも、ナントカ通常工具が入るスペースは確保しているので。
これでイケる、大丈夫なハズw

これまでのスタッドボルト仕様では、リターンパイプをエンジンルーム内で取り外さないと、
タービンとエキマニを分離する事が出来ませんでした。

オイルリターンパイプを車上(狭いエンジンルーム内)で取り外す必要がなくなると、エキマニ&タービン一体でエンジンルームから取り出せるはず?

但し、未検証な点があります。
エンジン側のスタッドボルトは1本取り外さないと、エキマニ&タービン一体で車体から引っ張り出す事は出来ない。
もしかして、エンジン側のスタッドボルト1本を抜かずとも一体で取り出せるかも?
(明日、取り付け時に検証してみようw)

早速、エキマニ&タービンASSY?をエンジンルーム内に収めようと思ったんですが。

その前に車体側の細部を色々と手直ししたい部分があるので、そちらを処置していたら、陽も暮れてきたので、今日はここまで。

続きはまた明日w
Posted at 2017/03/19 20:24:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | FD日記 | 日記
プロフィール
「「世界の平和を願って」=愛子さまの卒業文集公表―宮内庁 http://cvw.jp/b/889619/39497732/
何シテル?   03/22 22:45
平成8年式FD3S 4型RZと18年式i(アイ)を所有しています。サーキット走行とクルマ弄りが好きで可能な限りDIYしています。 世の中の不自然な出来事や...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
予習復習。(気付け!日本人☆) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 21:32:02
お悔み。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 21:23:13
卒業。(シリーズ「日本の闇」☆) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 21:22:23
お友達
新車購入後、今年で成人式を迎えるFD3Sを所有しています。RE乗りに限らずクルマ好きの方々、どうぞ宜しくお願いします。

i(アイ)オーナーの方々、どうぞ宜しくお願いします。
65 人のお友達がいます
ホワイトコウキホワイトコウキ * 32hiro(ミツヒロ)32hiro(ミツヒロ) *
青と緑の稜線青と緑の稜線 * Thomas@20GThomas@20G *
★こうちゃん★★こうちゃん★ * コルアートコルアート *
ファン
117 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アンフィニRX-7 マツダ アンフィニRX-7
マツダ アンフィニRX-7と三菱i(アイ)を所有しています。最近はアイがメインとなりつつ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
アイ日記もつけています。 2015/4月から通勤に使わず、再びレジャー使用に戻りましたw ...
スズキ レッツ4 スズキ レッツ4
H17年式80km走行車を譲受 車庫保管車につき、程度極上。
その他 自転車 赤い彗星弐号機 (その他 自転車)
2013/8/29 交通事故にて赤い彗星号が廃車となり、その代替品として購入。(2013 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.