車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!

新年、明けましておめでとうございます。
今年の暮れから正月にかけては穏やかな天候で良かったのですが、さすがに最近は寒波に見舞われ寒い日が続いています。先日は白い物も降ってきました。
我が家の車たちは冬眠中ですので特に報告する内容もございませんが、新年ですのでさらっとブログります。

取りあえず、エンジンには火を入れてOILにも活を入れてます。
付近の道路はそれは恐ろしい塩化ナトリウム(融雪剤)と塩化カルシウム(塩)がこれでもか・・・と巻かれています。恐ろしくて走れません!!
因みに、巻いているのは小生の会社です。

春はまだ遠い・・・

Posted at 2017/01/17 19:29:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月24日 イイね!
毎年この季節には冬眠の準備をしています。
今年も短い期間でしたが3台の車たちには楽しい時間を過ごさせていただいたお礼に冬眠の準備と軽いメンテナンスをしております。

2台のELANは寒さにもめげず重苦しくセルモーターが回ると目を覚ましてくれますが、白カニは、キャブレターをSUに変えてから多少手こずっております。



小生はウェーバータイプの加速ポンプ付きキャブレターに慣れてしまっているせいか、チョークを使用するSUは苦手でございます。(+_+)
特に、白カニのH4キャブのチョークが今一調子が悪くボンネットを開けて直にチョークレバーを上げないと始動に手こずります。

一応、チョークワイヤーも動くようにはなっていますが、動きが渋いのと戻りが悪いので・・・
それでも軽くバッテリーをチャージしてあげればぐずりながら目を覚まします。

3台を交代で走らせ、エンジンにたっぷり活を入れたら冬眠の準備です。
今年も本当にありがとうございました。

来年もしっかり走ってせっせとブログをUPします。
Posted at 2016/12/24 19:53:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 合いの手 | 日記
2016年12月15日 イイね!
1965年7月18日に船橋サーキットで行われた、全日本自動車クラブ選手権のGT-2レースで浮谷東次郎がドライブしたレーシングエラン26R/27は、お台場のMEGA WEBから突如消え、その後の消息は不明のままです。

車の状態や日本に来てからのヒストリーもこれ以上ない26Rですので、何か動きがあれば情報が流れてくると待っていたのですが、ネットや仲間からの情報が全くありません。小生のような素人では、入ってくる情報も貧素なのは分かっておりますが、非常に貴重な個体であり、小生が車好きに、特にELANに興味を抱いた「浮谷東次郎と26R/27」ですので是非とも現在の状況を知りたいと願っております。

年代別に写真を探すと
多分1965年の船橋サーキットの写真だと思われます。






多分浮谷東次郎の実家「トージスルーム」にあった頃




2010年7月のカーマガジンでの取材の頃






お台場のMEGA WEB時代。小生が確認した最後の姿です。




そして忽然と消えました・・・


以前、何回かMEGA WEBを訪れ話をお聞きしましたが、「中京地方でのイベントに参加するために出張中です・・・」や「東次郎の26Rは当時の所有者の所に戻られたようですよ・・・」との情報は聞くことができましたが詳細については確認できてはおりません。また、26R/27を1964年に輸入したと言われる方も今や鬼籍に入られてしまいました。小生としてはせめて個体の保存場所と状態を知りたいので、情報がございましたら是非ご一報いただけたならば幸いです。

Posted at 2016/12/15 07:37:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ELAN | クルマ
2016年11月20日 イイね!
昨日の雨の影響と気温が高かったため今朝は霧雨です。
折角の主治医のツーリングなので天候が好転する事を祈って我が家を出発です。
青ELANは、先々週のELANMeetingに引き続きの出撃です。
この雄姿を見てください。

少し早目に集合場所へ

既に黄色が2台来ていました。

その後皆さん時間には集合していざ沼津港へ・・・


今回は全部で7台8名の参加でした。
甲府盆地はどんより曇って霧雨が舞っていましたが、峠を越えると雲が無くなり太陽が眩しいお天気ですが、路面は濡れた落ち葉で非常に滑りやすい状態です。

道の駅朝霧高原で最初の休憩です。
ギリギリ山梨県側からの富士山です。

11月の中旬なのに既に暑くてヒーターバルブを閉じました。
静岡県の県道をひた走り


富士山の東南側を走る道路を経由して2回目の休憩です。
ここは水ケ窪公園なのです。
静岡県側からの富士山ですが、宝永火口が見事に見えます。


軽く休憩して本来ならば一般道からR246を経由して沼津港に向かう予定でしたが、皆さん濡れた路面状態の欲求不満が蓄積しているので、御殿場から東名高速で向かうルートに切り替えました。

御殿場まではサンデードライバーに引っ張られ何んとか御殿場ICから東名高速に、駒門PAで休憩して沼津ICで下車、一般道で沼津港のパーキングに到着です。
11時に到着して早々本日のメインイベントのお食事です。
以前、数回利用した「千本一」にお邪魔して・・・
事前にクーポン券を準備していたので「マグロのかま焼き」をゲット

ここのシステムは、一組に1個のサービスなのでクーポン券を4枚用意してきたのに1個しかもらえないのです。受付で8名と言ったのが失敗で、ここで2人1組で4組で入れば4個のかま焼きをゲットできたかも・・・
いずれにしても、タダでいただくのだから文句は言うまい・・・
てんでに料理を注文して
海鮮丼

小生は天丼

お値段はそれなりにしますが、味と量は満足に行くものです。
食事が終わって皆さん干物や海産物を爆買い???していよいよ帰路になります。
R1号線で箱根峠を目指しましたが、途中何んとか吊り橋入口からの大渋滞でまいりました。

渋滞をやり過ごしてからも、サンデードライバー達に邪魔されストレスいっぱいのドライブです。
途中、箱根峠付近で大きな顔したメルセデスをパスしたら助手席のおばさんに怒られたり・・・
そんなこんなで芦ノ湖スカイラインに入って一休み

今日は渋滞や濡れた路面でストレスがたまりましたが、ロケーションは何所も素晴らしかったです。
御殿場では渋滞が無く、「道の駅須走」で解散Meeting

今回のルートは依然バイク仲間と良く走ったルートでしたが、やはりバイクと車では渋滞時のタイムロスが読めなかった事が反省材料でした。
しかし、黄色エリーゼで参加されたご夫婦の奥様から「今日のツーリングは景色が素晴らしく、ご飯も美味しかったから最高でした・・・」とおほめの言葉をいただいて嬉しかったです。
ここからは、それぞれのルートとペースで家路に向かいました。
小生と主治医の2台のELANは、須走ICから大月経由中央道で戻りました。
東富士道路からの富士山です。
やはり山梨県側の富士山の方が一番だ・・・

小生は、甲府南ICで下りて近くの洗車場で泥と葉っぱを落として自宅に到着です。
ガレージで軽く青ELANをメンテナンスして本日は終了です。
これで今年の走り納めとなるかも・・・
青ELANもこんな感じです。
出発前の雄姿と比べてください。

今回のツーリングは、沼津と箱根というメジャーな観光地でしたので渋滞に巻き込まれたり大変でしたが、大きなトラブルもなく楽しいツーリングでした。
毎回小生が先導車なのでたまには誰か先導して欲しいな・・・
Posted at 2016/11/20 18:05:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | ELAN | 日記
2016年11月14日 イイね!
ここ数年、主治医に関わる有志???達で朝連や美味いもに託けて走っていたのですが、一昨年より真面目にツーリングなるものを企画し「ゆるいツーリング」と題して開催してまいりました。
今年は、小生や主治医が忙しく断念するつもりでしたが、意外とリクエストが多く晩秋の時期ですが第3回目を実施する運びとなりました。今までのツーリングで必ず迷子が発生するので今回は、小生が「コマ図」なるものを作成して当日配布する予定です。これで、迷子が出なくなることを期待していますが、果たして結果は如何でしょうか?

今回のゆるいツーリング恒例のグルメ部門は沼津港です。今までは長野県方面がメインでしたのでやはり信州そばとなるわけですが、晩秋で信州方面では気温が低く、高齢者の多いメンバーではちと厳しいと察し、少しでも暖かい静岡県となりました。しかし、帰りは箱根越えですので少し寒いかも・・・
とにかくノントラブルで帰宅できるよう祈っています。

もし、ご興味がある方はご連絡ください。

因みに、参加する車両は昨年とほぼ同じ新旧英国車でございます。
昨年の信州美ヶ原方面ツーリングでの集合写真です。

Posted at 2016/11/14 11:32:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ELAN | クルマ
プロフィール
「グダグダしてます。」
何シテル?   07/20 17:51
ELAN歴 S4SE 1972年式 1987年~1989年 S3SE 1967年式 1995年~2005年 S1   1963年式 2005年~現在   ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
ロータス エラン ロータス エラン
ELAN S1(1963) 26R仕様 外装も内装もレースユース仕様ですが出来るだけオリ ...
ロータス エラン ロータス エラン
S3FHC(初期型)です。 小生の手元に来て一通り手を入れたので普通に走れるクラシックカ ...
スズキ GSX1100S KATANA (カタナ) スズキ GSX1100S KATANA (カタナ)
そろそろ成人式です。 我が家のガレージの主になりました。 二人の息子が狙っているようです ...
オースチン ヒーレー・スプライト Mk-I 白カニ (オースチン ヒーレー・スプライト Mk-I)
小生と同じ1960年生まれです。 エンジン、燃料系、電気系等々色々なトラブルを経験して現 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.