• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てび…のブログ一覧

2017年05月06日 イイね!

そうだ!コンバイントレーラーを作ろう!!

そうだ!コンバイントレーラーを作ろう!!






久しぶりの投稿は、DIYの備忘録!



2016年12月8日にコンバインの入れ替えをした。

10 旧


20 新



この日から40日ほど遡って、10月末の刈り入れ時、実演機としてクボタの営業マンが
このコンバインを積車で運んできてくれた時に
色々話していて出たのが、コンバイントレーラーの話題。
コンバインで道路を走行すると、旋回する度にクローラー(ゴム製無限軌道)を引きずり、
アスファルトに黒々と跡が残る。このクローラーを交換するとン十万円するって。。。

30 40 コンバイントレーラーってこんな感じ

※ネットからの拾い画です。問題あればお知らせください。


興味が出てきて、その後すぐに検索するが新品やきれいな中古は、まぁ結構なお値段する。
某オクにはお安めなのも出品されてるが、ボロイし送料高いし。。。

そんな中、構造等を見てて思ったのが『これなら作れるなぁ!』だった。

てな訳で、コンバイントレーラーを自作することにした。


トレーラーの設計は、引っ張る側のヒッチを基準にする。
クボタ純正ヒッチはあるけど、当然これも自作。
まずはトラクターの牽引ヒッチを作る。
トラクターの取説等を見ても寸法は載ってないので、
トラクターの腹下に潜って、ボルトピッチ等を実測して現物合わせで採寸。
50

ボルトのサイズはクボタの問い合わせフォームから質問すると丁寧に教えてもらえた♪

60 落っこちてた縞板で仮のヒッチを作ってみた。
トラクターに仮付けしてロータリーを全下げして、
PTOのユニバーサルジョイントが干渉しないことを確認




70 本番の材料はt6の65角の角パイプとt9の平板。
↑の仮ヒッチを参考に微調整して本番の製作に移る。


80 溶接してから、トラクターに仮付してみる。バッチリ!



 


ここからいよいよコンバイントレーラー本体の製作へ。

まずは積載するコンバインの諸元を調べ、
このコンバイン(3条刈用)の市販品のトレーラーのサイズ等を調べて参考にした。

90 ↑で作ったヒッチを基準に
・シーソー式にして、歩み板を持ち運ばずに乗り降り出来るようにする。
・トラクターのロータリーを外さないまま牽引できる様にする。
・コンバインを積んだまま車庫のシャッターをくぐれる様に、なるだけ低床にする。
以上の3点をクリアできるように、1/20で適当に図面を書く。




100 コンバインやシャッターの採寸


シャッター開口部の高さは2,370㎜でコンバインの車高を差し引くと約385㎜。
ここで我が家固有の問題が・・・

道路から敷地内へのスロープの傾斜がきついのだ。

低くすると車体は安定するだろうが、ここのスロープで牽引用シャフトや尻を擦って亀になる。。。
なので、トレーラーの荷台の高さはコンバインを積んでシャッターを潜りつつ、
最低地上高をしっかり確保できる320~350㎜位に決めた。


製作していくうえで、問題はタイヤ・車軸関係。
荷車用のタイヤ・ホイールを使いたいんだけど、
ネット上ではタイヤはあってもホイール、ハブ、車軸が全然見つからない。。。

そこで荷車用タイヤは諦めて、FFの軽自動車のリアハブと軽トラ用のタイヤを使って
耐荷重を考えて2軸仕様、一年のほとんどは置いておくだけのトレーラーなので
少しでも場所を取らないように、メインの牽引用シャフトは伸縮するようにして製作することにした。

110


そんな矢先、クボタの営業マンが、
コンバイントレーラーを自作するって話を覚えていてくれて、お客さんから
客:『いらなくなったコンバイントレーラーを引き上げてくれ』
と要望を受けたらしく、
営:『もし良かったら、そのまま使いますか?』
とうれしい連絡♪
使えそうにない個体だったら、そのままスクラップにするだけらしいので
後日、引き上げた足でそのまま見せに来てくれた。
120

フレームのほとんどはスクラップ行きになりそうだけど、タイヤ・車軸・メインの牽引シャフトは使えそう♪
付いてたタイヤは5.00-9 8PRだった。 ほんとは6.00-9 10PRが良かったけど。

130 タイヤ耐荷重表 



140 車軸とシャフトを仮固定して、早速気になってたスロープの走行実験。

なんとか行けそうな感じ。

150 160 早速設計変更

タイヤを2軸から1軸へ、牽引用シャフトを丸パイプから角パイプに変更。



次に乗り降りする際に、シーソーが急激に上下しないように減衰装置の考察。

最初は複動式の油圧シリンダーを使おうと思っていた。
某オクにもトラックのウイング用の油圧シリンダーが多数出品されている。
でも、設置する場所が床下になるので配管の取り回しが面倒に思い、
車用のショックアブソーバーにした。


最後にオートロック。
安全の為にコンバインを乗せた時、荷台が台車と水平になると同時に、
荷台と台車が自動的にロックされるようにしたい。

170 180 で、考えたのが、この形↓



形が決まったので材料・部品を発注。

190 トレーラージャッキ

某オクで見つけた安いやつを落札→思った以上にデカかった(^^;

200 ショックアブソーバー

これもオクで30アルファード用の新車外しのリアショック

210 鋼材



それでは製作開始!

220 伸縮する牽引用シャフトの75角の角パイプを突っ込める
丁度良いサイズの一回り太い角パイプがお手頃に無かったので
コの字型に曲げ加工した鋼材を抱き合わせて角パイプ形状に溶接する。

歪んでしまわないか不安だったが、大丈夫だった♪


230 その溶接した角パイプをメインに台車を作る。


240 次に荷台の製作


250 台車に荷台を乗せてみよう

うん、イイ感じ♪

260 荷台のガイドを付けて、車輪を仮付け

大分、形になってきたなぁ~


270 280 290 減衰装置の取り付け

台車の根田を含めて現物合わせで取り付けたので、意外に時間がかかった(^^;
でも、大体計算通りの寸法だったので、現物合わせしなくても良かったかも。。。
300


310 320 330 オートロック装置の取付

溶接後の動作確認でバッチリ作動♪

340 トレーラージャッキの取付

ホントはもっと低い位置で前後方向に回転するようにしたかったが、
サイズとスペースの都合上こうなった(^^;

350 360 370 最後にエキスパンドメタルの切り出し・貼り付け



てな工程を経て、完成!
380 390 



じゃなかった。防錆を兼ねて塗装をせねば。

使用する塗料はアサヒペンのスーパーコートの銀黒5L
ローラーと刷毛で塗装開始!

400 せっかく組んだのにまたバラす。。。

410 

 
この色にして失敗したと思ったのが、
鋼材の色に似てて薄暗い車庫内で作業してると、
塗れたのか塗れてないのかが非常に分かりにくい(^^;
420

430 440


450 460


470 台車塗装完了で天日干し!


480 荷台はエキスパンドメタルのお蔭で超塗りにくい。。。


塗っては乾燥の為に放置を繰り返し、いいかげん集中力が切れたころ、
物は試しとエアースプレーガンを試してみた!

490

コレがまあキレイに塗れること!

塗料の缶に、塗りにくい時は、5%以内の水で薄めるように指示があったが、
そんな程度薄めたくらいではエアースプレーガンではすぐに詰まってしまい、
吹けないと思い込んでた(^^;

こんなことなら、最初に試すべきだった(笑


塗装乾燥後、保管中のコンバインはバッテリーを外してあるので
車重約800kgの軽トラで積載テスト
500

510

520

530

540


平地ではシーソー、オートロック共にバッチリ作動!

そのまま、スロープへバック。

550

560

570

580

590

600


後ろ、前 共に接触せずに走行出来た(*^^)v



コンバインに外したバッテリーを載せるの面倒なので、本番は何カ月も後になりそう。






2017_05_07:追記

…とか言いながら、


やっぱり我慢できず

オフシーズンにバッテリーを外さずに電源を遮断できる
バッテリーカットオフスイッチをポチって
610


620 コンバインに取付


630 バッテリーを取り付けた後、積載テスト

640



650 積んだままの状態で、無事に車庫にも入った♪

バッチリ計算通りで気持ちイイ(笑


馬をかまして、タイヤを浮かして秋まで待機(*^^)v

Posted at 2017/05/06 00:01:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 百姓 | 日記
2016年06月01日 イイね!

撮影日記77 【ホタルのダンス 2016】

撮影日記77 【ホタルのダンス 2016】








毎年恒例のヒメボタルを撮りに
先週頭に行ってきた。

週末は人で溢れてそうだったので
平日の睡眠時間を削ることにした。


現地到着すると平日にも関わらず、たくさんの人が居た(^^;

既にカメラの赤いランプがたくさん点いているので、
ライトで周辺の景色を照らすわけにもいかず・・・

取りあえずテキトーに(*_*)


5/23

10 23:34~

EOS 5DⅢ






20 23:31~

EOS 7D






30 0:23~

EOS 7D










実は23日は、50㎜F1.4を忘れちゃったので、
ちゃんと持って、24日にもう一度行った。



この日も相変わらずカメ爺、カメ婆で溢れてた。
自分もその一人ですが。。。

で、あるグループの爺婆が喋る喋る!
やれ、設定がどうのこうの、ピントはどうのこうの、遠くまで撮影に行った自慢、
半袖で来て蚊に食われただの、この場所の常連らしき爺の講義等々、まぁ煩かった! 
そんなのは事前にどこか違う場所でやってこい!(+_+)




5/24 

光の絨毯♪

40 23:42~

EOS 5DⅢ




50 0:44~

EOS 5DⅢ




60 0:43~

EOS 7D









来年、

また行こ(*^^)v



Posted at 2016/06/01 00:05:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2016年05月24日 イイね!

撮影日記76 【棚田の夜明け 2016】

撮影日記76 【棚田の夜明け 2016】








GWの出来事です。
今年のGWはほとんど自由時間が取れず、
この日も撮影後は子供の行事の足係。。。
なので自由に動けるのは夜~早朝ってことで

坂折棚田へ行ってきた。



10 5/4 23:54









20 5/5 02:20









30 02:29










35 00:49

この画のみ EOS7D バルブ837秒








40 04:34









50 04:35









60 05:07









70 05:08









80 05:11









90 05:15









100 05:31









110 05:40









120 05:56









130 06:02




この後、8時からの用事に間に合うよう、あわてて撤収して帰った。





また、行こ(*^^)v


Posted at 2016/05/24 21:54:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2016年05月21日 イイね!

三脚リフレッシュ Vol.3 【Velbon Neo Carmagne 840編】

三脚リフレッシュ Vol.3 【Velbon Neo Carmagne 840編】








昨年、2000年から使ってた三脚をリフレッシュをしたんだけど、
ヤ〇オク見てたら、たまたま見つけた
型落ちのNeo Carmagne 840を4月半ばにポチった。
大は小を兼ねるもんね

動作には問題ないので、気になる点をリフレッシュ♪



まずはガサガサになってるスポンジパイプカバーの交換。

前回は店舗回って探して取り寄せしてもらったけど
パイプカバーの手触りや使い心地も分かっているし
店舗に欲しいサイズが無いのもわかってる。
注文と引き取りと何度も足を運ぶのがメンドクサイので
今回はネットで iteck 製 SGB-330(内径29×360)をポチった。


取り付ける三脚の脚径は36㎜で、
脚のネジ部が太くなってるのでチョット入りにくかったけど・・・

10 


グリグリ押し込んで
一本あたり数分で、無事装着♪



続いては、友人が使ってて便利そうだった 3WayポシェットL をポチっ。
ちゃんとしたケースは高いし、三脚を取り出した後、邪魔臭い。
20




これで持ち運びも楽ちん!と思いきや、雲台側の取付方法が分からん!?
30 

40





で、先程の友人の三脚で確認してもらうと、
三脚ボディに脚を留めるボルトナットに共締めされた金具に
接続用のベルト&バックルがついてるって。。。

50




Σ(゚д゚lll)ガーン!リサーチ不足。。。
VelbonのHP見てても、そんな画像は見た事無いんだよなぁ(^^;
現行モデル(Geo Carmagne系)には付いてるけど、型落ちにはないってか(^^;
先程の友人がVelbonに聞いてくれて、
取付金具も個別で販売(¥1500 + 送料)してくれるらしいのだけど、
3WayポシェットLと同時に頼んでたら、送料がかからなかったけど、今回また送料を払うのもったいないし、
どうせなら以前からもってる630Ⅱ用にも作っちゃえと自作の道を(*^^)v




バックルはYSR25(\141 / 個)をネットで、ナイロンテープ(\140 / m)は近所のバローホームセンターで40㎝を切り売り!
60 

純正品にはYSRT25と刻印があったけど、その型番はどこ探しても見つからず、サイズが同じYSR25をポチった。

70







続いては金具。

金具は完全自作や、こんなの↓を材料にしての加工も検討した

80 




でも結局、厚紙で型を取って採寸して・・・

90 


100




会社経由で金属加工屋に依頼(*^^*)
110

これは\800 / 個


120 仮装着! バッチリ♪



そして完成♪
130



3Wayポシェット装着~


140


ベルボン純正品の送料込み一個分の値段で、二つ出来た♪







Posted at 2016/05/21 12:53:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2016年05月03日 イイね!

2016 GSSジャンボリー in SUZUKA Rd.1

2016 GSSジャンボリー in SUZUKA Rd.1








これも先月半ばの出来事・・・


遊園地じゃない鈴鹿サーキットに来たのは・・・
多分高校生の時以来だから20数年振り。
まともに流し撮りをしたのもそれ以来。。。
当時はSWCやら8耐やら、何度も通ったなぁ


ヒット率の低さにガッカリしながら、何とか見れる画を羅列。

・・・と、言い訳から始まるこのブログ(^^;



当日は雨。。。

しかも、結構激しめ




予報は雨のち晴れだったけど

一組目一本目の時はまだパラパラ。。。

10







なんとか二組目の一本目出走前にはあがった♪

20






ウォーミングアップ

この日、出走の5台
30









40













50














60













70










路面はまだウェット

80













90










100











110













120














130














140













150
















160

















170















180















ここから二本目

雨は上がり、路面もほぼドライに!

190













200












210










220










230













240









250











260












270













280











290












300











310










320














330










340









350











360












370










380








390










同日、走ってた、ちょっと気になるクルマ達

400









グループA、懐かし~

410








420







ポルシェはサーキットが似合う!

430








440







450





お尻フリフリ

460







470










480










長いレンズが欲しくなった(笑





また、行こ(*^^)v



Posted at 2016/05/04 21:18:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 写真 | 日記

プロフィール

「.」
何シテル?   02/04 12:04
車歴 AUDI 100turbo(1989) AUDI A4 Avant 1.8Tquattro(2002) M.BENZ V350TREND(2007)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
2010_12_04 納車 11月初旬、たまたまディーラーに寄った。 敏腕なんだけどチ ...
フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン
2013_03_27 納車 MY2009後期 ハイライン 7速DSG 中古車です ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.