• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Shanghai-tanのブログ一覧

2018年01月11日 イイね!

ちょっと日本へ

今年も青い羽で始まりました。B8のJA835A。


何時もの朝1時45分の夜行便。

あっと言う間に羽田

機材変更でB8からB7で伊丹へ


プレミアムクラスにアップグレード


朝焼けの東京







午前中の大阪に着けるて最高ですね。

今回は、新年の挨拶以外に

今宮戎神社の十日えびす参拝です。
今年で3年目。



十日恒例の初売り









9時から福娘


あっと言うまの日々。

お昼ごはんは何時もの梅田高架下の食堂で焼き魚おでん定食。

上海だったら1500円以上のボッタクリかも、900円でご飯お代わり自由て最高ですね。

早朝関空から青い羽で上海へ戻ります。


只今関空からアップロードしてます。







Posted at 2018/01/11 08:37:52 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年01月01日 イイね!

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

何時もながら、某ホテルレストランのおせち料理です。




RX17万キロ、 オデ30万キロ、共に現状維持してます。
車に関してのご報告は正月明けに致します。

皆様良いお年を!
Posted at 2018/01/01 14:34:10 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月15日 イイね!

高山、金沢、芦原温泉、旅行

10月1日から8日まで中国は国慶節連休。

ですが、

一足早く日本へ帰国、久しぶりに2週間滞在でした。

日本の羽

娘同伴だった為、優先搭乗へ案内されました。



帰って来たぜ〜〜


娘の1歳の誕生日前日、実家に帰省。誕生日の翌日、妻の友達と小旅行へ出かけました。

清々しい朝!


ワイドビューひだで一路高山へ




日曜日だったせいか、観光客で賑わってました。

晩御飯は飛騨牛三昧





翌日

朝ご飯の後、散歩。



以前と比べると、陣屋の朝市の店は減ってる様に思いました。
遡ること約40年前はもっと活気があって、地元の住民が新鮮な食材を買いに来てた場所。時代の流れですね、いつ迄維持できるか心配になりました。


そして鉄板、陣屋だんご店!
子供の頃、何時も高山に行くと両親によく買って頂いた懐かしい味。

天候が悪化して大雨に、

高山から芦原温泉までの足、相棒は、アルファード 4WD!
レアな両側電動スライドドア。


あいにくの雨で、合掌村はパス、金沢の兼六園もパス。
遅いお昼頃ご飯を近江町市場内でいただきました。


そこから芦原温泉まで車を飛ばし





日本海を一望出来る素敵な宿を予約しました。

晩御飯は季節の特別懐石




最後まで堪能させていただきました。

翌朝、

美味しい朝ご飯を頂き。

サンダーバードで一路大阪へ


話変わって

御堂筋の銀杏並樹の紅葉が始まり、銀杏の実撤去が始まってました。結果、御堂筋は臭かった。

最終日 10日はうって変わって

猛暑日

なんだかんだの充実した2週間でした。






Posted at 2017/10/16 01:02:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本旅行
2017年06月28日 イイね!

放牧だ!日本旅行!

皆様、お久しぶりで御座います。

先日、放牧、お仕事を兼ねて日本へ。

東方航空のマイレージステイタスを保つ為に、東方航空で行く予定でしたが、格安航空券を買いそこね、スタアラのANAです。

近年、日本往復航空券も安くなってお財布に優しい!

2時間弱で羽田空港国際ターミナル。



早朝5時!快晴!
B8はホンマ快適!レジは、JA803A。残念鯖の後輩機材、鯖が消える前に撮影したかった。

ターミナルは、LCC到着ラッシュで激混み。人混みかき除け、スーツケースを大阪へ送る手続き後、東京駅へ向かいます。


東京駅で朝食、日本に着いた〜〜気分にしてくれたホットする御飯でした。


某所へ向かいます。


着たのは〜〜

残念ながら、日帰り温泉では御座いません、お仕事です。

足は、インプレッサ。

車人生で初めてのスバル!

滞在数時間で

東京駅へ、乗り継いで

東海新幹線の車内で駅弁

これで豪華な1000円クラスの駅弁。大阪淀屋橋界隈だと、安くてボリュームが有る弁当が2つ帰る値段。駅弁てやっぱり高杉、駅弁てどれ位のコストが掛かるのか知りたいですね。

数時間後着いたのが地元。

娘の役所関係手続き、銀行口座開設の為に帰省。

翌日、天気予報通り雨。そうです、新幹線が止まった日です。
両親のご厚意で名古屋メシ

ひつまぶし!

その後、名古屋駅に送って頂き、
着いたら案の定、大混乱!

取り敢えず、切符買ってプラットホームへGo!

案の定、次到着予定は未定でしたが、こだまが数分後到着するとアナウンス。
新大阪着いて改札出たら、初めて特急券払い戻しします証明書頂きました。



晩酌は、一番搾りの飲み比べ〜〜


翌日、近所でお昼ごはん食べて、





娘の物を爆買い!
某有名デパートの免税カウンターは

その後、35人待ちに膨れ上がりました。
窓口の係員に聞いた所、最近多い時で50人以上待ちが有るそうで、大変ですと言われました。

上海へ帰る日の朝、近所のスーパーで買い物、
途中建築途中のUFJ視察


何時もの機材、B6です。


帰りの機内食もカレー、実は、行きの夜食機内食もカレーでしたけど、

やっぱり日本発のANAメシは美味いですね。東方航空も此れくらいのレベル機内食出してくれたらな〜〜

上海の悪天候の為離陸が遅れ。

あっと言う間の放牧でした。



Posted at 2017/06/29 00:22:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本旅行
2017年03月13日 イイね!

Britax Romer DualFixチャイルドシート購入

育児が始まり、子供用品の勉強する事が増えてます。

娘もすくすく育ってます。
4ヶ月目で新生児チャイルドシートに入らなくなり〜〜
新しく買い替える必要になりました。

此方が今までの

スペインメーカーJane(ハニー)のチャイルドシート。
別にISOFIXベースがあります。

さて、次はどれか?基本的に
日本メーカーは機能性重視の宣伝。
EUメーカーは機能性重視の宣伝。

EUメーカーのほとんどは自社で安全テストしてるが日本メーカーは不明。
チャイルドシートの安全基準のほとんどがEUが決めてますね。
例えば、i-Size、ECE R 44/04、ISOFIX。

EUメーカーの代表と言えば、MAXI-COSI、BRITAX、レカロ。
日本メーカーの代表と言えば、コンビ、アップリカ。

私はヨーロッパ派なんで、Britaxかレカロで悩みました。
今回の決めては、最新安全基準、後ろ向きで長い期間(約18キロ)使えるチャイルドシートのBRITAX ROMER DUALFIXに決定。

子持ち親御様はご存知の様に、子供は首が弱い。結果、幼い頃は後ろ向きチャイルドシートがベスト。
そして確か、イギリスが18キロまで使える後ろ向きチャイルドシート基準を決めました。それに準じたチャイルドシートを開発したのが、Maxi-Cosi、Britaxです。

今回、お世話になったのは、日本正規販売店、エアーバギーでお馴染みGMPインターナショナル様。
そうです、中国国内でも買えますが、非正規品が多い為、日本からわざわざ空運しました。こんな馬鹿げた事しても、中国で買うより安いですよ。



色はチャコールグレーのマーブル。


ドイツデザインの証書が書いて有りますね。



カバーを水通しする為、剥がしました。

どうしてもシートベルトの外し方が上手くいかず、ベルトカバーは水通し出来ませんでした。

さてさて
装着編へ続きます。

Posted at 2017/03/14 12:41:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑談

プロフィール

「今宮戎神社、十日えびす」
何シテル?   01/10 10:49
中国、上海でカーライフを楽しんでいる。 Shanghai-tanです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

こんなオプション有ったら。ヴェゼル編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/03 10:20:33
オイル交換とリコール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/22 12:42:21
みんカラの力を貸してください。拡散希望。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/22 08:23:25

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RX レクサス RX
基本的に、日本のLヴァージョンと同じですが、マークレビンソン、パノラマルーフ、レーダーク ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
中国、上海でカーライフ! 愛車は広州本田のオデッセイ
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2台目のプリウス! プリウスライフの開始!

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.