車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • まとめNew!!
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年09月22日 イイね!









今年2月にナイトスポーツ製マフラーに交換しました。
性能には非常に満足しています!
ただ・・・写真見ると分かりますがテールがバンパーより入っているのですよね・・・。
またサウンド。
ディーゼルだから音の変化は少ないと書いてあるので、そこは理解していたはずですがやはり交換している音が欲しいわけで・・・。

みんカラ見ていると柿本のマフラーがデザイン・音の変化が一番大きいと。

なのでこれが


こーなりました!


柿本はタイコが非常に小さく軽量化も期待できます♪

テールは!


ナイトスポーツ製より後ろに飛び出ました。
テールの焼入れもかっこいい♪

明日ロングドライブなので焼入れすることにしましょう。
またパーツレビューするので見て下さいね。


話は変わりますが、将来セカンドカーにオープンカーを所有するのが夢だったりします。
最近そのオープンカー熱が上がってしまい、ホンダ”ビート”やダイハツ”コペン”を調べ始めるw
あくまで私なのでマツダ”ロードスター”のような普通車をセカンドカーには持てません・・・。

中古車サイト見ていたら気に入った初代コペンがあったので、ダイハツディーラーへ行ってきました。
残念ながら初代コペンは中古車置き場にはなく見ることはできませんでした。

”新型コペン”の試乗車が置いてあったので試乗させてもらいました。


初代とはガラリと変わり角ばったボディーとヘッドライトデザイン。
実写は初めて見ましたが、意外にも好印象♪
ボンネットやトランクにラインが立っており立体的です。

リアはこんな感じ。


フロントもそうですが、リアのコンビネーションLEDが最近の使い方でかっこいいです!

ルーフを閉めるとこんな感じ。


ルーフは艶ありブラックでホワイトボディーとのコントラストがいい感じです。
またナンバー周りもブラックアウトされていてかっこいいです!

ルーフ開閉もワンタッチでスムースに開閉でき、感動しました!!

せっかくなのでオープン状態で試乗させてもらいました。
MTなのでエンストしないか心配でしたが、クラッチが繋がる幅も広くエンジンも低回転のトルクがあるので大丈夫でした。

走りだしてすぐにオープンの気持ちよさを知りました!
窓を開けて走るなんて比較できないくらいの開放感!
とっても気持ち良いです♪

早速マイ試乗コースのT峠へ。
フル加速を試してみました。
さすがにアテンザのような加速はできませんが、MTを駆使しながらエンジンを使い切る感じはこれはこれで楽しい。

初代は4発エンジン。新型は3発エンジン。
回転上昇フィーリングは4発エンジンの方が良いとネットで見かけます。
私初代を運転したことが無いので比較はできませんが、確かにエンジンの回転上昇フィーリングはもう少しスムースだと気持ち良いのかと。

MTもストロークは短く「スコッ」と入るのですが、「カチッ」と感が無いのが今ひとつ。


だた剛性感は非常に強く、段差を乗り越えてもしっかりサスペンションが仕事しているのが分かります。
またコンパクトボディにホイールベースが短いので、カーブを面白いようにキビキビ曲がれます。
このフィーリングは気持ちよかったです。

また排気音にも拘ったマフラーらしく、排気音が適度に聞こえてきて運転している感じが味わえて楽しかったです。

最後に内装を。


試乗車はブラック仕様でした。
シートヒーターが内蔵されているなどオープンならではだと思いました。
メーターも最近のメーターで綺麗に発光していて綺麗でした。

最後に見積もりをお願いしてみました。
・5MT
・ホワイトボディー
・ブラック内装
・LSD
・スカッフプレート
・ナンバーフレーム
・オートライト
・LEDイルミ
・オーディオアッパー
・ボディー5年コート
・防錆塗装
占めて230万円オーバー!

とっても買えないことが分かりました・・・。

ツーシーターオープンいつかは所有したいと再認識したコペンの試乗でした。
フォトギャラ:新型コペン試乗
Posted at 2014/09/22 23:13:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月19日 イイね!







先日アテンザワゴンを契約した後輩のS君。
実は今日彼のアテンザワゴンが生産日だったりします♪

実は彼への毒盛りは時計がスタートでしたw
私のしているASTRONが良いなぁと言っていたので、どうせ買うなら新発売する2014 Limited Edition(全世界7000本限定)をおすすめ♪
ASTRONとはGPSによる時刻調整機能があるため、世界のどこに行っても自動で時刻が調整される機能が売りです。またソーラーにより電池交換が必要ありません。


そして今日が発売日!
無事ゲット!


手前第2世代 ASTRON 2014Limited Edition [SBXB001]
奥第1世代 ASTRON [SBXA015]

やはりLimited Edition限定だけあってかなりの高級感!
私が毒盛られてしまうところでした・・・(もうこのお店では完売でした)

ノーマルモデルも同時発売。


クロノグラフになってかっこ良くなったのが羨ましいけど、こうやってLimited Edition見ちゃうとやはりそちらがよく見えるわけで・・・。


そして車の話。
先日アテンザワゴンを契約してから、休憩時間ともなれば毒盛りw

まずは”バーグラアラーム””アルミペダル””サイドシルアウターパネル”など純正オプションを追加でオーダーさせるw

そしてお次は社外へ♪
会社の駐車場にノーマルのアテンザワゴンが停まっているので、マイアテゴンを横に停め見比べ。

AutoExeリアルーフスポイラーの有無を見せたりw


ノーマルマフラーと社外マフラーを見比べさせたりw


ノーマル車高と車高ダウンを見比べさせたりw


フォグランプベゼルのメッキ有無を見比べさせたりw



そして先日の休日はLINEでこんなやりとり。
S君「ロックナット調べているのですが、どれを選べば良いのですか?」
penta「俺はホイール変えているのでナットの色も変えたくてこれにしました[URL]」
penta「軽くもなるし♪」


S君「あれだけ色々着いていたら軽さは・・・な気もしますがw」
penta「いやいや、バネ下荷重が軽くなるのは乗り心地やフィーリングに効いてくるのですよ!!」
penta「ホイールも軽量ホイールにすると良いよ♪純正(19インチ)15.5kg/本。先日まで俺が着けていたRays HOMURA 2x7(19インチ)10.8kg/本。今着けているRays G27(20インチ)9.8kg/本」
penta「上記が✕4本になります!」

S君「それはちょっと考えましょう。定価で20万円くらいですか?」
penta「定価で約19万円です[URL]」
penta「アテンザで着けている人増えちゃったので、自分色出すためにハイパーブラックに塗装しなおしています!」

penta「世界にひとつだけ♪」

S君「あー、こーなりますかー。」
S君「この流される感じはマズイです」
penta「立体的でカッコイイのですよ♪デザインがアテンザの優雅さを引き立てます!!」
penta「センターへの落ち込みがヤバス\(^o^)/」

S君「あー、そういうこと言っちゃいますかー。」
penta「AutoExeのダウンサスにHOMURA着けるとこーなります」


S君「あー、こういう画像貼っちゃいますかー。」
S君「これはニヤニヤできますねー」
penta「(・∀・)ニヤニヤ」
penta「今ならアテンザサイズの19インチタイヤも着いてますよ~\(^o^)/」
penta「今ならセットで!」

penta「もう思い切ってSには駆け引きなしで19インチ純正タイヤとHOMURA、スタッドレス用にWeds Sportsの18インチホイールセットで○万円でどう?」
S君「え、まじですか」
penta「本当はヤフオクで売ればもっとつくだろうけど、近くで大切に使ってくれる人に渡った方が良いので。」
S君「そこまで言われたら即決ですw」

S君「ということは?ダウンサスまたは車高調も用意しないとですか。そうですか。」
penta「多分純正車高でもはみ出ないと思うけど、確かではないです。」
penta「確かなのはAutoExeのダウンサスならバッチリです(`・ω・´)」

S君「なるほどーー」
penta「車高ダウンにはAutoExeのアジャスタブルスタビライザーリンクも忘れずに!」
S君「ではそれでー」

ってなわけで私の想像通りに車弄りに目覚めつつあり、納車と同時に社外パーツを身にまとい、私のほむほむはS君へ嫁ぐことになりました。

気持よく見事に毒盛られているS君を見てニヤニヤし、その後愛車を見て更にニヤニヤ♪

S君の納車がとっても楽しみなpentaです♪
Posted at 2014/09/19 23:05:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月13日 イイね!









昨日新ジョカ㌧号のCX-5が納車となったので、本日お披露目オフをしました。
参加者は
ジョカ㌧
ёきよёさん
祐ちゃん
penta

それでは、じゃじゃーん♪


納車時からナイトスポーツ製フロントバンパーとダウンサスを装着!



やはりかっこいい!!



リアを”5”とツーショット!


センターに”魂動”とこの仲間達との出会いをくれた”アクセラ”をサイドに


ジョカ㌧納車おめでとう!
アクセラとはお別れしたけど、新たな相棒CX-5とまた楽しい時間を作っていけたら良いですね♪

最後に”魂動”で!


フォトギャラ:ジョカ㌧号お披露目会!
Posted at 2014/09/13 22:32:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月08日 イイね!



会社の後輩S君。
VW Poloに乗っていて車にはあまり興味のない子です。
でも先輩から毎回雑誌ベストカーをもらっていたり。

そんなS君と休憩していると
S君「最寄りのディーラーなくなっちゃって松本まで行かなければならないのですよ・・・面倒です・・・」
あまり外に出歩かないS君にとって50kmも離れた場所にディーラーが移動してしまい非常に面倒だと。

冗談半分に、
penta「マツダならディーラー近くだしとってもサービス良いよ!車見に行く?」
S君「そうなんですね!じゃ今日行きましょうか」

とすぐさまディーラーに行くことにw

予算も決まっていなければ、どんな車が良いかも決まっていないS君。
Poloより大きくなってもよく、できればAWDが良いということで、
アクセラ1.5S AWDを勧めてみました。

ディーラーには1.5Sが無かったので、とりあえず20S Toringを試乗しお得意のT峠へ。
軽快に走る20Sに満足のようで
S君「力あって良いですね!ボディーサイズも気になりません。」
となかなかの反応。
とりあえず15S AWDとデミオ1.3S AWDの仮見積をもらってその日は帰る。


そしてその晩お得意のネットで情報収集するも、マツコネの悲惨な書き込みを読み不安がってました。
その辺は冷静に意見しておきました。

そして1週間もしないうちに、
S君「どうせなら良い車買おうと思うので、LEVORGとかどうですかね?」
penta「え!?かなり予算上がるけど良いの?」
S君「せっかく新車買うなら妥協したくないっていうか」
penta「LEVORG 1.6GTとかでもいろいろつけたら370万円オーバーだぜ。だったらアテンザいこうよ♪」
S君「アテンザという手もありますね!」
penta「では今週末LEVORGとアテンザ試乗しようよ!」

ということで日曜日S君と試乗へ。
まずはSUBARU LEVORG 1.6Lモデルの”1.6GT EyeSight
写真で見ていたより現車の方がかっこよかったです!


17インチモデルです。


エンジンは新開発1.6L DIT


170PS/4800-5600rpm
25.5kgf・m/1800-4800rpm
レギュラー17.4km/L

乗り味はすごく良くアテンザにも引けをとらない。
静粛性もかなり高くアテンザより静かに感じることもありました。
CVTの制御も思ったより違和感は感じないとS君。

メーターも立体的でかっこいい!


続いて、2Lモデル”2.0GT-S EyeSight
サイドスカートもついてさらにかっこいい!


18インチモデルです。


専用装備で
・ビルシュタインダンパー
・スポーツシート
・本皮ステアリング
など豪華装備仕様

エンジンは新型2.0L DIT

300PS/5600rpm
40.8kgf・m/2000-4800rpm
超ハイスペックモデル!
ハイオク13.2km/L

個人的にはビルシュタインダンパーに憧れがあったのですが、すごくゴツゴツしていて微振動が腰にきました・・・。
シートは1.6Lモデルも共通して高反発なシートで私がSF5フォレスターに乗っていた頃と比べると格段に良いシートになっていますが、高反発な故長時間座っていた場合どうなのかな?と感じました。
また運転したS君いわく試乗コースでは全然40.8kg・f/mのトルク感は感じれなかったと。
乗り比べれば力はあるけど、1.6Lモデルで十分とのこと。
営業さんにも販売比率聞くと8割は1.6Lモデルを購入しているとのこと。

1.6Lでも十分な動力性能とレギュラーガソリン仕様であること。そして低燃費であることが理由でしょう。

S君ホワイトレザーが外せないとのことなので、1.6GT-S EyeSightのホワイトレーザーでとりあえず見積もり。

そしてスバルディラーをあとに。
S君「想像していたよりLEVORG良いですね!たった10分の試乗だとまだ良く分からない点が多いですけど。」

と言うことでアテンザの試乗と行きたかったのだがマイディーラーにアテンザワゴンの試乗車が無い・・・。
そこで足を伸ばしてアテンザワゴンXDが置いてあるディーラーまで行くか(ただし試乗ルートが思ったコース走れない可能性が大きい)
またはマイアテゴンを好きに乗るか。

S君即決でマイアテゴンでの試乗となりましたw


もうどこでも良いよ!高速道路も乗りたければどうぞ!
と言ったら高速道路乗りたいということだったのでそのまま高速道路へ。

高速道路の合流加速すると・・・
S君「おお!!これは!!これが42.8kg・f/mのトルクですか(・∀・)ニヤニヤ」
penta(これはかなり手応えあるぞwww)
S君「これ良いですね!」

MRCCも試してもらって
S君「これ便利ですね!運転楽ちんです」

上りながら合流するポイントで再度加速を試す!
S君「(・∀・)ニヤニヤ」

S君「こんなに安定していて余裕の加速。やはり良いですね!」
penta「こんな楽しく燃費気にせず運転しても燃費が良く、しかも軽油だから燃料単価も安い。最高でしょ♪」
S君「たしかにそれ言えますね!!LEVORGで同じ性能確保しようとするとハイオクで燃費が悪いですからね・・・。」

ディーラーに戻りアテンザワゴンXD Lパケ白レザーの見積もりを。
(この時全国であと2台しか生産されないことを告げられた・・・。しかもLEVORG試乗していた際私が連絡して在庫確認し1台押えしておいた担当w)
※アテンザは10~11月にマイナーチェンジが予定されていて、マイナーチェンジ前のアテンザはすでに生産調整されている。

S君「ちょっと考えさせてください・・・」
penta「じゃ気晴らしにドライブでも行く!?w」
と今度はS君助手席に座ってみたいと事なので助手席に乗せドライブへ!

実はS君今のPoloを妹にあげることを考えていたので、すぐに電話w

しかし妹さんはすでに車を買っていた!
S君「あれ?自分が車買う理由の半分無くなっちゃいましたね・・・」


そこからかなり悩む。
そして私なりのアドバイスを。
・車をただの足として考えているのであれば買い換える必要は無い。
・LEVORGもすごく良い車だけど、自分の思った通り運転できなかったのは残念。
 (車は乗ってなんぼなのでいろいろ運転して感じたことがすべて)
・今日アテンザを運転して感じた楽しさは本物。
・車を趣味にして車を見たりドライブしたりして、人生豊かにしたい気持ちがあるのであればアテンザはそれを実現してくれる(私の確信)
・今欲しい理想仕様のアテンザは全国であと生産2台だけw


そんな話を峠を超えて隣町までドライブしながら話、そしてS君の出した結論は!




俺アテンザ買います!

おお!
ここに”Be a driver.”がまたひとり誕生した!!


S君と私のドライブの間営業担当もバトルを繰り広げていて、その成果の最終価格が発表!

S君(・∀・)ニヤニヤ
penta「マジか!!俺の時は値引き無かったのに(T_T)」

S君のアテゴン生産日は確定していて、1ヶ月ほどで納車出来そうとのこと。

またひとりマツダ車の良さを理解してくれ、ユーザーになってくれる人が増えたことがすごく嬉しかった日でした!
Posted at 2014/09/08 23:15:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月31日 イイね!









なのはViVid”で”藤真拓哉”さんを知り、画集まで揃えてしまったpentaですw
藤真さんの絵は可愛い”女の子”が特徴的ですよね~♪
”女の娘”ではなく”女の子”ですw


先日とあるものが到着しました。
契約して2ヶ月待ちましたよ・・・。
その間後悔という念に襲われていたり( ̄▽ ̄;)

先日“カントク 「秋のさくら」・「放課後」”の版画を購入した訳ですが、実は版画の衝撃を受けた作品は別にあります。
それは5月やねっとさんと一緒に版画を見に行ったときのこと。
私が“藤真拓哉”さんの絵が好きだと言ったら藤真さんの新作版画”CHERRY DREAM”で版画の知識ゼロだった私に丁寧に教えてくれるアールジュネスの担当さん。

環境光では“化粧をしていない女の子


これが・・・ライトを当てると!


グっと奥行が出て女の子が引き立つではないですか!
いわゆる“化粧した女の子”になるわけです。


さらに青ライトを当てると!


グっと夜の雰囲気が強調され

ヤバイwww

もう版画に夢中になってしまいました!



そんなテンションでいたらこちらの版画”Vividcolor”も気になり





両方購入!




ん?



2ヶ月で版画4枚購入( ̄▽ ̄;)
馬鹿だな俺…。
でもね「後悔なんて、あるわけない

フォトギャラ:藤真拓哉版画
Posted at 2014/07/31 23:58:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「目には目を歯には歯をの考えで行きたいと思います(*_*;」
何シテル?   10/20 21:29
車・デジモノ・アニメ好きな人です。 人見知りな私ですが、声かけていただけたら嬉しいです♪
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/10 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
※人数を増やすだけが目的の方、絡んだ事がない方からのいきなりのお誘いは基本的にお断りしています。
※一般常識の無い方はご遠慮下さい。
39 人のお友達がいます
長門至上主義長門至上主義 * みな。みな。 *
*マル**マル* * UUUU
なのひーなのひー へべへべ
ファン
65 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
デザインと運転の楽しさを味あわせてくれるアテンザに惚れました。 バーグラアラーム エン ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
漠然とセカンドカーを持つならオープンカーに乗りたいと思っていました。 社会人を引退したこ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
これからちょっとずついじっていきます。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
2006年4月1日に納車されたRB1オデッセイです。どうしてもAbsoluteに乗りたく ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.