車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月01日 イイね!
ズバン!


ダン!!



ドーン!


トォリャッ(=゚ω゚)ノ


ソイヤッサソイヤッサ


ヨホホイヨホホイ



あっ!これは違うディフューザーや!

デェラシェラムっ!






やっぱり僕がインプいじってしまうのは僕のための車でいてほしいから〜\(//∇//)\

というわけでうっかり落札(ニヤニヤ)したから部屋に置いててもしょうがないししかたなーく(ニコニコ)クスコのリアフレーム補強バーと取り付けステーを購入し純正ディフューザー取り付けの準備が整いました!

あとはDIYでやれるか可能ならDでタイミングベルト交換時に取り付けか趣味つながりの整備士に取り付け依頼するかの三択。


とりあえず年内にはリアの迫力アップができればと(=゚ω゚)ノ

リアフレーム補強バーは体感できるレベルで剛性が上がるのか、左リアの異音対策にもなるのか!?
その結末は…



Posted at 2016/12/01 22:48:24 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年11月22日 イイね!
俺たちに明日はないといえばアメリカ映画で

俺たちに明日はある
といえばスマップの歌ですね(=゚ω゚)ノ

さてさて、こんなちゃらんぽらんなおおやんですが趣味は意外にも読書です。
時代小説以外はそれなりに雑食でこだわりはありませんがそんな中でもこのシリーズだけは読みたいと文庫化を心待ちにしていた作品があります。
それが



垣根涼介さんの「君たちに明日はない」シリーズ!今月頭に最新巻にして最終巻が文庫化されました(*☻-☻*)




リストラ請負人が主人公の物語。と聞くとあの手この手で退職させる冷血人間?みたいな後味の悪い作品を思い描くかもしれません。
でも、安心してください、違いますよ(=゚ω゚)ノ

え、マヂで?


主人公はあくまでも企業からの依頼で面接官として残るか辞めるかそれぞれメリットデメリットを提示したり、会話や人生経験からその人にあった対応をしていきます。
しかし相手は人間、思う通りにいくとは限らずプロリストラ請負人でも逆にダメージを受けたり、考えさせられたり、学ぶことがあったりとリストラの話もありながら主人公の仕事に対しての取り組みや考え方の成長も描かれていて面白い!恋要素ももちろんあるやでー\(//∇//)\


あと、サブタイトル?の方が文字がでかいですが借金取りの王子とか張り込み姫ってのがなんのこっちゃ??と思いながらも読んでいけばわかりますo(^▽^)o




日々の仕事が定型でつまんないなーという方も、仕事が面白くなくて転職を考えている方も、仕事が楽しくて満足している方も一度読んでみると仕事と自分というものの見方を見直したり考え直したりできて新しい考えに至ることができる!かもしれません。

よければ手にとって読んでみてくださいな!

Posted at 2016/11/22 15:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年11月14日 イイね!
ニュースで多く取り上げられる高齢者の車の事故について。
認知症や判断能力の低下により事故を起こしやすくなるリスクが高くなり、またその際の被害の大きさが問題です。
本人が危険な運転と判断できないのでなお怖い。免許更新時期を短縮して認知症のスクリーニングなど検討という流れはやむなしかなと思います。

が、とあるニュースで高齢者の事故を防ぐために自動車メーカーにより安全な運転技術を開発してくれととある議員がお願いしていましたと解説者が話していました。




ん?ん?それおかしくないかい??

自動運転が可能かどうかってくらいの時代に安全技術は十分と言っていいほど進化していると思いますよ。進化を求めたら更に安全ににきりはないですが。より安全だがとても高価では開発しても普及しないでしょう。
その技術を搭載した車をできるだけ手にできるようにするために一定年齢以上の方の買い替えに補助を出したり、車がなくても通院や買い物ができるよう地方の交通インフラを補助するなどして車に変わると代案をしっかり作り上げることが大事なのではないかと。

なんでそんなことを考えるのかというと…
自分の地元宮崎で田舎の方ではバスが1時間に1本以下とかザラです。そんな中で車を取り上げられたら生活がままならんですよ。
なので年を取るのが問題のように論点をすり替えずしっかりした対策をしてほしいものですね。
Posted at 2016/11/14 22:31:07 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年11月11日 イイね!
復活?スバルにアレが帰ってきたo(^▽^)oヤッホーイ!!
日本のCVTの開祖、ジャスティ様のご帰還だー!!!


!?!?⁈!?⁇!⁇





これがジャスティだと?
ないない(=゚ω゚)ノシ
どっからのOEMやろ?見たことないわーと思って調べたらダイハツのコンパクトカーベースなのね。正直無個性すぎてどこの車か全くわかりませんでした…
顔はbB、車体はソリオ、テールライトはEKワゴンみたいね。
これならボクサー1.5を使って自社開発してくれたほ…おっとこんな時間に誰か来たようd…うわおいなにするやめろ…
Posted at 2016/11/11 18:58:04 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年11月08日 イイね!
今月のカーセンサーを読んでいて初めて知りましたがアメリカに車齢25年超えの車を輸出する際、排ガスなどのチェックなどをすることなく輸出ができ日本の90年初頭の車がこれから続々とそちらに流れていくのではないか=日本に残されている90年代の名のある車がそれにより価格上昇が起こるのではないか。という記事が。

国が違うので法律なども違いますが日本は車検に毎年の税金にガソリンの暫定税率増し増し、車齢が一定年数を越えると悪者扱いのような税金上乗せなど車好きにはまーーったく優しくない(/ _ ; )

少なくとも古い車は環境に優しくないかのような税金上乗せと一時期あったスクラップインセンティブのような仕組みにより貴重なミドルエイジオーバー〜クラシックカーをこれ以上減らしたりいじめないでほしいと願います…車検もそんな頻繁にしなきゃいけないのかなというのもあるし、暫定税率という名の取りやすいところから税金を取るのはやめてくれ〜、長年続く暫定ってあるかよ(=゚ω゚)ノ
成熟した車社会を持つ日本よ、せめてもう少し車に優しい国になってくださいよ。

✳︎だって今乗ってるアオマルになんかあって乗り換えなきゃならない時にSTiはいい車ということで国外に流出してしまい中古でウン百万になってたら困るし…という杞憂6割でこのブログは書かれております。
Posted at 2016/11/08 22:36:05 | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール
「@スタレビ さん
こんにちは、お疲れ様です。
おかずてげ多くねーや?…あ、ご飯もましましモリモリやがね!」
何シテル?   12/10 15:10
おおやん@です。スバル中毒は年々毒性を増すばかりですが苦しくないです、むしろ嬉しい\(//∇//)\ ボクサーサウンドに抱かれて眠りたいo(^▽^)o スバル車...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
現状報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/07 21:27:00
暇なので2000年初頭の2L4ドアセダンを懐かしむ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/04 14:53:32
HKS ファンベルト交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 22:01:37
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STI アオマル (スバル インプレッサ WRX STI)
丸目NBに乗りその後GH7に乗ってましたが、丸目への思いは消えず。旧車となる前にオーナー ...
スバル インプレッサ しょごたん (スバル インプレッサ)
丸目NBに乗っていましたがガソリン高騰やライフスタイルの変化によりミッション車+ターボが ...
スバル インプレッサWRX シロマル (スバル インプレッサWRX)
2000年生まれ、2003年に中古で出会い2008年末まで乗った初代丸目さん。 NBでし ...
スバル ヴィヴィオRX-R ヴィヴィくん (スバル ヴィヴィオRX-R)
免許を取って最初に乗った車です。 ここがおおやんのスバル中毒の原点で源流です(ここ重要) ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.