車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月12日 イイね!

3月9日の日曜日…AM11時頃、日産サティオ福山 府中店に向かいました…。ついに日産 DAYZ Riderの納車です。本来ならば車を自宅まで届けてくれるはずだったのですが、日曜日という事でスタッフが接客に取られて足らず、納車要員が取れないとの事で、店舗納車という事になりました。
そこで、ささやかな納車式みたいなセレモニーを準備して頂き、日産 DAYZ Riderの前で、でっかいゴールドのリボン付きのキーを店長から渡され、その場面を写真撮影されました。まるで、芸能人が賞品の車を獲得したようなシーンだなぁ。

新しい車を渡され早速ドライブしてきました。場所は福山大学のキャンパス内。桜が満開でした。ココ、福山大学のキャンパス内は地元でも穴場的花見スポットです。福山大学のキャンパス内に桜が沢山咲いているって事は大勢が知ってるのですが、キャンパスの中まで入って良いという事はあまり知られていません。もちろん、平日は学生が勉強をする場ですから車で乗り入れたり出来ませんが、日曜日等の休日は別です。ゴザを広げて桜の下で弁当を食べてる人もいました。当たり前の事ですが、桜の木を折ったり、汚したり、ゴミをまき散らしたり、しなければ何も問題ありません。


私はキャンパス内に車を乗り入れベストな場所で撮影三昧です。こんな事が出来るのも、穴場故に人が少ないから出来る事です。


それにしても、今回購入した日産 DAYZ Riderですが、約20年前に購入したトヨタスプリンターカリブ(1600cc)を購入した時とほぼ同じ価格です。最近の軽自動車は値段が恐ろしく高額になっているなぁ〜と思ってましたが、実際に納車された車を見ると納得です。もの凄い装備に驚きです。
軽自動車なのにアラウンドビューモニターが標準装備だし、カーコンポがステアリング上で操作出来たり、エマージェンシーブレーキとか、ハイテク装備満載なんだよね。そりゃぁ無駄に高額だわぁ〜。中途半端な普通車よりも軽自動車の方が余程高級車だと感じました。
Posted at 2017/04/12 16:03:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車なんでも | クルマ
2017年04月09日 イイね!
私の実家がある街は田舎です。だから町内に信号機が2ヶ所しかありません。そして、その1ヶ所は半感応式信号機っちゅう代物で、常にメイン道路が優先で青になっていて、枝道側から車が来た時だけにセンサーが反応して赤から青に変わる仕組みなんだけど、先日、その枝道側で信号待ちしてる車が長打の列なんだよね。

運悪く私もその列に巻き込まれてしまいました。半感応式なのに待てど暮らせど信号が変わる様子が無い。窓から首を出して前を見ると、先頭車両が停止線から遥か手前で止まってて車にセンサーが当たってないみたいなんだよね。

みんな、それを律儀に待ってるのです。2台目や3台目のドライバーが先頭車両のドライバーに知らせてやれよ!と思うが何もしないで延々と待ってるのです。皆、半感応式信号機の意味を知らないのか?段々と先頭車両よりも2台目や3台目のドライバーにも腹が立って来た。

私は先頭車両から5〜6台目で先頭車両まで歩いて行くには距離がある。しかし、私の後ろにもだんだんと列が出来て、なんだか異様な空気になっているように感じられました。
仕方ないので、私は車を降りて先頭車両まで歩いて行き、もう少し車を前に出せ!と伝えました。ちなみに、先頭車両のドライバーは免許取って1〜2年くらいの若者でした。

その若者は私が助言した通り少し車を前に出しました。すると、間も無しに信号が青に変わり次々と交差点に進入していくではありませんか。そして、私はまだ車に戻れていません。(笑)
慌てて車に戻ってると、私の後ろにいたドライバーが、早く車を出せと言わんばかりの形相でクラクションを鳴らすではありませんか。信号が青に変わるかも知れないのに何をしに車を降りて前の方に行ってるんだ?ってな感じに、後ろのドライバーは思ったのかも知れないですね。
これには温厚な私もカチンと来ちゃいましたよ。誰のお陰で信号が青に変わったと思ってんだよ!言いたかないけど言いたくなりますよ。ホント…。

どいつもこいつも半感応式信号機という存在を知らないで免許持ってんのか?こんな素人に免許を与えてるんじゃ、そりゃ交通事故がなくなるわけないよなぁ〜。
ちなみに、クラクションを鳴らされてから、ワザとゆっくり車に乗り込み、もう一度赤信号にかかってやったさ。そして、私もセンサーの手前で止まってワザと信号を長引かせてさしあげました。

ちなみに、センサーにかかってるかどうかの判断は、信号機の電柱に歩行者用のボタンが設置されてますので、センサーが反応するとそのボタンが押された状態になり「しばらくお待ちください」の文字が電光表示板に浮かび上がります。その文字が表示されてるかどうかでセンサーにかかってるかどうかの判断が出来ます。
私にクラクションを鳴らしたって事は後ろのドライバーも半感応式信号機を理解出来ていないって事でしょうから。

後ろの後ろとかに悟られない程度に待ち時間を少しだけ長引かせてあげました。なんて優しいワタシ!
Posted at 2017/04/12 19:02:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 交通安全 | クルマ
2017年04月05日 イイね!
S15シルビアAutechVersionのマフラーがぁ〜〜…。
S15シルビアAutechVersionの下を覗き込んで各部をチェックしてたら、マフラーのタイコ部分の塗料が裂けて剥がれたようになってました。
S15シルビアAutechVersionの純正マフラーはオールステンレスって話を聞いた事があるのですが、噂レベルの話で本当かどうか定かではありません。噂どおりステンレス素材ならば、まだ若干安心出来るのですが、これがスチール製だったら塗料だけじゃなく腐食による剥がれなのかも知れません。
S15シルビアAutechVersionのマフラーは純正でありながらスポーツマフラーです。スポーツマフラーというカテゴリーの中では流石純正と言うか静かな方ですが、それでも、一般的な純正と比べると保安基準内ですが音量が大きい方です。だけど、腐食でタイコに穴が開こうものなら保安基準以上の爆音君になっちゃいますよね。
S15シルビアAutechVersionの純正マフラーの素材はステンレスなのでしょうか?
もしも、スチールだったら、交換の際、アフターメーカーのステンレス製に変えた方が良いのかな?と考えつつ、アフターメーカーでAutechVersionに対応したマフラーってどれだけあるのでしょうか?
Posted at 2017/04/05 19:39:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年03月30日 イイね!

(c)Autech Japan

さてさて、手続きも全て終了で後は納車を待つだけです。
車種は、日産デイズ「高速道路の星 Xベース」のRiderです。
購入を決めてから街行く日産デイズに目がいくようになりましたが意外と結構走っるもんですね。そして、その殆どがデイズHighwayStar。グレードまでは分かりませんがHighwayStar、多いです。でも、まだ街を走ってるデイズRiderを一度も目撃しておりません。

もしかして、デイズRiderの認知度が低いのかなぁ?
カタログもAutechのファクトリーカスタム車としての専用カタログがあるわけじゃないし、日産自動車のデイズ標準カタログにオマケ程度として後方の見開き2ページに掲載されてるだけのAutech・日産デイズRiderです。Autechが仮装するカスタムカーのデイズとして専用カタログは欲しいところですね。

また、デイズRiderの位置付けが微妙なのかも〜。
フツゥ〜、HighwayStar XベースのデイズRiderを選ぶ予算があるなら、Riderじゃないけれど1クラスグレードが上のデイズHighwayStar G(ターボなし)やGターボ(ターボ)が買えちゃうのです。
GベースでRiderが用意されてるのは理解出来るが、XベースでRiderが用意されてるのは意外でした。しかし、XベースのRiderを買うヤツの気が知れないです。標準車ではあるけれど1つ上のグレードが買えるのになんでグレードを下げてまでRiderなの?…って言いたくなる。

えっ?あれ?これって自分じゃん!
ねぇ、ねぇ、なんで?なんで???



…という事で、「なんで?」にお答えしましょう。

実はデイズの主要装備をじっくり比べてみたら、XもGも然程変わりが無い事に気が付きました。
大きな違いと言えば、Xの14インチアルミホイールか、Gの15インチアルミホイールかという事。それに伴ってタイヤサイズの違い。後は、オーディオ系がGの6スピーカーか、Xの4スピーカーかの違いです。

オーディオ(ナビ)は結局オプションなのでXもGも同じで、スピーカーの数だけの違いです。車の中をコンサート会場にするわけでもないので4スピーカーで十分だし、アルミとタイヤはRiderにすれば全て標準でAutech専用の15インチになるわけですから、グレードの差でもある主要装備の差がほぼ無くなっちゃうのです。
だったら、少しでも安い方が良いじゃんって事で「Xベース」なんですよね。(笑)
これが私のXベースを選んだ理由です。
Posted at 2017/03/30 14:25:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車なんでも | クルマ
2017年03月24日 イイね!
ネットの車系情報記事でMT車AT車を比較した記事があると、必ずAT車しか乗った事がない人かAT限定免許所有者か知らないが、「AT車のペダル踏み間違いよりも下手な人の乗るMT車は危険」とか、乗り心地に関しても「下手な人が運転するMT車の横に乗るくらいならAT車の変速ショックの方がマシ。」みたいに、下手なMT車乗りを引き合いに出して、AT車を優位に立たせようとする人が出てくるのって何だろう?

下手な人の乗るMT車じゃなく、上手い人のMT車じゃダメなのでしょうかねぇ?(笑)
MT車の操作が上手い人は坂道発進でもAT車よりも下がらないし、シフトショックもAT車よりも滑らかです。MT車もAT車も両方に乗る私が感じてる事は、まだまだATは洗練されたMT車乗りの操作に追いつけてないと思います。

上手なMT車乗りがAT車に乗ると逆に下手になってしまう。と言うか、機械任せだから下手な人も、上手な人も差が無くなるから、上手い人が下手になって、下手な人が上手くなる。つまり、誰が乗っても平均点なのがAT車なんですよね。

まぁ、基本的にMT車に乗る人は、普段からMT車に乗ってる人が多いので殆どの人が上達してて、逆に下手なMT車乗りに出会う確率は少ないと思うのだけどなぁ。免許取って間も無しや、ずっとAT車に乗ってた人が久々にMT車に乗ったと言うような場合でない限り、下手なMT乗りには出会わないですよ。
仮にそう言う人に出会ったとしても、ずっとMT車に乗ってれば、いつまでも下手って事はないです。次第に慣れて上手になってくるのがMT車です。逆にAT車は誰が乗っても平均点だから、下手な人はずっと下手なままで、機械がカバーして平均点にしてくれてるから、そういう人は自分の下手さに気が付けないのだろうと思います。

AT車とMT車を比べられた記事に対し、「下手な人の乗るMT等」と下手な人を引き合いに出してATを優位にしようとする人は、おそらくATと言う機械に助けられて平均点にしてもらってる人のコメントなんだろうと感じてしまいました。

って、こんな事書いてると…、今や国内自動車シェアの90%以上がAT車だから殆どの人を敵に回してしまいそうだなぁ〜。私も仕事ではAT車乗りですから…という事を付け加えておこう。(笑)
Posted at 2017/03/24 18:04:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車なんでも | クルマ
プロフィール
「半感応式信号機で反感を買う http://cvw.jp/b/895225/39600956/
何シテル?   04/12 19:02
広島県福山市の片田舎で、S15シルビアAutechVersionを転がしながら広告を創ったりイラスト描いたりしてる、グラフィックアーティストです。 私の日...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
NWB / 日本ワイパーブレード デザインワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/27 22:22:53
お友達
【友達申請について】
お友達のお誘いは非常に嬉しいのですが、やはり1度も交流のない方というのは申し訳ありませんがご遠慮致します。単なる数集めはしたくないのです。まずは、気軽にコメント下さい。友達申請はそれからね…。
12 人のお友達がいます
☆ことら☆☆ことら☆ * AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認
ぴんぽるぴんぽる すて☆るび夫すて☆るび夫みんカラ公認
SaeXaSaeXa NostalgicHeroNostalgicHero
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
R34スカイラインデビューと同時に開発発表されたR33スカイライン(4ドア)中古車ベース ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目のマイカー。本当はトミーカイラM18Si-NAが欲しかったが、当時、こちらの地域で ...
スバル アルシオーネ スバル アルシオーネ
アルシオーネは当時3年落ちの中古車でも新社会人の私には高嶺の花でした。その為、購入の候補 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
AE92ならぬAE91レビンです。この形に惚れ込み、でも、税金の上がる1600ccはイヤ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.