• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月06日

何故か本命の車が買えない車人生


↑上記写真はみんカラの愛車紹介でも掲載させてもらってる私が乗り継いだ車です。免許を取得してから乗り継いだ車は全部で3台。基本的に1台をとことん乗るので乗り継ぎ台数は少ないです。
でもね、1台をとことん乗ってるのに、実は、今までに一度も、本命の車を手に入れた事がないのです。
(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ


まず、一番最初は、SUBARU ALCYONE VR TURBO(スバル アルシオーネVRターボ)を中古で手に入れました。


しかし、この時本当に欲しかった車は、MITSUBISHI STARION GSR-V(ミツビシ スタリオン GSR-V)でした。スタリオンは高校生の頃からの憧れの車でして、映画「キャノンボール2」を観て知った車でした。ジャッキー・チェンとリチャード・キルの2人組が駆る車として映画に登場し一目惚れしてしまいました。免許取ったらスタリオンを買うぞ!そう思いながら社会人になる日を待ちわびました。
社会人になり、いよいよ車を買うぞ!って意気込んでみたものの、そこは新社会人。おいそれと好きな車が買えるわけはありません。もちろん新車なんて高嶺の花。当然、中古車狙いとなるわけですが予算は大体130万円ぐらいかなぁ〜。…と言う感じでスタリオンを探しての中古車屋巡りが始まるのですが、スタリオンという車は日本では人気がないのかタマ数の少ない希少な車だったのです。
中古車情報誌などでスタリオンを見つけては実際に展示車両を見に行くという繰り返しです。実際に展示されてるスタリオンはサビが浮いていたり、綺麗なものは無く、私が満足出来る代物ではありませんでした。
そうやって、スタリオンを探してたら3日間限りの特売としてスバル アルシオーネが出てたのです。
こちらも希少車。(* ̄ω ̄)
当時アルシオーネは3年落ち中古車でも180万円ぐらいの相場でした。だから、私には手が届くはずも無く最初から眼中に無かったのです。それが、3日間限りという販売日限定で私の予算内に収まってたのですよ。ついつい衝動的にコロッと転んでハンコ付いてしまったのです。
ミ(o_ _)o◇バタッ


そして、次に買い替えた車は、NISSAN SILVIA K's(ニッサン シルビア K's)です。1800ccのCA18DETモデルのS13型最終型です。こちらも実は本命ではありませんでした。


本命はトミーカイラ M18si-NA狙いでした。写真を見て「なんだ?同じシルビアじゃん!」…なんて思われるかも知れませんが、形は同じでも中身は全く別物です。パソコンの筐体が同じでCPUやメモリー等のパワーが違っていると言えば分かりやすいかな?

この車は、シルビアをベースに当時トミタオートという会社が、チューニングして販売したコンプリートカーです。当時、改造は御法度という時代に合法車として堂々と公道を走らせる事ので来た車です。トミタオートの本社は京都。当時、広島近県での購入は極めて難しく、トミーカイラ特約店を随分巡りました。
          ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ
└( ̄◇ ̄;)┐=3=3=3
しかし、トミーカイラのパーツ販売をメインにしてる特約店は、車を丸々1台なんて売った事も無く、また、アルシオーネの下取りも不可能。今でこそ、車の買い取り業者がゴロゴロしてますが当時はほとんど皆無でした。
そんな中、日産自動車の京都プリンス販売店がトミーカイラのコンプリートカーを取り扱ってるという情報をゲットし、同じ日産ディーラーなら何とかなるだろうと、近くの日産自動車ディーラーに行きました。

そこで、トミーカイラの事を説明し、カクカクシカジカウンヌンカンヌンと…。
するとディーラーの営業マンが「チューニングしてるとは言えノンターボのQ'sよりターボの付いたK'sの方が楽しいで~。」…と悪魔の囁きを一言。
ハイ!ここで私は転んで、シルビアK's購入でハンコ付いちゃったんですよね。
ミ(o_ _)o◇バタッ


そして、最後は現在の車。NISSAN SILVIA AutechVersion(ニッサン シルビア オーテックバージョン)です。この車も実は本命の車ではありませんでした。


このシルビア オーテックバージョンを買う時に本当に欲しかった車は、IMPUL R33R
R33Rと言っても、R33のGT-Rではないです。日産自動車の中古車販売とIMPULが中古車のR33スカイライン4ドアをベースに共同開発した商品化車と呼ばれるコンプリートカーです。300台の限定販売でした。
流石に、購入から10年そして走行距離も16万km以上ともなれば、新車で買ったS13シルビアと言えど、ガタが出始め、買い替えを考えなければならなくなったわけですが、その時タイミング良く『IMPUL R33R』のカタログを日産のディ-ラーで発見したのです。その瞬間、『これだ!』と、購入へ向けて動きました。
コンプリートカーという事で、日産自動車の中古車販売が、良質の中古スカイラインを見つけて施行された完成車と思い込み購入は簡単だろうと当初思ってました。しかし、私の予想とは裏腹に、この車を手に入れるには凄く困難を極めました。
(毎回こんなのばっかり…)ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
実は、手を加えられていない良質なスカイラインの中古車を探し、それからパーツを各ディーラーで取り付け販売するという事でした。中古車のベース車輌、R33タイプMの4ドアでしかも、5速MT車を探してたのですが、日産が保証出来る良質のスカイラインを探してもらうのに凄く難しく約1年待ちました。

4ドアのスカイラインって、AT車ばかりなんですよ。AT車とMT車の比率って8:2ぐらいで、しかも、その「2」の割合の中から更に、タイプMというグレードに絞り込むわけで、結局、1年待っても見つからず、その当時乗っていたS13シルビアの車検がついに切れてしまいました。
il||li л○ il||li

S13シルビアの車検が切れる前後で、S15シルビアのAutechVersionのデビューを知ったのです。そこで、中古車のコンプリートカーよりも新車のコンプリートカーだ!というわけで、一気に気持ちがS15シルビアAutechVersionに…。あれだけ、しつこく探してたスカイラインですが諦める時は呆気なかったです。
S15シルビアAutechVersionデビュー数日でハンコついてました。地元ディーラーで注文第1号車だったようです。

結局、度が過ぎるマニアなんだな…。( ▽|||)サー



●トラックバック記事
記念すべき18歳クルマは三菱スタリオン。そのルーツとは?
ブログ一覧 | つれづれなるままに | クルマ
Posted at 2017/10/09 17:27:16

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

「40代の男性にとって懐かしい」カ ...
ymkさん

40代以上は買うんでしょう。 
他力本願さん

「40代の方に朗報!」って!?(笑)
kamakamaさん

ゴーンさんからお手紙
あっに~さん

スカイライン誕生『60周年』イベン ...
ノーマルスタリオンさん

悪路走破の後遺症
JOE(Ver.F)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「トキメキ http://cvw.jp/b/895225/40741845/
何シテル?   11/21 16:23
広島県福山市の片田舎で、S15シルビアAutechVersionを転がしております。現在、訳有って某配達業社に就職し、合間で副業として広告を創ったりイラスト描い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

NWB / 日本ワイパーブレード デザインワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/27 22:22:53

お友達

【友達申請について】
お友達のお誘いは非常に嬉しいのですが、やはり1度も交流のない方というのは申し訳ありませんがご遠慮致します。単なる友達の数集めはしたくないのです。まずは、気軽にコメント下さい。友達申請はそれからね…。
12 人のお友達がいます
☆ことら☆☆ことら☆ * AUTOWAYAUTOWAYみんカラ公認
たまろたまろ すて☆るび夫すて☆るび夫みんカラ公認
時代おくれ時代おくれ かぴょかぴょ

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
R34スカイラインデビューと同時に開発発表されたR33スカイライン(4ドア)中古車ベース ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2台目のマイカー。本当はトミーカイラM18Si-NAが欲しかったが、当時、こちらの地域で ...
スバル アルシオーネ スバル アルシオーネ
アルシオーネは当時3年落ちの中古車でも新社会人の私には高嶺の花でした。その為、購入の候補 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
AE92ならぬAE91レビンです。この形に惚れ込み、でも、税金の上がる1600ccはイヤ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.