• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

室井庵のブログ一覧

2017年01月25日 イイね!

my favorite

 
探し求めていたもの




まぁ、あるにはあったが





メーカー製は自分が求めている仕様ではなかったり




他ではべらぼうに高かったり





探し場所を国内から海外に向けて探してみましたが思ったものは見つからず・・・





アメリカ、中国、ヨーロッパ圏etc...





そんな中、つい先日に自分が思ってたものを見つけました♪




場所はシンガポール




ワールドワイドに対応していたので、躊躇もなくポチリ!




1セット$25だったので思わず2個オーダー




そして、無事到着





その品物がこちら♪












まぁ、これだけではわからないでしょう




USB端子の先は、なんとなく規格に合うものに接続されると理解できますが、問題はその反対側の端子




こちらに接続されます











これを見て、分かる人にはわかったのではないでしょうか?





そしてこちらを、この中に入れます











ケーブルをセット










USB端子は巨大なバッテリーへ接続して電源ON!











これで長時間撮影もバッチリ




バッテリーはAnkerの20000mAh




こちらはアマゾンで購入




後は実践あるのみなんだが・・・








 そのまま、本番になりそう(^_^;)


Posted at 2017/01/25 22:44:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラとか | 日記
2016年12月15日 イイね!

オフシーズンのメンテナンス

 
12月、この時期になると毎年、カメラ機材のメンテナンスに入ります

全ての機材をニコンに送り、発生したトラブルや自分では落としきれない汚れなどを見ていただきます

例年であれば、すでに修理センターへ送り戻ってくる時期なのですが、今年は12月に入ってからもイベントがありましたので、やや遅めのメンテナンスとなります




D810に関しては殆ど安定稼働でしたのでクリーニングがメインですね





D500は色々とトラブルが出ました(;´Д`)


現在、抱えている大きな問題は、連写中にカード書き込みエラーを起こす・・・今まで使っていたXQDカードで起きてなかった問題がここ最近になって連発しています


発生したトラブルに対して、都度、修理へ出したいのですが、カメラの使用頻度が高いので、どうしても後回しになってしまいました

でも、トラブルが起きてもなんとか回避できるのは、ある意味、個人的にはありがたいと思ってます




使用頻度の事が出たのでついでの話

自分が使っている機材

D810とD500になりますが、それぞれ入手した時期は


 D810 2014年8月中旬(2014年7月17日発売)

 D500 2016年5月初旬(2016年4月28日発売)


となります

ほぼ、発売時期に近い日に入手していますし、基本的に新品購入です


前々から気になってたことがあり、1台は確実にそろそろ考える時期じゃないかと思いD7200の時以来、久しぶりに見てみることにしました



総レリーズ数

いわゆるシャッター回数ですね



恐らくですが、大半の方、カメラのシャッターユニットは消耗品だということを理解してないんじゃないでしょうか

そして、そのシャッターユニットの部品を交換すると高額になるんですよね

そんなところで、手持ちのカメラが後どのくらいの寿命なのか確認してみました

寿命という書き方をしてますが、あくまで個人的な考え方になります

使い方は人それぞれになりますが、ユニット交換をして長く使う選択もあれば、稼働しているうちに手放すという方法も選択の1つになります

自分はどちらかというと後者ですね




それではまず、今年入手してまだ半年過ぎたところ、D500の総レリーズ数はこちら



青で反転したところ、41873と書かれてますが、こちらが総レリーズ数の41,873回となります


 さて、この総レリーズ数が多いのか、少ないのか・・・



D500のシャッターユニット、耐久はこちらになります


※ニコンサイトから借用

20万回をクリアと書かれてますから、20万回を限度と思ったほうが良いですね

約半年で4万回のシャッターを切って残りが16万回

このペースが続けば、おおよそ2年半ほどでシャッターユニットがオシマイということになりますが、大抵、後になるほどレリーズ数が減っていくと思うので3年は確実でしょう

こちらはまだまだ活躍となりますね




それでは次、D810の方です

こちらの総レリーズ数は以下になります



110522なので、2年使って110,522回ですね


D810のシャッターユニットも20万回になります


※ニコンサイトから借用

寿命があと半分・・・

見方によっては、D810側は長生きしているなぁ~、なんて思うかもしれませんが、2015年の4月まではそれほど使って無かったんですよね・・・

あるキッカケから使用率が高くなりました




 それが飛行機




もう、飛行機を撮り始めてから撮影枚数が格段とあがりました

普段は低速連写、ココぞ!というときは高速連写に切り替えたり、取らない場所を見極めたりと極力撮らないようにやってますが、1日張り付いていたりするのでやはりそれなりの枚数になっちゃってます


今のところ、このD810は、あと1年は活躍できそうなのでそれ以降に再検討ですね

その頃には新しいモデルがでていると嬉しいです





そんなことで


飛行機撮影をしている機材は見た目はキレイかもしれませんが、中身はかなりの数を撮っているので、中古で機材を手に入れる場合は注意が必要ですよ(笑)







メンテナンス復帰後は福岡空港になるのかな・・・(*'-'*)

Posted at 2016/12/16 08:10:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラとか | 日記
2016年08月31日 イイね!

タイミング悪い・・・

 
本日、メンテナンスと修理で預けていた機材、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR と D500が戻ってきました


AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRはレンズ群に多数のゴミが混入したため





クリーニングで完了

巷の噂ではダイソンじゃねーか!と疑われうほどゴミを吸引します






D500は先日のフリーズ多発



電源関連パーツの交換となりました

これでしばらく様子を見てみたいと思います

























しかし・・・






















こういた時に限って






















こんなのが飛来してきます(;´Д`)


























D-ABYK_01



NIKON D810 + SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
Posted at 2016/08/31 22:28:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラとか | 日記
2016年07月11日 イイね!

D500対応

 
手元にある現像ソフト全てが、やっとD500に対応したので現像テスト

最後に対応したのはDxO OpticsPro 11

一応、ボディーに対応したというだけであって、レンズとの組み合わせでの補正情報は全てが対応できていない



これは良し悪しを決めるものではなくて、それぞれの特徴をつかむための資料として

使い慣れていないソフトもあるけど・・・(汗)




まずは定番から

1,View NX-i


2,Capture NX-D


3,Light Room CC


4,SILKYPIX Developer Studio Pro 7


5,DxO OpticsPro 11


6,DxO OpticsPro 11 to Light Room CC



6番目についてはDxOにはLightRoomへのエクスポート機能があるので、それを使って更に追い込み処理ができる


参考)
カメラ/NIKON D500
レンズ/NIKON AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ISO感度/160
露出/シャッター速度優先
露出時間/1/1600 秒
絞り/F8.0
露出補正量/-7 EV
ホワイトバランス/オート
測光方式/マルチ
焦点距離/210 mm
焦点距離(35mm換算時)/315 mm

Posted at 2016/07/11 23:53:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラとか | 日記
2016年06月28日 イイね!

DIYネタ

 








クルマのじゃないよ♪





これ


AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRのバヨネットフード HB-71



作り方はカンタンで、カーボン調シートを貼り付け

縁はクルマ用のドアモールを取り付け


ある意味、クルマのDIY?!






以上!








 じゃなくって・・・






だれかこのフード用に5cmくらいのウサギさんチームステッカーを作ってくれないかな・・・









・・・これも違って・・・













バヨネットフードを固定するフック部

見るからに浅くて左側にある内向きのフックも更に浅い





なので、コイツを買ってきた!









プラリペア(ヨドバシ価格1,170円)


パテや通常のリペアキットだと、ただ単に盛り付けるだけなので負荷のかかるところはカンタンに取れてしまうが、このプラリペアは付属の粉末プラを溶剤で溶かし、その上ベースとなるプラも一緒に溶かして融着させる・・・らしいので、それを信じて買ってみた



そして、盛り付け・・・









ちょっ!




盛りすぎた!(笑)






でも、削って









ちょっと歪だけどそれなりに仕上がった(^^♪


これでフック部もかなり固くなりました

この溶剤、かなり便利かもしれません

ベースに合わせてプラ粉末も何種類かあるようです



先日、羽田で2回もフードを落下させたので、つい、カッとなってDIYしてみました

Posted at 2016/06/28 23:14:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラとか | 日記

プロフィール

「セカンドカーとしてのトゥインゴ http://cvw.jp/b/907401/40733325/
何シテル?   11/19 18:05
主にフォトログとして活用してます。 感性が低いので基本的に下手ですね(笑) 行ってみたい場所に行って、歩いて、撮って楽しむというのが自分流。 何度も訪れた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

突然のお友達登録につきましては基本的にお断りしております。
ご了承ください。

クルマに特定した友達づくりではなく、気の合う仲間と楽しめる場としてこのみんカラを利用してます。
57 人のお友達がいます
みやもっちゃんみやもっちゃん * ben719ben719 *
Avanti YasunoriAvanti Yasunori * senbonzakurasenbonzakura *
しらたま@MMIしらたま@MMI * naomichi3120naomichi3120

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
  山を走るクルマ 街を走るクルマ そして、海岸沿いを走るクルマ どのシュチュエー ...
その他 その他 その他 その他
ニコン DXフォーマット デジタル一眼レフの新しいフラッグシップモデル
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2015年9月までの愛車 本音を言えばもっと乗っていたかったクルマ 走りとしてのパフォー ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
はじめてのオートマ車でした。 CVT7速マチックのパドルは素晴らしかったです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.