車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!
人とクルマのテクノロジー展2017年に行ってきた横浜みなとみらいのパシフィコ横浜で行われるこの展示会に。







入場料は無料。


今年の歴代の車両は↓
クラウン


スバル


カローラ


コスモスポーツ




シビック


ブルーバードSSS


スカイラインRS Turbo




NS-X


シンクロナイザーリングを作ってる会社のブース


シンクロとハブスリーブが噛み合う機構がわかります↓


木曜日だけど、けっこう人が来ていました。

遅い時間に入ったので、終了時間18時まで会場にいて、出てきたところ。


ちなみに今日は遊園地は休園でした。



Posted at 2017/05/25 22:39:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年05月21日 イイね!
会社で受けさせられているTOEIC試験が金曜日に終わり、その鬱憤を大気開放するために、やはり土曜の夜はここに





今回はワークスで。
フロントネガキャンにしてから、ここは走ってないので、ちょっとその変化を楽しみに。

しかし、ワークスではパワーが足りない・・・
登りは今の設定では、ターボラグが大きすぎて、立ち上がりがかったるい。わかはってはいることですがw
なので、下りの方がワークスは楽しいかも。


5本ぐらい走ったかな。

今回は4時前ぐらいまで、この場所に。
走りを辞めたい訳でないけど、環境の大変化で暫くここに来れなくなってしまう峠ランナーの走り納めも。
辞めた訳じゃないから、そう遠くない時期に登りに来てくれるとは思いますが。


今回は、来る前から眠たい感じだったので、帰路にネカフェで仮眠することに。 毎回、高速で帰ると、眠気の悪魔が襲い佐野SAまでは持たないことが多かったので、高速乗る前にネカフェで仮眠することにトライw

↓街中でよくあるここに。


 初めてなので、入会金360円かかると言われたのですが、精算時になんとその分割引きされてた。 その理由はあまりうれしくなかったというか、もう自分はそういうカテゴリーなんだなとw


国道沿い、土曜の明け方ということで、予想以上に利用者多くて、フルフラットの小部屋は満室orz
リクライニングシートを選択して、フルに倒して、仮眠。
周りのいびきがうるさいwww 寝るにはあんまり環境くないことがわかりましたw
2時間ぐらい。 それでも、高速のSAで車中で寝るよりはだいぶ長時間寝れて、運転中眠気に負けることはありませんでした!



そして、Fタイヤは昨日の走りで、終了という状態。
走り終わって↓



これは数日前に撮影したもの↓



タイヤ注文しました。
今度は155/55から165/55へ。
峠走りでは、コーナリングで155は細すぎと思っていたので、10mm幅広に。
これはネガキャンで設置面減った分を165でカバーできるかなと。

ただし、外径が若干大きくなるので、加速が今よりとろくなるデメリットもありそうだけど。 












Posted at 2017/05/21 21:32:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルトワークス | クルマ
2017年05月05日 イイね!
GWに入って、2回目のここに。 


GWぐらいだと、まだまだ夜のにぎわいは無いようです。
もっと暑くなってくると、集まってくるでしょう。

なので、粛々と走らせようとしたのですが、今回はブーコンがイマイチなことになりました。

前回は今年初なので、ブーコンオフで走らせて、今回はブーコンオンでStart.
ここは標高が平地よりあるので、ブーコンオフではブーストが約0.1K弱落ちてしまうのです。

今回はこれのエラー?で、最初の1本と最後の5・6本が集中できずに・・・
HKSの一番シンプルなブーコンEVC-S.


普段はブーコンオフにしていて、速く走らせたい時に、Onさせるのですが、これ操作ボタンが一つしかなくて、Onさせようとして、ボタン長押しで制御モードにさせようとして、たまにSetモードに入ってしまって、復帰がボタン操作しても、全然できないってことがたまにあるんですよね。自分だけかな?
注:取説読むと、セットモードは何もしないで120秒経つと元に復帰すると書いてありました。 

今回も1本目入る前にBモード(ブースト0.9K維持)にしようとしたらセットモードに入ってしまって、IGオフして、再始動からのBモードにして、走らせたら、ワーニングブーストがめちゃ低くなっていて、ワーニングでブーストオフ制御に。 
意図しないセットモードで通常モードに戻そうと、ボタン押しまくったせいで、ワーニング値を下げてしまったのかもと。
走りながらブーコンオフにして、上の長いトンネル内で、取り説読みながら、改めて、設定しなおしました。
ワーニングブーストが設定ブーストより下になっていましたので、上げて、あと気持ピークブーストを上げたりして、設定完了。

試走で問題無し。

2本目から4本目も特に異常なく、ブーコンオンで走らせることができた。

その後、下のPから銀スイさんと登りを。
あらっ、途中でワーニング。 122kPaとかの表示。Maxでも110kPa以下なのに・・・  

そして下って、連続で登り。 ワーニングが連発・・・ 
途中からブーコンオフ。 
試走だと、出ないんだけど、攻めると発生?
画面にはエラー表示とかは出ていなく・・・

ブーコンオフだと、モンスポのRHB31の強化アクチュエーターは0.9k。このタービン立ち上がりが非常にいいので、ブーコン無しでもそれほど困りませんが、このブーストはちょっと控えめなので、もっとパワーが欲しいステージで、ブーコンOnにしてるのですけど。

ブーコンのエラー?がよくわからないので、当面走りに来ても、ブーコンオフのままで走ろうと思います。

昨年、ブーコンオンで1kの設定で、ここを走ると、確実に加速がいいとわかったので、それに頼った走りをしていたようですので、直線の加速よりも、ブレーキング(踏み方とリリースポイント)、黒髪とそこ以降からの区間のコーナーの処理が甘々なので、このポイントに絞って、今年は攻めていこうかなと。






Posted at 2017/05/06 19:33:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記
2017年05月03日 イイね!
GWだけど平日扱いの日に、温泉に行きたくなって、R294を北上して、白河でR284を西に甲子温泉へ。


今回往路は完全下道。R294は下道で通る場合にけっこう好きな道。過去猪苗代の終点まで行ったことあります。


途中R294からそれて、道の駅益子に。超新しい。 国道からかなり離れた県道沿いにあるので、GW中でもまだ大混みではありませんでしたね。


ここから甲子方面へ。




まだこの辺は冬が終わったばかりで、新緑は始まってません。


甲子トンネルの手前の残雪。






今回の目的地。 甲子温泉の一番奥。 トンネルの出口の横の道に入って、急勾配を下りる。










旅館大黒屋の大岩風呂(深さ1.2mの湯で混浴)へ。
日帰り入浴は10-15時で、700円。




大風呂の建物の脇を阿武隈川の水流豊かな激しい流れが。






一瞬(5分程)入浴客がいなくなって、貸し切りになったので、温泉ショット!


ちなみに脱衣所は男女の区別ありません。


温度がちょうどよくて、刺激の無い湯で、まったり浸かるのがここのいいところ。 1時間入っていました。


温泉を出て、ある山岳ハイウェイの分岐まで降りてきて。






あの山の方向へ、走りに。



で、こうなりましたw



こんな真っ暗な道を上がったり下ったりw やはり山の中腹、流石に身体が冷えた。

10本弱? 練習して、白河ICから高速で帰りました。
途中、流石GW東北道登りで、矢板の辺りけっこう渋滞してた。

結局朝出て、帰着は午前2時ぐらい。 都賀西方Pで実は1時間ぐらい寝てたみたいでw

Posted at 2017/05/03 12:36:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルトワークス | クルマ
2017年05月01日 イイね!
2017年初コースイン@エンペラーのHC橋の工事中は夜間交互通行の規制が入っていたので、行けずにいたのですが、工事が終わったようなので、GW二日目の夜に冒頭の画像の所に。今年初です。

去年のGWは何してたのか、記憶が全く蘇らないので、仕方なく過去ブログを見てみたら、3回ここに遠征してたみたいですw
相変わらず、進化が無いというか、同じことを毎年してるようですw




コース図?



昨日は到着したら、すでに軽2台がスタート地点にいましたので、一緒にスタート。 
ゆっくり目で登り始めて、途中からアクセルオン。
後ろから白い車(途中からワークスと気付く)が着いてきていたのがわかりましたが、とりあえず行けるところまでGo.
今年初の1本目なので、やっぱり勝手が違うということで、ぴったり張り付かれてしまったので、道を譲って追走。 速い・・・

上の駐車場で。


アキラワークスさんのHB21 (3月末の霧降オフ以来) 
Sliver BulletさんのL700ミラターボ




下に戻ってみると、あの白いワークスはモノホンのワークスRだということがわかって! ここではこれまで遭遇したことが無かったような。 H系ワークスRを峠で走らせてるのは、かなりレア、ていうか初めて見た。 

また3台で登って、明智で談話。 すっかり走り屋の車はいなくなってしまい、そろそろ解散というところで、ミラと先行後追いのダウンヒルへ。

あのタイヤで、ノーマルブレーキパッドで、あの速さ、やはり怪し過ぎるw

今年初ということで、登りと下りを走ってみましたが、やっぱりここは難しい。
今年はどういうポイントで走ればいいか・・・見えてこない。
まあ難しいことは考えずに、今年も走り続けるでしょうw

















Posted at 2017/05/01 19:30:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ
プロフィール
「@naoki22S さん 場所的に時期的に量が半端ないのかなw」
何シテル?   05/26 22:29
2010年4月にEA21R赤を購入。2015年にはK6AエンジンO/HついでにK100仕様にグレードアップ。2015/12/19にはHA22S前期アルトワークス...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
【カプチーノ応援プログラム】強化ブッシュ交換の依頼受けました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 21:53:18
歴代アルトワークス資料_1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/27 09:30:20
故障 自己診断 ダイアグノーシス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/05 12:20:46
お友達
ただ登録してるだけの人は遠慮したいかな。
169 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * 影の軍団影の軍団 *
TOMY.TOMY. * BlueHeateBlueHeate *
AutoWearAutoWear *みんカラ公認 シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認
ファン
97 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
HCR32を乗っている時に、セカンドカーとして購入したら、スカイライン(車高下げて、フル ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
HCR32スカイラインからの乗り換え。 車両後期型ですが、ホイールは何故か前期のものが着 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
HCR32 Type-M 平成3年式 ・リアスポレス ・ECR33のフロントキャリパー/ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
ホンダバラードスポーツCR-X 1.5iの後に 乗ったFC3S RX-7 GT-Limi ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.