車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月17日 イイね!
CRR鈴鹿番外編・ルーテシアIVにタイヤ4本積みCRR鈴鹿が終わったあと、21人で鈴鹿の中華料理屋へ。
激辛の麻婆豆腐に悶絶したあと、21時ごろに自宅へと帰り始める方々…

私は幸い、本日は有休にしてあったのでお泊まりです。

鈴鹿のそばに拠点がありまして。
泊めてもらえるし、タイヤ交換だってできちゃいます。

今朝は雨が降る前にタイヤ交換を済ませて、昼過ぎに東へと帰り始めると、猛烈な雨で視界も悪く…

これはCRRに参加したあとで今日仕事している人たちの怨念に違いないと思ったのでした(笑)

さて、タイヤ4本を積んで往復した訳ですが、走行中ガタガタしにくい積み方はコレ!
というお話を。





こうやって積みます!

トランクには1本。
助手席の後ろ、後部座席の足もとに立てて1本。
後部座席の座面にはそれぞれ1本。

これで4本、ビシッと運ぶことができるわけです。

皆さんの参考になれば幸いです。
2017年04月16日 イイね!
一年ぶりの鈴鹿タイトル画像は撮っていただいたもの。
ありがとうございます。

CRR鈴鹿に参加して来ました。

参加の皆様、お疲れ様でした。

一年ぶりに鈴鹿を走りました。合計で3度目。
車の調子は問題なかった筈なのですが…クリアラップも取れた筈なのですが…時計の方はアレ?って感じで。

まあ、元々大した腕ではございませんが。

タイヤは後生大事に使って来たV700なんですが、大事にしすぎた結果、もう旬をすぎてしまったような感じがするのです。

まあ、無事に帰って来たから良しとしましょうか。



事務局仕事もずいぶんやったので、かなり裏方気分です、はい。
2017年04月09日 イイね!
RRは古くて新しい先週になりますが、carol.に行きまして、サーキット走行前の点検をしてもらいました。

とりあえず、車は問題ないそうです。
問題はドライバーだろうか(^_^;)
来週は一年ぶりの鈴鹿です。

さて、carol.に来たばかりのトゥインゴ3。
まわりを少々ドライブしてきましたー。

RRだ!と思って乗るとどうしてもフロントの軽さを感じてしまうような。タイヤサイズのせいもあるかもしれませんが…
街乗りには軽快で良いと思います。
EDCも良い仕事してます。

これをcarol.がどう仕上げるか。
楽しみでありますが、我が家で買うならホイールは15インチぐらいでいきたいし、車高も下げたくないな…ルーテシアでは行けないところに行くためのセカンドカーなので。

さて、ルノーと言えば実は、





RRレイアウトの車を数多く世に出していたメーカーであります。
(画像は湘南T-SITEに展示されていたルノー10)

(オリジナルの)アルピーヌA110も、この時代のルノーのコンポーネントを使用したため、RRレイアウトとなっていますね。

日野はRRレイアウトのルノー4CVから日野ルノーの生産を通して乗用車を学んだため、その後に作られたコンテッサはRRレイアウトとなりました。

360cc時代の軽自動車も実はRRが主流でして、先進のFFを引っさげて登場したスズキ・フロンテが、2代目で当時のポピュラーな駆動レイアウトであるRRになったというトホホな出来事もあったそうな。

その後、FFが経済的かつ効率的なレイアウトとされる時代になり…

今度は、コンパクトカーのリア駆動が珍しい時代になりましたが、模索は続きます。

MRワゴンも実は初代エスティマの如く床下ミドシップエンジン・リア駆動のMRで出る予定でしたが…
市販車はフツーのFFになってました。

up!も、コンセプトカーではRRでしたね。

トゥインゴ3はスマートとの共用という戦略もあり、RRで世に出てきました。

さて、リア駆動の未来はいかに?
Posted at 2017/04/10 00:11:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談
2017年04月05日 イイね!
ルーテシア4R.S.を聞き分ける猫?ルーテシアで出かけまして…

帰ってくると、猫が玄関までやって来て迎えてくれます。

音を聞き分けてやって来るようです。

ある日、キャロルのルーテシアで帰って来ました。
私のルーテシアとは多少吸排気系が違いますが、猫は玄関に来ていました。

またある日は、おれんじメガネさんのメガーヌ3R.S.に乗せてもらって帰って来ました。
猫は玄関にいませんでした。

やはり、ルーテシア4R.S.に限定されるようです(笑)
Posted at 2017/04/05 09:22:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑談
2017年03月31日 イイね!
東南アジアの某所にいるお方から、「このクルマ、何だろう?」と問われました。







すぐにピンと…は来ませんで。

調べた結果、ルーマニアのAROというメーカーのSpartanaというクルマらしいです。
文字通りスパルタンな装いですね。

はじめは、ルノー ロデオかと思ったんですけどね〜。
エンジン縦置きですが、ミッション形状からしてリア駆動っぽいので、あれ?と思いまして。
ルノー ロデオは…日本には来てないかもしれませんが、ルノー4または6がベースでエンジン縦置きのFFです。

AROはルーマニアのオフロード車メーカーだったのですが、このクルマは小型車であるARO 10をベースにしたオープン仕様という事らしいです。
同じルーマニアのダチア、またはVW、ルノーのエンジンが搭載されるようですが、この個体はルノーエンジンを搭載していたそうです。

ダチアはルノーグループの一員となりましたが、AROは2006年に経営破綻。

このクルマは、いつまで走り続けられるでしょうか…
エンジン載せ替え作業中だったそうです。

ルノー ロデオだったら欲しかった…(?)
Posted at 2017/03/31 20:46:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑談
プロフィール
「温度に比例?【噂の真相】寒いとバッテリーが弱るってホント?
https://carview%2eyahoo%2eco%2ejp/news/market/20170224-10261005-carview/?sid=cv
何シテル?   02/24 19:17
マイナー車を中心に乗り継いできたおじさんです。 ぼちぼち弄っていきますので宜しくです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
量販店でワイパーが吊るしで買える日が来た 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 00:30:50
シフトゲートパネルカーボン調加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/28 18:55:23
運転席・助手席ドアパネル取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/25 09:36:09
お友達
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
2013年12月納車。 シャシー カップ ジョン シリウス メタリック 初めてのフラ ...
スバル R1 スバル R1
オクサン用です。 こちらはいじらず乗る予定(笑)
日産 マイクラC+C 日産 マイクラC+C
2007年の夏に1500台限定で英国日産、サンダーランド工場で生産されたマイクラC+Cを ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.