• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガリュ-のブログ一覧

2016年01月24日 イイね!

0124:結局まるっきり1年更新してなかった件につきまして特に何も無いのよホントなのよ、っていう話。

0124:結局まるっきり1年更新してなかった件につきまして特に何も無いのよホントなのよ、っていう話。
新年明けまして
おめでとうございます×2
(おい

えっとですね・・。まずは
昨年はバネットさん→カリーナさんへ変わりました。

バネットさんが車検切れになりまして、
車検代、それからバネットさんの動力性能、燃費等々・・
色々考えて、同じくらいの予算で維持費の安いクルマにしようと思い立ちました。

そんなわけで4月~5月にヤフオで血眼になって色々探してました。
ホンダ・ロゴ後期5ドア(5速・シルバー)
L900系のムーヴ・SR-XX(5速・屋根付き・ワインレッド)
ネイキッド・ターボ(5速・オリーブグリーン)
辺りと悩んでましたら

某ダイハツメィニア(お察しの人物ですw)に
「これがいい、これにしたらええやん!」
「こっちに1800後期も出てるけd」
「絶対1500」
「ウィッス」

資金調達→日取り調整
そして5月半ばにお迎えにお伺いしましたら





何ですかこの超美麗車は
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

これ通勤で使うの、俺?(知らんがな

走行が・・・39000kmちょっと・・・

マジですか。

名義変更も済ませて純正ホイールを探しつつ(前オーナー様が処分したらしく・・)
ちょこちょこ弄り始めます。



まずは手持ちでセントラを



浮きまくりでしたが、結局サイクルキャリアも搭載して
ど真ん中でウェーイってしてきました(マテ



続いて例のダイハツメィニアからの貢物でヴィンミューレも・・。
15インチなのでスーパーインチアップですね
(意味が分からない良い子はお父さんに訊いてみよう!怪訝な顔をされるぞ!!



で、調子こいてハチマルミーティングにも乗り込む。



ナイトミーティングにも乗り込む。

そしてその直後。
仕事の休憩中にふとヤフオウォッチしてたら・・・



!!!!!!!!!!!!!

5秒で即決しました。
(実は・・実話なんです(寒 


翌日タイヤを落札→土曜までにタイヤが到着
→速攻スタンドに持ち込んで組んでもらう



ハ イ パ ー お つ よ い 



お つ よ す ぎ 

完成ですね。(まて


しかし、しばらくしてある日気付く。

Cピラー下凹んでるやん(タヒ







速攻補修かけました



その間に五百亭のご主人所有コロナ5ドアと
テクノホイール夢の共演果たしたりして♡





年末までに塗装もなじませて、ポリッシャーで磨きかけて、
ほぼ目立たなくなりました♡

(しかしビカ物車両がキズモノになってしまったのは覆らないのだった・・タヒ)

年始はいじめられっ子の新年会で
カリーナも色んな方に試乗頂き好評をいただきました♡



この新年会でお伺いしたリサイクルショップが大変香ばしいお店で





ファミコンはケーブルに難アリでしたが補修で無事動きました。





トミカやらマッチボックスやらマジョレットやら・・。



スーパー見学で寄ったジャスコに新品マジョレットも・・。


ってな感じで毎度相変わらずな日々を送っております。
今年もボチボチ低空飛行ですが色々やっていきたいと
思ったり思わなかったり・・(何やねん

オルティアも色々進めたいですねw

それではまた!次回・・(はいつだw



あ、あと、バネットさんの嫁ぎ先募集してます。
DMでご連絡くださいませ。駐車場の事もあるので緊急です♡
宜しくどうぞ♡


Posted at 2016/01/24 17:24:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 美脚カリーナさん | クルマ
2014年12月31日 イイね!

1231:前回のネタからホンマにこの日まであんまりネタがなかったから、取り敢えず2014年を振り返ったらイイんじゃね?と云う話。


ぐーてんもぉげん。
こちらドイツは朝の8時です

こらまちなさい


ハイ、えー絶賛琵琶湖の片隅のド田舎ですねーおじいちゃんね~

暮れですね!!もう2014年が終わりますよ!?
おじさんもびっくりです!!びっくりして耳がこんなんなtt
(なりません

日記一覧で簡単に一年分の日記にアクセスになれますので、
そちらからどうz(殴

●1月

えっシャレードミーティングって今年だったのか!!(マテ
もっと昔だと思ってたよおじさんは。



●2月

M&Lパーティでイカした、いや、イカれたクルマ達を眺め



プレリュードさん雑誌掲載!!



久々に新舞子へ



●3月

新舞子へ。





●5月

ぼちぼちオルティアさん弄り



バネットさんが自転車を背負って山へ芝刈りに(行きません



●7月

8090ミーティングへ!











バネットさんボルボ化(意味不明



ステアリング交換



●11月

HIDを交換



またステアリング交換



オイル交換



932NMT



●12月

新舞子へ久々に。(なんと撮ったのこれだけw)



イカ氏から頂戴したホイールキャップで遊ぶ。



今年は恐ろしい程の節約、を掲げ、
一ヶ月の食費を1万円以内に収めるようにし、
オフ会等遠征もかなり絞りました・・。

来年も恐らくこのまま低空飛行な活動になると思いますが、
忘れちゃ・・ダメなんだからね♡(何故二次元

そ、そんなわけで、若干薄味な年末ネタでしたが、
皆様良いお年をお迎え下ちい♡(ぉぃ

Posted at 2014/12/31 16:46:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々徒然 | クルマ
2014年11月02日 イイね!

1102:バネットさん弄りと言うか維持り?っていうかこれしかやる事ないんですのオカーネが無いんですから仕方ないったらありゃしない!って云う話。


ハァ~イステファニーよ♪
皆元気だったかしらーん?

間違えました(何と

お久しぶソです。
皆さソお元気でレたでせうか?
あ、日本誤変換装置の調子が(バンバン

まず俺は何者なのかと。

節約の為、あと、バネットさんは派手な弄りはしない、
という名のもとに集いし騎士たち!!
いざゆかん!!あの丘の向こうへ!!!

間違えました(ねーよ

はい。えーっと、何でしたっけね(混線

まずはまたステアリングを交換しました。
MOMO・レースも気に入ってるんですけど、
こちらに。



レカラの3本スポークです。
レカラと言えば、アメリカントラッキンなシヴォレーC-1500なんかが
装着してる4本スポークが有名だと思いますが、
こちらはあまり見かけない3本です。
で、センターオーナメントの金属の輪っかの飾りを外したら、
「MadeByMoto-Lita」と書いてあり、モトリタボスでの装着です。
こちらは、厳密に言うとMOMOボスにモトリタ変換を挟んであります。
ちなみに、ミニ1000キャブに乗ってる頃からの付き合いだったり・・w



MOMOの方が好きなんですけど、このステアリングのグリップの
手になじむ感じも好きです。

で、次はバネットさんの目、ヘッドライトの話です
目がー!!ギガー!!テラー!!!!
(どこまで行くねん


ある日、ナイトドライヴで爆走してましたらね、
何故か途中で右のHIDが死亡しまして。
その少し前から、勝手に右のHIDが点灯したり、
ヘッドライトスイッチと全く連動しない現象が起きてまして。
別でバッテリーからのコードにスイッチ噛ましてたり、
何かしっちゃかめっちゃかになってました。

そんなわけで、良い機会なのでHIDのバーナーを交換することにしました。
6000kでも良いんですけど、装着するのが25年落ちなので
ケルビン数は落としたいところ。しかし、当方へそ曲がりの
ガチャポコヤロー
なんで、ハロゲンと変わらない色も嫌です。

で、3000kをチョイスしたんです。
届いたのは代引き諸々込みで3000円ほどのバーナー。
早速右側に装着すると・・

ん?点かない。
もう片方を繋ぎ・・・・・・点かない。

こいつぁ外れかな?と思い、別のバーナーをつなぐも点かず。
じゃぁ、別のバラスト繋いでみるか・・・点かない。
バラストの「ピーイイイイイイイィイィィィィ」っていう作動音もなく。

ああ・・・リレー自体がダメか・・・。

試しにちゃんと点く方の左側バラストに3000kのバーナーを繋いだら
何事もなかった様に点いたのでした。

確・信・♡



思い切ってリレーを外し、別のリレーを持ってきました



1BOXのHID装着は面倒くさい・・
次はリレーレスの58wがあるらしいのでそれにしよう・・

はい、無事点灯♡



ハイ・ロー切り替えもバッチリです。
しばらくこれで行けるでしょう。

で、オイル交換もこなして、ある程度のメンテは終了です。



あとは冬に向けてスターレット・・
いや、スタッドレスの装着ってとこでしょうか。
間違えねーy(勤め先の上司が間違えてそう言ってた件。)

イマイチ弱いオチが決まったとこで(決まってねーよ
本日はこれまで。次回は・・・・いつ登場ですかね・・。年末?

ごきげんよう~(ォィ





Posted at 2014/11/02 20:26:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 妖精バネットさん | クルマ
2014年07月25日 イイね!

0724-1:なんか足がスッススッスするなーと思ったらバネットさんの足に北欧の風が吹き荒れてませんかおっかさん。と言う話。



ちょっと何言ってるかわかんないっすね。

はい、えー、全開、いや全開はチャックだけでいいです(良くねぇ

前回は何かよく分からんクルマの解説をしてみるテストだったわけですが。

今日はバネットさんです。
いよいよ主要部品を社外化する作業に取り掛かることにしました。
基本的にクルマをノーマルで乗れない人なんですお代官様。
年貢だけはご勘弁くだせぇ、年貢だけh(ここで誰かに爆破される

まずはステアリングです。
ノーマルのステアリングは、当時の日産車らしい、
「実用的」をそのまま絵に描いて立体造形したみたいな代物なんですが。

まぁあの、その、飽きますよね(マテ
ステアリングの室内保管も兼ねて、
思い切って交換しました。

実はこのステアリングのデザインが大好きで。



そうです。MOMO・レース。
一切無駄のないデザインが今だに好きです。
どれくらい好きかというと、ラヴレターをしたためて
MOMO本社の前ででんぐり返ししてそれを叩きつけたいくらい好きです。

全然分からん。

石原裕次郎・・間違えた、ボスが(間違えねーよ)
送料込で2000円ちょっとと言うのも良かったですね。

で、本題の本題です(知らない子ですね

ホイールを変えようと思いましてね。
白鉄チンなので、傷ませたくないんすよ。
あと、デザインが優しすぎてちょっとパンチが足りない。

そんなわけで、4穴、114.3でヤフオクを血眼になって探してました。
高年式日産純正や、NV200辺りも色々見ましたが、
どうもピンと来ず。

それこそaf辺りで一時代を築いたテクノキャストやスピードライン、
アンティーラ、ベルサスシリーズ、シルビア用のアドバン等など・・。
予算との兼ね合いで更に血眼に・・。

そんな中、思い出したんです。記憶が戻ったんです!!
(記憶喪失だったのか。

そして広げるのはこちら。



私は回る。

あ、間違えました(ねーよ。



ボルボのホイールカタログですね。

これとヤフオクと睨めっこして結果、

君に決めたー!!(筆者はポケモンをしたことがありません。



ボルボS40/V40純正アルミ”Cyber”です。
何かすっごくホンダっぽい名前ですが気にしてはいけない。

これを履いてた初代S40/V40シリーズは、オランダ・ネッドカーにて
三菱カリスマと共に生産されたクルマ。
生産コスト等の兼ね合いで、車台を共通化した結果、
本来5穴、108と言うマニアックなP.C.Dを採用しているボルボの中で、
珍しく114.3、4穴のP.C.Dとなっていたりします。

ちなみに、スペックは6.5×16 インセット:44

これにBASTERさんから譲って戴いた185/55がちょうどあったのでマッチング
っつーか、このタイヤがあったからこそこのチョイスが実現したのです!

意気揚々と黄色い帽子に持ち込んでみたら、
持ち込み+定扁平率で諸々・・工賃2万5千円・・

ホイール僧侶込み・・・いや、何だ僧侶込みって!

送料込のホイールより高いなんていくらなんでもアホらしいし、
予算オーバーメーター振り切っちゃう♡やだーもー(バンバン


色々調べたり、見たり聞いたり舐めたり噛んだり
(どこまで行くねん)

結局、会社の付き合いのあるスタンドに持ち込んでみたら・・
約7300円・・。3分の1ですやん・・。即効お願いするやん・・。
我が家に帰り着いたら間髪入れずに作業ですやん・・。

サイズとインセットの関係性をみて、5mmのスペーサー入れて
(これにより結果的にインセット39mmに)
装着完了してから某所にカメラ片手に。



小一時間撮ってました♡(おバカ



つ  よ  い  






と、いう超絶手前味噌な自己満足全開なお話でした♡

ではまた。

Posted at 2014/07/25 00:29:45 | コメント(8) | トラックバック(0) | 妖精バネットさん | クルマ
2014年07月13日 イイね!

アニバル・ポダデラの全て


ふと、みんカラを濁った目で追っておりましたら、
お友達のイイネ!でこんなクルマの画像が。



その記事では、エクサに似たクーペということで出てきていたのですが、
どこかで見たことがあったような気がしてふと手持ちの資料を開いてみました。

ありました。

1991年の日本と世界の自動車最新カタログ(成美堂出版)より。



この本が出るのは正確には前年なので、90年でのデータです。
そう、まさにアニバル社がこのクルマを発表した年です。

スペインの工業デザイナー、フランシスコ・ポダデラ氏によって設立された
アニバル社は、90年秋に独自のスポーツカーを発表するに至ります。

当時はまだ車名は発表されておらず、ただ「アニバル」とだけ記載されていますが、
その後、メーカー所有者でもあるポダデラ氏の名前をとって販売されたようです。

海外サイトを読み解くと(ようするにGoogle翻訳♡)、
ボンネットの下には90psのポルシェチューンエンジンとあり、
スペインでこれと同じスペックの車といえば・・これが思い浮かびます。



そう、スペインの大手自動車メーカー、セアトのイビーザ(イビザ)です。
ジウジアーロデザイン、ポルシェの開発によるエンジンを、
ロンダ(フィアットとの提携時にリトモベースで生産していたコンパクトカー)の
車台に乗せて成立させたあれです。

つまり、ポダデラはこのイビーザをベースに作られたクルマなのです。



リアの写真を見るとわかりますが、テールランプもイビーザのモノと共通。



恐らくイビーザ3ドアとドアやミラーも共通。
室内もイビーザとほぼ同じものでした。



↑ポダデラ



↑イビーザ(恐らく後期モデル)

何せ、値段を抑えるために、イビーザの部品の90%を流用したという事なので
致し方ないのかもしれません。
また、残り10%にあたるボディパネルにはFRPとケブラーが用いられ、
強度と軽量化、両方を可能にしています。



↑はイビーザのエンジンルーム

コンポーネンツがイビーザと同じという事で、
足回り等はそれに準じたものになるわけですが
(ちなみにフロント:マクファーソンストラット・コイル、リア:ウィッシュボーン横置きリーフ)、
それ以外にも、三菱製ターボを搭載し、出力を130ps以上としたバージョンの
企画もあったようです。
しかし、残念ながらポダデラ氏が開拓した販売網の限界や、
資金問題もあり、92年までに83台が生産されたのみであったようです。





当方の探索能力ではこれが限界ですが・・。
この手の小規模メーカーはそれこそ星の数ほどあるので、
色々調べてみるのも楽しそうですね・・

ではまた!

Posted at 2014/07/13 01:24:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | マニアックネタ | クルマ

プロフィール

「@シケ=イカレムシャー@盗難アジ兄さん :はーい!昨日夕方の情報なので売れてたらご容赦を・・(;^ω^) 」
何シテル?   10/08 12:50
ガリューと申します。 色々ご覧になっていただくと分かると思いますが、 クルマと言うものに関して節操が有りません。 カーカスタマイズ、カードレスアップにとど...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ガリューさんに一問一答! 
カテゴリ:みんカラ以外のガリューさんのソトシゴト
2011/10/23 11:32:27
 
ガリューさんの呟き 
カテゴリ:みんカラ以外のガリューさんのソトシゴト
2011/07/05 21:46:50
 
ガリューさんのイベントレポート:目次 
カテゴリ:みんカラ以外のガリューさんのソトシゴト
2011/07/05 21:43:02
 

お友達

偏屈で頭のネジが飛んでます
変人と言われますが、そうですか?(聞くな

お友達申請戴けるのは有難いのですが、
一文だけや、二言三言では寂しすぎる上に、
身構えてしまいますので、お断りする事があります。

何度か交流頂いてからの方が有難いです。

131 人のお友達がいます
ちゃんりゅー@L70Vちゃんりゅー@L70V * ヒデユキ@松田ヒデユキ@松田 *
画伯画伯 * エジはん@滋賀エジはん@滋賀
kotarokotaro 73dragon73dragon

ファン

102 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ムーヴ・デトマソ・ビアンカ (ダイハツ ムーヴ)
みんカラがオートビレッジ時代の頃に登録してたのが確かこれ…。 10何年振りにとうとう実車 ...
トヨタ カリーナ カ・リーナさん (トヨタ カリーナ)
自分の中でもまさか所有する事になるとは思わなかったクルマ。 形は好きなのだけど、完全ノ ...
ホンダ オルティア オルさん2世 (ホンダ オルティア)
見た目はおとなしいけど 中身は、まるで欧米のクルマ好きが 仕上げたの如し、怒涛のチューニ ...
ローバー ミニ さ~たろ~ (ローバー ミニ)
折角登録して、色々イベントにも行って、ミニフリークにも家族揃って写ったと言うのに・・ ハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.