• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tqlszntrlpのブログ一覧

2011年05月07日 イイね!

大河ドラマ 江〜姫たちの戦国 第15回「猿の正体」感想

このドラマは楓ハは砂糖菓子なんだが中味はなかなか難解で示唆的なところがあり、今回も役者の演技で妙に納得させられてしまうんだけど、やはりちゃんと自分の考えをまとめておいた方がいい。でも難しい。前回のラストシーンは秀吉への怒りを爆発させた雪玉投げの場面だった。江のほとばしスローセックスる怒り。秀吉はこの時、対決の相手であり敵的でしかない。市から渡された天下布武の印を握りしめてもう後ろは振り返らぬ。乱世に生まれたおのれのさだめ、呪うたところで仕方があるまいしかし、やることはやらねばのう運命を受け入れた江の撫薰ェとても美しい。そして、秀吉の周りの身辺調査を始める。姉達と悪口を言っていても仕方が無い。相手が憎いなら相手をよく知ろうという事か。姉様姉上は大阪城を秀吉に見立てて下品な成り上がり者としか見ていないようだ。そして江は今回、問う人となっている。今の世の中も本だ雑誌だネットだと知識は溢れていていも答えはどこかに隠れていてそれを早く見けた者が賢いと言われる。果たしてそうやって得た知識は生きる知恵となるのか。秀吉の近しい者は身内を大事にし、優しく、人たらしでとしか言わない。江は知ろうとする。知れば知るほど分からない。人はそんなに単純なものではではない。宗易の人の事は人に聞いても分からない。自分の目で確かめよ江は秀吉のところに向かう。そこには討議中の秀吉の姿。そしてますます分からなくなる江。この大河ドラマは江という女性の生涯を描いた成長物語である。江の行動は従来のオーャhックスな時代劇としては突飛ではあるけれど次々に相手を捕まえて問い続ける姿に自分を獲得しようとしている成長中の江を見た。秀吉から呼ばれて身辺調査の事を問われる。そして江に知恵を借りたいという。江は秀吉という人間が分からないままこの時、既に秀吉の人たらし菌に感染している。江のアドバイスを採用してくれた秀吉に驚く。江を信じたという言葉に自分を認めているとい喜びを感じたのだろう。人は認められる事が何より嬉しい生き物である。知識が増える事は相手を理解する事ではない。心を開いて相手を信じてお互いを語り合うという対話。そこに気持ちが伝わり合う。でも腹を割って話すって難しいことだ。さみしゅうて。おやかた様を越えたかった秀吉が自分の弱さやコンプレックスをさらけ出し、江を恐れていた事を白状してくれた気持ちに突き動かされた。秀吉の詫びは到底受け入れられないといい泣いている江。理屈ではなく感情しかない場面。ここで二人は語り合うだけでなく感極まって抱き合う。猿のくせに泣くなと言いながら江は秀吉の背中に手を回す。この場面、最初見たときは驚いたけれど、触れる事でしか伝わらない物をお互いに伝え合ったと言えるのだろう。茶々の反乱で宗易様がもう一上に行くには相手を受け入れいっそ呑み込んでしまいなされ。敵より大きゅう太うなるんですと言った。このステージに江は一近づいたのかも知れません。秀吉は江にとって辛い試練を与え続ける人物ですが、試練の中で人間として成長するという事に関しては無くてなならない最高の人物であったのかも知れません。信長が種を蒔き、秀吉が耕し、家康が刈り取る。戦国時代から江戸時代を浮キこの有名な言葉は、江の人生にも重なるようです。
Posted at 2011/05/07 21:19:37 | トラックバック(0) | 日記
2011年05月05日 イイね!

これはいいものだ

昨日アミパラ高知店の大会にでてきました結果から言うと一回戦コミネさんのタオにスローセックス勝って二回戦でヌケサクさんのタオに負けたまんまと罠に掛かってしまった感じで、もはや負けて清清しい気分キレてないっすよ一ラウンド捨てて相手の意識を操作する駆け引きの強さできるッ大会にはえの木勢とアミパラ勢がいい感じに集まってて実によかったラルくんは優勝おめでとうやっぱやり込みだね、やり込み一番やり込んでるやが勝うん、実にすばらしい自分が知る限り高知でラルくんよりやり込んでる人間は知らない大会終わった後参加賞のブレイブルーのイラスト葉書二枚を貰いましたそして、さらになんとなんとよしびさん特製のを貰いました感激ッしかもにはイラストがプリントされておりこの時点でクォリティ高ぇそれを参加者全員に配ってましたすげぇ帰って即再生これはいいものだ帰りはラルカーで帰宅、わざわざ遠いのにありがとうラルくん
Posted at 2011/05/05 18:27:53 | トラックバック(0) | 日記
2011年05月04日 イイね!

24(日)ブラジルカフェ落語会、無事終わりました!

無事に終わりましたおいでいただいた皆さま、ありがとうスローセックスございました松戸で多く活動している黒い三連星さんから2人来ていただいて、幼屋ねんね寿限無東中亭ふあぁ治六尺棒浮世亭苦楽永久亭ぬう松花筏幼屋ねんね初天神という番組でやらせていただきました。次は日土千葉市生涯学習センターの春風亭吉好さんとの寄席ですこちらも皆さま、お時間あったらどうぞお越しください。土開場開演場所千葉市生涯学習センター三階和室最寄り駅千葉駅木戸銭円売上の半分は日本赤庶嘯ヨ寄付出演春風亭吉好、神田真紅、鏡味味千代、幼屋ねんね落語あり、講談あり、太神楽あり黒い三連星
Posted at 2011/05/04 12:56:08 | トラックバック(0) | 日記
2011年05月02日 イイね!

de

本日出勤日そう、出デの日です。電話ゎあまり鳴らなぃケド事務仕事がまずまずあるかなって感じで過ごしてますお昼ゎスローセックス所長にごちそうになりました残業けない代わりとしておかしいよね、残業してても残業けちゃだめって。これじゃあ前の会社と一緒だわここからゎ愚痴になっちゃうケド事務員が残業するのは迫ヘがなくて業務が遅いからだって決めけてる上司は終わってますじゃあ変わりにやってみろって言いたくなります。今ゎ自分の仕事やりながら新人の業務をサポートしてるんだから、どーしても時間かかるのはしょうがないことでしょましてやミスしてしまった処理を探して訂正するのはもっと時間かかることぐらい分かるでしょ新人がミスしたものをあたしの管理不足だといわれるのも納得いかない。でもそれが先輩というものなのか自分の処理ミスのことであたしらが遅くまで残ってるのにさっさと帰る新人にもあきれてしまうが。今の若いコゎ何を考えてるかわかりましぇん部長にも怒られるしあたしも社員になってまだ3ヶ月ぐらいしか経たないのに、こんなに責任をおしけられるんだったらもっと給料上げて欲しいですねこんなんじゃやってらんないゎきっとあたしいなくなったらこの営業所おわると思うけどねみんなも出来ないから今はただただ新人が早く1人前になるよう祈るのみです
Posted at 2011/05/02 13:30:56 | トラックバック(0) | 日記
2011年04月29日 イイね!

2がつ2にちのこと。

すいようび嵐閭Iンパレードでほんとリア充だな私桜木町みなとみらいに行ってきたよ支葵と白夜行見てきたのです大したこと書きませんが、一応映画の内容にいても触れるのでこれから見るよって嵐閧フ方は見ないことをオススメしたりしなかったり。あと、あくまでスローセックス私の個人的な見解や意見なのでそういうとこスルーした方が良いよというか、映画の感想ってよりか単なる白夜行にいての話になっとる私は昔放送していたドラマが好きで、原作は読んだことなかったのですが。おもしろかったです勿論話の内容的に笑えるシーンとかは無いのですが。ただ、カット割りが細かくて細かくてあれだけのストーリーを時間弱におさめるのには仕方ないのかもしれませんが、見ながら頭の中整理するのにちょっと疲れました原作もドラマも見たことがない方には、ちょいと理解しにくいところもあるのかなぁとか思ったり。個人的に、船越栄一郎さん演じる刑事がドラマで武田鉄矢さんがやった役なのですが、あの時は関西弁で、どこまでも主人公二人を追い回すような、静かだけどものすごく威圧的で恐いキャラだったので、そこが見たかったのでちょっと残念。あと、ドラマの中で一番好きなシーンが事件の謎が解けて、その回想シーンで、大好きな雪穂を助けるためとはいえ、父親を殺してしまって途方に暮れる司の前で、血まみれのハサミを握りながら殺したのは私だよって笑う雪穂が、子役の福田麻由子ちゃんの演技が大好きだったのですよだってあんな幼い子供が父親殺して、助けられた女の子が少年の罪を背負うかのように笑って私が殺したなんて言葉がもうそのシーンがなくて残念でしたお互い暗闇の中を生きる人生だけど、相手が道を照らしてくれるから、太陽のような明るい眩しさではない、白夜の中を歩いて行く。ってあもうやばいっすね。夜中のテンションもあってなおやばいっすね。ドラマ見直したい。てか、これを書くにあたって白夜行のドラマにいて先生にお世話になったのですが、このドラマもう年も前だったのかってことは、私は歳でこのドラマにハマってたんですね。なんー小学生だよ私はあくまでドラマだけを見た人間なので、どちらが原作に近いのかは分からないのですが今まで書いたとおり、やっぱり私の中ではドラマ映画だったけれど、最初に見る先入観って大きいですよね謎が解かれていくシーンはずっと鳥肌たってました。白夜行見に行こうぜうぇぇぇいなんていう明るいテンションで見に行くようなものではないかもしれませんが、本当の罪って何なのか、考えさせられる作品だと思いますー。ちなみに私は白夜行見に行こうぜうぇぇぇいというテンションで支葵を誘いました支葵一緒に行ってくれてありがとうこんなんズラズラと書いてたらもう3時あと時間くらいで大会議ですよ寝なきゃ長々と書いてすみませんでした大会議4日行く人いたら会おうーライブ内容ももちろん楽しみだけど、みんなに会えるのも同じくらい楽しみだわ楽しみましょ
Posted at 2011/04/29 17:55:50 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

tqlszntrlpです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.