車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月16日 イイね!
さてさて
やっとこスットコ治った風味のナリーゼさんですが
本来の目標はあくまでも「鈴鹿でバッキュン」でございます。
そして3月も中盤に入り、今年の冬のアタックシーズンもいよいよ後半戦です
私の有給集中投下期間も1月2月そして今月もガンガン
ここぞ!とばかりに消化しちゃいます!

躊躇なく休みを取り、今日は鈴鹿サーキットでバッキュンしてみます
はたして・・・ホースは耐えるのか?(汗)
前回は2分29秒台で気分よく帰る途中に偉い目にあいました(笑)
なので今日の目標はタイムもそうですが「無事に気持ちよく走って帰り着く」事です。
前日に走行枠が多く、休みを取って行くなら昨日だろう・・・・って思い、裏をかいて
あえて走行枠の少ない翌日に着てみればこれが結構あたり~で前回のような
混み混みでは有りませんでした
(私は走りませんでしたが、最後の枠は20台位だったそうです)
そんな今日はお天気上々でここの所4回連続で「鈴鹿来たら凄く晴れている」のんが
続いています♪   

準備と最後の点検を済ませてコースイン!!
今日は前回の反省点、スプーン飛び込みと1コーナーへの飛び込み(シフトダウン)を
某しみれーたーで(笑)練習?確認?して頭の中で何度も繰り返し再現してきました。
ログを見ればヘタクソは一発でばれますが、一度にあれもこれも治せないので今日は
この二箇所を意識して走行です。
最近のタイムを見れば走行一発目の4周までがいいようなので、ウォームアップ後の
2周連続アタックと決めていました。
そして1発目はスローペースの車と追い越し方向のあんうんの息が合わずに
あわわわわ・・・とぶつかりそうになりタイムロス・・・それでも例の2箇所は先ず先ずで
タイムは29秒台・・・これは!いけそう~
そして連続アタック2発目はついに2分28秒台に突入!! 
わぁぁぁーーーいいい!    そのご欲張って頑張りましたがいつもの空回りで
飛び出す!止まれない! 低速車をうまくパスできない・・・・で29秒連発でした。
でも確実にアベレージは上がってきています。  これはK20とシフトUPダウンに
大分なれて来たのが大きいと思います。

今日も自己ベストを約1秒更新です。ここの所走れば更新・・・っと出来すぎな風味ですが
エンジンがもともと持っているポテンシャルを考えたらまだまだのはずですね~
ログを見ると以外や以外・・・前半のS字区間が少し上がってました! これはうれしーです~
さてさて
後は「無事に」帰り着くだけですが、帰りのSMSCの前で「おおおーーー!」
こんな車が停まっておりました。  モーターショウなどで見たことはあるのですが
近くで「覗き込んで」見ることはできませんからね~
後ろのエンジンフードから見えるカボーンカバーのしたにチラ見できるエンジン様が
なんともいやらしいNSX様ですね(笑)
ブレーキもでっかい!効きそうです~  って事で何か小さな徳をしたような感じで
帰り道も快調に走り、遅めのランチも当たりのお店でしたよ~
今日は一日「とても有意義な有給で御座いました」
Posted at 2017/03/21 20:26:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロータスな話 | 日記
2017年03月05日 イイね!
さてさて
作業はフロントのみならずリヤボトムまで及びます
って言うのは、前から噴射したOILはフラットボトムな車体下部を気流に乗って
流れて行き、後部の「NASAダクト」から吸い込まれてエンジンルームへと
入っていってしまいます(悲)
なので問題ない部分なのにベタベタのヌルヌルになっちょります~
もう、とにかく外して覗いて「はぁ~・・・」っとか言いながらひたすら掃除です
モノタロウのパーツクリーナーがガンガン無くなって行きます。

あんまり頑張りすぎても手の油分がなくなっていつものごとく?
爪がボロボロに割れてきます~  もぉぉおおお~・・・
そして問題のフロントホースにやっと取り掛かります。
ロータスみたいなマニアックな車は部品調達が難しい事って
多々ありますよね~
今回も苦心惨憺・・・やっと手に入れた部品がこちら

5/8インチBSPのホースジョイントでBIGなバーブを持つ特殊なタイプです。
えげれす規格だけでもなかなか無いのに差込が少し大きくて特殊ってなると
さらに無いのです。
実際測ると予定通りノーマル内径よりほんの少し大きくてかなり
頑張らないと差し込めません。
実はロータスの対策品もこの部分が今までよりすこし太いのです。
さらにロータス対策品はバーブが2つでその間にバンドがはいります
ソレに対しこの子はバーブが3つあります。 安心感が2割り増しです(笑)
しかし長さは純正よりほんの少し長いだけなので対策品のように際で切って
カシメ直す事が出来ません。  今回問題の場所は「スポン!」って抜けたので
良いのですが・・・・

こちら側はどうにかしてカシメを解いて綺麗に引き抜く必要があります。
フロント部のホースもそうですがこちらは完全に「外してしまえる」ので作業自体は
比較的楽なんです。  よく切れるエアサンダーの歯さえあればなんとかなります。
さらにフロントホースは純正で少し長いので最悪の場合際で切っても届くし
完全に取り外せる=ホースごと作り直せる。って言う事もできます。
でーも~後ろ側は車のサイドを通り抜け後ろまで繋がっているのでそうは行きませんね~

とりあえず前のホースからカシメをばらしてみました
こちらは丸ごと作り直せるのでプレッシャーはありません(笑)
意外と簡単に抜けたのでやはり爆弾かかえていたようです。転ばぬ先の杖状態ですね。
その後、問題の後ろホースを外していきましたが、よ~く測ると左側は何故か?すこし
ホースが長いので最悪ぶった切りOKと解りました~さらにプレッシャーが減りますね~
結局問題なく外せたので念のため切り口を少しだけカットして整えてからジョイントを
差し込みました。しかしこれが思った以上に入らなくて、色んな事してようやくちゃんと
入りましたよ~ カシメはロータスも使ってるオエティカを採用し、リングは複数にして
安心感倍増です。

実は鈴鹿へ行って積車で帰ってきた日の夜に「夜間配達」を希望していた新しい
HIDKITが虚しく届いておりました(笑)
綺麗になったしカウルも取ったのでこの機会に取り付けも行いました。
今までのは購入当時の最新型で、そのときは7万ゼニーもしてました~今では高性能な
バラストで軽く小さいものになって数千ゼニーで普通に買えます。
今はまだLED球の場合後部が大きいためロータスには取り付け困難ですが
もう少ししたらきっと安くて小さいLED全盛の時代になっていくのでしょうね。

って事で正しく動作するのか?
ホースの漏れはないのか??
等を検証するため油圧ラインにある程度負荷がかかり、なおかつ万一の場合
帰ってこれる事を考えて、阪神高速湾岸線(通称湾岸ボンネビル)でバッキュン
して見ました。 空港からは阪和線に乗り換えて大きな環状で大阪市内へ戻ります。
PAやSAで停まってはチエックをします。 タイヤとホイールの間に残っていたOILや
いろんな隙間に残っていたOILなどが風圧や振動でにじみ出てきたり
遠心力で飛びちってはいますが、綺麗にふきとりつつ走りました。
これも出つくしてしまえば綺麗になります。  そして一番の問題の
エンジンやホースカシメは高回転高負荷でも大丈夫のようです。良かった~♪
って事で冬期アタックシーズン集中有給消化月間も今月までなので
ここはスッキリ鈴鹿でバッキュンして今度こそ
気持ちよくお家に帰るわよ~

Posted at 2017/03/17 19:08:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロータスな話 | 日記
2017年03月04日 イイね!
さてさて恐怖の「スッポン事件」から数日がたち
日々の仕事に追われながらも夜な夜なお掃除~
とにかくあんな前からOIL噴射したら、そこから後ろが
も~えらい事に~(涙)
床もヌルヌルで拭いても拭いてもたれてきます~
そんなこんなでやっと「やや綺麗に」なったので本格的に
修理しなくては・・・・・

先ずはここをどうするか?ですが、そもそも「リコール」な部分なので
某デーラーに「一応」お尋ねはしましたが・・・なかなか敷居が高い感じ・・・・
そこで、踏ん切りをつけて新しく修理のノウハウを身に着ける事にしました。
何事もチャンスと捕らえて前向きに!前抜きに!!
って事で、ロータスが「どうやってリコール修理をしているか?」を調べると
どうやら、問題のカシメの部分を根元からバッサリ切ってその分首がながい
新しいジョイントをカシメて修理する事がわかりました。  その修理用SETも
純正であります。 これを手に入れれば・・・・しかーし世の中そんなに甘くありません
その品番A120k0080Sは、売ってはくれないのです(涙)
こここれは・・・あらたな技を磨かねば・・・・・

そこで始めにスポンって抜けたジョイントの代わりを探してみました。
ところがココにも大きな問題が・・・・・BSP規格!? 普通は先ず取り扱いがない規格
平たく言えば「ブリティッシュ・スタンダード・パイプ」規格で5/8インチBSPって言う
ホースジョイントなんです。  通常の5/8では似てますが入りません~ かなり調べましたが
まーずその辺で手に入れるのは無理っぽいです~えげれすの規格ですからねぇ・・・・
そこでとりあえず定番のノーマル分解をして見ました。カシメの部分を丁寧に取り除いたら
こんな感じになります。 
こうすると、まぁ良くあるOILクーラーKITなんかに付いているホースジョイントですね。
でもバーブ部分(節とかかえし、引っ掛かりの部分)が普通のものより小さくて低くて
流石にリコール対象部品ですね~ 思いっきり引っ張ると抜けそう(笑)

試しにノーマルホースに差し込んで定番のホースバンドで止めてみました。
OILを補充してエンジンをかけると(一発始動!久しぶり~)特に漏れることも無く
見た目は普通です。
でもやはり、あの低いバーブはたとえバンドを複数にしても不安ですね・・・
って事でさらに気合入れて調べてると、どうやらギャ異国では「強化OILライン」なる部品が
今回のリコール騒ぎの前からあると解りました。 
やはり世界中でお漏らししてたのね~  でもこの部品凄くたかーーい!!!
販売してる海外のお店をを調べて、ただ買うのも芸が無いので(笑)  
そんな海外メーカーの使ってる部品から調べ直します。
すると・・・

製品の写真が出てきました。画像から使ってる5/8インチBSPのジョイント形を見ると
ロータスの対策品のバーブ(2つ)より大きいバーブが3つ!!!  まさに理想的なバーブです♪
ここからはアノ手この手で調べて調べて、つたない英語でメールを出しまくり・・・ついにその
「部品だけを売って日本まで送ってくれるお店」を見つけました!!
すぐに怪しい英語で問い合わせです。
さてさてそうしてる間にナリーゼさんはとりあえずフロントカウルを外しました。
前部のOILクーラーラインはカウル外さないと取れないもんね~  
ここは壊れてないけど対策しとかないと、また同じ目にあう可能性があります。
(ロータス対策品も丸ごと交換みたいです)
あとは部品の調達が上手くいく事を祈るのみ~
Posted at 2017/03/14 21:11:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロータスな話 | 日記
2017年03月01日 イイね!
絶賛有給消化月間で気持ちよく鈴鹿を走り
ベスト更新してランチして、いいお天気の中のんびりと
大阪へ向けて名阪国道をゆる~りと走っていると・・・
んんん!???
何かおかしい???ハンドルが???
車の動きが変????  って思っていたら
車の後ろに変な筋?が見える???あああああーー!!
こここれはー!!!
って思った瞬間ブレーキガツン!!急制動で直ぐに停車よぉ!後ろの車からは
「危ないやないかぁ!!うりゃーー!!」って怒られる始末・・・

道路わきの非常駐車帯・・・かなぁ・・・って思う部分に車を止めた瞬間
OILランプが点灯! すかさずエンジン停止!!!
うわぁ~ブロ~かしら~汗・・しかし60km/hで走っててブローするかしら??
って思いながらとりあえず車を降りた瞬間・・・・
「あーーー!!」
原因は直ぐに解りました(大汗) 有名なロータスクオリティーな部分
OILラインのカシメが緩む君・・・・・
右フロントタイヤの前から盛大に漏れています~
よく聞くのは後ろのエンジンとの接続部分ですが私のはどうやら
前のOILクーラーの所みたいです。 直ぐに気が付いて停めたので
エンジンはセーフ!! まぁ何かあっても交換するスキルはすでに
身に着けているので、そんな事よりどうやって帰るかですね~・・・

エンジンが冷えてOILも出なくなったようなので、道路きわから、少し内側に車を
押して移動しました。 エリーゼは軽いのでこんな時便利!??
道路にはOILたまりが・・・ とりあえず保険屋さん経由でJAFを呼んでもらいました。
この辺はあせって帰る用事もないので冷静に冷静に~
さてさてこの問題のカシメ部分ですが、ロータスからは「リコール」のお知らせが届いて
おりました。しかし大阪では約一軒しか対応できるディーラーが無いため当初は
大混雑~しかも予約も直ぐには入れられない状態でした。そこでしばらく待つことに
したのですが、いつも通りサーキット走れるし、そのうちそんな事も忘れてしまってて
本日に至った訳でございまーす!!  はい!これは自分が悪いですね~涙
もーし、まだの方が居ましたら清く反省して直ちにディーラーへむかいましょー!
(中古車購入でも対応です。年式やフレームNOはwebで調べる事ができますよ)

迎えに来てくれたJAFの隊員さんはとてもいい感じの方でした。話も面白かったし~
今度JAFメイトの「JAFストーリー」に投書しようかしら(笑)
って訳で無事にレスキューされましたが、肝心のリコール修理受け入れ先は・・・・
これまた問題で・・・・予約なしで持ってこられても困る~って言われ・・・
更にリコールの書類はあるには有るのですが・・・エンジンがちがうじゃーん・・・・汗
こんな事ならさっさとやっておけば良かったです~
っと言ってもわめいてもあとの祭りです~  こうなれば前向きに考えましょう!
K20を積んだ事考えたらこのくらい!!なによぉぉーーな根性でするよ~

保険経由でJAFを頼むと相当な距離でも保険適応で運んでくれます。帰りの高速代
ガソリン代は節約できますので次の「年会費」の足しになりますね(笑)
結局JAFの隊員さんには秘密基地近くまで運んでもらい最後は押して格納して頂きました
ありがとう御座います!「あざぁ~す!」  
って事で油でべとべとな床を掃除しつつ簡単にインナーフェンダーを外して見ると・・・
おおあたりぃ~・・・って悲しい事にカシメの部分が緩んでいて少し引っ張ると
そのまま「スポッ!」ってホースが抜けてしまいました。  あらららら・・・
サーキット走行中でなくて本当によかったぁぁああーー!
事故もなく本当によかったぁぁあああーーー!
そういう意味からはこれはラッキーって思うことにしましよう!!
さてさてここからどうするべ??   
Posted at 2017/03/10 18:43:39 | コメント(8) | トラックバック(0) | ロータスな話 | 日記
2017年02月28日 イイね!
ついに有給消化強化月間も
前半戦が終わります~っとその前に少ないチャンスを
物にすべく、鈴鹿へGOぉぉぉおおおおおーーーーっ!!
しかーも
日ごろの行いか美貌のせいか?(大汗)
「本日は晴天ナリ~」いい天気過ぎて気温上がるのも何ですが
気持ちの良い一日の始まりです。

さてさて毎回「こんなド平日には人は少ないだろう~」って思って居るのですが
鈴鹿に着いて見るとPITはやや混み混み?
私の後ろも「ココ空いてますか?」久々にって聞かれました
もちろんど~ぞ!!  って感じで最初の走行は36台でした。まーまー?かしら?
ナリーゼは新型ホイールにフレッシュタイヤで事前のチエックでは
(例のしみれーたーでギヤ比を変えて確かめてみた)なんとなく予想通りの
ギヤセレクトで各コーナーに入れそうです。
時間になりドキドキで後ろ目で慣熟走行~前を空けて各コーナーでの
セレクトギヤをチェックします。  すると前回と違いなかなかいい感じ~♪
これなら頭の中の作戦通りのギヤで走れます(減速もね~♪)
そしていよいよ、全開OKの走行時間へ~

実際速いです(笑)前回はやはりローギヤ過ぎたみたいですね~
タイヤが大きくて太いせいかインラップからグリップ感も有りイケイケな雰囲気です。
そして計測1周目、前はまずます開いていたので全開でストレートから初めての1コーナー
です。前回と違い1つ上のギヤになるのでソロリと慎重に間違えないように~
ここから燃調を念入りにチェックしてきた4速高負荷領域が続きますが空燃比も予想通りです
S字後半で一台何とかパスしてデグナーも慎重にしっかりブレーキ踏んで進入
ヘアピンも過ぎて全開でまっちゃん・・・怖いっす!からのスプーンで5速⇒4速なのですが
力が入り過ぎて痛恨の5速⇒6速(汗)  フラフラと飛び出す寸前に建て直して4速へ
2度の失敗で集中力が切れて130Rはボロボロでした。
気を取り直して次こそは!!っとストレートを駆け抜けると「ピポッ!」
タイムは2分29秒ほぼフラット(驚!!) まぁ~じぃ~でぇぇ~これでぇぇぇ???
軽く1秒以上ベスト更新ですやーん!!!

ついに2分30秒の壁を破った瞬間ではありましたが今度は28秒が目の前に来て
しまいました。手ごたえとしてはまだまだいけそうです。 もうこうなればプレッシャーも
無くイケイケなんですが・・・それが災い?したか鼻息荒すぎで・・・その後はあちこちで
止まらない(突っ込みすぎで行き過ぎる) 
飛び出す(焦って全開してオーバーランしそうになる~慌ててアクセルをもどしフラフラになる)
クールダウン車と悪いところで絡む(笑)のオンパレード
どれだけ自分のヘタクソを悔やんだ事か(涙) 思えば1周目は肩に力が入っていなかったから
良かったのかも・・・って事でさらなる上済みは出来ませんでした・・・涙
ロガーのデータからまたしても「お前はヘタクソや」って言われましたよ~びえぇぇぇええ~
って事でお天気上々な今日は午前中で切り上げてゆっくりランチして気持ちよく
帰りの帰路へ~  名阪国道をまた~りと・・・燃費運転で走っていたら・・・・
まさかの!!こんな事に!!!!
びぇぇぇっぇええええーーーー!!!
Posted at 2017/03/06 22:16:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | ロータスな話 | 日記
プロフィール
「最近いつも晴れてます http://cvw.jp/b/910244/39492436/
何シテル?   03/21 20:26
ロータスナリーゼと ドゥカティ ナル98と SUZUKIナルチーノの 三つの僕に守られた モータースポーツ大好きな私です~ 更にスズキカタナルも加わり...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
ロータス エリーゼ ナリーゼ (ロータス エリーゼ)
コーナーリング大好きのナリーゼ君 鈴鹿・岡山国際・セントラル・富士と サーキット大好き! ...
スズキ GSX750S KATANA (カタナ) カタナル 3.1型改 (スズキ GSX750S KATANA (カタナ))
たーくさんの時間をかけて多くの改造を経て公認車検を 受けた油冷搭載のKATANARU3. ...
スズキ カプチーノ ナルチーノ (スズキ カプチーノ)
毎日の生活で私と居る確率60%の ナルチーノ チューニングされたエンジンは強力で サーキ ...
ドゥカティ 998 ナル98 (ドゥカティ 998)
ドコドコ走る強力なLツインエンジン 軽い車体は取り回しが楽~? タンブリーニデザインのい ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.