• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふぐ_R.S.のブログ一覧

2017年10月11日 イイね!

またまたEDCについて

EDCの今後は…?の続編。

文中で7DCT300などと書いてあるのはゲトラグの製品名です。7DCT300の場合、7速300Nmクラスということになります。
ルーテシア4は6DCT250を搭載していますが、文中に出て来る他の型式が湿式クラッチを採用しているのに対し、6DCT250は乾式クラッチです。

メガーヌ4の国内導入が正式発表されましたね〜。
注目はルーテシアR.S.と同じ1.6ターボであるM5Mtを採用した、メガーヌGT。
7DCT300との組み合わせということもあり、大きめボディに合わせて?最大トルクは280Nmとなりました。ルーテシアR.S.トロフィーの(4速以上限定の)260Nmよりもアップ。
乗ってみたいですねえ。

また、メガーヌ4 R.S.はワールドプレミアされたばかりですが、新しいアルピーヌA110と共用になる1.8ターボのエンジンの最大トルクは390Nmだそうです。
7DCT300では許容トルクを超えるなあ、と思ったらこちらは6速EDCとアナウンスされているそうで、6DCT450あたりと組み合わせて来る可能性が大きいです。

以上、一定のニーズがあるらしい(?)EDCネタでございました。
Posted at 2017/10/11 21:07:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑談
2017年10月09日 イイね!

箱根ドライブ

箱根ドライブ秋晴れの連休最終日。

オクサンをルーテシアに乗せて一路箱根へ。

芦ノ湖スカイラインのレストハウスを目的地にしたけど、なぜかサイバーナビは関係のないところへ連れて行こうとする…
( ̄▽ ̄;)

途中からYahooナビでの案内になりました。

特に渋滞もなく、順調に芦ノ湖スカイラインのレストハウスに着きますと、ちょうどメガーヌ軍団が到着するところでした。







るのるのさん主催のメガーヌオフ。大観山で結構満足して、そこで終わりになりかけたとかなんとか(笑)
芦ノ湖スカイラインまで来てくれて、皆さんにお会いできてよかったです。

ルーテシアの皆さんは来月のお楽しみですね。

メガーヌの皆さんとお別れして、オクサン御所望の星の王子さまミュージアムへ。
(星の王子さまミュージアムをメガーヌ軍団で制圧したら面白かったという噂も。)





思ったより充実した展示でした。結構ディープです。
彼の自家用機はルノーのエンジンが載っていたそうです!

サン=テグジュペリの最後の乗機はF-5B(P-38ライトニングの偵察型)だったんですね。





ランチも期待以上の味でした。

タイヤをPS71に履き替えて最初の遠出でしたが、道中いたってコンフォート!
ワインディングの反応も良いです。
あとはサーキットかなあ…
空気圧も探っていかないとです。
2017年10月08日 イイね!

タイヤ交換

ケンダからミシュランパイロットスポーツへ!



はい。自転車です…

カッコいいです!ちょっと嬉しい。

32Cから28Cへ。スリムなタイヤでスポーティになりました。
Posted at 2017/10/08 22:25:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑談
2017年09月25日 イイね!

CRR鈴鹿(行っただけ) と、ルーテシア4オフやるよーというお話

CRR鈴鹿(行っただけ) と、ルーテシア4オフやるよーというお話週末の日曜日は、CRR鈴鹿でありました。
エントリーはしていなくて、開催前に毎度の事務局的なことをしながら…
これは、やはり現地に行こうかなあと思いまして。
図々しくも白いイナズマさんのメガーヌに便乗させて頂くことになり。

かくして日曜日の早朝というか土曜日の深夜2時半、メガーヌは鈴鹿へ向けて出発。

すこぶる好調で、四日市の吉野家で朝食も済ませて鈴鹿サーキットへはCRR参加メンバーで一番乗り。

撮影のためのロケハンをしたのですが、パドックから逆バンク方面に抜けるトンネルは閉鎖中。
あとでhaluPさんに、グランドスタンド横のトンネルから行けることを教えて頂きました。
パドック〜グランドスタンド〜逆バンクというルート。遠いぜ…
サーキットで撮影して回ると、とても良い運動になります。

さて、CRRは午後から出走で、イベント全体としてはヴィッツレースも絡んでなかなかタイトなスケジュール。



GSSの方にエントリーの皆様。
TLIFさんにやっとお会いできたー。
またお会いするのを楽しみにしています。

さて、CRRの皆さんは昼前から受付、ピット設営となりまして。



みなさんのお土産(別名・貢物)は相変わらずの充実ぶり。私も美味しく頂きました。

走行枠一回目はテクテク歩いてS字外側のスタンドへ。
とにかく、撮りまくる…

いやー、大変です。そして失敗も多数。
望遠レンズ付きのデジタル一眼レフ、使い慣れてないと大変ですね…
まあ、それでも多少はお役に立てたでしょうか。LINEグループに入ってない方はお伝え下さい。撮影画像、(映ってれば)お渡しします。

二枠目はピット上から撮影でした。



やっぱり流し撮りしておかないとですね。

もろもろ終えて鈴鹿を出たのが17時半ごろ。

途中の夕飯も挟みつつ、自宅到着は23時ごろでありました。
最後、少しだけドライバー交代しました。メガーヌは久々の左ハンドルMTですが、まあ、無難に乗れたと思います。ルーテシアだとサーキットの帰りが楽ですよね(笑)

参加の皆様、お疲れ様でした。

さて、サーキットを走るのも良いですが…
皆さんでのんびりとした一日を過ごすのも良いでしょう。

ルーテシア(クリオ)4オフ開催のお知らせ(ツールド・オランジェ2017)

今年も開催ですね。
今回も、オプションとして箱根ターンパイク組やろうか検討中です。

そして、今年は帰りに熱海城方面へ行かないようにしたい!(笑)
2017年09月17日 イイね!

タイヤ履き替え

サーキット用に、17インチ(215/40R17)のKUMHO ECSTA V700(V70A)を使ってました。



非常にグリップは高い。特に縦方向。
そして、ケース剛性も高い。故に街乗りでは乗り心地が硬い。

そして、美味しく使える期間は限られる。

まあ、年に何回かサーキットで使えば無くなりますが。

私の場合は雨が降るんじゃないか…みたいな時に使わなかったりしまして、そんなこんなで溝はまだあるが肝心のグリップはイマイチという残念なタイヤになってしまいました。

さて、17インチホイールのRSL1775Wに履くタイヤはどうしようかなー、と思ってたところ、よしともさんから「日本未発売のタイヤ、試してみない?」という有難い話を頂きまして。



carol.界隈のメガーヌ、ルーテシアには
街乗り+スポーツのKU39 (ECSTA LE SPORT)
サーキットにECSTA V720
更に過激でドライグリップ重視のECSTA V700
あたりが定番でございます。
(もちろん、他ブランドのタイヤを履く人もいらっしゃいます)

メガーヌサイズだと、V720とKU39の間にECSTA PS91という、スポーツタイヤが最近出てきました。

ECSTA PS71もポジションはそれに近いようです。

このタイヤ、2018年に日本で発売される予定だそうです。

サイズはちょっと小さめの205/40R17です。
空気圧はこれから様子見つつ探らないと…
自分に出来るだろうか( ̄▽ ̄;)



太いグルーブは排水性も良さそうです。
方向性指定なし、OUTSIDE指定の非対称パターンです。



タイヤ交換作業は安心のタイヤフィッターさん。

とりあえず…

家に帰るまでの短距離ではありますが。
排水性はもちろん問題なし!
ノイズも控えめ。(RSLカップマフラーの音が響く車内で聞く限り…)
今のところは快適なタイヤという印象です。

サーキットも走ってみたいですねー

プロフィール

「[整備] #ルーテシアルノースポール CHAMPION / BOSCHワイパーブレード比較 http://minkara.carview.co.jp/userid/903310/car/1566053/4389010/note.aspx
何シテル?   08/19 16:03
マイナー車を中心に乗り継いできたおじさんです。 ぼちぼち弄っていきますので宜しくです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

量販店でワイパーが吊るしで買える日が来た 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 00:30:50
シフトゲートパネルカーボン調加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/28 18:55:23
運転席・助手席ドアパネル取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/25 09:36:09

お友達

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
2013年12月納車。 シャシー カップ ジョン シリウス メタリック 初めてのフラ ...
スバル R1 スバル R1
オクサン用です。 こちらはいじらず乗る予定(笑)
日産 マイクラC+C 日産 マイクラC+C
2007年の夏に1500台限定で英国日産、サンダーランド工場で生産されたマイクラC+Cを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.