• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のぶ@552のブログ一覧

2016年09月13日 イイね!

生きてます

おはこんばんにちは

ご無沙汰してますが生きてます。

いまは愛媛県の都会っぽい田舎でほそぼそと生きてます。

そろそろ徳島におったときみたいなストレス発散場所が欲しいこの頃です。



ブログにしてみたけど落としどころも思いつかないのでやめます。



あ、車がGDBからGRBにかわりました。







また仲良くしてやってください。







でわでわ

Posted at 2016/09/13 20:21:59 | コメント(2) | トラックバック(0)
2015年03月02日 イイね!

四万十・足摺無限大チャレンジライド

久しぶりの更新です。
皆さんこんばんは。

先日の3月1日に、四万十・足摺無限大チャレンジライドという、自転車の長距離ライドイベントに参加してきました。ロードバイクを買ってから、ちょこちょこと乗ることはあったんですが、こういったイベントに参加するのは初めてです。最近になって、比較的身近な友人たちが自転車にハマりだし、一緒に参加しないかと声をかけていただいたのでなんとなく参加してみました笑
中学生のときにMTBでしまなみ海道を往復して以来の自転車での長距離ライドになるため、なかなか不安でした。しまなみ往復は+αで250kmくらいでしたが今回は142km・・・
けどもう10年以上前ですしそのときほど元気もないんで少々不安でした。

で、迎えた当日。
車から自転車を降ろして準備開始。
当日は5時半起きで6時半頃に駐車場到着。



天気は小雨だろうと思ってましたけど小雨は小雨でも粒が大きい・・・
さらに結構寒い・・・

まわりの方たちは高級車ばっかり・・・
なんか場違いな雰囲気を勝手に感じながら
友人たちとしょーもないことを言ってテンションを上げて行きます笑

スタートラインに並んだ後に前列におられた方たちから順次スタート
7時半出走開始でしたが、僕たちが出走できたのは7時45分ごろでした。
走ってみると雨の影響は思った以上でした。
上半身はカッパを着ていたんでそんなにでしたけど
腰からしたがすぐに濡れ濡れ。
まるでウェットスーツ状態。そしてなかなかの強風に加え気温は7℃ほど。
晴れと違って足元も水のせいで重くなるので負担が大きかったです。
しんどいけど沿道から地元の方々が頑張れ~と声援を送ってくれました。
おばぁちゃんが笑顔で手を振ってくれてたり、若い尾根遺産が手を振ってくれてたり・・・

約30kmを走って最初のポイントに到着。
おにぎり食べてるところをテレビの方に撮ってもらいました笑
映像的になんの花もないんで使ってもらえるのか全く謎ですけどw
その番組の関係でモデルさんも来られててスタート地点から走ってきてました。
顔小さいし脚長いしベッピンさんやし・・・雨やし!
いやぁ・・・
まさに「びっちょ美女」って感じでしたw

残念ながら最初のポイントに到着するまでに一人がパンクで制限時間内にたどり着けずリタイアとなってしまいました。そこから次のポイントまでは登り坂が続く区間。
制限時間が迫ってたので残った4人で仕方なく出発。
出発してすぐに僕は遅いんでおいて行かれましたw
一人ぼっちの上り坂・・・
もう心が折れそうでした。そんな時に、追い越していく車から頭をのぞかせて、男の子が頑張れー!と叫んでいきました。たったそれだけのことかもしれませんが、それだけですごく気合が入りました。いろんな事が頭をよぎりましたね笑
まだまだ自分もガキんちょなんで偉そうなことは言えませんが叩きのめされることの多かった人生。それをその上り坂に重ねてみて、負けたくないと思ったり・・・
臭すぎですねw

なんとか登りきってからは一気に下って平坦な道を25kmほど走りました。
まだかまだかと次のチェックポイントを目指し走りました。
もう友人たちは先に出発してるだろうなぁ
と思いながらもなんとか到着。チェックポイントに入った瞬間友人たちはふるえながら豚汁を食べてました笑
15分も待っててくれたらしいですw
なんと優しいw

そこからはちょっと登りのある平坦な道の多い区間を走ります。
またはぐれました爆

しっかりマネジメントできてそうなペースで走ってる人が近くにいたので、見失わない程度について行きました。この区間の途中で雨は上がりました。一人で「ええ景色やなぁ」とか言いながら、めっちゃ余裕な雰囲気出して走ってましたけどまぁまぁきつかったです。チェックポイントに到着しましたが、今回は友人たちの5分遅れくらいだったみたいです。めっちゃお腹減ってたので豚汁2杯とおにぎり2個、帽子パン1個とみかん1個を頂きました。めっちゃおいしかったです!

最後の区間は4人でそろって走りました。
途中四万十川の沈下橋を歩いて渡ります。
渡りきったらすぐ軽い登り坂で自転車に再び乗ってスタート。
が、疲労もあってか右足のビンディングが外れないまま盛大にこけましたw
痛かったw

そこからはただただこぎ続けます。
最後にまた一気に登ってからの下り坂でチェーンが外れてしまったので
停まって直していると、紳士な方が心配して声をかけて下さいました。
嬉しいもんです。

チェーン直してから走っていくと、ちょっと先で友人たちが気づいて待っててくれました。そこで停まるときにまたこけましたw
痛かったwwwww
それからゴール直前で四万十川の土手に出ます。ちょうど太陽が出始め、こみ上げてくるものがありました。土手を走ってホントの最後の最後には、先にゴールして、帰っていく方たちとすれ違ったりしましたが、皆さんお疲れ様!とかもうちょっと!とか声をかけてくれたり、手を振ってくれたりしました。いいもんです・・・

そんな感じでなんとか制限時間ギリギリでゴールすることができました。
7時間45分くらいだったんでしょうか。無事?142km走りきることができました。
いやはや、感無量でございます・・・






けっこうな雨だったのと、自分自身がいっぱいいっぱいだったので
全然写真を撮ることができませんでした。
なので最後に雨上がりに日の射してきた四万十川と土手沿いのスタート・ゴール地点をパシャり。



帰りの駐車場までの橋の上から四万十川をパシャり




写真には撮れませんでしたが、高知県西部からのぞむ太平洋はとてもよかったです。自然が多く、とても気持ちのいい場所、地域でした。またこのイベントには参加してみたいなと思います。今度は晴れた日に笑
インプでもいってみたいです。広大な太平洋をバックに写真とか撮ってみたいかも笑
ほんとにいいところだと思います。

とにかく疲れましたが達成感に満ち溢れてます笑

あと、塩けんぴおいしいです。







おしまい

Posted at 2015/03/02 23:47:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月16日 イイね!

冬こそ運動

12月ももう暮にさしかかってきました.
つまりは年の瀬.

最近めっきり寒くなり,朝起きるのも億劫です.



寒くなると,だいたいの方は車で移動する機会のほうが多くなるかと思いますが,
ここ一年の運動不足と,体重増加をなんとかしないといけないので,
今は車よりも自転車メインで走ってます.

というのも,友人たちに自転車ブームがきているらしく,
いろんなところへ自転車で出かける際に声をかけてくれるので,
それにのっかてる感じです笑

適度な運動は気持ちがいいですね.
冬場に汗をかくなんて何年ぶりか・・・

スーパーなんかにならぶお魚なんかは今の時期は脂がのってきておいしくなるんだと思うんですけど,
人間の方は脂がのってきても重くなって見た目も悪くなるばっかりでメリットの方が少ないですしね笑
筋肉質な方は別だと思いますが・・・




そんなんで,せっかく自転車があるんで,軽くメンテナンスとかしながら楽しんでます.
タイヤもかえて白から真っ黒の普通のタイヤになりました.





よくみんなで眉山に行ってますが,皆さん速いです.
とてもじゃないけどこぎ続けるのは僕には不可能・・・

できれば皆と同じように一度も降りることなく登りきれるくらいにはなりたいなぁ

ってのが最近の願望ですかね.


なかなか体力も落ちてますし,
体重も増えたし筋力も落ちてるしでダメダメです.

この前の土曜日は香川から先輩が遊びに来ていたので
都合のついたメンツで眉山登り.

山頂でのハプニングも,いい思い出になりました.






クリスマス用の電飾がいっぱいの山頂に,野郎ばっかりが自転車でやってくる.

もうすぐクリスマスなんですね.

今年も特になにもなさそうです笑


そういえば,山頂に着いてすぐくらいに,花火が上がってました.
結婚式場の花火だと思いますが,上から花火を見降ろすのは初めてだったので
ちょっとだけ感動・・・



とまぁ落とし所も見つからないのでこの辺で終わります笑











おしまい
Posted at 2014/12/16 19:08:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年10月09日 イイね!

ぱっくり割れてました

久しぶりの更新となりました.

どーも私です.


最近めっきり車に乗る機会も減ってしまいました.
主に,友人を乗せて晩御飯やライブに行ってばっかりになってます.
こんなときに,インプさんの走ること以外での実用性が光りますね笑

そんなことはさておき,先日友人や後輩たちを迎えに行った際に
マフラー以上にカラカラ?って音が気になります.
とご指摘を受けました.

少し前からそんな音はしていたのですが,鈍感な私はとくに気にすることもなく放置していました.

しかし,さすがに他の人が気になるほどなのはまずいと思い,原因を明らかにすることにしました.
それが先週のお話...

原因究明といっても,私のようなど素人にはわからないことのほうが多いので,
ビーンさんのもとへ・・・
しかし居合わせた暴走おやじさんが音だけ聞いて
排気漏れじゃないの?
と一言.

そのあとリフトで上げてのぞいてみると,見事にエキマニが割れていました.
後日修理と言う事で,その日は撤収しました.


そして昨日,



おわかりいただけるでしょうか・・・
ぱっくりと剥がれた溶接はまさかの3点どめ・・・


溶接もですが,エンジンマウントがもうお疲れのようで,それが主な原因でしょう.

とりあえずエキマニ外してみましたが,内側にきれいに一周クラックがはいってました.
排気ダダ漏れだったようです汗

ここまでとは思っていなかったので,サトウノカタマリさんに連れられてお犬ワンさんのもとへ,やんごとなきお願いにうかがわせて頂きました.

うかがってすぐに目に飛び込んできたものは・・・



リアのカウルが外されたランチアストラトスGr.4でした.

修理が終わったので,ちょうどオーナー様が同日に引き取りに来られるそうで,少し楽しみに・・・


無理を言ってお犬ワンさんにエキマニを直していただきました.
なんだか僕のエキマニが特別になったみたいでニヤニヤがとまりませんでした.
お犬ワンさん,ありがとうございました.


で,Gr.4のマグネシウムホイールと一緒に記念撮影w



肝心な部分はテンションが上がりすぎてて写真を撮るのを忘れていました・・・
ちょうどこの写真を撮っていた頃に,ストラトスのオーナーさんが来られました.
最後の仕上げらしいリアカウルを,オーナーさんとお犬ワンさん,サトウノカタマリさんが手際よく取り付け・・・
実物はホントに小さくて,まるでおもちゃのような雰囲気ですけど,
言い表せられれないようなオーラがありました.
正真正銘の競技車両.
自分が生まれるよりも前に,世界をまたにかけて戦っていた車です.
これ,レプリカじゃなくってホンモノなんですよ笑
同じラリーの世界ですから,インプさんの先輩になるんですかね笑
比べれるようなもんじゃないと思いますけど.



カウルを装着したのちに,試走のためにエンジン始動.
エンジン音を聴くのは初めてです.
エンジン自体はフェラーリディーノと同じらしいですが,同じようで全く違うようなもんらしいです.詳しいことは僕にはわかりません笑
古い車にも明るくないので構造を理解するので精いっぱい...
こんな感じ・・・



キャブレター
なんか見るからにすごそうでした.


燃料ポンプの音,クランキング,始動!



とにかく「すごい」の一言しか出てきませんでした.
もちろん大きな音でしたけど,まったく不快感もなく,とにかく迫力まんてんでした笑

そのあとオーナーさんとお犬ワンさんが点検と給油のためにこの車で出て行かれました.
走ってるところがまた格別.
僕は終始見とれてしまいました笑

僕が生まれるよりも前に競技を戦っていた車が,僕とインプがいつも走ってる道を同じように走ってる.それだけでも感動ものでした.






しばらくして,快音とともにお犬ワンさんのサティ庵に帰ってこられましたが,どうもプラグがよくないらしく,すぐさま交換作業をされてました.

交換作業を終えて,またまた確認走行に・・・

と,オーナーさん

続けて,誰か乗ってく?

と,オーナーさん

恐れ多い僕はうつむいてました.

そしたらお犬ワンさんとサトウノカタマリさんが

「行け!」

と・・・・・・

本当に嬉しかったです.
僕みたいな人間には,おそらく一生に一度の経験だと思います.
自分よりもだいぶ年上な競技車に乗せてもらえました.
座ってるだけでも興奮状態.

でもそれだけじゃ終わりませんでした.

サトウノカタマリさんの話じゃ,元ラリーストのオーナーさん,結構なペースで走ってくれました.
正直なところ,いくら競技車といえ,古いですから速さはそれほどだと思っていました.いい意味で期待を裏切られました.
NAなのにすごいトルク.動きもめちゃくちゃ軽い.タイヤの感じがバンバン伝わってきました.
ワクワクしながらも,これが40年も前の車だということにショックをうけました.
それと同時に,うまくは言えませんが
オーナーさんのドライブと,お犬ワンさんが説明してくれたGr.4ストラトスを見ていると,今も昔も,速い車を作るためにやるべきことの根本は,あまりかわっていないのではないかと思いました.
素人の考えなので,テキトーに流して下さい笑

しかし,ほんとうに貴重な体験をさせていただきました.
オーナー様,お犬ワンさん,本当にありがとうございました.

そんなこんなで,すっかりビーンさんのもとへ帰るのが遅くなってしまいました.
ビーンさん本当にすみません汗
ありがとうございました.


サクッとエキマニを取り付けて,エンジン始動.
漏れも全くなくなり,快調です♪

またしても終始お世話になったスーパー最悪人さんも,ありがとうございました笑




ここ最近,個人的にですが気分の滅入るようなことが続いていましたが,
この一日で自分の心が軽くなったような気がします.

あのストラトスがそうなのかはわかりませんが,
何も特別なことはいらない.当たり前のことが当たり前の結果を生む.
そんな言葉を思い出した一日でした.


















おしまい
Posted at 2014/10/10 01:29:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月08日 イイね!

石鎚登山

しばらくぶりになりました.
皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近はめっきり車を触ったり,走りに行ったりもしてないので
特に何もないです.

とゆうわけで,今回は車とは全く関係ありませんが,先日石鎚山へ登ってきました.

毎年,7/1~7/10までは,お山開き大祭が開かれており,普段よりも賑わっているそうです.
親戚が一昨年から参加しており,今回はご一緒させて頂きました.

生前の祖父も,若い頃はよく参加していたそうです.


そんなわけで,昔からよく石鎚の話を聞かされていましたが,
就職先などの関係で,来年以降は参加すること自体が難しくなる可能性もありましたので,
「今しかない」
と思い立ち,登ることにしました.

前日に親戚の住む松山へ向かい,そこから車に同乗させてもらい,土小屋を目指しました.
この段階では,それほど天気も良くありませんでしたので,少し不安でした.

当日は山頂で日の出を見るために,早朝3時に宿を出発しました.
親戚と会うのが久しぶりだったために,前日の22時までお酒を飲んでいましたので,若干の気だるさを感じながらの登山開始になりました.

当然外は真っ暗.
しかし,親戚一家はとてもペースが速いので,息を切らせながら必死で登りました.

残り1.5kmほどの地点で,朝焼けが見え始めました.




日の出には間に合うかな?
と少し心配でしたがギリギリ間に合いました.
日の出まで残り10分ほどでしたが,山頂はめちゃくちゃ寒かったです.


必死で登った甲斐もあり,見事な日の出を見ることができました.







日の出と同時にかかっていた霧に日光が当たってか,太陽と反対側には大きな虹も見ることができました.
登ってみて見ると写真で見るよりも迫力がありますし,意外と斜面になっているのに驚きました.

日の出の反対側はこんな感じ・・・






どうやら天気が良かったのはこの時だけだったみたいで,帰る頃には霧で全く何も見えなくなっていました.
寒いし,冷たいし,膝が痛いし,滑るし・・・
帰りの方が疲れるとは聞いていましたが,ほんとにそんな感じでした.



時にはこういった非日常的な体験をするのもいいですね笑

石鎚山の麓で生まれ育った僕ですが,やっと念願がかなって今回登ることができました.
頂上からは松山や,西条を見降ろすこともできました.


良い経験となり,思い出深い週末を過ごすことができました.









おしまい
Posted at 2014/07/08 19:25:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

徳島から再び愛媛に帰ってきました。 帰ってきて車もかわりました。 そろそろお山に行きたい今日この頃。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

娘の彼氏のインプレッサ納車! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/21 06:10:23
「倒立ダンパーのアキレス腱」 のお話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/12 01:10:45
これからもよろしく~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/08 16:32:36

お友達

よろしくどうぞ。ウェルカムどうぞ。
45 人のお友達がいます
TakarobinTakarobin * Mr.ビーンMr.ビーン *
サトウノカタマリサトウノカタマリ HIDE-SPEC-CHIDE-SPEC-C
ヘチマエボリューションヘチマエボリューション かににくかににく

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

その他 アンカー その他 アンカー
別の自転車を購入予定でお店に行ったら このフレームが埃をかぶってました。 インプもFC ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
通勤快速
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いろんなことを勉強させてもらいました。 ほんとにいい車でした。
マツダ RX-7 カメムシ号 (マツダ RX-7)
ドリフト練習車 四駆乗りは四駆にしか乗れない と嫌味言われたのがきっかけで格安共同所有と ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.