車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
個人的な見解ですけど、時々目にする残念だなと思う車で特に軽ミニバン系の車に多いのですが、エアロキットでバッチリとキメてるのにマフラーがノーマルな車が凄く残念に感じるのです。
…と言うのも、社外のエアロパーツでリヤバンパースポイラーの多くが大口径マフラーが装着出来るようにマフラーエンドのアーチが大きくしてあるのです。そこから覗くマフラーがノーマルの細い単なるパイプ状のマフラーが覗いてるとても貧相に見えて凄く残念に思えてしまうのです。

もちろん、予算の関係で一度にマフラーまで交換なんて出来ないから仕方のない事でしょうし、私だったらそういう所まで考えてマフラーを含めて一度に全部揃うお金が貯まるまでは手を付けない派なのですが、パーツ購入のパターンは人それぞれで、そこを他人がとやかく言う事でもない事は分かってるのだけど、どうしてもエアロパーツでバッチリとキメてるのにってマフラーだけの問題で、それを台無しにしてると思うと、どうしてもねぇ〜。エアロパーツに拘り、ドレスアップするような人がそういう部分に無頓着なのも気になるし…。(苦笑)

ファッションなんかでも同じですよね。センスの良い服とパンツでビシッとキメて足下がサンダルだと凄く変じゃないですかぁ。それと同じような気持ち悪さを感じると言うか…。靴でも革靴に見えるフェイクレザーの安い靴とかあるのだから、エアロパーツを販売してるメーカーも少しは考えて、マフラーまで一度に変えれない人の為に大口径のテールエンドに見えるマフラーカッターでも付属品で付けるくらいすれば良いのに。そうすりゃ、未完成だったテールエンドまで見栄えがシッカリするのになぁ。…なんて思うんだなぁ〜。
Posted at 2016/12/06 17:40:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2016年11月28日 イイね!
私はここ数年、価格の安いアジアンメーカーのタイヤを愛用しております。
最初に購入したアジアンメーカーのタイヤはインドネシア製のピンソータイヤをウケ狙いで買ったのが切っ掛けでした。当時は月一でジムカーナを楽しんでた頃だったしタイヤの消耗が激しくて国産タイヤの中古を買ってもお財布に厳しい状態でした。ある日、タイヤを購入しようと何気にオークションサイトを見たら見慣れないメーカーのピンソータイヤ4本セットが16,000円だったかで出品されていました。『ピンソーじゃなく貧相だったらどうしよう。』なんて不安も頭に過りましたが、まぁ、ジムカーナ仲間に対してのウケ狙い&タイムが遅くても「貧相タイヤだしぃ〜」って事で言い訳も出来そうだというのが最初の切っ掛けでした。

勿論、今でもアジアンメーカーのタイヤを購入する時は不安です。一度買って良かったメーカーは安心出来ますが、初めてのメーカーとなると不安です。しかも、アジアンメーカーを知ると更に安いタイヤなんてのも普通に存在してて1本が3,000円とか2,000円とか当たり前に目にしちゃうと、一番最初に購入したピンソータイヤも高額の部類に感じるようになってしまうのです。
そうなると、次々に更に安さを求めて冒険に走ってしまうのですが、冒険と言うだけあって不安もあるわけで…。そんな不安を解決してくれるのが自分より先に購入された方の商品レビューなのです。

これまで他人の商品レビューを最も参考にして購入に踏み切ってたのですが、実際に自分が購入してからレビューを書いてみようと思った時にレビューを書く事が出来無い事に気がつきました。
そもそもタイヤは消耗品で詳しくレビューを書くには完全に使い切った状態でないと書く事が出来ません。最終的に良かったのか悪かったのかという事は完全に摩耗して使い切った時に初めて分かる事ですよね。
そう思って、買った直後には商品レビューを書かず、そのタイヤを使い切るまで待ってました。そして、数年が経ち、いよいよタイヤを使い切りレビューを書くぞとという時に、そのタイヤは廃版となっていてサイトから抹消されておりました。

余程のロングセラー品でない限り、正確なレビューは期待出来ないって事ですね。という事は、私の冒険はずっと続くって事なのか…。
Posted at 2016/11/28 14:31:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2016年11月14日 イイね!
本日ようやくお金のメドがついたので、タイヤ4本を購入…ってまだお金を払ってないから、ポチっただけ。
現在履いてるフロントタイヤは完全スリックタイヤ状態で溝はありません。方減り無しで綺麗に溝が無いのでアライメントはバッチリだね。いやいや、そう言う問題じゃなくて…。
リヤタイヤの溝は微かにあるもののスリップサインが出て来ちゃってコッチもヤバイ。って事で、今回新調するタイヤは、ドバイ製のZEETEX HP2000(215/45-17)ってタイヤです。ドバイ製ですよ。ヤバイですねぇ〜。
っで、価格はなんと驚きの1本2,890円。自転車のタイヤ並です。だけど、送料が1本あたり1,080円とコンビニ決済の手数料が324円かかっちゃうから、4本で16,204円です。それでも国産の安い同サイズのタイヤ1本分よりも更にお得!も〜、アジアンメーカーが止められませんわぁ〜。
アジアンメーカーのタイヤを使った事がない人は、大丈夫なのか?とか想像だけで酷い感想を言ってたりするのですが、その殆どはネットや雑誌上で過酷なインプレッションでの結果を鵜呑みにされたもので、ドリフト中にブロック飛びしたとか、そういう記事を街乗りレベルと同等に考えてたりするのですよね。
ドリフトでのブロック飛びなんざヤワな国産メーカーでも起こる当たり前の事。アジアンメーカーに特化した事じゃないです。アジアンメーカーという先入観で悪く言ったりする人が多い。
しかし、実際に使ってみると、国産程じゃないが何処のメーカーも大体良い線行ってます。価格から考えると上出来だと思えます。そりゃ、サイドウォルの中のワイヤーが少ないのじゃないかと言うような柔らかさを感じたりする品もありますが、それでも価格を考えると妥協出来る範囲だし、普通に走行するには問題もありません。
ちなみに、今履いてるリヤタイタは1,800円で購入したタイヤです。3年で綺麗に溝が減り使い切りました。
最初はウケ狙いで購入したアジアンメーカーのタイヤで皆が思うように不安でしたが、今はドップリとハマっちゃってしまいました。
もちろん、国産のタイヤと比べると劣りますよ。価格に差があると言うのはそういう事ですから。
ただ、今回タイヤを選ぶ時に見つけたドバイ製のスタッドレスタイヤは、…。
先入観で偏見を持っちゃイカンが大丈夫なのか?
ドバイって雪が降るのか?そして、どんなスノー実験をしてるんだ?
どなたか、買ってみてレビューを教えてください。価格は魅力的なんですが買う勇気が出ません。(笑)
Posted at 2016/11/14 18:55:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | 日記
2016年11月02日 イイね!

私の勤める郵便局に1台の新車がやってきました。車種はスズキエブリィです。トランスミッションはATなんだけどスズキ自動車で新たに開発された5AGSってやつ。従来のトルコンでもないCVTでもない新たなAT方式です。5速マニュアルトランスミッションをベースにクラッチ操作とシフト操作を自動化したけったいなATです。

スズキ自動車の四輪トランスミッション設計部・第二課長の山田弘昭氏が言うには「作り手の想いとして、昔ながらの車を運転する楽しさを復活させたかった。」との事でAT車なんだけどMT車の要素が凄く盛り込まれてます。一番の特徴はAT車なのに坂道で普通に下がります。止まってる時はクラッチが切られた状態なのでアクセルを踏んでクラッチが繋がれるまではフリーの状態なんです。だからAT車だけどMT車と同じようにサイドブレーキを引いた坂道発進と言う技が必要なのです。

ただねぇ、このATシステムはMT車を十分に熟知していないと危険なシステムですね。一応、AT車ですからAT限定免許証でも乗れる車ですけど、随所にMT車の癖が残ってるので、純粋なAT(トルコンやCVT)しか知らない人だと戸惑ったり非常に難しく感じるのじゃないだろうか?って思うんだな。
私も実際に乗ってみて思う事は兎に角中途半端。AT車ならAT車でとことんAT車であって欲しいし、MT車の持ち味を生かすと言うのなら素直にMT車にしてくれ。ギアチェンジのタイミングやクラッチの繋ぎは自動車任せで構造はMT車。凄く違和感の固まりでMT車を普段から乗り馴れてる私でも怖く感じます。

そんな5AGSの新型車。やっぱり普段から従来のAT車で乗り馴れてる皆からは嫌われ者。…っで、「KOJI-1号-なら普段からMT車に乗ってるから扱いやすいんじゃないの?」って、私の専用車としてあてがわれそうな雰囲気になってるようだ。
いやいや、勘弁してくれ。MT車だったら素直に喜ぶが、そんな中途半端なAT車は私も遠慮したいよ。
Posted at 2016/11/02 14:51:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | お仕事ログ | クルマ
2016年10月25日 イイね!

久しぶりのイラストは、E90型のBMW320iです。私はBMWがどれも同じように見えちゃって、あまり区別が出来ないのですよね。調べてみると、この3シリーズのモデルでは5代目の後期型にあたるみたいですね。

BMWと言えば、スーパーカーブームを過ごした私は真っ先に3.5CSLとか3.0CSLを思い出すのですが、3.5CSLはグループ5マシーンで市販車じゃないのですよね。子供の頃は市販車と思い、大人の事情に騙されてましたねぇ〜。
レーシングカーをスーパーカー扱いするんじゃないよぉ〜。市販車としてのBMWは3.0CSLやM1、M3ぐらいしか記憶が…。あっ、そうそう2002なんてのもあったっけ。

っで、この320i…つまり、3シリーズはかつて販売していたBMW2002の系譜を受け継ぐ後継モデルなんだとか。これまた知らんかったなぁ〜。

…っで、では、知らないずくしのBMW320iを何故描く事になったのか?
実は、8月の初旬頃、検索エンジンで鈴木英人関係のページを見られていた方が、偶然にも私の公式Blogに辿り着かれ、そこに掲載させて頂いてるイラストを気に入ってくださり、自身の愛車をイラストにと依頼してくださったのでございます。約1ヶ月の時間を頂き、じっくりと描き上げました。
Posted at 2016/10/25 14:19:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | イラスト | クルマ
プロフィール
「エアロキット http://cvw.jp/b/895225/38965982/
何シテル?   12/06 17:40
広島県福山市の片田舎で、S15シルビアAutechVersionを転がしながら広告を創ったりイラスト描いたりしてる、グラフィックアーティストです。 私の日...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
NWB / 日本ワイパーブレード デザインワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/27 22:22:53
お友達
【友達申請について】
お友達のお誘いは非常に嬉しいのですが、やはり1度も交流のない方というのは申し訳ありませんがご遠慮致します。単なる数集めはしたくないのです。まずは、気軽にコメント下さい。友達申請はそれからね…。
12 人のお友達がいます
ぴんぽるぴんぽる * ☆ことら☆☆ことら☆ *
SaeXaSaeXa * すて☆るび夫すて☆るび夫みんカラ公認
AUTOWAYAUTOWAYみんカラ公認 時代おくれ時代おくれ
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
R34スカイラインデビューと同時に開発発表されたR33スカイライン(4ドア)中古車ベース ...
日産 マーチ 日産 マーチ
小ちゃくって、丸くって、コロコロした姿が愛らしい。デビュー当時は、“女性にやさしい新機能 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目のマイカー。本当はトミーカイラM18Si-NAが欲しかったが、当時、こちらの地域で ...
スバル アルシオーネ スバル アルシオーネ
アルシオーネは当時3年落ちの中古車でも新社会人の私には高嶺の花でした。その為、購入の候補 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.